ふと、バスフィッシングシーズン前半戦を終わって振り替えってみる。


お盆休みで一息つきたかったとこなんですが、お盆休み明けても、
なかなか忙しく、一息つく間もなく涼しく秋らしくなった河口湖。

今頃、前半戦ハイライトを振り替えってみる。



まず、いろいろやりきったが、ロクマルがあがらなかった。

はっきり、ロクマルを仕留めるチャンスもなかった。

ただ、55UP捕獲は多く、ラインブレイクやバラシなどの目立ったミスはなかった。

これは、毎度のしつこいながらのラインチェック、フックチェックだと思う。



ただ、ロクマルを超えるスーパーモンスターが掛からなかった。



さて、後半戦、一度、リセットしてお盆休み以降、
9月シーズンの秋の涼しく過ごしやすい楽しい時期に戦いますか!!

秋は、いいストロングパターンにハマれば、3日連続55UPが出たりします。


「深海ディープクランキング」


「深海スピナーベイト」


「河口湖流パンチング」


「ビッグスプーン」


「ビッグベイト」


まだまだ奥義テクニックはいろいろありますが。



ちょっと技術がいりますが、マスターすれば、簡単にビッグバスを釣れるパターンを伝授します。



と、言っても、お盆休み明けの一発目にエエの出ちゃいましたが!!


まだまだ9月ははじまったばかり!





秋から、ただただシンプルな目標!

ビッグバスを獲りに行くだけ!!!

これを目指してやっていきますよ。



でも、たまにスモールラバージグもだしちゃいます?(笑)


数釣りエントリー、ファミリー様のご応募もお待ちいたしております。

スポンサーサイト
2013.08.31 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20130830_19.jpg

ノリーズ・デカバスタックル

今日は、毎度たまにお越しになられてるお客様1名様と出航。
お忙しいようで、急に時間が空いたと言うことでご予約を頂き、
さらに秋らしくなり、一気に釣れるタイミングでもありありがたい。
さらにご希望の巻き物などのテーマもあり、これも時期的に実行しやすく、
さらに基本ノリーズタックルのベイトタックルベースと言うこともあり完全デカバス仕様。

ターンオーバーの対処法

朝一から、やはりというか、少しターン気味で即座にターンの対処法パターンを実行。
快晴どピーカンの真夏日のような予報で朝からトップもかなりキツイ。
アウトサイドスピナーベイト&ダイラッカを中心にパターンを組むもなかなか出ない。

ここでタイミングよく季節を一気に切り替え、釣り方もタックルも切り替え、
頭の思考も切り替えて、バッサリ・いままでよかったパターンから180℃シフトする。
ここまでしないときのうよかったエリアだけをまわると今の河口湖にはついていけない。

ゴリラジグで河口湖流パンチング!

毎度のことながら、本日のお客様との出船では、だいたい釣れれば1本・・・・
どこかでドラマフィッシュが登場するのだが、いつのタイミングで出るのかわからない。
それでも、ひたすらビッグフィッシュパターンを信じてやりきってみる。

少しレイクコンディションが変化したのを察知して、あらゆるパターンを試すと、
今年1発目”ゴリラジグ・河口湖流パンチング”で、ついにロクマルサイズのバイト!!
ロードランナーヴォイス・ジャングルスティックでパンチングしているとズドーーン!!!

t2pix_20130909-195743450_201309160907441ad.jpg

キタヨッ!! ロクマルまで、わずかのモンスター58cm・3200g捕獲セリ!!
これは、デカイ。大きなヘッドで迫力はロクマル・3kgフィッシュでしたが、もうちょっと!
今年も少し早いタイミングですが、要所要所でゴリラ・パンチすると出ますね。



スーパービッグフィッシュを捕獲したのはいいが、これから先の展開を読むも。
快晴・真夏日となってしまい、これでは、逆にサマータフへ逆戻り。

朝釣れて気をよくして、季節の変わり目で冒険にも出てみるものの・・・
さらにもう1本目指してやってみるも、やっぱり、今日は、この1発で終了。
魚探映像では必ず居る映像はあり、確実にピンスポットを攻めてるがここはフィネスなのか?
毎度のことながら、釣れればデカいんですが、1バイト&1チャンスのみ・・・・・・

ロードランナーヴォイス・ジャングルスティック

20130830_20.jpg

Rod:ロードランナーヴォイス・ジャングルスティック
Reel:アブガルシアReBo・ギア比8
Lure:ドラゴンルアーズ・ゴリラジグ2oz + ビッグダディ
Line:サンライン・シューター25lb


