今日は、今年の春頃にお越し頂いた、ビッグバスキラーのお客様と出航。
ウィンタープランですので、朝7時出航の14時過ぎ終わりの渋滞解消プラン!?

モーニングからの6発!

朝一は、寒かったけど、モーニングバイトを期待してキッカリスタート。
だが、ガンガンに冷え切った河口湖は、-4℃ぐらいで、リールが凍ってシャリシャリ。
やばい!と思いつつ、初冬の釣りをやってみるもノーバイト。


完全にピンスポットをコントロールしている感があるのだが、
徐々に船団になり始めるも、まわりのボートも8時過ぎてもあまり釣れていない。
釣れない状況を打破すべく、いち早く船団を脱出すべく、暖かくなって回遊する、
待ちの釣りもありだが、さんざん迷った挙句、試行錯誤してピンスポットコントロール法で、
1匹釣って、また1匹釣って、どうやら初冬バスが回遊なのか一日一日で居場所が違う。

moblog_4ef8c810.jpg

完全釣れていない中、一歩リード!!

moblog_3b009016.jpg

船団が形成しつつあるなか、さらにもう一歩リード!!
途中、いろいろ見えてきたところで、まだ釣れそうな雰囲気抜群なんだが、
スレていないバスを相手にしたいので、船団脱出!!完全一人スポットへ移動する。

moblog_0022015b.jpg


ここでもお客様にヒットが続き、2連発だが、1本マジちっちゃい。
全然人がいないから、いい感じのエリアですよね~。

moblog_5ae184df.jpg

Rod : ST630MLS-ULFt "Shaking Rhythm" - Spinning Model

そして、私のロードランナーストラクチャーにもヒットです!!!
午前中11時の段階で6本ぐらい釣れていざ、ビッグバスの旅も視野に入れる。


ウインタービッグ狙いのクランキング

もういいでしょ。ってとこで、クランキングの旅へ出かけるもノー感じ。
休憩を挟んで、メタルジグ・テールスピンジグ・クランキングゲームを展開するも出ない。
いい感じにポカポカ陽気だったんですが、出ればデカイのがクランキングかな~。
そして、スピナーベイティングかな~。と思いつつ、今日は出ずに14時過ぎ終了。
スポンサーサイト
2013.11.30 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今年の晩秋は、気温変動がそれほど大きくなく、
秋の長雨や台風の影響で雨量が多く、増水が重なりで水の体積が増える。
気温変動が少なく、水の体積が増えると、大きく水温が急に下がらない気がする。

これは、バケツに例えるか、お風呂の水に例えるかって感じ。
そういった理由で、今年は12℃前後を長い期間安定してキープしつつ、
台風の影響の適度な濁りずっと続いて、ほとんどがクランキングゲームやった。

20131119_07450_20131121214145632.jpg

PB120549450.jpg

20131108_04_01.jpg

かなり、スピナーベイティングとクランキングややり込んだ感があるんですが、
徐々に初冬パターンが良くなってきており、だいたい5割が初冬ゲームで、
気温水温が上昇したタイミングでクランキングやメタルバイブレーションゲームへシフト。
まっ!!なかなか巻いて出るのは少なくなりましたが、たぶん出ればデカイ。


と、いいますか、あんまし楽天市場でもショットオーバー5のいいカラーが売り切れで、
ちょっと私としては嬉しいような不満が残るような感じで、もうちょっとイケそうなのに。


メタル系ルアー

さて、ここんとこ、テールスピン系(ノリーズ:インザベイトバス)や、
メタルバイブレーション系(ノリーズ:ジャカブレード)メタルジグ系(メタルワサビー)
こういった鉄板系ルアーのいい情報もちらほら聞こえてくるようになりました。

ジャカブレード PV

tg_jakablade_20131129210320fa3.jpg



ジャカブレード 9~12g 推奨タックル

Rod : HV660MLS LONG CAST SWIMMING (ロングキャストスイミング)
Line : スピニング2500番 PE0.8号 + フロロ8lb


Rod : HB630L CIRLE CAST SIDE HAND(サークルキャストサイドハンド)
Line : ベイトリール フロロ10lb




インザベイト バス PV

in_the_bait.jpg




インザベイトバス 12g 推奨タックル

  Rod : 680MS POWERFUL SWEEPER(パワフルスウィーパー)
Line : スピニング2500番 PE0.8号 + フロロ8lb


インザベイトバス 18g 推奨タックル

Rod : 630MH COVER TEXAS & VEGETATION WEEDLESS
   または、HB630L CIRLE CAST SIDE HAND(サークルキャストサイドハンド)
Line : フロロ10lb



メタルワサビー PV

metal_wasaby.jpg




メタルワサビー 4g 推奨タックル

Rod : HV660MLS LONG CAST SWIMMING (ロングキャストスイミング)
Line : スピニング2500番 PE0.8号 + フロロ5lb/1.5mを電車結び



メタルワサビー 8g 推奨タックル

Rod : 680MS POWERFUL SWEEPER(パワフルスウィーパー)
 または、HV610MLS VACUUM TIP MED (バキュームティップミッド)
Line : スピニング2500番 PE0.8号 + フロロ8lb



メタルワサビー 12g~18g 推奨タックル

  Rod : HB600M BACK HAND ACCURACY(バックハンドアキュラシー)
Line : フロロ10lb




ノリーズの先輩方が、ガッツリと釣り込んだ知識をあますとこなく公開してますね!!
どうりで、見様見真似でも釣っている人がいるんだなぁ~と思うこのご時世。

先日、ロイヤルワンドでもジャカブレードで56cmがあがったらしく、
いよいよタイミング次第では、ウルトラフィネス&メタルゲームが熱くなってきそうです。




 メタルルアー・オススメショップはこちらから!!


山中湖センターフィールド

釣具&ボート センターフィールド

ノリーズ・メタルジグ各種、楽天市場では随一の品揃えですね!!!
もちろん、ディープクランクベイトも豊富に在庫があります!!
ですが、あれだけあったホロギル・・・・・人気ルアーはみなさん争奪戦ですね。


br_216m.jpg

オススメは、絶対的に”ハイアピール系統”です。
カラーリングで言えば、マットタイガーや、マディーセンス、クラウンなど。
なぜかと言うと、田辺さんの理論では、小さいルアーほどシルエットをしっかりと、
ボディ自体がハイアピールでなければ、バスは気が付かないだろうという理由だそうです。
大きいルアーはシルエットをぼかすこともあれば、小さいルアーほどシルエットをはっきりと。
これは、ルアー自体の波動だったり、追い切れない時にルアーのボディが目印になることもあると思います。


221.jpg

ホログラムフラッシングギルはもちろん、ナチュラルゴールドが気になります。


甲府・バレル

プロショップバレル・ネットショップ

ショットオーバー5 ホログラムフラッシングギル新入荷ですね!!!



