20131031_04.jpg

スピナーベイティングで開幕!

今日は、今シーズン2回目のお客様1名様と出航しました。
ここんとこ、好調なスピナーべいティングゲームからスタートすることにする。
朝から釣りまっせーってな感じで流し打ちをすると、なかなか出ないがこれも計算の内。
そうこうして、少しずつ流していろいろなパターンを掴むと出るんです!!

とあるクランクベイトのとあるカラー

がっ!!私が少し気になっている”とあるクランクの、とあるカラー”をバックキャスト。
いまさっきボートが通過した下をクランクが通過すると、なんと、1発で食っちゃたよー!!

20131031_03.jpg

しかもデカイよー。ゴーマルに迫る、ブリブリの2キロフィッシュ!!!!!
やばいよー。今日はスピナーベイティングではなく、クランキングが正解なのか!?



そこから、最近、好調のエリアをじっくりと狙ってみるも、
ベイトフィッシュの接岸こそ各所でハッチもあるんだが、バスからの反応は無・・・・・


午後になって、いろいろなエリアを回ってみると、確実にバスは居るのだが。
全くと言っていいほど、ビッグバイトが遠く、西風爆風でいい感じなんですが、
ラストタイムまでいろいろやって粘ってみるも今日は船中1バイト1フィッシュで終了。

こういった日は、バイトが遠く、もしワンバイトでもあれば・・・・・
それは、ほぼ確実にモンスタークラス・怪獣確定なんですが。状況が厳しくターンも厳しい日こそかなりモンスターチャンスなだけに、なかなか難しい一日だった。
スポンサーサイト
2013.10.31 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20131029_06.jpg

巻きモノの雨

本日は、ご新規のロードランナー使いのお客様1名様と出航しました。
晴れ時々曇りの予報が外れ、朝からしとしと雨で晩秋らしい雨の一日。
もちろん、巻き切ってやるぜ的なノリで、朝からガンガン巻いてスタートする。

朝一から何も起きず、やっぱりそう簡単には行かないのが河口湖。
それでも、かなり増水したシャローをメインにアジャストを試みると!!!
オールレンジ対応の巻きモノパターンで、ついにもんどり打ってビッグバイト!!!

20131029_02.jpg

キターーー!! これはヤバいでしょう。 デカイ、太い、ヤバイ!!!
2キロフィッシュに迫る、ビッグフィッシュを捕獲セリ!!!


20131029_04.jpg

もちろん。最近、ノリに乗っている、クリSのディーパー。

Lure : クリスタルSディーパーレンジ 3/4oz ゴールド系統


20131029_05.jpg

プリスポーンダイナマイトに匹敵するような、惚れ惚れするような魚体。
「何食ってはるんですかね~。」って私は知ってるけど。だからこのパターンなんです。



そこから突破口を開いたような感じを受け、ひたすら似ているスポットをランガン。
ちょっとバイトがあったり!なかったりのようなんですが、決定的なバイトは無し。


午後からも、いろいろと試行錯誤しながらビッグフィッシュパターンをやってみるも反応無し。
途中、ベイトフィッシュがぎっしり居るエリアにて、中型ネイティブがスピナベで1本。
ラストタイムの夕方にも期待したのですが、今日はなんにも起きずに終了となる。

まー、いろいろとやり切って、次のワンキャスト、ワンキャストに期待したのですが、
結局、モーニングフィッシュのビッグ1発のみで終了となってしまった。
2013.10.29 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20130918_02_01.jpg

中秋・ハイライト

前回は、8月29日~9月25日までの秋のビッグバスシーズンのハイライト。
今回は、9月26日~10月25日までの中秋のビッグバスシーズンのハイライトです!!

PA220491200.jpg 20131006_0420002000_20131027223454536.jpg

平日・土日に関わらず、少しフィッシングプレッシャーが下がった中秋はチャンスあり!!
ビッグバス安打率は、50UPは、3割以上!?45UPは、5割ぐらい!?
もちろんお客様に釣って頂いてなんぼなんで、常に狙ってもらっちゃってます。

20131004_01200.jpg PA210481640200.jpg

20131013_07450200.jpg PA110456200.jpg

MAX 56、54、53、52、51、50、53・・・・・・・・・
45UPに関しても、まあなんと、コンストタントに釣れまあまあ数え切れないです。
50UPは、トータル7本でしたね~。ビッグ規定の45UPはどうでしょう!?
確立的にかなりの45UP率が多く、本当に決定打を決めると高確率でデカバスです。


PA090440200.jpg 20131017_03200.jpg

PA190468200.jpg 20131025_02200.jpg

いや~、ブリンブリンのバスが多いですね~。この一発大物をいつも狙っている!!
ただ、驚愕の事実を発見!!!昨年は、11月半ばぐらいがモンスター最終便だった。
と言うことは、もう、余すとこあまりタイムアップで時間が限られてしますんです!!
水温は16℃前後でだんだんと水温低下に向かっていく・・・もう、釣るのはいましかない!!

