10300_20120809_135428_20121230175553.jpg

まだ見ぬ世界観

今年の私の2012年を振り返ってみた。
一言で言うと「可もなく不可もなく」だからと言って、平平凡凡では無い一年でした。

一番の収穫は、特殊な釣り方を具現化したアイテムが登場して爆発的釣果を上げたこと。
河口湖ガイドでは数多くのお客様に来て頂き、毎度新しい挑戦もすることができてありがたい。
さらにトーナメントでは、現役のバスプロの大会に挑む様子・立ち回り方を見る事が出来た。
私が今まで見ていなかった世界観こそが、今年の一番の収穫になったと思う。

そう、すべては、習慣という言葉もあるが、毎回繰り返しい同じいリズムを刻むことが大切。
その為には、事前の準備、戦いに挑むべき意気込みや確固たる意志が必要なのである。
まあ、そんな固い話をしてもしかたない。そして次に来るのは“悔しさ”なのである。


悔しさが原動力

普通ではない、平凡ではない。なんでもない。なんにもない。
そう思っているのは、2012年シーズンの最大の山場がない。
ただただ、淡々と毎日の湖上でのハントを楽しみつつ日が暮れていた。
ただ、ロクマルが出た瞬間、55UPが出た瞬間は、私も痺れるものがありましたね!
ただ、一瞬のダイジェストとも言える、煌々とした光のフラッシュバックが欲しかった。

moblog_a26d1c7d.jpg

一瞬の光・・・心をよぎった光こそ、煌々として心に残ると思う。


普通にして普通にしていると、いつしかそれが普通になって当たり前のレベルになる。
40UPを高確率で釣る、50UPを狙って釣る、60UPをシーズン通算目標匹数に近づいて釣る。
それを目標としてお客様に釣ってもらえるのは嬉しい限り。

ただ、それ以上を目指し、限界を超えた瞬間に、深いインパクトとして記憶に残ると思う。
ただただ、今年は悔しかった場面が何回かあり、それがインパクトとして記憶に残っている。

とある日、天候・風向きで一日のシュミレーションと読みわかっていながらも、
いままで良かったスポットへ向かって行ってしまい、結果的に自滅したシーンだったり。
タックルセッティングがミスマッチだったこともあり、一日全く釣れなかった事。
湖上で、ほんのタッチの差でポイントに入られてビッグサイズを釣られた事。

moblog_458d2d9e.jpg


数えてみれば数え切れないほどの、ほんの少しのツメの甘さが残った。
全て分かっていることはわかっている。オレの釣りはオレの釣りと言う。
マイスタイルで釣れないバスは良いとしても、マイスタイルで釣れるはずのバスを、
同日、同時刻に別艇に釣られるとどうしても腹が立つし、悔しさが倍増になってしまう。
だからこそ、この悔しさがエネルギーに、原動力になっていると思う。


今後は、さらにこうした隙を徹底的に無くし、他艇が出てる時など本気モードバリバリでやりたい。
とは言え、本気バリバリやればやるほど空回りするのは目に見えているので、
リラックスしつつ、静に息を潜め、虎視眈々と獲物に近づきハントしていく姿で行きたいと思う。

それと、やはり、自分だけに釣れるマイスーパーアイテムを開発したい。
みんなに知れてしまえば終わってしまうのがスモールレイクのつきもの。
だが、知られていないでひっそりと使えば爆発的釣果も望めるのがクリアレイクの特徴。
自分だけ、私のお客様だけ、ムフフと笑いながらモンスターを釣りたいものですね。



さあ! 2013・来年はどうなるのだろう。
明確な目標や時期を定めず、毎回のらりくらりやっていってる感がある私の昨今。
それでも時期になれば、きっといろいろなサプライズがあるはず!!!