博多・ハニースポット

ハニースポット



琵琶湖・セブンパームス

セブンパームス

※Web Shop → 左の欄 ”ルアー” → ”マルキュー/エコギア” でノリーズ製品を検索出来ると思います。

関西・九州、遠方ですが通販もありです!!




20131123_03.jpg

先日のゲストさん同様、この初冬のタヌキバスを狙いに行きましょう!!!
あぁ、メタルジグでこんな1発がズゴーーーンと釣れたらなぁ~。と思ってしまいます。



※日曜日、午後からガイド空きがございます。
 12時30分~16時過ぎまで 1名様 15000円、2名様 18000円で募集します。



12月の予定  3日(火)、4日(水)、6日(金)、10日(火)はご予約出来ません。
 それ以外のお日にちに関してはお問合せ下さい。
 徐々にご予約を頂いております。また、寒いのでキャンセルもあったりですが、
 万が一、上記日程以外でもご予約されているお客様がいらっしゃったらご連絡下さい。
 よろしくお願いいたします。


ウィンタープラン

 ※ご希望の方はぜひ!!!(12月12日ぐらいまで)
  夕マヅメギリギリの地合いも逃したくない方は、一日コースをご希望下さい。


12月は忙しいとか、今シーズンはちょっと早くに釣り納めのお客様。
歳末感謝を込めていい時間帯で、冬の釣りをレクチャーいたします。


  ●7時出航・お昼休み1時間30分・14時30分終了。
    (実釣6時のコースです)

    1人様 20000円   2名様 23000円



  ※ウィンタープランをご希望とお申込み下さい。
   体験プラン、ちょっと釣りをしてみたい方は、料金的にリーズナブルになっております。
   もちろん、朝の地合い、夕方の地合い、の通常の1日コースも募集中です。

   基本的に冬のフィネス&メタルゲームの展開をいたしますが、
   ご希望であれば、ワンバイトワンフィッシュの晩秋の巻きモノゲームもやります。
   まだ水温が高い13℃の初冬のタイミングは、地合いの関係で7時スタートですが、
   徐々に8時になったりと時間変動やプラン変更がありますのでご了承下さい。




そういえば・・・・・

    小出さんと!


PB142680.jpg


そういえば、日本の中心の小出さんと電話してました。


PB291359.jpg

ドラゴンルアーズからファンタスティックなルアーが入荷!!だそうです。


PB281343.jpg

個人的には、くまもんがいいですね!
でも、これ、ちょっとくまもんのイメージと違うかなぁ~。


キャスティングキッカー日本橋
2013.11.29 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
1455146_563776897031998_400.jpg

2014 1月号 Basser誌

今月号のBasser誌が発売!!

先日、友人が「芦ノ湖に田辺さんがロケに来たよ。」ということで・・・・・
どうやら「田辺道場のワンデイロケ」で超内容が気になっていたとこでございます。


芦ノ湖は、先駆けてワーム禁止を打ち出したレイクであり、ハードベイトスタイルが堪能出来る。
もちろん、i字系やスモールラバージグもいいけど、ミノーやスピナーベイト、
ビッグベイトなどの真っ向勝負でのハードベイト使いのビッグバスゲームがおもしろいですね。



と、言いつつ、現状の河口湖はディープフィネス優勢で、私もフィネスな感じなんですが、
ビッグスプーン、ディープクランキング、ヘビースピナーベイト、ビッグベイトも取り入れて、
ガッツリビッグ狙っているんですが、なかなかパワーフィシングでビッグ現れずな感じです。
でも、これから、ベイトが少しシャローにもいるので、ビッグミノーもいいかも!?



まあ、雑誌内容に触れると楽しさ半減なんで、
今日の記事は、”スプーンの都市伝説的な巷の噂のカラーセレクト術”にします。


スプーン・カラーセレクト

ワカサギ

dr_04_select.jpg

モロ銀系・シルバー系統でございます。
西湖ディープなどの深いフラットでワカサギボールが居るクリアレイク向き。

実際、最近の11月の西湖でも白根ボートさんでも釣果があがっている!!
山上湖の11月の低水温期になっても釣れるということは・・・
スプーンがどの水温まで効果的なのか!?最低限界水温が知りたいとこです。


   白根ボート ブラックバス釣果情報


ブルーギル

dr_08.jpg

巷の噂では、一番、相模湖で実績のあるのがギルカラー。

通称:相模湖カラー

実は、オイカワカラーとギルカラーが一番敬遠されて最後まで残るカラーらしいが、
ご当地のルアーカラーセレクトもあるので、ぜひ、先入観なく一つ持っておきたいとこ。
TV・メディアに惑わさられず、いざ、使ってみるとカラーでも釣果もあるものです。


オイカワカラー

dr_02.jpg

そして、そして、オイカワカラー。これって!???


   ※詳しくはBasser誌を要チェックですね!!





現状、大人気商品で関東では品薄な感じですが、まだちょっと在庫ありますね。


琵琶湖・セブンパームス

セブンパームス

※Web Shop → 左の欄 ”ルアー” → ”マルキュー/エコギア” でノリーズ製品を検索出来ると思います。

関西・九州、遠方ですが通販もありです!!
2013.11.27 Wed l ノリーズ・ダイラッカ l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は、ゆったりまったりと9時スタートで木村家のみなさんと出航しました。
9時スタートでは出遅れ、おおよそ、あのエリアには船団が出来ているだろうと思い・・・・・
いろいろ考えて作戦をシフトして、釣ってみることにする。

ディレイ・作戦変更

朝二!?から、プチバイトラッシュで、9時~12時の3時間の間に、
おおよそ8バイト6フィッシュで前半戦を終了する。

moblog_a133dd1d.jpg

釣れる!!

moblog_2c374d5d.jpg

釣れる!!!

t2pix_20131126-203610.png

ガンガン釣れる!!!!

t2pix_20131126-190018.jpg

さらにもう1発、ナイスサイズがバイト!! 
普通に見てグッドサイズなんですが・・・・・50UPじゃないのでバスだけ!

moblog_609dbd80.jpg

いい感じにガンガン水揚げしつつも、ミスバイトも2回ほど・・・惜しい。


前半戦は、4対2で奥様が勝って、午後の部へ。


午後から巻きモノ!!

午後は、タイミングを見計らって、激荒れの中、巻いてみるもノーバイト。



15時頃から、ガッツリ粘りの釣りにやって、バイトラッシュを期待するも・・・・・
サカナっぽいバイトが4回あるも、なかなか苦戦でアタリが少ない。。。


20131125_03.jpg


ラストキャストに最後にギュイーーーンと乗って、まあまあビッグで締め!!!

いや~、一瞬の突っ込みはドラマフィッシュ50UP!?

と思ってしまいましたが、すんなり上がってきましたね~。もう一押し欲しいこと!!!