現在の河口湖の状況

台風27号・フランシスコが日本列島の南側を通過したのち、秋雨前線を刺激して、再び記録的な大雨となった河口湖。前回の台風で少し水位が戻っただった河口湖ですが、さらに150mmの雨量で、水位が約30cmぐらい上昇。水嵩が増えると、さらに、浜が広がったように感じになります。前回の台風で水温低下、雨風でウィードが流されたり消滅したりして、沖側のウィードはほぼ消滅してしまい、インサイド側にエビモパッチ、アウトサイドに少し伸びているのがカナダモやイバラモといったとこです。かろうじて残っているインサイド側のエビモの群生、沖側にかろうじて伸びているウィードのラインを読み切ることでビッグバスパターンが成立しそうです。さらに、バスは徐々に冬の訪れが近くなると、溶岩帯などワンドのインサイド側にも入ってきます。岩場とウィードとベイトなど複合要素があるスポットは一時的にバスをストックしやすくなります。

20131025_03.jpg

11月はさらに寒暖の差があり、チャンスは一瞬だったりもします。
その一瞬のタイミングでデカバスを仕留める絶好のゲームになる気がしますね!!!

巻いて釣れる日は巻ききります!!もちろんラバージグゲームの日は落とし込みます!!
日替わりメニューにアジャストして、ちょっと難しいが狙えるのが11月の醍醐味!!!
ちょっと寒い日もあるかもしれませんが、ガッツリ防寒具を着込んで獲りに出掛けましょう。

PA110460.jpg

タカヒロ足立流の秋の河口湖攻略は、全レンジ対応の5本の矢が必中!!!
スピナーベイト、クランクベイト、ラバージグ、パンチングジグ、ビッグスプーン。

天候次第ですが、トップウォーター(ボルケーノグリッパー、ビッグバド)スピナーベイト(シャローロール、ディープスローロール)クランクベイト(ショットオーバー3~ショットオーバー5)、オーバルヘッドジグ、ガンタージグフリップ。ゴリラジグ1.5oz~2oz、ダイラッカなど幅広いルアーで幅広いレンジをデッカイルアーでデッカイバスを目指して釣ります。

20131017_01_01_20131028090234821.jpg

この秋、ショットオーバー5(オススメ・FUNA)と、ディーパーレンジ3/4ozは必須アイテム。



さぁ、みなさん、秋のデカバスラッシュシーズン第2幕10月は終幕です。
そして、第3幕の晩秋の11月に入り、水温が下がり切る中旬まではチャンスありです!!
過去のデータから、クランキング・スピナーベイトでエエバスが出ております。
ぜひ、ご予約の方はお早目によろしくお願いいたします。


基本的にタカヒロ足立は、晩秋は巻きまくって巻き切って一日を終わるぐらいの覚悟です。
それか、撃って撃って撃ちまくって撃ちきって終わる覚悟でもあります。
溶岩帯フラットでねちねちやるようなある意味逃げのスタイルにはあまり行かないので!!
ガンガン巻いて巻ききって、玉砕・撃沈覚悟でも次の一匹を求めて行くしかないのです。


2013.10.28 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_aa577596.jpg

総雨量150mm

今日は、朝から台風と前線の影響で雨風強くざぶざぶ激降り。
昨日の夜からの降り始めからの総雨量は120mmで、今後は+50mm程度降る天気予報。
天気図と雨雲レーダーを見る限り、かなり厳しい雨になる感じです。


そんなわけで、少し最近あった出来事などをアップしていきます。
と、いうか、最近、毎日アップして欲しいというお客様からのお声が・・・
個人的に”その日のお客様釣果が第一で全力投球です”ので、なかなか。。。(笑)


moblog_12079687.jpg

ここんとこ、雨天や曇り空でバスが活発にウィードから出てきそうな雰囲気ですと、
ボルケーノグリッパーを投げまくっています。




ボルケーノグリッパーの動画



最近の、巻きモノ・ベストセレクションは、ショットオーバー&ディーパーレンジ。
ショットオーバーシリーズは、ショットオーバー3、ショットオーバー4、
そして、最深部を攻略できるショットオーバー5のクランキングを多用しております。

moblog_d7ef7ec4.jpg


最近、やる人がほとんどいなくなったようなニーリング。
やや細いラインを使用して、ロングロッドで高回転のリールを使用して、
ショットオーバー5をブッ飛ばせば、おおよそ6mぐらいのボトムをタッチする感じもします。







