gunterjiglight_155.jpg

ガンターライト

レイダウンなどの横方向のカバーに対してスリ抜けを重視したデザインのガンターライト。
ラバージグでありながら、より食わせに特化したようなイメージで・・・いい感じです。

気になるトレーラーは???
ワーム禁止レイクでは、アンクルジョッシュのビッグダディ。



ワームOKなレイクでは。

エスケープツイン、リトルエスケープツインなどがいいでしょう。



kameraba4_5.jpg

カメラバ 2g~5g 各ウエイト発売中!!

カバーベイトフィネスのスモールラバージグを提唱するカメラバ。
ついに、各種ウエイトが全てコンプリートして発売中です!!!

気になるトレーラーは???
ワーム禁止レイクでは、ポークリンドのフロッグ系。
アンクルジョッシュ「PDL・フロッグトレーラー」ちょん掛けぐらいでいいんでない!?



ワームOKなレイクでは、


composite_twin.jpg

コンポジットツインのちっちゃいやつ

shrilpin300.jpg

シュリルピンの4インチなどがいいと思います。
スポンサーサイト
2014.02.24 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



お久しぶりです。
ソチオリンピックも観戦しながら、いろいろとやっておりました。

春のバスフィッシングシーズンへ向けて、メディカルチャックも含めて調整しながら、
いろいろデータや書類を作ったり、免許の更新に出掛けたりと・・・
山々に入り、春の野起こしをしたり、コツコツと夜な夜なアイテムも作ったり。
極寒ながらもいろいろとやっており、なかなか忙しかったりする毎日です。

そんなわけですが、もう少しで春のバスフィッシングシーズン開幕間近ですので、
本年もごひいきの程、よろしくお願いいたします。頑張るぜ!!ナナマル目指して!!!
2014.02.24 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top


ソチオリンピック。

全力応援!!



ミッドナイトLiveでしたが、本当に素晴らしい!!





羽生選手のインタビューも最高!!


アスリートとして、圧倒的トップを獲たとしても、自分的に納得しない点など、本当に分かる気がする。


リザルト以上のゲーム展開を求める。






さあ、今日も夜明けが近い。
2014.02.15 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
metal_wasaby_20140215014344927.jpg

メタルワサビー 4・8・12・18g 出揃う!

2013年末からですが、2014年にかけて、メタワサ各種ウエイト全て発売中です!!
いろいろとウエイトごとにタックルシステムも違いますが、今のご時世。
先人が教えてくれるタックルシステムが確立されておりますので、
かならずメタルタックルを煮詰めて、完璧なタックルで攻めればきっと釣れます!!

ルアーフェスタ in 福岡

主要都市の地域別フィッシングショー・ルアーフェスタ in 福岡が2月末に開幕。
ノリーズ・エコギアブースをはじめ、各一流メーカーがずらりと出展します。


ルアーフェスタ in 福岡 公式ホームページ

ルアーフェスタ in 福岡 公式ブログ

d_200_70.jpg

NORIESブースでは、ロッド&ルアーの2014年新製品をイチ早く多数展示!!
そして、「オリジナルデザインタックルケース」も数に限りがありますが、あります!!

nories_box.jpg

このタックルケース・・・かなり、インザベイトバス、メタワサの収納に役立つ!!!
本当は、ティンセルをしまえるビッグスプーンケースも欲しいとこですが!!!!!

2014.02.15 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ウインターアイテム 04

2013年末に発売してから少し経過しますが、2月、3月、4月へ向けて。
寒い時期は、ニットキャップとネックウォーマーが必須アイテムです。
まだ、小売店さんの在庫は少量ながらあるようですので、春先前に揃えておいてもいいでしょう。

tm_042.jpg

なかなか暖かいニットキャップです。
寒い時期に、メタルジグなどの釣りをする方にはいいでしょう。
春本番になり、偏光サングラスをガチッと決めたい方は、メッシュキャップですね。

neck_warmer_04_main1.jpg

高機能で、暖かい。
まず、ネックウォーマーなどのアパレルは、感じが良く着やすい。
着衣して、まず心地よいとこが一番だと思います。

エリアトラウト・スプーン

エリアトラウトの世界も奥が深く、まず、釣れるスプーンであること。
釣れるスプーンをさらに状況に合わせてローテーションすること。

064_070.jpg

いろいろありますが、まず、投げて巻いてみると・・・ノリーズのスプーンは釣れます!!
2014.02.14 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
2013年 12月より続々とウインターアイテム・新商品が発売されております。
あまりにも新商品の出荷が早すぎて、なかなか追いついて行きません。
逆に2月に集中して生産して頂けるとシーズンインに困らずにありがたいです!!