でも、やっぱり、2.5lbラインだとかなりスリリングゲームでこれはこれでおもろい。



で、私のロッドは、今日、初インプレッションだったんですが・・・???
お客様の撃ちきった後の渋いオコボレフィッシュを狙ってみたのですが。ノーバイトです。
まあ、私じゃなく、木村家さんにバイトが集中したのでよかった。よかった。



※今週、27日、28日、29日、12月1日と空きがあります。
 釣れているタイミングですので、1日プラン・ウィンタープランお気軽にお問合せ下さい。
2013.11.26 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
structure_buttom_20131125212853c94.jpg

初冬のウルトラフィネスゲーム

本日、ノリーズ・ロードランナー・ストラクチャーが到着!!
初冬からのディープのウルトラフィネスフィッシングで必要となる左腕。
左腕!?・・・あくまで右腕は、巻きモノ系のロードランナー・HBロッドなんです!!

structure_finesse_tips.jpg

前回は、通称:680ULだったので、今回は、短めの630ULが到着。
フィネスティップの威力を存分に発揮するのが、このタイミングでしょう!!

私的には、この釣り方は、結構、攻撃的リズムもあったりして、とにかく釣る!!!
もちろん、初冬の時間帯別にディープに刺してくるビッグ狙いのタイミング、
そして刺してくるディープのピンスポット、ベイトフィッシュの映像などキモはあるのですが、
基本的に、とにかく釣って、数を稼いで、その中で、何本ビッグが混ざるかが重要。

そうでなきゃ、実釣わずか半日で13本は稼げない。
もちろんお客様に釣ってもらっているので、例えば三人乗り並列で流すとどうなるのか!?
この初冬の越冬バスが釣れるタイミングで三人流しもしてみたいとこです。


ST630MLS-ULFt "Shaking Rhythm" - Spinning Model 

ピンスポットを複数のコンペティターで、スモールワームやスモラバで釣り競う、そんな究極の食わせが必要なトーナメントシーンやメジャーレイクで活躍するのが「シェイキングリズム63」。特徴的なロングカーボンソリッドティップが高速微波動の食わせシェイクを可能にし、ついばむようなバイトにも違和感を与えずに追従して確実な食い込みを実現します。ロングカーボンソリッドならではのスムーズなベンドカーブでバラシも低減。チューブラーバットはストラクチャー共通の強靭なトルクで、ディープでのフッキングも万全です。さらにシャープ感を高めるKRガイドのマイクロセッティングを採用しています。



ロッドムービー

ST630MLS-ULFt "Shaking Rhythm" - Spinning Model 

ST680MLS-ULFt "Shaking Rhythm" - Spinning Model



ピンのストラクチャーを撃つ。
スモールラバージグなどのズル引きで使用する。
軽量リグでも突然のバイトにしっかりとソリッドティップが対応してくれる。





2013.11.25 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20131123_13.jpg

50UP連対率・100% !!

本日は、今年、3釣行目の吉田さんと出航しました。
ガッツリ防寒もいい感じで、ロッドセレクトもキメて勝負に挑む!!
なにしろ、ここ2回の釣行で・・・というか、今年3回目の河口湖で、
毎回毎回50UP捕獲で、まさに50UP連対率100%で驚異的にモッテる吉田さん!!

20131123_11.jpg

朝、マラソン大会。
お祭り騒ぎで、どんどんどんどん言ってはりますわ。祝砲も!!!

moblog_f7faa9db.jpg

早朝はなかなか釣れなかったのですが、徐々にヒートアップ!!
モーニングコールが掛かると、一斉に初冬バスはぞろぞろ動きだす感じですね。

moblog_adfa764f.jpg

徐々にヒートアップ!!
釣り方さえマスター出来れば、ガンガン釣れるタイミングに遭遇。
・・・・・というか、アタリは出ないのだが、釣れてる。。。

moblog_4a06a753.jpg

おっきいのもちっちゃいのも、確率で宝くじを引き当てるように目指す。
デッカイの掛かって欲しいですね~。まわりは、船団化しつつあるけど、誰が引くのか!?

moblog_e0e52a5e.jpg

ガンガン釣れる。。。やばい。
本当に狙ったピンスポットを通過すると、確実にバイトがある感じですね。


3連続・50UP捕獲セリ!!

そして、朝のタイミングはいきなし訪れる。
いままで、小バス・中バスだったのが、いきなりデカそうなビッグバイト!!!
まるで、コイでも掛けたかのような、右往左往するトルクのあるビッグファイト!!!!!

ライトラインなので、無理出来ず、溶岩帯に潜られないように誘導しつつ、
ドラッグをかなりよく滑らせて、巻ける時に巻いて、タイミングよく浮上させる。

  姿が見えた瞬間・・・・・・


ドーーーーーン!! キマシタ―――!!!!!

マジデカイ!!! 初冬のタヌキバス!!!!!


20131123_06450.jpg

50cm 2160g 捕獲セリ!!

たぬきですよ! タヌキ!! ポンポコポン

20131123_03.jpg

マジ、タヌキバスの登場です!! 



moblog_accf8f31.jpg

まだまだ水揚げします。完全にピンスポットをコントロール出来た感じがする。

moblog_c5807f8c.jpg

日が昇りだしてからは、時間帯関係無しにヒットが立て続けにつづく。


巻きのタイミング狙い!!

11時頃になり、いよいよ勝負時と見て、クランキング&スピナーベイティングへ向かう。
加えて、季節先取り、ビッグミノーイングも織り交ぜてビッグバスを狙う。


快晴ベタ凪で、バスもシャローに刺してきそうだが、ベイトフィッシュがあまりおらず。


午後の夕方も連続Hit!!

午後の部も順調にヒットが続く。

moblog_41949dd4.jpg

いいネ!!私が釣っちゃった!!!

moblog_22d903f0.jpg

いいネ!!

moblog_0da84731.jpg

いいネ!!

moblog_26ac2f7e.jpg

いいネ!!

moblog_fe2fbbc7.jpg

いいネ~!!