ショットオーバー5の動画



ディープクランキングシーズンがはじまると、アッっという間に、
店頭からショットオーバーシリーズが姿を消すので・・・デカバスが釣れるカラーは。
いいカラーがあるうちに、早めにゲットして河口湖で巻き倒しましょう。


山中湖センターフィールド

c10_p1.jpg

山中湖センターフィールドさん、ショットオーバー5・新カラーの初回は即完売だったようですが、再度入荷して、気になるFUNAカラーもまだ在庫ありましたね。ショットオーバー4は、ごく少量ですが、ショットオーバー3のストックもいい感じ。あと、ディーパーレンジ1/2oz~3/4ozが少量ながらストックがありましたね。今のオススメは、ゴールドゴールド(G/G)のダブルウィローのスピナーベイトです。


山中湖センターフィールド・ホームページ



プロショップ・バレル

moblog_6c01a9f5.jpg

甲府のプロショップ・バレルさんですが、いい感じにオーバー5が並んでました。

moblog_a1fe057d.jpg

さらに、今、市場で品薄の”ショットオーバー4”のストックもまだありました。
ダイラッカもごくごく少量ですが、まだありましたね!!

プロショップバレル・ネットショップ





琵琶湖・セブンパームス

実は、まだ関西圏では、ダイラッカが入荷後も少量ですがストックがあるお店も。
以前から、噂のパンチングジグや、河口湖で作っているがコアなアイテムなど、
関西圏ながらもワームだけじゃなく、いい視点で商品を仕入れているショップさんがあります。

セブンパームス

※Web Shop → 左の欄 ”ルアー” → ”マルキュー/エコギア” でノリーズ製品を検索出来ると思います。



秋の巻きモノシーズンは、まずは、アイテム(ディーパー&ショット)が無いとはじまりません。
必ず釣れるカラー(ゴールド系統)などを揃えて、釣行に出掛けましょう。
2013.10.26 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20131025_03.jpg

巻き切った一日

今日は、ご新規1名様と出航しました。
通りすがりの知り合いに話を聞くと、きのうは結構釣れていたらしい。
と、言うことは、今日はモンスターが出るのか出ないのか!?


朝一は、最近のおきまりのマキモノからひたすら巻いてみることに。
結構、やることは決まっているんです。ただ、ひたすら巻き切ってみることに。
流し打ちをしながら、ガンガン巻いてみるも、お客様のセッティングが微妙。
少し修正することで格段にリールフィーリングが良くなり再スタートする。


流しまくって巻きまくって、その後、1時間半頃が経過した瞬間・・・・・
いきなしのビッグバイトでビッグファイトのち・・・・・・・

20131025_02.jpg

ブリブリ 44cm ナイスコンディション捕獲セリ!!

ここまで開始2時間・・・ポツポツアタリがあるようなのですが、乗らないのか!?
結局、午前中は、ウィードパンチングもほんの少しやってみるも出ないのですぐに切り替え。



午後になってさらにエスカレートして巻ききってやるぜ的なノリでやってみる。
空の様子が一瞬晴れたり雨が降ったりと忙しく、たまに東風も吹く。
ディープクランキングが無なので、すぐにスピナーベイトに切り替えるとヒット!!

20131025_06.jpg

これまたナイスコンディション 41cm 捕獲セリ!!
うむ。うむ。でも、一発50UPが欲しい流れなんですがね~。


夕方のタイミングに合わせてさらに巻き切ってみるも出ない。
結局、明確なバイトは2回のみで2フィッシュ40UPで、
最近としては、もうちょっとサイズアップしたかったよな~。って感じの一日だった。
2013.10.25 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PA210486.jpg

科学研磨フック・交換 = チューンナップ

最近、空き時間でせっせとダイラッカのフックを交換していたりします。


  ♯ 1 ノリーズ ブラックパフォーマンス トレブルフック



フックシャープナーで針先を砥ぐのももちろんアリですが、
近年の科学研磨で作られた針は、絶対に針先が元には戻らないのが常識です。
ディープボトムに一旦つけてからしゃくることが多いスプーンですので、ぜひ予備を用意しておきましょう。


現場力・シャープナーで磨け!!