さぁ、まだまだ秋のビッグバスシーズンははじまったばかり!!
昨年同様、ロクマル様を目標に河口湖最大級を連発する為に頑張ります!!!!!
2013.08.29 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20130829_01.jpg

西湖

今日は、スケジュールで西湖 and 河口湖へ。
前回、かなりいい釣果だったので期待したのですが、
快晴どピーカンにやられ、まったくのノー感じになってしまいタイムアップ。
タイムアップ頃に、西風爆風となり、このタイミングなんだよな~と思い河口湖へ。

20130830_16.jpg

河口湖

河口湖も一転して少し変化があり、今までのよかったスポットが壊滅。
そして、スポットスポットで魚が入れ替わっており、かなり大苦戦して夕方へ。

20130829_02.jpg

とりあえず、ダイラッカ・ビッグバスを1発仕留めて終了。
サイズは、ブリンブリンの50ぐらいの2キロオーバー!!
ここのところ、アジャストすれば、いい感じに釣果があがっていますね!!!
2013.08.28 Wed l 西湖最高 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20130827_13.jpg

秋のはじまりのうろこ雲

今日は、午後14時から、ご新規の親子ファミリー2名様と出航。
スケジュール的にあまり時間が無かったので、この時間帯からなんですが、釣れるのか!?
ひさびさ10年振りくらいの釣りと言うことで、楽しくとりあえず釣れる釣りからスタート。


今日は、忙しくノリーズタックルをレンタルしてバスを探って行く。
おなじみのフィネスロッドのロードランナーストラクチャー

moblog_8488d0ec.jpg


とあるウィードストレッチのピンスポットを流していくと・・・
わずかながらだが、ポツポツバイトがあり、久々のお客様2本釣り上げる。

河口湖のダイラッカ・ビッグバス捕獲!!

そこで、真剣にウィードストレッチを流しているのだが、
私は作業並行して”ダイラッカ(プロトタイプ)”を適当に投げてやってみていると・・・

いきなり魚探映像が変化した瞬間に・・・突然の食い上げバイト!!!
キターーー―ー!!これ、デカイよ。20lbなんだが無理もしない。
口切れするが一番怖いので、いなしながら、流しながら指クラッチで何度も寄せてくる。


20130827_10.jpg

やっぱ、デカイよ。ダイラッカビッグバス・55cm捕獲セリ!!!
55cm・2240gとややスキニーでしたが、強烈に引く大ファイトでしたね~。



一応、お客様お父さんは、少しベイトも投げたことあるようです。
ちょっとずつレクチャーすれば、まあまあ30分で投げられるようになりまして、
今日はちょっとチャンスありかもということで、ベイトとスピニング並行して夕方まで。
3時間と言うショートコースだったんで、夕マズメはなかなかうまくいかなかったのですが、
ほとんどはじめての状況で2本キャッチ出来てまずまずの釣果だったのではないでしょうか。

20130827_08.jpg

rod:ノリーズ ロードランナーオリジナル 6100H
reel:シマノ エクスセンスDC
LINE:クレハ 20lb フロロカーボンライン
lure:ダイラッカ(アユ) ※プロトルアー


最近のダイラッカタックルの定番中の定番の剣となった、ロードランナーヴォイス6100H
少しやや暗かったので、閃きでちょい黄色が入っているアユカラーが正解でした。
ちなみにダイラッカで確実にバスをキャッチするには、
ロッドセレクト、ラインセレクト、そしてファイト方法などいろいろなコツがいります。

ノリーズロードランナーヴォイス6100Hに慣れてしまえば、
かなりいいペースで、かつ使いやすく、いいリズムでバスをキャッチ出来ます!!
2013.08.26 Mon l ノリーズ・ダイラッカ l コメント (0) トラックバック (0) l top
P8230397.jpg

祭りの前日プラクティス!

前日は、ちょっこっとスピニング練習もしてみて、いろいろパターンを探る。
今日のお天気は、連日の真夏日から解放された曇り空で超釣れそうな雰囲気!!
と、いうか、簡単に釣れる!!スピニングタックルでもなかなか揚らないビッグ!!

P8230388.jpg

ブリンブリンの2kgフィッシュが、3lbフィネススピニングで前日に捕獲!!
と、いうか、この日は、お祭り状態で各所でビッグバスが連発していたようです。
一般のお客様情報でも、バズベイトで50UPとか、ビッグスプーンでも50近いバスとか、
ラバージグ&ビッグダディでも45ぐらいのサイズが釣れたりと超釣れるタイミング!!!


