冬季タックルセッティング

今日は、今シーズン2回目のお客様1名様と出航。
タックルシステムは、完璧ではないが、まずまずいいセッティング。
河口湖流パンチングタックルと、ウルトラフィネスタックルを貸し出し。


ここんとこ、水温は10℃前後で、朝は、初冬パターンからはじめて、
日が昇り、風が凪いでいたら、ビッグバス対決へスタートする作戦で行く。

朝から、冷え込みは落ち着いていて、水温は10.5前後でいい感じなんだが、
バイトが遠く、それでいてお客様は、ウルトラフィネスはじめてでなかなかコツが掴みにくい。


冬季・ウルトラフィネス


私も一緒になってレクチャーすると、地合いのタイミングが良かったのか!?


まさしく1投目でバイト!



「やっぱ、プロがやると違いますねー!」


と、お客様よりお褒めの言葉を頂いていたら、お客様にもヒットして、ダブルヒット!!


よっしゃー!!!   釣れたでー!!!


コツを掴んでからは、ポチポツバイトがあるも、ロッドが持っていかれてから
アワセたりするも、なぜかすっぽ抜けや、リール逆転トラブルで、アワセ切れず。

それから、小型を2フィッシュ!!
まわりでは、かなり粘っていたボートもいるが、いざ、決意してビッグバス対決へ!!
午前中は、タイミングを見計らってみるもバイトなし。いい感じで、快晴、凪なんだが。


冬季・シャローパンチング

ちょっと、シャローへ様子を見に行くと、わんさかいるやん!!
45~55サイズが水深1mをクルージング。
これじゃあ、いつもタイミングあわせてやってるレンジとは違う。
ここ数回では、アジャストするどころか、レンジを外していると確信。


この1mどシャローのバスとは食わない。レンジが下がってベイトを意識すればいいのだが。
午後は、別エリアでシャロー打ちをやるも出ない。減水でウィードが浅く、鯉しかいない。
最終的に、最後15時に、再び初冬パターンを試してお客様2バイト1フィッシュ。




うーん!!

勝負に出た時間は長かったが、なかなか出ない晩秋のビッグバスパターン。
全体的には、8バイトぐらいあるのだが、なかなか宝くじ的にしか当たらないのがこの釣り。
クランクトロール船なら、サイズアップしそうだが、
まわりにボートが多く、かなり流しにくく、トロールやりきればどーなんだろー。


スポンサーサイト
2012.11.29 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_cfe6bde9.jpg

本日は、お客様のボートで二人で出航しました。
朝からガビーーーンってほどの冷え込みでマイナス気温で手もかじかむ。
それでも、朝から全快で頑張ってやってみるもののなかなかアタリが無い。

晩秋の山上湖で数釣りを堪能!

今日は、午前中勝負だったので、数が釣れる釣りなんだけど、
この時期のワンスポットワンスポットを伝授するので、そこまで釣り込まず点と線。
ちょっとづつ釣って、たまに、トロール船になってみたりしました。


朝イチは、冷え込みの影響なのか?いい感じに釣れそうなのだがバイトが遠い。
やっとこさ、ウルトラフィネスで3バイトぐらいあったものの全てスッポ抜ける始末。
結構、食い込むまで待ったのですが、これがアカンかったのかな~!?

PB280987.jpg

いろいろと修正しつつ、日も昇り始めてからよりバイトが乗るようになってぼちぼち。
トータルでは、10バイト7フィッシュで最大魚は40cmぐらいでまずまず!!!
なんだかまわりのクランクベイトトロール船も釣れており、これもありかなー。

結果的には一日やりきれば、二桁勝利は間違いなかったでしょう。
でも、やっぱり大勝負に出て確実に50UPも仕留めたいとこもありますね!!!

PB280990.jpg

今日はエエ感じに釣れましたが・・・だんだん水温が下がってきているのでもうちょっと?
水温の低下でだんだんと新しいバスがスポットに入ってきた感がありますね。
寒波が来るまで、土日が来るまで釣れる感があるので、ご応募お待ちしております。
2012.11.28 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



同船レクチャー

今日は、1名様と午前中のみで同船レクチャー出航しました。
朝イチは、確実にお客様に釣ってもらおうと思い、いいタックルセッティングでバイトが多発。
ベイトもいい感じに浮き気味でいい感じ!ポンポンと5連続ヒットだったりで最高!!


