00-cover.jpg

2013 9月号 Basser誌

今月号のバス雑誌各社もいよいよ25日を皮切りに発売されますね!!
今回も、実は、河口湖の釣りの記事が掲載されています。
バサー誌は、26日発売予定ですが、早い地域は本日入荷予定とのことです。


今回は、かなりページ数で編集部対決in河口湖 H1グランプリ的な感じで、
少しパロディな感じな記事になっておりまして、ちょっとビビッております。。。。


と、いいますか、個人的に”そんなこと思ってへんよ”(笑)と言うのが率直な気持ちですが、
編集部の佐々木さんのタックルボックスからハードルアーを何個もガメられる光景は、
あぁ、お気の毒に・・・・・と思ってしまいました。(爆)


なにはともあれ、ハードルアーオンリーで河口湖のゲームを楽しむ姿は尊敬に値しますね!!
しかも、結構釣れているので、編集部ガチンコ対決の記事は要チェックです!!!
いや~、雑誌作りも本当におもしろいなと思います。
スポンサーサイト
2013.07.26 Fri l 雑誌関係 l コメント (0) トラックバック (0) l top
P7240305.jpg

ゲリラ豪雨後と大潮満月

今日は、火曜日の男・・・じゃなく水曜日のかたぴー大佐殿と出航。
朝からどんよりとした曇り空で、午後から雨予報。
真夏のほんのひとときの雨でかなり期待できそうな感じ。そして、昨日は超ゲリラで雨もいっぱい。


激濁り流入河川

朝一、幸先よくファーストフィッシュをキャッチしようと様子を見ながらまわっていく。
満月大潮で、オイカワの産卵もあったりして、なかなかビッグバスが出にくい状況。
流入河川はどうかと思いきや、激濁りでこれはこれでいい感じなのだが、
沖合かなりのエリアでベイトが散っており、バスからの反応も無反応。


すかさずエリアやパターンを大きくシフトして、アジャストする!!!
またしても何気無しに投げた、オーバルヘッドジグ&ビッグダディにビッグバイト!!

P7240297.jpg


ブンブンブン!!ヘッドシェイクでモンスター???キタセヨーーー!!!
エエ感じの50近いビッグバスで、幸先よくビッグキャッチしてまう。
もうおなじみの河口湖ラバージグタックルシステムでリニアなフックアップで獲る。


Hit Lure
 "オーバルヘッドジグ"  5/8oz + ビッグダディ

Rod
ロードランナー・ストラクチャー ST680MH "MID COVER TEXAS"




これで、今日のビッグバスパターンが少しわかってきたとこで、いろいろとアジャスト!!
すると、同じようなスポットからわらわらとビッグバスばかりがチェイス!!!
ルアーの下が真っ黒になるぐらい、背ビレも出てジョーズっぽくやばい展開なのだが、
ルアーに出て突っ込むようで、なかなか突っ込ませることが出来ずやきもき。




iウェーバーで28ぐらいの追加・・・・



さらにビッグバスパターンを煮詰めてみるも、朝のチャンスタイムは終わってしまう。


きっと超ナチュラルか、超リアクションなんだが・・・・


デイタイム、9時から
  超リアクション・ダイラッカ!!!


P7240302.jpg

9時の地合いでスポットを移動して、サマータフの突破口!必殺、大天使!!!
じゃなく、まるで隕石大落下、ダイラッカでナイスサイズ捕獲セリ!!

P7240300.jpg

ズガーンと、まるで狙ったスポットは一撃必殺のダイラッカ!!!



P7240304.jpg


さらにさらに、もう一発、ダイラッカ!!!

P7240303.jpg

真夏の必殺!!ダイラッカ!!!これもなかなかサイズ!!!




さらにさらにラバージグでレギュラーサイズバラシ!!


午前中は釣れそうで、あと一歩が多く、モンスターサイズは苦戦気味。



午後は、雨降りのトップで3発も!!