とまあ、普通の事を書いてみたわけですが・・・・・実際はかなりの確率でフックポイントが甘くなります。
現場での対応力としては、交換用フックを常備しておくか、フックシャープナーをお勧めします。


個人的な感想ですが、100%なフック性能を考えるなら迷わず交換。
もし、90%ぐらいでもいいやと考えるならフックシャープナーで磨く。
ただし、フックは柔らかいものと考えたほうがいいので、
いくら研磨しても、結局のところ、その研磨した部分から弱くなっていくこともお忘れなく。


メンタル面 = コンフィデンス

そこで、針が折れるとか曲がるとか心配でしたら迷わず交換をオススメします。
全てはコンフィデンスという名の自信。これを釣りをしている間に持ち続けることが出来るか。

少しでもマイナス要因でメンタルが阻害されるようだったら交換をオススメ。
いつ掛かるかわからないロクマルを逃した・・・言い訳をと考えるなら交換をオススメ。

とまあ、そんな感じですが、私は現場では、1回目は磨ぐが、2回目は交換します。
絶対に掛けたバスを逃したくない人は交換がいいでしょう。
そんな感じで自分なりの基準を作ると、迷いがないフィッシングが出来るのではないかと思います。


2013.10.24 Thu l ノリーズ・ダイラッカ l コメント (0) トラックバック (0) l top
PA210487.jpg

ビッグバスを捕獲する為に!

今日は、ビッグバスハンターのお客様1名様と出航。すべてはビッグバスを捕獲する為に!
朝からきのう良かった”クランキングパターン&スピナーベイティング”で流しはじめる。
ミドルレンジをスピナーベイト、ディープゾーンをクランキングでローテーション。

moblog_d96e5d1a.jpg

朝一から空気の読めない、私のディープクランカーバスが1発。
ショットオーバー5 プレミアムゴールド を ウィードにぶち込んだ瞬間にガツン!!
でもまあ、ストロングに狙っていたサイズじゃなくて私としてはある意味よかった。

モーニングフィッシュ!!

そこからさらにローテーションしながら流し打ちをはじめると・・・・・・
一瞬、スピナーベイトのブレードバイトがあったような感じで「ココンッ」っと、
ロッドティップにかすかに伝わるようなバイトがお客様のロッドにあった後・・・・・


Bカスタム 3/4oz ゴールドダブルウィローリーフにガツンとビッグバイト!
今度は間違いなくバスでしょう。というトルクフルなビッグバイトで強烈にロッドが絞られる!!
強烈に走っては、浮上させて、勢いがついてあがってきた瞬間にランディング成功!!!




PA220492450.jpg

これデカイ!! キターーー!!!

秋のモンスター・56cm・2300g捕獲セリ!!

PA220493yoko450.jpg

真っ黒体質で、ガングロのイカチョイー・モンスターバス。
いや~、本当に強烈なモーニングフィッシュがスピナーベイティングで炸裂!!

PA220489450.jpg

口閉じ・尾開き 56cm 2310g 計測 (撮影時に口が軽く開くんですが。)
55オーバーのデカさがわかる感じですね!!


それからも時間帯別ビッグフィッシュ攻略を目指してローテーションする。
ロクマル捕獲に一番近い・・・河口湖流ウィードパンチングの奥義をメインレクチャー。
がっ!!いきなり釣れたのはニゴイが・・・・・ウィードからズドンチョ。

全くのノーカウントとなってしまい、午後はクランキング&スピナーベイトを軸に。
もちろん、思いっきり攻撃的に次のビッグバイトを狙って攻め込んでみるも何も起きずに終了。
お客様の言う通り”本当に河口湖は紙一重ですね”というのが正直な河口湖だったような一日。



ディープクランキング・スピナーベイティング好調です!!!
基本的にディープのハードベイト攻略になるので、3~5mを攻略できるクランクベイト。
3~6mをトレース出来るスピナーベイト(1/2,3/4,1oz)を
メインパターンにディープの深海ビッグバスパターンを堪能しながら狙って行きます!!



2013.10.22 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PA210487_201311072132051c8.jpg

秋の河口湖に50UP・連対率100%

本日は、つい先日、今年の河口湖1発目にお越し頂いたお客様と再び出航しました。
お忙しい中ですが、釣れているタイミングを見計らって頂きありがとうございます。
が、実際は、本当は、デカバスんのバイトチャンスは少なくて厳しい状況・・・・・

だがしかーし、上手くその日の日替わりパターンさえ把握してしまえば!
そして、今の河口湖の状況に追いついてしまえば、いとも簡単にビッグバスが出る時期。


その一つに。
巻くか。撃つか。この両極端のバランスを整えることで、ビッグバス捕獲が成立する。
もちろん、大前提として50から上を狙えるルアーや奥義やフィッシングパターンが必要。
あと、もう一つ。お客様の引きも重要な要素になっています。
もちろん私も、リアルタイムに勘が冴えていないといけないんですけどね~。

今季、2発目の50UPです!!