まあまあサイズを釣りあげ、少し明るくなったとこでモンスター狩りスタート!
雨は止んだ。これからは、巻きまくってビッグワンを狙う展開にシフトする。

いろいろやってみるも、ベイトはいいポジションに居るがバイトなし。
なかなか一瞬のタイミングに合わせるのは難しい。


今日は、粘ればまだまだ釣れただろうけど、朝の数釣りで本日終了。
船中5本ぐらい釣れるも、なかなか50UPが釣れまへんわ。ブランクですわ
ただ水温は、11~12℃で安定。朝から晩まで狙えば出そうな気がムンムンですがね~。


2012.11.24 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



絶好調のお客様!

今日は、今季絶好調のお客様と出航。
朝確実にお客様に釣ってもらおうと思い、初冬と晩秋の釣りのミックスでお届け。
朝イチは、なかなかタックルセッティングのミスマッチかバイトが少ない。

ようやく38サイズを釣りあげ、少し明るくなったとこでモンスター狩りスタート!
これからは、巻きまくってビッグワンを狙う展開に。
いろいろやってみるも、ベイトはいいポジションに居るがバイトなし。

かわりに、私が投げてるフィネスには、ポツポツバイト!
夕方のタイミングでクランキングでガツン!
と、きましたが、これまた38サイズで本日終了。




今日は、トータル船中5本ぐらい釣れて終了。グッドサイズは38ぐらいのが2本。
そのほかは、ちっちゃいバスでしたが、まだ晩秋のウィードパターンでも釣れますね!!!
ベイトフィッシュの入り方さえよかったら、あと1発夕方に出そうでしたがね!
ディープクランキングで・・・・・締めは38サイズ。狙っていたのは50オーバーでしたが。
2012.11.24 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



いろいろな釣果情報が入ってくる。


11.18
きのうは、朝から爆風だったけど、私は朝からプチラッシュ。
知り合いのお客様も、まあまあラッシュの後、桑崎の深場でスモラバに42ぐらい。
11~12℃で、冬型しか釣れないと思いきや、まだまだ釣れてる。


11.19
今日は、いろいろ所用があり、昼過ぎからオレってエレキの修理で過ごしてしまう。
岸釣りからだったが、10月にお越し頂いたお客様が、さかなやワンドの店前溶岩帯で、
スピナーベイトで爆風の吹き出しのお昼のタイミングで50UP!
まだまだ巻物で釣れるやん!
2012.11.19 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



少し遅めのスターでも釣れた!

今日は、ちょっと遅めの朝8時頃から1名様と出航しました。
きのうは、雨風強く、それでも船団気味だったのだが、今日は、さらに船団化。
すでに、人気エリアには何艇かいて、日曜にしては遅い私たちは、空いてるスペースで。


な!な!な!んと!
これが、的中して、朝から1投目に釣れて、その後も1投ごとに釣れる!
よかった!!!お客様に5連発フィッシュで、ええ感じにまずまず釣れる。

moblog_5a11e20a.jpg

moblog_224031df.jpg

この釣りは、1匹と0匹では、大きな違いがあり、0は全く見えていない。
1本は、少し見えていて、それが、10本にも繋がるのがこの時期の数釣り。
今日は、しかもお客様新調したカレイド・デジーノ・マッハ1が大活躍でしたね!!

その後は、風が吹き、まだまだ釣れそうだったが、冬支度ということもあり、早期撤収。
わずか、1時間半ぐらいのんびりやってみたんですが、ほんまにエエんですか!?

moblog_6abc9d51.jpg


朝のラッシュには、ビビりましたね!
連日、低水温化していますが、冬型のバスを釣るには、12~11℃がベスト。
ただし、これからの時期は、すぐに寒波が来てしまったりと、風も強く不安定な日が続く。
もう少し、このパターンが続いてくればと思っており、釣り収めの儀式のお客様募集です。
もう、ボートを冬支度してしまったお客様など、でもやっぱ釣れてるから、
ボート釣りをしてみたいなぁ~。なんてお客様、募集中です。お待ちしております。


おしまい。
2012.11.18 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PB170939.jpg

晩秋の厳しき雨風。

今日は、春先以降のお客様の池ヶ谷カップル様と出航しました。
朝から雨予報なのだが・・・一応、6時前後は曇りで・・・予報的中。。。
よかった!!少しでも雨に濡れたくないので、朝7時のスタート滑走はOK!!
でもやっぱり、日中の雨は的中で、徐々に雨脚が強くなる展開で、
さらには、西風も強くなってしまい、エリア限定で粘って釣ってみることに。


朝イチ、お二人様で、ここんとこの寒波の影響で、水温が急降下の12℃~11℃。
少しでも釣っておかないと、いや、この風では、河口湖大橋外側では釣りが出来ない。
いや、でも少しでも釣っておかないとつまらないので、釣れる釣りを展開・・・
するも、かなり寒いけど、雨も降ってほんまに釣れるんか!????