どんだけ釣るんすか。まだまだ釣れそうでしたが、夕方の地合いはあえて、サイズアップ狙い。



ウィンタープラン

 ※来週月曜日から空きがございます。ご希望の方はぜひ!!!
  夕マヅメギリギリの地合いも逃したくない方は、一日コースをご希望下さい。


12月は忙しいとか、今シーズンはちょっと早くに釣り納めのお客様。
歳末感謝を込めていい時間帯で、冬の釣りをレクチャーいたします。


  ●7時出航・お昼休み1時間30分・14時30分終了。
    (実釣6時のコースです)

    1人様 20000円   2名様 23000円



  ※ウィンタープランをご希望とお申込み下さい。
   体験プラン、ちょっと釣りをしてみたい方は、料金的にリーズナブルになっております。
   もちろん、朝の地合い、夕方の地合い、の通常の1日コースも募集中です。

   基本的に冬のフィネス&メタルゲームの展開をいたしますが、
   ご希望であれば、ワンバイトワンフィッシュの晩秋の巻きモノゲームもやります。
   まだ水温が高い13℃の初冬のタイミングは、地合いの関係で7時スタートですが、
   徐々に8時になったりと時間変動やプラン変更がありますのでご了承下さい。
2013.11.24 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は、お馴染みの石原さんと出航しました。
朝から初冬のゲームを展開して、バイトラッシュに合うもなかなかリズム合わず・・・・・
確実に地合いと呼べるタイミングがあって、この流れに乗れないと・・・・・

20131122_01.jpg

と、思っていたらガツーーンと決めてくれましね。
リズムとタイミングがあえば、結構、ワンキャストワンバイトなんですが・・・・・
どのアタリもひったくるようにギュイーーーンとバイトが深いのだがバイト誘発まで難しい。

20131122_02.jpg

これは、私がレクチャーフィッシュで釣れた45サイズ1400gぐらい。。。
エエ引きでしたね~。フルソリッドロッドがぎゅんぎゅんに曲がっておりました。


それからポツポツと釣れてはいたものの。。。初冬バスは4本キャッチして後にする。
晴れて心地よいタイミングになったので、ランガンしてビッグバスを狙い撃ちに行く。
だが、西風が強く、これは、どうでもいいことなんですが、
確実にバスが刺してきている映像があるんだが、今日は食わない日なのか!?



午後も前半戦は、スピナーベイト&クランクベイトで狙ってみるもノー感じ。

20131122_03.jpg


ラスト1時間のフィネス勝負で、1時間で5バイト2フィッシュで終了。
お客様は、3回バイトがあり、2回掛けて、1本獲れる!!!
ちょっと惜しい水面ジャンプもあったりと・・・次に期待ですね!!!
私は、2バイトぐらいあって1本キャッチ。夕方のアジャストも肝がある感じです。
全体的には10バイトぐらいで6本キャッチぐらいで、船団の割にはまずまず。。。



ウィンタープラン

 ※来週月曜日から空きがございます。ご希望の方はぜひ!!!
  夕マヅメギリギリの地合いも逃したくない方は、一日コースをご希望下さい。


12月は忙しいとか、今シーズンはちょっと早くに釣り納めのお客様。
歳末感謝を込めていい時間帯で、冬の釣りをレクチャーいたします。


  ●7時出航・お昼休み1時間30分・14時30分終了。
    (実釣6時のコースです)

    1人様 20000円   2名様 23000円



  ※ウィンタープランをご希望とお申込み下さい。
   体験プラン、ちょっと釣りをしてみたい方は、料金的にリーズナブルになっております。
   もちろん、朝の地合い、夕方の地合い、の通常の1日コースも募集中です。

   基本的に冬のフィネス&メタルゲームの展開をいたしますが、
   ご希望であれば、ワンバイトワンフィッシュの晩秋の巻きモノゲームもやります。
   まだ水温が高い13℃の初冬のタイミングは、地合いの関係で7時スタートですが、
   徐々に8時になったりと時間変動やプラン変更がありますのでご了承下さい。
2013.11.23 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20131119_18_20131121215234b87.jpg

極寒・クレイジークランキングをやりきる!

季節は晩秋になり、水温も12℃台に低下して、だんだん厳しくなってきました。
デカバス一撃必釣を目指して、ひたすらに巻き続ける。
その結末は、一日やりきって・・・出るか出ないかの勝負なんですが、出ればデカイ!!

今回は、河口湖・晩秋のディープクランキングのタックルシステムの紹介です。
メインルアーは、もちろん、ノリーズ・ショットオーバー5で決まり!!!


ですが、お客様のお手持ちのルアーでもイケます!!!
マッドペッパーマグナム、カスカベルDC400、IK-500など、
キャスティングで5m前後潜るディープクランクがメインになってきます。


神カラー
  ホロ系:ホログラムフラッシングギル


PB120557.jpg

ターンオーバー期間、晩秋に一番実績があるのが、ノリーズのホロ系カラー。
なかでも、ホログラムフラッシングギルがベストで、ホログラムアユもテスト中です。

このカラーは、球体の物体が高速水中移動時に放つ、ホログラムの乱反射の光の波長が、
濁った水域でもより遠くまで光って見えるのではないだろうかと思っている。

そして、背中の”パープル”とテール付近の”ブルー”がまたイカス!!
ブラック × ブルー × パープル など絶対的にラバージグで濁った時に超強力な色。
これをハードベイトで上手くミックスして、光の波長+インパクトのある色調で再現。

カラーリングの強さ

ハーフミラーワカサギ、ホワイトボーンベースの派手な膨張色系、
チャートリュース系、ゴールド系、ホログラムカラー系などいろいろあります。

クリアウォーターで、かつ凪で、一番ナチュラルなのは、ハーフミラーワカサギ。
あとは、色調が白だったり、黄色だったり、ゴールドの光、ホロの光。
上手く水の色とアジャストすることで、カラーリングで強弱が出せると思います。

20131017_01_01.jpg

今年の新色で一番期待しているのが FUNA
ホワイトベースで透けないカラーリングなんですが、銀粉が少し乱反射を起こしそう。


今秋のビッグバス実績

20131108_04_01_20131121214144171.jpg

PB120549450_20131121214143516.jpg

ホログラムフラッシングギルが好調でした!!


20131119_07450_20131121214145632.jpg

プレミアムゴールドシャッドでも50cmを捕獲!!
どのビッグバスも、本当にエサを食っているような感じのガッツリバイトです!!!
あと、もうちょっと・・・あと、もうちょっと・・・・クランキングがハマりそうです。


20131108_23.jpg


rod:ノリーズ ロードランナーヴォイス HB-760M
reel:シマノ 旧カルカッタコンクエスト100DC with イナーシャハンドル92
LINE:クレハ 14lb フロロカーボンライン
lure:ショットオーバー5


ロードランナーロッド&DCリールがオススメ一例セッティングですが、
7.2ft~7.6ftぐらいまでのM~MHのクランキングロッドでOKです。

リールもAbuのパワークランクなどのロングハンドル・ローギア・クランキングリールでもOK。
ただし、ラインだけは、14lb固定でやり切るのがタカヒロ足立流でいいと思います。
12lbでは、ラインブレイクが気になる。16lbでは、MAXダイブが気になる。
そんな感じのちょうどいいのが14lbというラインセレクトなのです。


山中湖センターフィールド

釣具&ボート センターフィールド

221.jpg

ホログラムフラッシングギルはもちろん、ナチュラルゴールドが気になります。


甲府・バレル

プロショップバレル・ネットショップ

ショットオーバー5 ホログラムフラッシングギル新入荷ですね!!!