少し曇り空で、ちょっと肌寒い冷え込んだ朝。
少しずづ、流し打ちをすると、いよいよスピナーベイトパターンでビッグバイト!!

PA210481451.jpg

スピナーベイトスローローリングにキターー!

ビッグバス・52cm、2キロクラスを捕獲!!


PA210485.jpg

ビッグバス・エエサイズですね!!

PA210480.jpg

Lure : CRYSTAL S "DEEPER RANGE" 3/4oz 751 ライブハス(G/G)

  クリスタルSディーパーレンジ 3/4oz を ガッツリ・ゴン飲み!!!



これで勢いに乗って調子をあげて、さらにもう1発狙って行きたいとこ!!
だがしかーし、これでブレーキが掛かってしまい!?あまり目立ったバイトなく終了。



それからもおもいっきり攻めてみるも、ベイトフィッシュ反応はまずまずなのだが、
完璧なリアクション作戦も、ターンオーバーの時期でなかなかタイミングが合わないのか反応なし。
終了間際・・・ショットオーバー5にバイトするもちっちゃいバスで終了。


まあ、二釣行連続で50UP捕獲はお見事です!!
もう1発欲しかったとこですが・・・・・ロクマル狙いはまた次回に期待しましょう。
2013.10.22 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
冷え込みと小雨の河口湖

今日は、お馴染みですがたまにお越しのお客様2名様と出航しました。
朝から冷え込み、そして曇り予報も時折しとしとと降る雨で体感温度が低い。
加えてフィッシングプレッシャーもあり、なかなか釣りづらい状況の河口湖。


朝一は冷え込んだのでディープウォーターからスタートするも反応無し。
8時半を過ぎ、少し明るくなったタイミングでスピナーベイトに小型がヒットするもバラシ。
それから釣れそうでなかなか釣れず、東風でまあまあ西風大荒れよりはいいのだが。


午後になっていろいろと釣れるパターンを煮詰めて、時間でキッチリキッチリ攻めるのノーバイト。

moblog_dd44503e.jpg

突如、クランキングをしだしたら私のショットオーバー5にバイト!!ちっちゃい。


最後の最後、ラスト2キャストで帰着しようとしたら、ついにキターーー―!!!
この極寒で結構寒そうなバスでしたが、なんとかミドルレンジでダイラッカフィッシュ!!!

PA190468.jpg

プリンプリンのナイスフィッシュで最後のゲスト様にヒットしてよかったです!!!
結構、いろんなビッグバス奥義を駆使したのだが、なかなか厳しく難しかった一日。
2013.10.20 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20131017_05.jpg

極寒・激変

本日は、今年よりお馴染みのお客様2名様と出航しました。
巻きモノやスモールラバージグなどで数も釣ってみたいというリクエスト。
早朝の気温は6℃で極寒だったので、朝はディープからスタートする。
少し暖かくなったタイミングで数も釣れそうなエリアをランガンの予定。

朝一は、まったくバイトが無く、空が曇っててかなり寒い河口湖。
9時頃になり、少しづつ巻いたりシャローを見て回ったりするも超小さいバスの群れ。
35~40cmぐらいの10本単位の群れだったり居るも難しい。

台風後水嵩がが20cmぐらい増えてシャローに入ってきた感じで、
鯉もベイトフィッシュもシャローから出ていきたくないような感じだったのだが、
肝心の釣れるバスの気配が少なく、かつ、浅く極寒でかなり難しく釣りにくい。

moblog_d75ddec8.jpg


1本サイトフィッシングで釣り上げる。


そこから、午前中は、巻いても落としても何も起きずに前半戦終了。


午後は、少し暖かい

午後になって、なかなか船中釣れていないので思い切って作戦をシフト。
12時頃が陽射しがあって、体感温度はピークで、水中はその少し後でもタイミングはOK。

20131017_04.jpg

おもいきったタイミングでおもいきってシャローを攻めてみると出ましたビッグ!!!
いや~、今日は沈黙が長かった。やってみれば出来るもんです。
普段より気持ちブリンブリンのビッグじゃけえのおおおおお!!