数釣り対決姿勢!!

すると、幸先良く、女性のお客様がガツーーーンと中型30UPGet♪

それから、少し、この冬型パターンに迷いが出てしまうが、ステップ3へ移行していると、
思って、ステップ2からステップ3へシフトすると、続々バイトラッシュとなる。
つまり、一発目は、まだステップ2の残り組と言うことで、これをやり続けてもバイトが無い。

冬型ステップ3をすると、あれよあれよいう間に、
ゲスト様お二人で5本ぐらいキャッチして、いい感じのペースになると、次に対決姿勢へ!!!

PB170936.jpg

そこで、結局、3時間ぐらいやって、ダブルヒットもあったりと、
結局薬局、女性:5 vs 男性:4 で見事のまま船団の中釣りまくって移動。。。
お昼休みまでの1時間でなんとかやろうと思うが風が邪魔をしてしまう。


午後は、大勝負へ出るも阻まれる。

午後からは、少し厳しいコンディションなので、男性のお客様1名様で出撃!!!
少し風も収まり、パワーフィッシングのクランキング&ラバージグ&パンチング。
風裏だが、風が強いエリアなのだが、安全第一でやってみるも、この後はバイト無く玉砕。
う~ん。モロコはいい感じに接岸して、バスも居るのだが、なかなか出ない感じ。
風が収まってポカポカ陽気だと、もっとシャローに入ってくるんですが~。


今日は、粘って一日中やってみれば、二桁以上釣れる感じだったのだが、
やはりそこは、池ヶ谷様が完璧なロッドセレクトだったもんで、勝負に出て玉砕です。
いろいろなタックルシステムや奥義があって、ハマれば50UP捕獲なんですが!!!
これから12℃を切るとちょっとディープ寄りで、本当にタイミング次第。
シャローゲームがデカバスが出やすいのですが、風さえなければな!という感じです。

PB170938.jpg

とりま、まあまあサイズでの写真を撮ってみました。
だいたい28cm~35cmぐらいで、平均30cmぐらいのフィネスフィッシング。
先週ぐらいから、25cm前後が姿を消して・・・まあまあサイズが接岸。
ほんまは、この釣りでも55cmぐらいも釣れる可能性があるんです・・・
以前、3kg近いバスも釣れましたし、後は、数釣っていいサイズが何本入るとか、
宝くじ的要素があるんですね。とりあえず釣りた方、今のタイミングならベスト。
これから水温が9℃台になってしまうと、なかなか厳しくなってしまうので。

※火曜日以降空きがございますので、どしどしお問い合わせ下さい。
2012.11.17 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PB160933.jpg

晩秋の攻撃的タックル!

今日は、久々のお客様1名様と出航しました。
今年は忙しくてなかなか夏場に釣りに行けず、今!暇になったから出撃です!!
事前の打ち合わせで、タックルシステムは、まずまず完璧になっておる。

スピナーベイト用タックルシステム、ディープクランキング用タックル。
ラバージグ用タックル、河口湖流パンチングタックルの4種類で釣れるバスを釣る。
本当は、ウルトラフィネスもあるのだが・・・スピニングは無しで、
どうせなら、今年最後だったなら、大きいのを一発狙いたいですね!でスタート。


前日は、実は、14時頃にお知り合いのお客様が50cm、45cmとスピナベで。
今日もいけるかな~。と思ってやり続けるも、バイトが無い。
次のエリア、次のエリアに期待を込めて投げまくってみるもバイト無し。
ありとあらゆるパターンで的確に攻めているんですが、今日は、バスのご機嫌ナナメなのか。
本当は、この時期、ここで、こうやって出るんですがね~。とか、
シャローを見に行くと、バスはやっぱり居るんですが、食わずに今日は玉砕です。
2012.11.16 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PB130823.jpg