Rod:ST680MLS-ULFt "Shaking Rhythm" - Spinning Model -
Reel:初期型ルビアス2004 フロロ3lb


と、言うか、このスピニングロッドもすごい!!
ノリーズ・ロードランナー・ストラクチャーシリーズなんですが、謳い文句の通り。


ロングディスタンスでの究極の食わせを繰り出すためのアイテム。特徴的なロングカーボンソリッドティップのスムーズなベンドカーブでロングキャストを可能にすると共に、微弱なバイトも弾かない繊細さを実現。チューブラーバットの強靭なトルクで、ロングディスタンスでのフッキングも万全です。KRコンセプトガイドでシャープ感の高いセッティングとしています。


と、言うことで、とにかくバットに負荷が掛かってもバスに主導権を譲らず、ラインパワー―ドラグ―バットパワーで思うようにバスをいなして決して無理をさせずに浮上させる力があります。それでいてカーボンソリッドは、細かいシェイクや水深6mオーバーでも1/16oz程度の小さいルアーを岩一つ一つをクリアするボトム感度リアル感があります。


と、言うわけでスピニングタックルも最近少しやってみている感じです。
そのあとは、釣らないようにいろいろチェックだけして前日プラクティス終了。


前夜の雨の影響と当日の戦略

前夜にまあまあの雨が降り、湧き水の影響も考えベイトの位置も考えて走る。
そして、当日も小雨混じりの曇り空となってしまい、低気圧で釣れる天気なんだが、
ややクリアで風がまったくないので、パワーフィッシングとフィネスの切り替えが難しい。

いろいろやってみましたが、少し状況をアジャストしてナイスサイズを1本。
そして、マメさんを1本の2本で終了・・・・・・これじゃあアカンのよねぇ。

20130825_02.jpg

私が「今日のチーム釣果」の秋林プロが釣り上げたバス持っちゃいましたが!
連日、エエサイズがあがっています!!!まあ、これを複数本獲らないとお話になりませんが。


※ここんとこ更新が追いついておらずすみません。
 来週は、水曜日以外は、空きがございますので、ぜひお問合せ下さい。
(月・火・木・金・以降も空き)


タックルシステムは、風が吹いたらスピナーベイトも1発ビッグが当たります!!
そろそろパンチングジグもよさそうなので、ぜひ、おはやめにセッティングを考えてみて下さいね!!
キャスティングラバージグ、ビッグスプーンのセッティングもお忘れなく。
2013.08.24 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
熱いスポットでダイラッカ!!

さて、前回の続きとなります。
同エリアを細かく観察していると、ワカサギボールにバスが追尾する魚探映像が流れる。
このタイミングで一撃必殺でダイラッカを撃ちこむと、もうワンビッグバイトでデカバス炸裂!!

20130822_10.jpg

rod: ロードランナーヴォィス 6100H
reel:シマノ エクスセンスDC
LINE:クレハ 20lb フロロカーボンライン
lure:ダイラッカ(メタルパープルワカサギ)

20130822_04640450.jpg

この時、田辺さんが命名した”紫くんカラー”「メタルパープルワカサギ」が好調です。


同じ50mぐらいのエリアをもう少しやりこんでみて、田辺さんが1バラシ。
確実にこのストレッチと釣り方があっている感じで、しかもバスがデカイ。
さらに思ったのは、ルアー自体が持っているポテンシャルがハンパなく高く、
こんなに簡単にビッグバスがバイトしちゃっていいの!?って思うぐらいのバイト連発。


水深15mの中層5mサスペンドフィッシュ追加!

ここからさらにランガンではないが、白根ボートさんに戻る移動途中.
なんとなく、岬の延長線上の15mを狙ってみるとまたしてもビッグバイト!!
河口湖でもたまに意識してやる技なんだが、中層サーモクライン上のサスペンドフィッシュ攻略。
水深15mの中層5mぐらいでのバイトで、ピックアップ中の巻き上げバイト。

20130822_20.jpg


この”ダイラッカ”マジでヤバい。
ルアーが持つポテンシャルそのものが破壊的な最強ビッグスプーン。
今回は、エリアが少しクリア水になったような気がしたので気分でオイカワカラー


rod:ノリーズ ロードランナーオリジナル 6100H
reel:シマノ エクスセンスDC
LINE:クレハ 20lb フロロカーボンライン
lure:ダイラッカ(メタルパープルワカサギ、または、オイカワ)


P8210385.jpg

天候変化の午後のタイミング!