博多・ハニースポット

ハニースポット



琵琶湖・セブンパームス

セブンパームス

※Web Shop → 左の欄 ”ルアー” → ”マルキュー/エコギア” でノリーズ製品を検索出来ると思います。

関西・九州、遠方ですが通販もありです!!






ショットオーバー5の動画
2013.11.21 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_388416ab.jpg

ミートタカハシ

先日、お客様より、ミートタカハシ ”ビーフカレー”を頂きました。

数あるレトルトカレーでも、ガッチリ高温で温めれば最高においしいビーフカレー。

実際、お幾らするのかわかりませんが、一度、食べてみるとやみつきになるかもですよ!!
2013.11.21 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20131119_18.jpg

西高東低の冬日

今日は、初冬の河口湖にお客様1名様と出航しました。
最低気温は-3℃でボートカバーの水滴が凍っているほど朝は極寒。
朝から天気予報通り、爆風となりそれはそれはもう完全フル防寒が必要な時期です。

初冬の釣り

朝一は、初冬の釣りからスタートして、幸先よく2本ゲットです!!
ただ、まあー、タックルセッティングは完璧なんですが、それでも乗らニイバイトが多発。。。

20131119_03.jpg

20131119_04.jpg

少し釣ったのでサイズアップを図り、ルアーもボリュームアップ!!
バスのサイズもややボリュームアップしていい感じにバイトが続きます。

Rod : ST620XLS-As "ULRA LIGHT FINESSE"
LINE : フロロ3lb

20131119_05.jpg

これもまあまあサイズでしたね~。今日は、人が少なくて釣りやすい感じですね。
お客様がお手持ちのロードランナー・ストラクチャーがいい感じに曲がってくれてます。


が、しかーーーし、突然、バイトが少なくなり中だるみ状況になったので移動。
ビッグスプーニングやクランクベイトを中心にハードベイトゲームをするも、
やっぱり、この釣りは一日数バイトなので、なかなかタイミングが合わないと釣れない。
しかも、爆風やし。


午前中は、ビッグサイズが出ずに終了。

爆風のディープクランキング!!
 晩秋のビッグ・フロリダ美バス捕獲セリ!!!


午後も引き続き爆風なんですが、
「スピナーベイト&クランクベイト&ビッグスプーンの黄金のローテーション」で挑む!!!
やはりというか、水温は12℃台では、まったくバイトが無く、もはや賭けのビッグバスハント!!




20131119_09.jpg

ヨッシャ!!キターーー―!!! しかも、デカイっ!!!!
晩秋のタヌキバス!!とはいかなかったですが、スレンダーなフロリダ美バスさんですね~。




20131119_07450.jpg

rod:ノリーズ ロードランナーヴォイス 760M
reel:Abu Revo
LINE:14lb フロロカーボンライン
lure:ショットオーバー5 (プレミアムゴールド)


20131119_15.jpg

バスが滑ってサバ読み53ぐらいですが・・・・・口閉じ・お開きで50cm!!

20131119_12450.jpg

この晩秋の厳しい時期ですが、メチャいいサイズですね~。






ちなみに、フロリダ美バスって・・・・・

20131013_07450200.jpg 20131119_09250.jpg

口がちっちゃく、スレンダーな感じのシーバスっぽい体形。
ワンシーズン通して、デコちゃん、タヌキバスとかいろんなバスがいるんだけど、
釣り分ける事は、実際には不可能なんだけど、難しい日ほどフロリダ系が多い気がする。




ラスト1時間は、お客様はビッグ狙いで・・・・私は・・!???

moblog_224cd5f5.jpg

まずは、ちっちゃいの1発!!

moblog_ced85cfd.jpg

そして、さらにマイクロ化してもう1発!!!

もう1発、横っぱしりバイトがあったけど乗らずに終了。



本日の船中釣果は、50cmを含む6本とまずまず。
アタリ自体は10回ぐらいあって、乗らないバイトも結構あるんですが。
ディープクランクでビッグサイズが1発出たのでよしとしましょう!!!




※11月の空き日です。21日、22日空き日になっております。
  24日(日曜日)も空き日で以降も空きがございます。マラソン大会の混雑ご注意下さい。


ウィンタープラン募集中!

防寒対策をして、ぜひ、お申し込み下さい。
2013.11.20 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top


珈琲です。


スターバックス

ドトール



国内・海外の珈琲市場調査をしております。

中国のスターバックスがかなり高い!と言う、お話をお客様としてまして、釣りとは関係ないけど、調べてみてたりした。

中国のスタバは、いわば、ブランド品を持ってるステータスのようですな。




まあ、缶コーヒーがあるだけで、私は幸せなんだけど。

スターバックスの一番高いのを注文してみたいぜー!



松江のシャミネで
2013.11.19 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PB170562.jpg

本日は、超ひさびさなHosakaさんと出航しました。
超ひさびさなんで、超釣れる釣り方でスタートすると超釣れない感じ。
すぐに、初冬のパターンをシフトして、水温による段階を踏んだ季節を進行させる。

ここからいい感じにバイトが出て、ワンキャストワンバイトなんだけど・・・・・
ロッドセレクトが超完璧でない感じで、半分ぐらいやっとのって3本キャッチ。

PB170563.jpg

ぼちぼちサイズもヒットしましたが、いつしか霧が晴れると船団に・・・・・
10時30分できっかり初冬パターンをスッパリ切りやめて、晩秋のビッグバス狙いへ。
だが、まったく反応が無く、午後からのビッグバスハンティングへ向かう。



午後は、ディープクランク&スピナーベイトではじめるも、
ベイトフィッシュの回遊はいい感じなんですが、あまりバイトが無く・・・・・・

1発、ディープクランキングで35cmサイズが掛かって水面ジャンプでバラシ。
ビッグスプーニングのタイミングで1撃!!!いい感じにバイトするも水面まで来るまでにバレル。
それから、15時くらいまでやってみるも、今日は確実に乗ったのが5本でキャッチ3本。
あと、バイト自体は全部で13バイトぐらいあったのだが、なかなかノリませんね~。
2013.11.17 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PB160561.jpg

今日は、ご新規のお客様2名様と出航しました。もちろんガチでモンスター狙い。
ここんとこの反省を踏まえて、スピナーベイト&クランクベイトの2本立てで展開を組む。


朝の水温は、14℃~13.8℃ぐらいでまあまあ晩秋と言った感じです。
初冬のパターンはスッパリと割り切ってやらない覚悟ですので、ひたすら巻き切るのみ。

クランクベイトに反応悪く、スピナーベイトも無な感じ。


午後になって14.5℃まで水温上昇して、さぁ、再びスタート。
ベイトフィッシュは接岸しているのだが、肝心のバスのinタイミングが微妙!?
それとも、季節が停滞しているので、新しく刺してきているバスが少なく、
フィッシングプレッシャーでハードベイトは飽きているのかレンジが全く違うのか!?
ベイトフィッシュの反応はよかったのだが、午後の30cmぐらいのバスが釣れて終了。
ガッツリ狙ったんですが、ここんとこ、なかなかビッグバスが出ず、難しい感じです。
2013.11.17 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20131112_06.jpg