その後も、お客様のお手持ちのルアーで釣りたい感じでやってみるも、
唯一メタルジグゲームが出来そうでやってみるも、夕方のタイミングで出そうで出ない。
なかなか状況やタイミングに合わせないとかなり難しい感じのような一日でもあった。


今日は、台風通過後でかなり状況が悪いと思いきや水温は19℃台。
水の色は、深い緑で、赤茶色の激ターンまでとはいかず、まずまずな感じ。
だが、バスのポジションがかなり限定されるので難しいコンディション。


※来週、まだ空きがございます。お気軽にお問合せ下さい。
2013.10.17 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20131014_03.jpg

3連休最後の日は

今日は、お馴染みの木村家のみなさんと出航しました。
3連休も最終日でフィッシングプレッシャーも和らぐことから、
いいストロングパターンを見つければ、最高の釣果が期待できる!!!


開始早々、きのうのビッグバススポットから攻め込んでみるもノー感じ。
鯉のフィッシングプレッシャーもなくなって、温存されていたエリアを攻めるもノー感じ。

寒暖の差も和らいでいよいよ9時のポカポカ陽気の時間帯でいざ勝負も全く出ない。
ある程度、風が吹いているので巻きモノ、ウィード打ちも混じえてやるがノー感じ。

moblog_a1c6c423.jpg

スピナーベイトのピックアップで中型がポロリと釣れる。


午後より、まったりとフィッシングするも全然バイト無し。
観光レジャーボートは多いが、連日よりかプレッシャーを感じないもバスからの反応無し。

20131014_04.jpg


最後、ビッグバススポットへ突入すると、ついにビッグバイト!!
ロクマルスポットだけに期待したんですが、あがってきたのはプリプリの40UP捕獲!


ラストスパートで最後の最後、移動して攻めてみるもスピナーベイトに明確バイトがあるも小さい感じ。
一日やりきって、夕方バイトと言う感じなのは、プレッシャーを受けた感じだったのかも。
2013.10.16 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20131013_12.jpg

放射冷却の冷え込み

今日は、河口湖によくいらっしゃるお客様とガッツリ出航しました。
もちろん、ビッグサイズの釣り方を知りたいと言うことで強気のタックルで挑む!
でもですね~。連日の大風で水温は21度前後ながらかなりの濁り・・・・・・


朝一は、久々に冷えて放射冷却の日だったので、朝は冷えた時のパターンんでスタート。
西風もいい感じに吹いており、巻きモノでも釣れそうで要所要所で巻くもノー感じ。
やっぱり、こういった日にはこういったパターンだよな~。で・・・・・・


キターーーーー!! 朝からテンション上がるモンスターバイト炸裂!!!
ガッツリ、ラバージグを丸呑みして、フルフッキングしたらトルクフルなファイト。
なかなか姿を見せず、かなりいいサイズだと思ったら、やっぱりモンスタークラス!!


20131013_07450.jpg

ブリンブリンの50オーバー!! 52cm・2110gを捕獲セリ!!
朝からもってますね~!!そして、求めていたサイズを!引き運が最高にいいですね!!


20131013_10.jpg

それから少しづつ暖かくなって、さぁ、いよいよモンスター狩りへの本番スタート!!
だが、いたるエリアでベイトフィッシュの接岸とボイルは起きるもルアーには反応薄い。
さらに、巻いたり、撃ったり、いろいろやってみるのなかなかバイトが遠い。

そして、午後からも風が強くなって、再び巻いてみるもノー感じ。
さらに、15時台に再び、ボイルも多発しているが、ルアーにはバイトせず!!
う~む。活性自体は高かったものの、もうちょっとルアーへのアジャストが必要な一日。

20131013_04.jpg

やっぱり、ブリンブリン最高!!!
2013.10.13 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PA110448.jpg

今シーズン・初河口湖でのヒキ!

本日は、今年はじめてのお客様1名様とロクマル狙いの!?ガチで出航しました。
出航時から少し風が強くなりはじめ、季節変化のスポットから探ろうとするも、
なかなか難しいコンディションとなってしまい、やはり流し打ちからスタートする。

PA110441.jpg


1本目は、ちっちゃいサイズでしたが、ディープクランキングでゲット。
「風が吹くと、引きモノいいですね~。」なんて内心思ったのだが、
やっぱりロクマルパターンも忘れられず、ベイト接岸も微妙で早々にパターンシフト。

続いて、少し晴れてきたので、風も強いがラバージグゲームを展開するもノー感じ。
いよいよ風も強くなってきたので、釣れるスポットを選んで再びクランキング!!!


ゴツーーーンとキター―!!?