15時頃、少し暗くなってきて、このタイミングこそバイトチャンスと思い、
ひたすら一撃必殺の大落下を繰り返すと、遠目で田辺さんにスーパービッグバイト!!!

田辺さんが激ファイトで、最後は抜き上げ!!と思ったら、跳ねて大ジャンプでポロリ。
おそらく本日一番いいバスだっただけに、本当に上げて見たかったですね。
本当に今日は田辺さんの釣りを見てお世話になりっぱなしでした。



日本全国、いろいろな湖がありますが、クリアウォーターで、
ワカサギレイク、オイカワ、ハスがいるようなレイクでは、真夏のサマータフを打開するスーパーアイテム。
一足先にちょっといい思いをしてすいませんが、もう少しで完成なので発売が楽しみですね。


最強のダイラッカセッティング

20130823_24.jpg

ノリーズ・ロードランナーロッドチョイスは、強めの680H、6100H、700Hなどがオススメ。
ダイラッカが自体が38gと重いルアーなので、キャスト時に力負けしないようなパワーのロッドをチョイス。
しゃった時、つまりリフト時に、ルアーストロークを長く取りたいのでやや長め、7フィートクラスのロッドが使いやすいでしょう。

20130823_25.jpg


ラインは、ディープでも極力伸びが少ない、フロロカーボンラインを選択。
16lb以上であれば、OKで、基本ベースは20lbがベストマッチ。
リールは、水深7m~12mを釣る場合、ギア比:7~8ぐらいが使いやすい。



2013.08.22 Thu l ノリーズ・ダイラッカ l コメント (0) トラックバック (0) l top
P8210384.jpg

真夏のタフな関東山上湖

今日は、田辺さんと一緒に西湖に釣行に出掛けました。
ここ数年、西湖にあまり行く機会が無く、まったくのど素人な私です。
田辺さんに西湖をいろいろ教えてもらいながら、一歩後ろから連いての釣りでした。
本当に為になることばかりで、この真夏のタフな時期にしては、いい釣果でした。


西湖も河口湖同様、猛暑の候、近年にない暑さが続き雨も極端に少なく減水傾向。
気温も真夏日で暑いのは暑いんですが、おそらく早朝18度、日中28度でかなり涼しい山上湖。
お盆休み期間も終わり、釣り人少なく、エンジン船も禁止なので、ほとんどプライベートレイク雰囲気。


そしてワカサギの量がハンパなく多く、いたるエリアでワカサギボールを見かけます。
ただ、クリアレイク特有の難しさは残っており、ほとんどの釣果情報は0~1匹と厳しい感じ。
この前情報は、かなりヤバいと思いつつも、ボーズもありかと思いつつもやります!!!

ダイラッカ・プロトテスト

今回は、ノリーズ新作・ビッグスプーン”ダイラッカ”のテストも兼ねてなので、
メインルアーは”ダイラッカ”でどうしても釣れなければ、
早朝ビハドウ・レイダウンミノー110ウエイクプロップ、日中、インザベイトも投げたりします。


早朝は、やはりベイトフィッシュが上ずっているのか、
ワカサギディープ攻略メインのダイラッカに反応は無く、雰囲気はいいが時間だけ過ぎていく。

どクリアウォーターで、5mまで水中が丸見えのエリアは、バスもワカサギも丸見え。
もちろん田辺さんに”ワカサギ・バスエリア・メタル場”を教えてもらい移動を繰り返す。
たぶん、こういうスペシャルな知識を教わらないと、バスにもワカサギにも辿り着かない。


デイタイムのディープウォーター

まだまだ日中にならないとディープウォーターに落ちない感じだったのだが、
正午頃になると西湖で言う白根ボート・前浜へ向いて吹く西風がも吹き始めてきた。
このタイミングで、前回ちょっとよかったウィードエッジでダイラッカを投げまくっていたら、
ついに「ゴゴゴッという」ビッグバイトでロードランナーヴォイスが絞り込まれる!!!