最後に・・・・・
私を支えてくれるゲストのお客様、スポンサー様、今年もありがとうございました。



2012年 プロトーナメント

さて、ここでおまけとして、
2012年度、河口湖プロトーナメント&ペアトーナメントを振り返ってみる。
今シーズンは、河口湖Bシリーズ(平日木曜日)JB2ペアトーナメント(土曜日)に参戦。
結果から言うと、河口湖Bシリーズで3位のみ。JB2では、2度の優勝。

JB-2 アフター期の第1戦

10600_20120623_125638.jpg

アフタースポーン期で読みが的中、おもしろいようにビッグバスが連発して、
55UPを含めて、4本の1500オーバーが入り、7キロオーバーで圧勝。

いつも河口湖で山木プロや野村プロが、複数匹ビッグサイズをウェイインバッグに持って、
マジ!?「嘘やろぅーーー!!」ってほどのウエイトを見せつけられていましたが、
僕にも複数匹釣れるんだな。と思って少し嬉しかった。

※詳細はJB/NBC 公式ホームページにて


JB-2 秋のターン期の第3戦

10620_20120929_131810.jpg

前日に放流が行われたが「最終戦は勝負しよう!!」というのを合言葉に数釣りに興味無し。
運よく秋のターン期のビッグフィッシュパターンが炸裂して、5kgオーバーで優勝。
この時、夏に悔しかった出来事が、秋林プロの技で完結したことが本当に嬉しかった。
それに、まわりが沈黙する中、バズベイトで連発して一瞬にリミットが揃ったのも爽快!


JB2シリーズはトーナメント形式に相性がいいのか!?
はたまた、ガイド同様、同船者がいるとサボらないのか(笑)いやリラックスして挑めるのか!?
今季含めると、通算4度の優勝(パートナーでは2回)となっている。

さらっと振り返ってみたが、勝つ時はビッグウエイトで圧勝!!
負ける時は、ノースコアで惨敗。いつも自分の釣りしか展開しないことが反省材料。
すべてを掌握して、いい時もダメな時も隙を無くしてゲームを組み立てたいと思うこの頃。
それでは、みなさん、よいお年を。
スポンサーサイト
2012.12.30 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
P9200074.jpg

2012年 デカバス釣果総決算!

2012年シーズン総括をしてみたいと思います。
仕事の表と裏。表が釣り教室・河口湖ガイド業だったら、裏は、優勝目指してのトーナメンター。
今回は、釣り教室・河口湖ガイドでのビッグフィッシュなどのハイライトで総括。


ロクマル2本捕獲!!

2012年は、個人的には不本意ながらMAX61cmを筆頭にロクマルが2本。
あと3本ロクマルを追加、前年度の66cm・5450gの目標を超えたかった。
シーズナルパターンでは、春と秋のそれぞれに捕獲している。

P5100079.jpg PA180115.jpg

前年度では、パンチングジグで66cmを捕獲。
今年は、春のサイトフィッシング、晩秋の深海ラバージグで捕獲。
あらゆる奥義の極意がロクマルサイズに通用することがわかってきている。


55UP連発劇!!

P8120072200_20121229220141.jpg PA12010300_20121229220142.jpg

PA130728200_20121229220143.jpg PA100711_20121229220758.jpg

シーズナル45~50UP捕獲!!

P9030145215.jpg  P9090037215.jpg

P9140039_01215.jpg  P9160057215.jpg

P9180070215.jpg  P92100792155.jpg

春夏秋冬、いろいろな釣り方や奥義を駆使してビッグバスをハント!
いろいろなお客様に旬の釣りを楽しんで頂けて嬉しい限りですね!!
数え切れないぐらいの40UP、50UPを捕獲しており、写真が選べませんね~♪
と、いうわけで、簡単ですが秋のデカバスラッシュのハイライトを載せてみた。
2012.12.30 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PC170834.jpg

山陰に大王イカ襲来!?

今日は、沖泊から巨大イカ・大王イカサイズの紅イカ狙いではじめる。

ギャフや泳いで浮上してくる紅イカを投げて引っかける準備も万端!!

もはや、狩猟・漁民族ですな。



だがしかし、16時からはじめてみて、まわりでは、アオリイカが2杯あがる。

アジの泳がせ。

ここで少しずつ狭いスペースに人も多くなり、釣り分ける感じの雰囲気で移動。


ロックフィッシュ地獄


夕食までの時間帯、気になっていたエリアでロックフィッシュ地獄へ。



うん!


いないね!

根本的にエリアにロックフィッシュがいない。


で!