と、思ったのがだ、ファーストバイトはあったぽいが、ウィードっぽいような感じだが、
やぱり、左右へファイトするビッグバス独特のトルクフルファイトであがってきた!!!

PA110446.jpg


ヨォーーーシ!!! 今年初河口湖で50UPは、やっぱりもってますね!!
秋の王道・クランキング炸裂で、50.5cm・2キロクラスを捕獲セリ!!




20131011_03640450.jpg

久々にやべっ!! そして、私にもキチャッターーーー!!! 53cm捕獲セリ!!
スピナーベイトスローローリング・ディーパーレンジ3/4oz最高!!!




船中釣果は、53cm・50cm・以下28cm前後を2本の合計4本。
なんと、一日で50UPを巻きモノで2本捕獲です!!!やっぱ、秋ですね~。




あしたから3連休。今日はこの辺で。

2013.10.11 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PA090434.jpg

天国と地獄

本日は、今年2回目のお客様2名様出航しました。
低気圧が大きくそれて左は快晴、右は雨天とか、めまぐるしいまるで天国と地獄の天気。

久々の西風ですがまあまあ爆風となってしまい、いつも通りのモンスターハンティングプランを
やるには、思い通りにいかず、少し変化させながら、状況を見てアジャストして攻める。

秋のど定番・ディープクランキング

いろいろとモンスターハント奥義をレクチャーしながらやってみるも、少し風で釣りづらい。
流し打ちで少しづつ秋の定番パターンも混ぜてやってみると、ショットオーバー5にバイト!!

PA090432.jpg

やっぱり秋の定番・爆風ディープクランキング炸裂です!!

Rod:HB760M AWAY DISTANCE MID(アウェイディスタンスミッド)
Lure:ショットオーバー5 (♯241 パールアユオレンジベリー)
Line:フロロ14lb


ただ、ベイトフィッシュの接岸具合があまり良くなく、これではモンスターの気配無し。
そこから、いろいろアジャストしながらモンスターが出そうなエリアをランガン。

PA090436.jpg

すると、1発、ちっちゃいバスが釣れる。そして、確実にもう1バイトあるもバラシ。
この1バイトがきっとモンスターなのかどうか分かりませんが、乗ってれば。。。惜しい。


午後にアジャスト!
 ジャングルスティックでウィードフリップ炸裂!!


午後もいろいろとモンスターパターンをシフトしながら、風で濁っていたので、
深海エリアは、ビッグスプーン&ディープクランキング&ラバージグで探ってみるも、確実に居るがノー感じ。


14時頃から少し晴れてきて、これぞタイミングと思い、極秘パターンその1をやってみると!!
キターーー―!!ガツンとロードランナーヴォイスが絞り込まれビッグファイトのちネットイン!!!

PA090440.jpg

文句なしのナイスフィッシュ、43cm 捕獲セリ!!!
ロードランナーヴォイス・ジャングルスティックのウィードフリップ炸裂!!!


Rod:760JH JUNGLE STICK (ジャングルスティック)
Lure:Secret JIG
Line:フロロ25lb


それから、いよいよヒートアップして夕方のタイミングに合わせるべくやってみるも、
今日は、結局4回当たって、3本キャッチして、40UPが2本くらいで終了。


※来週は、14日、17日以降空きがございます。お気軽にお問合せ下さい。
 今がビッグフィッシュ捕獲のチャンス!!ぜひ秋のデカバスラッシュに乗り遅れないように!
 ビッグサイズを釣るなら今です!!!
2013.10.10 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20131006_17.jpg

モンスターハントへの旅

今日は、木村家のみなさんと出航しました。
秋の日替わりメニューに対応するべく、と言うか、正直、厳しい日は厳しい。
なので、朝一は少し祭りに参加するべく・・・連日の1時間だけ釣りに行くことにする。
がっ!朝からずらっとすごい人手で、最横のスペースに入るもノー感じ。
少し粘ってもしかたなかったので、モンスターハントに行きつつ、拾って釣る戦法に決定。

前半戦、1本目ビッグ捕獲!

秋の時間帯メニューをこなしつつ、ランガンしながらアジャストしていくが、
毎回毎回同じスポットをやってみても、一日で雰囲気が変わってしまう始末。

そして、昨日が雨天だったので、お天気のいい今日はレジャーボートや観光船がぎっしり。
こうなっては、引き波で厳しいのでプレッシャー対策でスポットをまわる。

20131006_04_01.jpg


朝のいい時間帯に、やったぜ!!1発目は45cmないぐらいがビッグバイト!!
うお~、キターーー、ナイスサイズが幸先よく調子の波に乗れるぜ~!!!