ノンノン!ノンプレッシャー河口湖

今日は、おなじみのお客様と紅葉のきれいな河口湖に出航しました。
月曜日ちょこっと思ったのですが・・・雨予報のち晴れで爆風予報だと・・・人がいない。
バスプロ選手権以降、すっかり人手が少なくなった河口湖ですが、
これまた、逆にプレッシャーが無くなって平日はかなりチャンスなんです。
水温も、ハードベイト&ワイヤーベイト&ラバージグに高反応するギリギリの14℃。


ここ最近、個人的に気温と風予報などで脳内シュミレーションを前日に行う。
これによって、どんなルアーを使うのか?どんな時間帯でどのエリアをまわるのか。
おおよそ決まってしまい、釣り慣れている人だったら、事細かにラウンドをまわる。

まずは、気になる朝イチの水温は、14.5℃で前日の大雨による水温低下の影響は無し。
でも、夜間にグッと冷え込み、朝もボートカバーが凍っていたのでどうかと思い。
さてまずは、安全策で「畳岩~に行こうぜ~。」なんて、思っていたのだが、
今日のお客様も基本的には、ビッグバス勝負なのでまずは、30分流すことに・・・・・

PB130821.jpg

暗中模索・霧の中のビッグワン!

すでに、出航する時には、深い霧で包まれ、視界が無い・・・・・
別に無くてもいいんだが、とにかく、五感を駆使してまずは、スピードチェック。


ところで、朝イチの会話・・・・・先日、田辺プロが地上波で。。。。


「西湖の放送だったんですが、ショットオーバー5で、岩リアクションをしていたんですよ~!!」


な~んて、話していて、ショットオーバー5を投げまくっていて、

そうそうこうやって、「キタヨーーー。」って言ったたんですよね~。

って、一人事も言ってたら、本当にキターーーー!!! マジかっ!?


PB130818.jpg

なんだこりゃーー!! 幸先良く、ナイスサイズ43cm捕獲セリ!!
ブリンブリンのコンディションで45UPかと思いましたね!!朝からラッキー!!



これに、気をよくしてしまい。「朝から畳岩に行かなくてよかったですね~。」
なんて言いつつ、二匹目のどじょうを狙いに投げまくってみることにする。

寒暖の差で晴れた瞬間に・・・・・先週のクランキング場に突撃するも出ない。
10頃の地合いを見計らって、秋場所に行くも、ベイト反応はあるが出ない。


河口湖流パンチング道場!

シャローを撃ってみるも水深1mに、50ぐらいのと40ぐらいの2本居るも日向ぼっこ。
これが、食うポジションに居て、簡単に釣れればな!と思うも世の中うまくいかない。
やっぱ、畳岩に行ったほうがよかったんですかね~。といいつつも今度は撃ちまくる。


すると一発・・・・・「先週、I先生がここでね~。こうやって~」とか話していると・・・・・


河口湖流パンチングを余所見しながら撃っていて、なんと!48ぐらいのが、
ピックアップ中に突撃猛チェイスしてきて、ボートのガンネルに当たってさようなら。
なんなん一体!?水面まで飛び出してきてバイトするってありえん!!!!
まー、でも今日は高反応でいい感じの河口湖なんで畳岩に行かなくてもすむかも!?


超爆風の深海クランキング

午後は、爆風・大荒れとなってしまい、かなり厳しいコンディション。
延々と河口湖流パンチング道場と、爆風クランキングをやりまくるもダメ。
少し夕方に差し掛かるタイミングで深海ラバージグをやるもダメ。やはり畳岩か。


時刻は15時、西風爆風となってしまい、大橋内側のエリアもやってみて、
じゃあ、最後は畳岩でちょろっと釣って終わりにしますかor最後まで狙いますか的な!?
かなり、すぐそこの畳岩の誘惑に吸い込まれるように、行きそうになったが・・・・・
いや、爆風覚悟の強行軍で、ビッグバスの扉を強行突破するしかないと爆風突撃!!!


そして、最後の最後、超爆風でかなり厳しいコンディションだったのだが、
今日の課題のラバージグ&パンチングを置いて、ディープクランキングの深海クランク!!

すると、お客様のボトムを這っていたオーバー5が、ゴゴゴゴゴッと岩を通過してガツン!!
何かに当たったのだが、西風爆風で根掛かりかなんかわからないけど、
ボートも流されまくりで、必死に指でクラッチを切って、ラインブレイクするのは済んだ。
でも、クランクを回収せねばアカンから、必死に寄せてくると・・・・ば・ば・ば・バス!?
もしやと思い、すかさず、秒殺でネットインして、無事に捕獲セリ!!!