どうしようかと考えていたら、バイトが1回。


そこから神掛かり的に、バイト多発となり、いい感じのロックフィッシュ地獄。



小さいサイズは即リリースして、もう1エリアへ移動。

移動してみたもののの、ここ数年でプレッシャーが掛り小型ばかり。




今日は新規開拓でよかった!!

だが、メバルエリアはメバルエリアであるのだが、カサゴが多いエリアはカサゴばかり。

今日はカサゴデーだった。


PC170836.jpg


<タックルデータ カサゴ>
ロッド:6.10ft UL チューブラーロッド
リール:2004番
ライン:下野正希ライン2lb.
ルアー:ジグヘッド シラスヘッドファイン 1/16oz ♯8F
エコギア アクア 活メバル シラス


エコギア・アクアシリーズ、マジ釣れます!!!
エコギアアクアの活メバル・活アジシリーズのパッケージは一工夫あっていいですね。


全て実話ですから!!
2012.12.17 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



今朝は、夜明け前の4時から10時まで磯釣り。


なんと!


ライトソルトゲームから磯釣りになっちゃった!



序盤は、ロックフィッシュ狙いではじめる。

もちろん、大本命は、メバリングでメバル釣り。


が、今日も新しいエリアを開拓なので、ナニがどこにアルカを探り探りではじめる。



常夜灯もあるエリアなのだが、常夜灯に頼っていては、デカメバルが出ないと思い、
広範囲を攻めながらの釣り方で、釣りこぼしが無いようにしっかりやり尽くす。



うん!


いないね!


根本的にエリアにメバルがあんまりいない。


で!


やはり、常夜灯エリアでバイトが多発。


ちっちゃいのバイトが多くノラナイバイトばかり。

だが、しかーし、なぜかアイナメ26サイズを仕留める。


続いて、ガシラ26サイズを仕留める。


メバル、カサゴは、飽きなく釣るもサイズが15サイズで即リリース。




夜明け前。

先行者のおっちゃんが、ハチマルサイズの巨大紅イカを捕獲セリ!!


続いて、真鯛がヒット!


続いて、またまた巨大・紅イカが捕獲される!



夜が明けると、足元にアジが多く、アジング!!

と、言いたいとこですが、今日は「磯釣り」なんで!
サビキ釣りでガンガンアジを釣りまくる。



アジを餌に、遠投して青物・アオリイカを狙う!!



キタッ!!


徐々にまわりの人も増え続け、青物フィーバーの地合い。

立て続けにハマチがあがり、これは、お刺身で旨そう!



その後は、たまに青物がまわってくるも、アジを釣りまくって終了。




ようし!

今後の課題は、巨大・紅イカ釣り、クロソイ釣り、シーバス自己記録更新を目指すぜ!!

ってか、シーバスは、95UPかっ!!
2012.12.16 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



今日も18時の夕まづめから21時までライトソルトゲーム。


今日は、境港・中野港からロックフィッシュ狙いではじめる。

もちろん、大本命は、メバリングでメバル釣り。

きのうと同じエリアなのだが、釣り方を変えて、釣りこぼしが無いのか調べてみる。



うん!


いないね!

根本的にエリアにメバルがいない。


で!


ガシラ君28サイズを仕留める。



さらに、いろいろな人から情報収集と情報統合する。
湾内のインサイド側にも、メバルはいるらしいが、やはりネンブツ鯛サイズらしい。




次は、、、新規開拓!!

同じエリアで、わかりきったサイズの獲物を回答の知ってる釣り方でやるのも、
朝食の食卓的にはいいが、ゲーム性としては、ダメだ。



気になっていた、シーバススポット、先端の漁港をまわってみる。




結局、巨大シーバスはおらず、塩焼きサイズが入れ食いで終了。



次回は、アレを狙ってみるぜ!
2012.12.16 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



今日も17時の夕まづめから21時までライトソルトゲーム。


今日は、午前中は、境港市境水道・中野港のシーバスパトロール。
いろいろな人から情報収集と情報統合をした結果、
ここ数日の寒波でママカリが姿を消し、鳥山も消えた。
イルカも湾内に入ってきて、それからパッタリ釣れなくなったそーだ!