今日は、木村家のみなさんとロクマル狙いで出航しました!!
とはいえ、朝からやっぱり釣りたいもので、1時間15分限定で初冬の釣りへ。

朝は霜が降りるほど、氷点下2℃で霜が降りて真っ白だったので、
14℃も切ったこのタイミングで初冬バスが溜まっているスポットへ行く。

20131112_05.jpg

いいタイミングに合えば、ワンキャストワンバイトで、
まあそれでもじっとしている釣り方なんで、ワンキャストに時間掛かるんですが・・・・
結局6バイトぐらいあったような感じで4本ぐらい速攻で釣れて、さあランガンの旅へ。

20131112_10.jpg

終日、ハイスピード・ウィードカット・ポンプリトリーヴ・ムーンサルト釣法でやるも、
今日は、スピナーベイトデーだったようで、クランキングはハマらずに終了となってしまう。
2013.11.17 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
いよいよ季節も朝方は、氷点下の日もあり、初冬の様子ですね。
11月18日、月曜日よりちょっと早めのウィンタープランを募集します。

12月は忙しいとか、今シーズンはちょっと早くに釣り納めのお客様。
歳末感謝を込めていい時間帯で、冬の釣りをレクチャーいたします。


  ●7時出航・お昼休み1時間30分・14時30分終了。
    (実釣6時のコースです)

    1人様 20000円   2名様 23000円



  ※ウィンタープランをご希望とお申込み下さい。
   体験プラン、ちょっと釣りをしてみたい方は、料金的にリーズナブルになっております。
   もちろん、朝の地合い、夕方の地合い、の通常の1日コースも募集中です。

   基本的に冬のフィネス&メタルゲームの展開をいたしますが、
   ご希望であれば、ワンバイトワンフィッシュの晩秋の巻きモノゲームもやります。
   まだ水温が高い13℃の初冬のタイミングは、地合いの関係で7時スタートですが、
   徐々に8時になったりと時間変動やプラン変更がありますのでご了承下さい。
2013.11.16 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
tg_jakablade.jpg

TG JAKA BLADE

遂に到来!金属が炸裂!「TGジャカ」がビッグバスを乱舞させる季節の到来!

全国のプロショップで、ジャカブレードが入荷中です!!!

ぜひ、この晩秋から初冬の機会にお試しあれ!!!


シーズナルパターンでは、晩秋から初冬は、ブレイクエッジの溶岩帯の付け根など。
ベイトフィッシュが絡むとより最高のパターンなんですが、メタル系も炸裂します!!
先日よりたまに14℃を切っているタイミングで30ぐらいはポツポツ釣れますが。
あと、もうちょっとで55UPとか入ってきそうなタイミングのような気がします。
このタイミングで、ぜひ、ジャジャジャって言わしてみたいですね!!!!



山名湖センターフィールド

c10_p1.jpg


 ノリーズ製品・続々と入荷中のようです。あと、ショットオーバー2も!!

      釣具&ボート センターフィールド

2013.11.15 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PB120555.jpg

上空に寒気団。

PB120549450.jpg

やばい。。。今日もビッグ捕獲セリ!!

PB120551450.jpg

このクランキング・モンスター捕獲・ストロング奥義は、本当にやりこんでいないと難しい。
お客様がちょっとスピナーベイトにシフト・・・35ぐらいの釣った後に・・・・・・
その後、同じストロングパターンでお客様にビッグバイトあるも・・・バレてまう。

PB120553.jpg

グッドサイズの49!! 速攻で用意出来る簡易式アクリルメジャーも完成!!

PB120557.jpg

ショットオーバー5 ホログラムフラッシングギルも特急で到着!!
本当に助かる。今、ストックがあるからこそ!!!ありがとうございます。
このカラー。マジ、ハマってって相当やばい。
2013.11.12 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top


寒い。寒いぜ。

湖上は、天気予報が冬並みに寒いと言うことで、人がまったくおらず、貸し切りだもんで。



来週頃から、本格的に水温が下がり、冬の釣りっぽくなった時。

ウインタープランも考えておりますので、よろしくお願いします。



※久々に防寒ウェアーを買った。

STRV 7


気温は、朝はマイナス4℃だもんで。
2013.11.12 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
裏・実績のホロ系

20131108_11-2-2zoom450.jpg

ロクマルキラーのクランクベイトであり、晩秋の河口湖で特に実績があるのがショットオーバー5。
昨年、お客様が晩秋にいい感じに釣れたので今年も投入したらロクマル登場です!!!

カラーラインナップでは、一見して敬遠されがちで、
みなさん、結局のどストライクは”ハーフミラーワカサギ”なんでしょうが。
見た目は「特殊過ぎて凄さが理解しずらい」このカラーなんですが、実は本当にヤバいくらい釣れる。

2種類のホロ

まばゆいばかりのホログラムのフラッシングが濁った状況では、
まるでミラーボールのように、まわりの光を取り込んでは反射してフラッシングでアピール。
きっと、丸い球体がブリブリ泳ぐ時のランダムなフラッシュは、
光り方がベイトフィッシュの、一瞬のヒラウチのように思えるのでしょう。

20131108_28.jpg

オススメカラーは、”ホログラムフラッシングギル”が濁った時にベストセレクト。
このカラーは、高滝スペシャルというパッケージの謳い文句もあるぐらい。

194h.jpg


秋になるとディープウォーターで特に威力を発揮するカラーのようです。
もちろん、合わせてホログラムフラッシングアユも気になるとこです。

田辺プロが”2012 西湖のGo for it!”にて岩リアクションで50UPを釣った時も、
ショットオーバー5でしたし、この時期にこのショットオーバー5はキテますね!!!!!


山名湖センターフィールド

c10_p1.jpg


山中湖センターフィールドさんが”センターフィールド・楽天店”に登場。


    釣具&ボート センターフィールド


221.jpg


ショットオーバー5は、ナチュラルゴールドに期待しております。


287_288.jpg


あと、不思議で個人的にボラっぽいカラーですが、レッドラインブルーシャッドとかある意味やばそう。


20131108_34.jpg

あと、ディープクランキングするなら、イナーシャハンドルもアップされてれば・・・
この迷彩カモフラージュの緑のハンドルと、グリーンのヴォイスが合うんですよね~。




山中湖センターフィールド

釣具&ボート センターフィールド

221.jpg

ホログラムフラッシングギル・ナチュラルゴールド・セクシーシャッドは必須アイテム。
プレミアムゴールド・トランスパールシャッドも濁ったらまずまず。
あと、巷の噂では、レッドラインブルーシャッドがデカいの釣れたらしい。
あとは、FUNAじゃけん、これで釣ってみたいんじゃ。


甲府・バレル

プロショップバレル・ネットショップ


バレルさんも、オーバー5、オーバー4と豊富に取り揃えていらっしゃいます。
もちろん、富士五湖地域へお住みの方は、一度、ショップへ行ってみるのもいいでしょう。





博多・ハニースポット

ハニースポット


琵琶湖・セブンパームス

セブンパームス

※Web Shop → 左の欄 ”ルアー” → ”マルキュー/エコギア” でノリーズ製品を検索出来ると思います。

関西・九州、遠方ですが通販もありです!!