午後は雨降りの中スタートなんだが、この12時~15時は実は鬼門。



いろいろモンスターパターンをやってみるも、突破ならず、厳しい。


15時を過ぎた頃から、トップウォーターを流しはじめると、スパイラルに2発!!

2発来たけど~!!どちらもバラシてしまう。続いて、バズジェットでもミスバイト!!

ダイラッカでマメバスを釣り上げる。




一番いい夕方を流してみるも、終了。
2013.07.24 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top


今日は、土曜日。

最近、7月初旬の連続した30℃オーバーの真夏日も一段落したのか、連日涼しい河口湖。




きのうは、朝6時スタートで夕まづめ延長戦。

朝イチは、釣れそうで釣れない。

現実的な釣りでは、最近の好調だった、ラバージグをチョイス!


時々、トップウォーターで出そうなスポットは、トップウォーターをチョイス!


ボイルが起きそうなスポットは、ミノーをチョイス!


朝は、意外な、ほどバイトチャンスがなくデイタイムの9時に突入!

基本的にベイトタックルオンリーなので、ストロングフィッシングでやりきるしかない!





幸先良く、とある必殺ルアーでベイト初心者様の女性のお客様にビッグバイト!

45UPのヒットです!



が、水面バラシ!



さらにチャンスを生かそうとランガンするも、午前中は、これで終了。



午後は、15時のタイミングで再びヒット!


これもナイスサイズで、40ないぐらいが、ベイト初心者のお客様にヒット!




夕方は、東風が吹いてきており、いい感じでベイトもいいポジションなのだが、アジャストせず。。。




オイカワ・ハスパターンでは、かなりビッグサイズがついてるんですが。。。

これは、なかなか慣れていないと難しい。





でも、湖上が静かな日は、1日チャンスがありますね!


※今週、直前の日曜日空きがあります。
来週は、お問い合わせ下さい。よろしくお願いします。
2013.07.20 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
201307180002.jpg


今日は、今年2回目のお客様と通常の時間帯で出航しました。
7時スタートから投げまくってみるも、ボイルはかなりあるのだが、アジャストしない。
9時になって、いよいよバスがシャローから降りてきたタイミングで、バイト多発!!!!


今回はフィネスも投入でしたが、26cm~32cmぐらいがポツポツ釣れる。
午前中は、10バイトぐらいあって、5本キャッチとなる。
もちろんお客様も連続キャッチがあったりといい感じに釣れる!!が小さい。

201307180003.jpg

いや~、これがブラックと呼べるサイズでしょう。基本40以上がブラック。
午後、フィネスを織り交ぜながら、45ないぐらいのブリブリをキロオーバーをキャッチ!!
ロッド:ロードランナーストラクチャー ST680MLS ULFt

今年のフィネスフィッシングは、まったくオオダイが釣れず、いい感じですね!!!!!
15時より、思い切って狙ってみるもビッグバスは出ずに終了。
2013.07.18 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

今日は、ご新規のお客様2名様と夕マヅメコースで出航。
午後ちょっと遅い時間帯からの出航なんだが、夕方の一発に掛ける感じ!
お客様のタックルを拝見させて頂くと、基本的に巻き物主体に打ちモノ系で行く!!

まずは、午後のスタート時から、東風強風となっており、
ウィンディーネサイドから攻めてみるも釣れそうで釣れニアい感じがする。


まだまだ初心者様と言うことで、ロッド捌きがまだまだということなのか?
ラインの放物線を見る限り、そんなことはないんだろうけど。




全く同じタックルで、試しに私が投げると・・・KYな40UP・1200ぐらいがバイト!

ロッド:ロードランナーストラクチャー ST680MH "MID COVER TEXAS"
ルアー:オーバルヘッドジグ 5/8oz




それから、ポッパーで1発出るも乗らず。
スイッシャーで30cmぐらいを追加して終了。
なんだか、本当に曇り空で風もあり釣れそうで釣れない日だった。
2013.07.17 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
201307130002_01.jpg

少し曇った朝

今日は、おなじみの高橋親子様と出航しました。
朝からさっぱりとした晴れ時々曇りで少し涼しい朝となりました。
早朝早出の特打で、3連休の初日の朝に釣っておきたいところ。

ここのところ、極秘パターンのビッグベイトトップは反応がいいのだが、
通常のプロップ系トップが、オープンエリアではイマイチ反応が悪く、
また、夕方のハスパターンでは炸裂しそうなんだが、朝は雨が降らないと厳しい感じ。

そんなわけで、ビッグバスのポジショニングは分かっているので、
あとは、いろいろと邪魔が入らなければ、いいスポットをランガンして流して釣れるだけ。

ストロングフィッシング!