P8210381naname450.jpg

キターーー!! デカイよ!! 45UPサイズのビッグバス捕獲セリ!!!

rod:ノリーズ ロードランナーオリジナル 6100H
reel:シマノ エクスセンスDC
LINE:クレハ 20lb フロロカーボンライン
lure:ダイラッカ(メタルパープルワカサギ)



~つづく~
2013.08.21 Wed l ノリーズ・ダイラッカ l コメント (0) トラックバック (0) l top
ストロングパターンと巻き物

本日は、ご新規のお客様3名様と河口湖に3人乗り釣行で出航。
朝から少しひんやりとしており、すでに軽いターンオーバーして水が茶色い・・・
ガーンって感じでさらに高気圧バリバリで快晴どピーカンとなり厳しい。

キャスティングジグ

朝一は、私のストロングパターンで少しやってみてもらい、なかなか釣れない。
トップウォーターも不発で追ってくる気配もなく、水も悪いし難しい状況。
そして、どピーカンでフィネスの切り替えも迷ったあげく、ついに8時過ぎにバイト!!


20130821_03.jpg

ラバージグでの草撃ちでしたが、ドキューーーンとビッグバスをゲットしました!!
オーバルヘッドジグ&ビッグダディ 5/8ozでビッグバス捕獲セリ!!!


深海スピナーベイティング


そこから、アジャストするしかないと思い、風が吹いたタイミングで、
深海スピナーベイトでビッグバイト!!するも・・・・・浮上したジャンプ1発でバラシ。
貴重なバイトだったのだが、これで午前中は終了してしまう。



午後もやはり、状況は厳しく、晴れて厳しい時間帯でフィネスにシフトしようと思うのだが、
結構無理難題でお客様巻き物で釣りたいというリクエストだったので、やりきる。
なかなか出ないので15時頃に、ラバージグにすると午前中釣られたお客様にバイト!!
ちょっと小さ目でしたが30cmを釣り上げ、あともう1名様にバイトが欲しい!!

20130821_04.jpg

夕方のタイミングで、午前中、スピナーベイトでナイスサイズをジャンプ1発バラシのお客様が、お手持ちの閃きのビッグミノーを投げて小さ目でしたが、真夏の貴重な1本を釣り上げる。
その後もいろいろやりきってみるも、バイトはなく、終了してしまった。。。
2013.08.20 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_39984d55.jpg

勝利の木村家

今日は、木村家のみなさまと出航しました。
天気予報も毎日毎日相変わらずの真夏日で午後は雷雨の感じでまったく同じ天候。
木村家では、オールマイティな釣り方なので、とにかく適材適所で釣れる釣りをする。

デイタイムのフィネスで連発!!

朝一は、トップウォーターを流すも何にも出てこず、なんにも起きない。
いつもなら出てくる感じなんだけど、スクーリングがいないのかどうなのか不明。
と、言うか、なんいもいないようなノー感じでディープ&ミドルのフィネスへシフト。

moblog_07e842fe.jpg

moblog_6480aa08.jpg

moblog_5312c742.jpg

ポコポコ釣れて奥様3連発もあったりで、まあまあ楽しめる感じ。
いい感じに釣れてくるのだが、みんなで競争と言う意味では3-0ー0で折り返す。

20130816_15.jpg


お昼頃より厳しくなり、それでも船中2本追加して、4-1-0で他を圧倒する。
トータルウエイト制になり、さらに、一発大物を目指してやるもなかなかデカバスでない。

15時より雷雨の予感。そして一時避難する。
すかさず曇ったのでトップウォーターゲームへシフトするもまったくです。
一瞬、西風爆風となったタイミングで勝利の方程式のスピナーベイティングを敢行!!

ハイプレッシャーのビッグバス!!

本当は、どうせ釣れないなら最後の最後までフィネスでもいいかなと思いつつ。
基本的に雰囲気で釣っていくのが私のランガンスタイルの動き方なんでここはスピナベ。
今まで釣れていなかったスポットなどをしつこくやってみると最後にドラマフィッシュ!!

20130816_17.jpg

キターー!!! 今回こそドラマフィッシュがスピナーベイティングで見参!!
本日の大本命・51cm・余裕の2キロオーバー捕獲セリ!!