ショットオーバー5の動画
2013.11.11 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



天気予報がヤバそうな感じだったので、今日は、ベイトリールのハンドルのデータ処理してます。


とあるカスタムハンドルを取り付け、最強のクレイジークランカー(クランク好きな人)を目指す。




そして、手持ちの全部のベイトリールのハンドル径が気になり、全部の情報をPCで集めてます。


写真のハンドルは、70mmから92mmにチェンジ!



あとは、フィーリングなんですが、ハンドル慣性の効き具合とか、やっぱ、実際に投げてみないとわかりません。


でも、、、、、

このセッティングでロクマル釣れたからいいや。
2013.11.10 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20131108_26.jpg

晩秋のデカイの狙い!

本日は、お忙しいようですがシーズナルでお越しのもろとみ様と出航しました。
ここんとこの河口湖は冷え込みの影響で水温低下で結構厳しい・・・・・
西風が吹いて、巻き時で、巻いても巻いても巻き切ってもなかなか出ない。
でも、こういった日こそ、一発大物狙いで釣れればモンスターサイズな晩秋の河口湖。


朝一から、ミドルレンジからディープレンジを視野に入れて攻めてみる。
やはりというか、ベイトの接岸具合はまずまずなんですが、釣れる気配無し。
9時半頃より、ベイトフィッシュも跳ねはじめていい感じのタイミングが訪れる。
お客様がダイラッカフィッシュで1発釣るも、25cmぐらい・・・・。


午後は、どんより東風
  モンスターハントのタイミング!?


午後にもなって、結構厳しい感じだったものの、
だいたいバスが晩秋に釣れるスポットや、釣れる釣り方は決まっているので投げ倒す。


散々、流して打って流して打って流しまくって流すこと5000m・・・・・
本当に5kmぐらいずっと流して半ばやけくそでクランキング&パンチングゲームを展開。


まったく全然釣れへんなー。と思ってショットオーバー5を繰り返してキャスト。
シャロー側にキャストして、まあまあいい感じにウィードに当たって・・・・・



  「ウィードカッター・ポンプリトリーブ & ムーンサルト(月面宙返り)」



この極意が決まったのかどうかわからいけど、いきなしひったくるようなバイト!!
ビッグバイトした後に、クランクベイトをガッツリハーモニカー食いしてるような魚体が見え、
やばっ!!デカイ。でも、この食い方だとほぼ絶対にバレないので走らせながらも、
いなして無事にランディング成功したら・・・・・本当にデカイ。モンスタークラス。


20131108_07450.jpg


釣った時は、62ぐらいあったんですが、
実寸・口閉じ・尾開き 60cm・3250g!! ロクマルモンスター降臨!!!

20131108_10450.jpg

やばい。マジでデカイ。
今日は、モンスターサイズが動き出す。デカイのが出る日なのか!?
ここから積極的にクランキングと、ラバージグも混ぜてストロングパターンを展開する。


20131108_27.jpg


お客様も最後の最後まで粘ったのですが、ダイラッカフィッシュ1発と、このクランクベイト1発!!
実は、この新色・ここんとこ50UPが釣れてるという都市伝説的な噂を聞いた。

今日は、ど厳しいと思いつつも、結局10時頃までに、3本揚り今日はまずまず。
と、いうか、やっぱり人が出始める9時以降はある意味ザブザブで、
朝2番手ぐらいでも獲れたのが、まあまあよかったのではないでしょうか。
と、言うことは、フィッシングプレッシャーが少ない平日は狙って獲れる可能性大!!!


20131108_04_01.jpg


20131108_23.jpg


rod:ノリーズ ロードランナーヴォイス 760M
reel:シマノ 旧カルカッタコンクエスト100DC with イナーシャハンドル92
LINE:クレハ 14lb フロロカーボンライン
lure:ショットオーバー5


20131108_05_01400.jpg



60cm・3250g
2013.11.09 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PB050526.jpg

紅葉の秋

本日は、ご新規のロードランナー使いのお客様1名様と出航しました。
朝一は、スピナーベイティング&ディープクランキングからスタート。
ここんとこ、確実に居ると分かるんですが、プレッシャーなのか反応無し。

それでも巻きモノ主体としたパワーフィッシングで行くしかないので、
ベイトフィッシュが晴れて接岸するタイミングを見計らってひたすら巻く!!!
そして、要所要所のディープのピンではオーバルヘッドジグを撃っていく。
なかなか反応が無いまま・・・・10時半には西風強風で激荒れ!!!!


さぁ~、ここで風速5m以上の西風となってしまい、これはこれで・・・・・
ヒャッホゥ―――――ってな感じで、しっかりとした大型バスボートだからこそ釣りが出来る。
完全にクランキングパターンにシフトして、ベイトフィッシュ接岸スポットを巡る。


PB060531.jpg


ようやく1発出ましたが、ちょっと小さ目でしたね~。ショットオーバーファイブ!!!
夕方の地合いも見計らって、確実にバスが入ってくるスポットで粘るも本日終了。

作戦的には昨年とかなり似てきましたが、やるべきとはほぼ決まっている。
あとは、その1発を確実に仕留めるか!?否か!?あとは、ディープウォーターですね。
2013.11.07 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top


台風2発来て、一気に水が増えてきましたねー。



※明日、金曜日、急遽、空きがでました。
今週日曜日も空きがございます。
水温15度で、釣り方次第では、大型、中型、狙えるチャンスです。
ご希望の方は、ぜひ!!
2013.11.07 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PB050525.jpg

水温低下もそれほどでも。

本日は、先週頃お越し頂いた今年2回目のお客様と出航しました。
前回はマキマキでグッドサイズが2本あがり、なかなかいい釣果でしたね。

今日のお天気は、朝から霜が降りるほどガッツリ冷え込んで、西風強風。
これは、これで最近のお決まりのような感じで不安要素の水温低下はそれほどでもなく、

前日比では、「16.7から16.2℃へ0.5℃下がっただけ」で問題無し。
あとは、いかにフィーディングモードのバスの目の前へルアーを通すだけか。
そして、日中は、MAX17℃まで上昇してさらにイケイケモードの水温の・・はず。


朝から西風強風で超超丁寧に、巻き巻くってみるもノーバイト。
根本的にベイトフィッシュとのリンクが弱く、なかなかいい感じのスポットが無い。
風が弱まったりするタイミングでベイトが接岸したりといい感じなのだが前半戦終了。

待機作戦か、攻撃的ランガンか!