ただ、アジとサヨリは釣れてる。アジを飲ませにして、シーバスの75ぐらいのが岸壁で釣れてるのを目撃!
ただ、ルアーじゃ、シーバスが少なすぎて厳しいかなー。


水道も時たま鳥山ができるのだが、シーバスはいないご様子。




んで、朝の下見で、メバル・カサゴが釣れそうな地形を把握して、いざ夕方新規開拓する。

いろいろやってみるが、以外にもロックフィッシュはさっぱり。

基本的にメバリングを堪能する為に、大本命は、メバル。


最後のストレッチでバイトが多発して、15バイトぐらいあって5メバル。

いるが場所には、いて、新規開拓にはなったんだが。。。サイズが伸びない。


と、ゆーことで、今日は、お吸い物サイズのメバリングで終了。
2012.12.14 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



今日も17時の夕まづめから19時までライトソルトゲーム。


今日は、獲れる時に獲っちゃおう!

と、ゆーことで、塩焼きサイズのフッコを中心に釣りまくる!!

きのうは、ストローテール2インチのみで、メバリング、アジングも同時進行だったが、今日は、塩焼きフッコサイズのみを狙う。


ルアーは、ワンサイズ上げて、エコギア・グラスミノーLで巻きまくって、
アタってアワセが決まるサイズのみ獲ってく!!


30バイトぐらいで、10本ぐらい釣って今日は終了。


明日からの、おいしい朝食は、セイゴの塩焼きで決まり!?



メバル、カサゴは、帰ったら唐揚げになってた。


これから、捌くのが大変や!
2012.12.13 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



冬の海に行ってきました。


フッコが入れ食い!

だけどねー、去年のようなカマス大群のカマス大量がない!



フッコもサイズを選ばないと塩焼きサイズじゃないし。

小さいのはリリース。



あとは、ボッカ(カサゴ)とメバルとアジがヒット!



フッコとボッカの釣り分け。

メバルとボッカの釣り分け。

アクション一つででんでん違いまんがな。

アジングはよくわからねーや。





おいしい食料調達なら、やっぱ、カマスの塩焼きがベストなんだけど、今年は接岸するのかな?

メバリングでメバルがよく釣れれば、煮付けがgoodなんだけど!
2012.12.12 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top


凛となる雪路を走る


帰宅途中の蒜山高原SA




雪でSA入り口まで入れませんがな。


途中、スノータイヤチェックもあり、当たり前ですが、スノータイヤなのでパス。

でも、そのあと、2台雪道に突っ込んでたので、自分はヘタレトロトロ運転で峠を越える。
2012.12.11 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



冬季フィネス&メタルシューティング

今日は、とあるお客様1名様と出航。天気予報では、日中の風速がやばい。
まー、いずれ収まるタイミングもあってなんとかなるでしょ!?

まずは、釣れる釣りで7時スタート!
沖合いには、クランクトロール船が釣れてるとこをみたりしたり、
どうやらメタルジグやメタルバイブレーションでもあがってる様子だ。


今日は、予報上、いかに短時間でアジャストできるのかが勝負の分かれ目!
風上からクランクトロール船になってみたり、風下からフィネス船になってみたり、
メタルジグシューティングで狙ってみたりすると、朝の正解はフィネス!

30分でアジャストに成功して、わずか1時間の間に7バイト3フィッシュ。
確実に決まった!と思ったアワセも途中でばれること3回。。、




ただタイミング次第では、ガッツリバイトも出てスモラバ丸飲みだったりしましたね。
粉パウダー効果もあったのかなー。と思うぐらい丸飲みだったなー。

あっ!メタルシューティングでゴイニーが釣れた!
しかも、もうワンバイトあったけど、なんだったんだろう?
お客様は、バス、4バイト2フィッシュ1バラシ、メタルニゴイ、メタルバイトでまずまず。




爆風・キャビテーション

その後は、さらに爆風になってしまい、10時に後にして、河口湖流パンチング道場は不発。
午後は、再びフィネスからはじめるも、爆風で地合いを逃すとアタリなし。


15時の地合いを目指してやるも、さらに爆風とうねりで毎時キャビテーションを起こし、
ボートもザブザブ、やや全快でバスの動きに合わせて流せなくなる始末で、なすすべなし。