131006_132908_ed.jpg

そこから、少しづつ、デカバス狙いつつサイトフィッシングで小型を釣ったりして楽しむ。
奥様もちょろっと釣ったんですが、ビッグじゃないので写真はなかったり、
でも、午前中にもうワンバイト欲しいとこですが・・・・・厳しい。



厳しい後半戦に、モンスターハント!

午後になり、さらにレジャーボートが多くなったので、さらに切り替えて攻め続ける。
ちょうど12時から15時の時間帯は快晴になり、結構厳しいよなぁ~と思った。
それでも、しつこく、いつもと作戦を変えて、延々ストレッチをクランキングだったり、
深海スピナーベイティングだったり、極秘パターンその1、極秘パターンその2だったり。


55UPに迫る、猛バイト!!

ついに、いきなりドカーーーーーーーーーーーンとビッグバイト!!!
久々のバイトでかなり焦っていたが、パワーフィッシングでねじ伏せ、
いきなりのモンスターサイズ登場で姿を見て、ちょっとびっくりしながらもランディング!!

20131006_04450.jpg


キターーー―! 熱いぜーーー!! お見事な50UP捕獲セリ!!!
奥様曰く、お目目がまん丸の”ビー玉バス”は、デッカイモンスターの証だそうで。
うん。確かに先日のロクマルもビー玉だったような。あと、デコちゃんもいるよね!

ここにきて、ビッグバスハント成功、54cm、2150gの2kgフィッシュ!!





さぁ、ここからヒートアップして、調子に乗って、次の1本を目指したいぜ!!
と、思ったのだが、少し安心して休憩を挟んでリフレッシュして次の1発を目指す。

フルチューンナップ・スーパースローフローティングのスライドスイマー250なんかも、
バシバシ投げて登場しちゃたりもして、さらにビッグサイズに的を絞って狙ってみるも、
夕方のタイミングは、なかなか合わずに、今日はこれにて終了。

20131006_15.jpg

20131006_07.jpg


今日は終日、連日同じようなコンディションの少し弱い東風だったが、
気温が11度前後とか超寒くなく、日中は、ロングTシャツ1枚でOKな20℃前後。
午前中は霧雨模様だったのだが、12時頃からすっきり晴れて、
でも14時~夕方のタイミングで合わせられなかったので、次回への反省です。


いや~、しっかしやはり秋は釣れる!!50UP率はだいたい4割ぐらいですが、
上手くやれば、タカヒロ足立流でかなりの確率で獲れる感じになってきています。
いよいよ秋のビッグバスラッシュ到来ですね!!!!!!!!
だけど~、水曜日頃の台風24号がかなり心配でいいパターンも月曜日火曜日ぐらいまでか!?


2013.10.06 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20131004_07.jpg

モンスターハントへの旅

今日は、ご新規のお客様1名様と出航しました。
秋の日替わりメニューに対応するべく、と言うか、正直、厳しい日は厳しい。
なので、朝一は少し祭りに参加するべく・・・というかリクエストは無かったので、
おきまりの通り、朝から祭りそっちのけでビッグバスハンティングへ出掛けることにする

前半戦で2本のビッグ!

秋の時間帯メニューをこなしつつ、ランガンしながらアジャストしていくが、
結構ベイトフィッシュは上ずっているものの、なかなかビッグバイトが遠い。

PA040427.jpg


ようやく、45cm無いぐらいのナイスフィッシュを捕獲セリ!!!


さぁ、ここからヒートアップして、調子に乗って、次の1本を目指したいぜ!!

11時頃、日中になって少し暖かくポカポカしたタイミングでもう1発!!


ついに出たっ!53cm捕獲セリ!!

20131004_01.jpg


ちょっとスキニーさんでしたが、50UPキタゼヨーーー!!!

エエサイズのビッグバス53cm捕獲セリ!!!

午後になって、少し東風で、肌寒いがもう1本を獲りたく、スピナーベイト長嶋くり。

だが、まったく全然バイトがありまへんがな。

少しポカポカ暖かい状況の方が、ガッツリ食うのか!?

いや、肌寒いが曇り空で風があったほうが、釣り方次第ではきっと食うはず。。。

moblog_6708f5fb.jpg


なんだが、最後はダイラッカフィッシュ1本で、お客様トータル3本で終了。


※日曜日以降、空きがございます。(日曜日も空き日)
ビッグバスを狙ってみたい方、平日に数を釣りたい方、ご応募お待ちいたしております。
2013.10.04 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析