20130816_20.jpg

いや~、マジデカイ。ぶりんぶりんのサマー50UP!!ひゃっはぁ~。
夏のごじゅうあっぷは、かなり引くので内心ひやひやでした。。。巻けないし。。。
と、言うわけでダメ押しとなってしまいトータル4500g-300g-0gで本日終了。


本数もまずまずで釣れる時は釣れるんですが・・・・・結構日替わりで難しい。
なにはともあれ、獲物を獲れてよかったよかった。

2013.08.15 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20130814_03.jpg

久々のバスフィッシング

本日は、お忙しい中、ご新規のお客様1名様と出航しました。
以前は、河口湖にバスボーともお持ちだったようですが、お仕事の都合上、
かなりお忙しいようで、今回は、オールレンタルタックルで河口湖に挑む。

20130814_01_01.jpg

まずは、1本釣って!というリクエストだったので、
朝一は、ここでしょうという深い場所で、1本40ぐらいのナイスサイズを釣る。

夜間、少し雨が降ったようで、相変わらず快晴ベタ凪で熱いのだが、
湖上から見る水中はクリアで少し水が入れ替わったような気もしないでもない。
いつもなら、どピーカンが続くと、気泡でなかなか難し様子なんだが幸先がよい。


20130814_11.jpg

続いて、私が釣ってしまった、ロクマルクラス・・・・・

P8130364.jpg


ちょっとバスが滑って、計測斜めになってしまったが、
実寸・口閉じ・尾開き 59cm・3740g!! モンスター降臨!!!
ロクマルなくても・・・3500オーバーって凄いプロポーション。


その後は、お客様と一緒に釣り方をシフトして、ロクマルクラスを狙ってみたがマメ1本。
今日は、ど厳しいと思いつつも、結局10時頃までに、3本揚り今日はまずまず。
と、いうか、やっぱり人が出始める9時以降はある意味ザブザブで、
朝2番手ぐらいでも獲れたのが、まあまあよかったのではないでしょうか。
と、言うことは、フィッシングプレッシャーが少ない平日は狙って獲れる可能性大!!!

20130814_06.jpg

ストロングフィッシングタックル

Rod

ST680MH "MID COVER TEXAS" - Baitcasting Model -

Reel

メタニウムMg DC フロロ10lb

Lure

オーバルヘッドジグ 1/2oz + ビッグダディ
2013.08.13 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
130808_131340.jpg

河口湖Bシリーズ

原点に戻って、やりきってみるもコバッチイの1本800なんとかグラムで終了。
途中、ローウエイト合戦になると予想出来たので、もう1発2kgクラスが欲しかったが。

戻ってみたら、あの誰もが食わせられなかったデカバスの群れのスーパースポットで、
ビッグ50UP・2kgクラスを、しかもトーナメントタイムに一般の方が釣っていた。
ちょっとフィネスフィッシング経験不足ですね~。もうちょっとフィネス修行ですわ。



トーナメント使用タックル

Rod

ST680MH "MID COVER TEXAS" - Baitcasting Model

Reel

メタニウムMg DC フロロ10lb

Lure

オリジナルフットボールラバージグ(エコ) 1/2oz + ビッグダディ
2013.08.08 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_7d7c0bd7.jpg

真夏日

ひさびさに、マジ暑いデーやった。

だいたいの湖底の様子は把握したけど、湧き水ぼっこぼこ出ててどないなん?

朝イチから、ロクマルあがってたし、本当は、○○パターンが正解だと思うけどな~。


moblog_cedaf0b1.jpg


アレのパーフェクトチューン完成品は既にあるんだけど、トーナメントでは使用出来ないから、
別のマグナムなアレでやんなきゃいけないけど、こちらは、パーフェクトチューン終わってへんから、
結局、釣法の原点に帰ってやりきるしかないな。



おしまい
2013.08.07 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_108cb3d5.jpg

いろいろと準備を進めていくなかで、センターフィールド・中原店長より借りてきた。
いつもいつもありがとうございます。ストラクチャー700Hとヴォイス6100H。

moblog_65646809.jpg

リールは、基本的ハイギアのシーバス用DCのエクスセンスDC、メタニウムMg・XH
2013.08.06 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

ここんとこ、何かと忙しく。。。

と、言うか、アナログ的なんでウェブにとにかく弱い。

そして、新商品ラッシュだったり、開発中のルアーの微調整や改造だったりと。



先日は、午後から大人2名と子供1名で出航。

正直、どピーカン。


とにかく釣れる釣りと言うことで、日中フィネスと夕方トップウォーターで狙う。



デイタイムでしたが、お子さんがフィネスでビッグバスゲットです!!


夕方は、ベテランのお客様と狙ってみたが出ない。





う~む。

スペシャルカラーまで投入したのだが、なかなか難しい。




※夏休みサマーバスフィッシングのご予約お待ちしております。

8月7日、8日は、トーナメント開催になります。
所用でご予約出来ませんので、よろしくお願いします。
2013.08.03 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析