TADAMAKI_112_286_20140213222421076.jpg

TADAMAKI 112

今や、ど定番になった、水平ローリングアクションのクランキングミノー。
水平ローリングアクションを「これがスゴイ!!」って感じで、よく広告で見たり、
噂で聞きますが、実際は”ローリング + ジャークベイトの飛び”の融合が高次元で必要。
そして、やや深い、2mオーバーのレンジを通すことが出来るのが、このタダマキ112



241.jpg

TADAMAKI 132

タダマキ112の単なるサイズアップバージョンなかれ。
タダマキ112をサイズアップすることによって、飛距離、フラッシングアピールを強化。
そして、最大の利点は、リップが長くなり、2.5mレンジを通すことが出来る。
これは、ジャークベイトにおける、世界最強の潜行深度のジャークベイトです。

フロロカーボンラインを沈めて潜らせるとか、そういうテクニックをすることなく、
ワンキャストで2.5mを確実に通すことが出来るスーパーディープジャークベイト。
初期設定はスローフローティングですので、フックを少し重くすることにより、
ジャストサスペンドチューニングにもすることが出来ます。(3本針を各1gずつアップ)
ただし、ジャストサスペンドの場合、少しローリングアクションが落ちるので、
完全ジャークベイトの飛びを重視した場合や、少し濁った場合などにお勧めです。



どのアイテムも時期的・季節アイテムで年に1回のみの生産もありますので、
店頭やネット在庫があるうちに、お早目にシーズンイン前に持っておくことをお勧めします。


~つづく~
2014.02.13 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top




よう、降ったなあ。



毎日毎日降ったり止んだり、風が強かったり。



雪景色
2014.02.07 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
gunter_jig_light.jpg

ガンタージグライト

ノリーズ・ガンタージグライト 2014NEW が到着しました。


夏頃・・・・・密かに1個プロトサンプルを頂いていたのですが、あまり出番機会が無く。
かなりポテンシャルは高いと思っていたんですが、なかなか河口湖バージョンにするのも怖く。
そんなわけですが、エスケープツインとのセッティングでカバーを攻めれば釣れます!!!




ノリーズのスタート以前から実に20年以上に渡りエキスパートアングラーに支持される「ガンタージグ」シリーズに、スイミングフォールを意識したライト系アイテムの「ガンタージグライト」が追加登場。感度に優れる樹脂タングステン素材と絶妙なアイポジション、ヘッドシェイプの相乗効果によって、シリーズ共通のヘビーカバーのスリ抜け性能をさらにスープアップ。 カバーをスムーズにスリ抜けてくるのはもちろん、ライトウエイトでありながらより深くカバーへ落ち込んでいくことも可能にしています。ガードとフッキングの理想的な両立を果たしたブラシガード。貫通性能と強度をバランスしたオリジナルフック。スリムなトレーラーでも確実にホールドするモノフィラキーパーなど、細部に至るまで「ガンタージグ」の名に相応しい仕上がりとなっています。FECO対応モデル


style.jpg

拘りのデザイン

ヘッドは樹脂タングステン。軸・シャンクの長さ・ゲイプ角度など拘りぬいたオリジナルフック。細身のトレーラーでも形を損なう事なくホールドできるモノフィラキーパー。スライドフォールを意識した全体バランスと、完璧を求め細部までこだわり抜いたデザインとなっています。ヘッドサイドにはFecoエコタックル認定品の証である「F」マークと、ウエイトが刻印されています。

ジグ&ポークの場合

と、いうことでございまして、JB/NBCエコタックルトーナメントで使用できます。
河口湖バージョンでは、ウィードエリアで釣る時、アンクルジョッシュトレーラー使用の場合は、
思い切って、ワームキーパーをカッター等でひっぺがえしちゃいましょう。
なぜかといいますと、少しでもウィードの切れ端が掛かるのを防ぐためです。


エスケープツイントレーラーの場合

ワームレイクでのエスケープツイントレーラーですと、ガッチリホールドしてくれて有難いです。
埋め込み型・L字の針金系のキーパーもいいですが、これもある意味発明級の拘り。
リザーバーなどの立ち木にガンタージグライト・ブチ込んで釣りたいですね!!




前回のGAME131ですが、釣りビジョンさんの津久井湖ロケで、田辺プロがデッカイのを釣っていましたね!!

2014.02.03 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析