朝からスポットからスポットをランガンしていると、やはりなかなか釣れない。
ただ、確信を持って攻め続けるのみなので、ひたすらストロングフィッシングを展開。
すると、少し時間が経過した朝に、ついに、ラバージグのウォール中にビッグバイト!!!

201307130002.jpg

キター!!!ブリンブリンのサマーパターンビッグバスの45UP炸裂セリ!!!!


続いて、もういっちょビッグバイトがあるも・・・・・
高橋パパのフルフッキングが決まったかと思いきや・・・途中でバラシて残念な感じ。
そこから船団に入っていき、あえて厳しい状況ながら流し続けるとミノーにビッグバイト!!!

201307130001_01.jpg

これまたブリンブリンの45UPのビッグバス捕獲セリ!!!
ビッグバス連発!!!2本で3kg以上あるでしょう!!でもあの1バイト欲しかった!




そのあとは、お客様のご都合によりマメバス狙いだったり、
ストロングフィッシング以外の別メニューのいろいろな釣り方をやってみる。
今回はストロングパターン2割ぐらいの釣りだったので、後半1時間でラストスパート卍解。
後半1時間は全力でストロングに切り替えてやってみるも不発だった。



※3連休最終日、まだ空きがございます。
真夏は、夏時間夕まづめ時など各種コースがございます。
連休最終日は、だいたい静かな河口湖になると思いますので、挑戦したい方はぜひ!
2013.07.13 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
潮周りとサマーパターン

今日は、かたぴー大佐殿と出航。
ここのとこのアフター&サマーパターンは日替わりで釣れている日に当たると釣れる!!
私の釣り方は、誰にでもビッグバスチャンスがある釣り方で決して難しくない。
至って動作は簡単なのだが、あとは、タイミングとバスの活性次第。

ここのところ湖を見ていると、厳しい日にジャスト当たってしまうようで・・・・・
潮周りなど、快晴でも釣れる日は釣れるんですが、厳しい日は本当に厳しい。
今日もキャスティングゲームオンリーでNo,Look,My GAME,only Bait!!

オンリーベイトタックル

朝一はトップウォーターで流しはじめるも、ここは出るだろうというスポットも沈黙。
バスは浮いて見えているのだが、快晴真夏日凪でまったくやる気無し。
そうこうしているうちにデイゲームへ。午前中はノーフィッシュ。


午後より、雷雨っぽい雲が出てきて東風も強くなりこれは、チャンス!!!
ここしかないでしょう!!と言うシャロースポットを流すとバイト!!!!!

moblog_cc9e740e_20130710213318.jpg

結構、引く、いい感じのバスじゃないでしょうかー???
と思ったのもつかの間、38ないぐらいのまあまあサイズを釣り上げる。


夕方はトップでランガン!

ここから大潮の産卵絡みで、ヘラブナスポーンも多く、となれば、あのパターン!!!
ここでシャローにあのベイトが接岸していることに気づき、夕方はトップでランガン!!!
この時期、この風向き、このベイトの量で、こうしたら出るでしょう!!!??
と、思ったのだが、今日はまだベイト刺しててでビッグバスがついていないのか終了。
2013.07.10 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
201307070002.jpg

神龍な雲

今日は、おなじみの石原さんと出航しました。
朝一から流しはじめるといい感じの雰囲気なのだが、さすがは日曜日。。。
すぐに騒がしくなってしまいトップウォーターゲーム終了する。