結局、15前あがり早期撤収で終了しました。
今日は、天候サイアクで天候が不安定で読めず。、、ただ、早上がりしたのは正解だったでしょう。


今シーズンありがとうございました。




2012.12.08 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



今日は、午後14時半頃からの知り合いのトッププロと練習しつつ、
そのまま渡船で、友人とその友人の3人で合流出航。


午前中は、なかなかバイトが少なかったようで、
とりあえず今からなんだが短時間勝負で釣れる釣り方でやってみる。

水温は、8.5℃前後。


やや寒波で水温急降下で、地合いのタイミングも午後からは微妙で、これは釣れへんわー。と思いつつ、


「まっ!このパターンだと夕方勝負だな!」



まっ!釣れるけどね!!


たぶん、、、




すると、今日は、地合いが早く、15時前には、バイト多発!!



私と中原さんは、全くのノーバイツだったのだが、
中原さんの友人は、連続バイトで5バイト2フィッシュ!!


いいタイミングでは、1流し1バイトでいい感じでしたね!


私は、1バイトのみ。


ギリギリまで粘るも、釣れそうだったが、寒かったので釣れないのか?

16時頃には、パッタリとアタリが止まる。


トータルでは、6バイトぐらい?で2キャッチ!!





ともあれ、

やっぱロランス最先端魚探はエエわ!!



今日は、ロランスHDSジェン2touch 9 をみせて頂いたが、欲しい!


最先端のAQUOS・TVなみに、ワイドで鮮明にくっきり!

さらに、アイホンなみのタッチパネルと、インテルコア7なみの?高速CPUでサクサク画面が切り替え。


エエわ!

あとは、お値段!!

ロランスなら、センターフィールドブログにて詳細あり!!



あっ!

通常版のHDS8もエエわ!!

最終的には、ワイド画面が好きかどうかですね。
2012.12.07 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



釣り納め釣行!

お友達の有名メーカーの方と午後から2時間ぐらい出航。
とりあえず釣れる釣り方でやってみる。水温は、9.5~8.7℃と冬へ入る。

やや寒波で水温急降下で、地合いのタイミングも午後からは微妙。
だいたい13時頃も良くなるんですが、バイト遠く「これは釣れへんわー。」と思いつつ。


「そう言えば、最近、ブログ更新がパタリと止まったじゃん!」


まさしく最近はPCに向かう事がなく、ひたすら大掃除と釣り道具のメンテナンス。



それに、土日のトーナメントもあり、なかなか出てもプレッシャー掛かるとおもしろくないので!
まっ!実際、湖に出れば釣れることはわかっているけどね。おもしろさの問題だ!


夕暮れバイトラッシュ!

さてさて、午後からのどんよりまったりとした状況では、無無無無無~。
さっぱり、なかなかバイトが遠く、1本目を釣るも25cmぐらいとちっちゃいぜ。

やべーなー。釣れへんわ!!!一体、地合いはいつ頃なのか?疑心暗鬼になる。
と、思いつつも、このパターンだと15時前後の地合いで釣れるだろうと思いつつ、
次のワンバイト、次のワンバイトに備えて集中してやりきってみる。


すると、まさしく15時に向かうにつれて、バイトラッシュ!!
途中、すっぽ抜けたのも2回ほどあったけど、あきたりないほどに釣れる!!


最後の最後は、
お友達が3連続キャスト&3連続キャッチでトータル4本キャッチ!
私は、3バイト1キャッチする。




まだまだ時間はあり、釣れそうだったが、寒かったので終了(笑)あと30分は出来たかな?(爆)
目標は、短時間で5本勝負だったので見事達成。トータルでは、9バイトぐらい?で5キャッチ!!

やっぱ、朝方と夕方にバイトが集中する感じ。まだまだタイミング次第では釣れる河口湖!!
お客様のご応募、年内12月15日までお待ちいたしております。



この水温では、モーニングバイトの可能性も大きく、基本的に7時スタートで対応します。
ちょっと遅め、暖かくなってからとか、希望のお客様は、ぜひ、ご相談下さい。
よろしくお願いします。
2012.12.03 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析