後半戦は、夕方のタイミングも意識しつつ、風が無くなったり、東風になったり。
各所をまわって巻きつつ、タイミングを見計らって、ルアーもローテーション。
ここまでかっ!!ってほどいろいろやってみるもストロングパターンでは出ない。


ラストタイム1時間・・・・・待つか・・・攻めるか。
少し迷った挙句、東風だったので待つのはやめて、次の一手で攻撃的にバイトを獲っていく作戦。
だけど、今日は、やっぱり待った方が正解だったような感じで夕暮れを迎えて終了。
バイトが少ない日だっただけに、時に腰を据えてエリア心中で待つのもありと思った今日この頃。
2013.11.05 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PB040501.jpg

3連休最終日・紅葉の河口湖

本日は、お馴染みの木村家のみなさまと出航しました。
3連休最終日でプレッシャーの掛かり具合がどうか心配されましたが、
朝からちょっとどんより小雨でいい感じの巻きモノ日和のしっとり河口湖。

超超丁寧に丁寧に流し打ちをしてみるも、先行者はほとんどいないのにノーバイト。
2時間が経過しても全くのノー感じで、いろいろやってみるもノーバイト。
やばいですね。本当に釣れません。加えて超増水でバスはどこへいったのやら。

PB040504.jpg

現状打破の為、魚探映像のいい感じのスポットで、フィネスをすると奥様に1発でバイト!!
サイズは37ぐらいでしたが、いい感じにスピニングが曲がっておりましたね!!

午前中はいろいろやってみるも、結構、ノー感じになってしまい、西風が強く吹く。
超増水に翻弄されながら、オールレンジを探ってみるも手応えが無く前半戦終了。

晩秋のビッグバス捕獲セリ!!

午後から西風が強く、これはこれで、さらにクランキングデーなので。
ショットオーバー5&ショットオーバー4&マッドペッパー的な感じで流すと・・・

moblog_0d46e799.jpg

すぐに2連発ですが、ちょっと38ないぐらいでこれはこれでいいクランキング!!!
ショットオーバーフォー・ハーフミラーワカサギフィッシュ!!!

ラストタイムのワンチャンス!

それから、やっぱり、結構、何をやってもビッグバイトが出ずに・・・・・
こういった晩秋の日は、かなりの確率でバイトが出ればかなりデカイだろうと予想。
そして、そのチャンスはついに夕方にやってきてビッグバイト!!!

PB040508.jpg


キターー―!! ズゴーーンと、これはいいでしょう!!!

  ビッグバス・51cm、2160g 捕獲セリ!!


PB040522.jpg

本当にエエサイズですわ!!
経験は実績に!!ストロングフットボーラー・ラバジフィーーッシュ!!!
超強烈なインパクトのある魚体で48ぐらいで短いなぁ~。と思ってたら・・・!

PB040515.jpg

口閉じ・尾開きで楽勝50オーバーでした!!!  
  やっぱ、ブリ~ンブリ~ン最高!!!!

2013.11.04 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
dairakka_20131103203817c41.jpg

スプーンマスター

関東でまことしやかに噂される、都市伝説的なビッグスプーン。
そしてほとんどの関東圏では売り切れ御免で本当にありがたい限りなんですが。
みなさんに本当に目指して欲しいのは”スプーンマスター”のダイレクトなアタリ!!

ビッグスプーンマスターへの扉を開いた者のみがキャッチできるダイラッカバス!!
ここのところ、私自身は、あまりダイラッカで釣れてないのですが、
オッカッパリ・ボートフィシング、一生懸命やり込めば河口湖で結構結果が出ているようです。


秋のボート・ダイラッカバス

PA190468.jpg

いろいろな秋の日替わりメニューローテーションでもガンガン取り入れている、
低活性時のディープのジギングスプーンの切り札的な存在のスパイス的で投入するダイラッカ。
ぶっちゃけ、最近は、スピナーベイトばかりですが、時折、このジギングにしか反応しないバスも。


さかなやレンタルボートのお客様も、ダイラッカバスをキャッチ!!
やっぱり、ゴールドラッシュでビッグバスラッシュ!!!

10月30日 50cm ダイラッカバス!!

10月30日 48cm ダイラッカバス・キャッチ!

ショア・ダイラッカバス!

実は、ここからが本当の都市伝説で”実はショアからデカバス捕獲セリ!!”だ。
こういう価値ある情報を聞くと、本当にショックで噂が本当だと驚いてしまった。
お知り合いのロイヤル・ホットドック店。 なぜか店長の釣果情報ブログ。

10月10日 56cm ダイラッカバス・キャッチ!

10月28日 55cmダイラッカバス・キャッチ!




驚くべきことに、秋のショアから55UPが連発している!!
沖を回遊する「オイカワ・ハス系」「モロコ系」など、
マッチザベイトでビッグサイズがまるでエサと思うようにリアクションで反応している感じ。


バイブレーションとならび、ショアからぶっ飛ぶルアーなので、
秋で散っているバスに効果的で、かつ遠投性能抜群で、本当に上手く使えば、
スピナーベイト・バイブレーションと並んで使えるルアーになっている感じがする。


ただ、根掛かりは危機一髪ですので、もし出来るなら、シングルフックをオススメ。
シングルフックは、実は、サクラマス用のフックを改造すれば意外と簡単に出来る。
だが、まだ、フックアップ性能は未確認なので、みんなでやってみよう。



関東では本当に品薄状態なので、探せば関西エリアでも発見出来るはず。
ゴールドラッシュが一番人気で、次にワカサギ系カラー2色。
初冬に向けて、さらにディープウォーターでも使えそうなので・・・・・
難易度高いが・・・入手することさえ出来れば・・・・・・すいません。。。。。


2013.11.03 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PA220489450.jpg

ここのところ、結構、スピナーベイトブームで好調です!!
いろいろなお客様が結構、クリスタルSシリーズを持ってきて頂いており、ありがたい限りです。

20131030_14.jpg


今シーズンは、MAX56cmがスピナーベイトで釣れ、55cmが釣れたり、
この晩秋のタイミングで50UPも数多くあがっている感じですね。


PA210480.jpg

クリスタルSシリーズ ディーパーレンジは、かなり好調です!!
ゴールドのダブルウィローの3/4ozをご持参の上、1/2ozもバリエーションとしてご用意下さい。


20131029_04.jpg


これも最高!! ディーパーレンジ 3/4ozでヒット!!


20131029_05.jpg


エサをガッツリ食っているブリブリんバスですね。

2013.11.03 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析