次のスポットもいろいろなボートが浮いており、マイゲームを展開出来ない。
さすが、真夏日の土曜・日曜日。いろいろなパターンで時間帯別にやってみる。
今日は、スピニング封印で、ベイトオンリーそして、ビッグバスオンリー狙い。
サイトフィッシングも無しでひたすらキャスティングゲームにこだわってみる。


そして、巻いて打って、しゃくって、そしてまた巻いて打ってみる。
日曜日の割に、きのう土曜日よりボートは少なく、
フィッシングプレッシャーは少ないはずなのだが、やはりこういう日はフィネス正解なのか!?
ディフェンスにまわりたいとこなのだが、アタックしすぎて本日は撃沈で終了。
熱い中やりきった感もあるのだが、やはり何チャンスか欲しかった一日。
2013.07.10 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
201307060002.jpg


今日は、ノリーズファンのお客様1名様と出航。
曇り空で幸先よく、トップウォーターにてゲットしたいとこなんだが・・・



レジャーボートが多く、全く出まへんがな!
プレッシャー対策で移動するも、巻いても巻いても何も起きない。
魚探画面をみても異変なしでベイトフィッシュはぎっしり。

これで釣れないはずはないんだが、、、極秘パターンのとあるアイテムを取りに戻り、
再出発するも、まったく何も起こらず、3種類のパターンでランガンするも、45ぐらいの猛チェイス一回のみ。

201307060001.jpg

ノリーズルアーの基本タックルは、スピナーベイとをひたすら巻いてみたり、
ガンタージグをひたすらウィードを撃ちまくってみたり試行錯誤しながらパターンを組む。


午後も、ライトリグでは、ポツリポツリ釣れているようだったが、
結局、どこかでタイミングが合うだろうとひたすらパターンフィッシング!

201307060001_01.jpg


で、一発45ぐらいのまあまあビッグが伝家の宝刀ラバージグで釣れて終了です。
でも。う~ん。私に掛かってしまったので、やはり今日は少ないバイトを確実に釣る、
少しのタイミングとルアーアクションのテクニックやリズムもあるのかもしれない。


  Hit Lure
 "GUNTER JIG FLIP" 3/4oz 010 ブラックブルー + ビッグダディ

  Rod
ロードランナー・ストラクチャー ST680MH "MID COVER TEXAS"




※7月平日まだまだ空きがございます。お気軽にお問合せ下さい。
 湖のコンディションは、アフターバス、サマーパターンバス。
 ほとんどが産卵後の動きでいい感じのゲームにハマると釣れますよ!!!
 トップで釣る!!巻いて釣る!!打って釣る!!これからが本番です!!!
2013.07.06 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (1) トラックバック (0) l top



練習日は、必死になってスピニングの練習をするも、
割と簡単に釣れることが判明するも、おそらく2000~2500どまりぐらいの予想。
と、いうより、久々に小さいマメサイズを釣った。普段釣るバスのエササイズ・・・・
まあ、小バス場は、小バス場でしっかりとしたいいエリアに溜まっている感じ。
まあ、これはこれでいいんですが、キッカーが何本獲れるかで!優勝を目指したいので。

激荒れの午後から三角波が激しかったが信号下周辺~いいエリアを発見して、
激荒れ時にのみ発動する極秘パターンで超ストロングなピンを見つけて終了。
100lbオーバーのエレキのみステイできる大荒れになれば逆にチャンス。
ただ、狙ってモンスタークラスを獲れるパターンがほぼ1つしかないので、さあどうしよう。





結果が全てです。今日は惨敗。

極秘パターンにて、ワンキャストのみチャンスがあり、45~55ぐらいのバスが6本猛チェイスで、
2発ルアーに突撃するも、フックアップならず、このワンキャストで終了。
きのうからの修正で水面真っ黒でボイルさせれるぐらいまでやったんですが・・・ツキがない。
あっ!もう1発しくじったのもあり、今日は全部ダメでした。


さて、いよいよ7月サマーシーズンに突入ですね!!
平日はチャンスですので、ぜひ、ご予約お待ちいたしております。
2013.07.04 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析