PB130828.jpg

最後の最後にドラマは待っていた!!朝から狙い続けていたサイズをついに!!
晩秋のデカバス、クランキングで53cm捕獲やったー!!


長年のベテランでさえ「根掛かりかと思いましたよ。」というのがデカバスの引き。
さらに、デブバスでトルクもあり、超爆風で、なかなか浮上してこなかった。
昨年もそうだったのだが、晩秋の荒食いしたバスのファイトは、あがってこない。
そういう経験をしてこそ、いざと言う時の為に、心構えと咄嗟の対処法が必要。


rps20121113_170125.jpg

rps20121113_16590959.jpg

プリンプリンの晩秋のデブバスは、驚愕の53cmながら、2850g!!
ウエイトだけを考えると、ロクマルオーバー3kgのビッグサイズに迫る勢いでしたね!!!


rps20121113_172207.jpg

クランキングでエエバスが釣れます!!
ほんま、バスプロ選手権の中型・小型を揃える競技の釣りとは違い、
本来のバスフィッシングとも言える、巻きモノやラバージグで釣れる河口湖。
ほんま、土日の日ごろのうっぷんを晴らしたかのような晩秋のパターン成立です!!


本日の釣果は、53cm・2850gを筆頭に、48ぐらいのミスバイト、43cm・1400gぐらいの。
全部獲れてれば、3本で5500gオーバーぐらいだったでしょうが、また次回!



晩秋で水温が14℃前後をキープしつつ、なかなか厳しいが、ハマれば釣れる河口湖。
今週の平日は、かなり狙い目だと思いますので、皆さんの挑戦をお待ちしております。



※今週は、14日、15日、18日(水・木・日)と空きがございますので、
  どしどしお問い合わせお待ちいたしております。

2012.11.13 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
みなさんこんにちわ。久々になりますが、11月11日までの河口湖釣果情報です。
時に雨が降ったり、時に秋晴れだったりもする河口湖ですが、11月になりまして気温がグッと下がりました。
気になる河口湖の水位ですが、そのまま、または、減水傾向で。変化という変化は、ウィードラインが変わりました。夏場のインサイドエビ藻と沖の絨毯上のイバラモが少しずつ消滅。沖目は、岬上のイバラモが5mラインに少し残っている感じです。インサイド側のエビモ藻の塊は徐々に消滅して、ウィードパッチと呼ばれる柱になり、エビモパッチが、並んでエビモベルトを形成しています。今年は、残暑の期間が長く、すると一瞬にして涼しい、いや、寒いぐらいの秋が訪れ、一気にターンがはじまって、バスは、かなりショック状態が長かった気がしますね。この影響もあって、一時的にかなりハードベイト、ワイヤーベイト、ラバージグ系のパワーフィッシングが通用しなくなりました。ただ、ここ数週間で、かなり巻きものへの反応も良くなってきています。それに合わせて、水温も下がってしまいました。何匹もデカバスがヒットするかと言えば、どちらかというと、一発大物狙いで、ワンチャンスをものに出来るかどうかですね。巻き続けるのみでしょう!これからは、寒波が一発来てしまうと、冬になってしまいますが、それまでは、晩秋と初冬のパターンでやっていきます。去年は、水温が12℃ぐらいでもターン期から回復すれば、水面爆発、ビッグバドでも出ましたしね!!基本的に、ビッグバド、クランクベイト、スピナーベイト、深海ラバージグ、河口湖流パンチングジグで行きます!!寒暖の差だったり、ビッグチャンスはほんの一瞬・・・ってことが多いのが晩秋ですので、ベテランの方や、やりこんでいるけどビッグサイズが釣れない方などに、オススメの時期となっております。初心者様は、まだ数も釣れますが、山の上の湖はハンパなく寒いと思われるので防寒対策をしっかりとしてお越し下さい。

2012.11.11 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



全日本バスプロ選手権・東日本大会閉幕

ここ、一週間でかなり復活してきた河口湖。
バスプロ選手権の練習をする間もなく、、、

いや、先週は、毎日河口湖に出航してたんですが、ひたすら巻いてみたり、撃ちまってみたり、
どちらかというと、楽しい動の釣りでタイミングを合わせながらの釣り。
11月の低水温期に入るタイミングの大人数トーナメントでは、静の動かない、
数を釣る釣りがいいと思うのだが。と、思いつつも、巻きまくってみた結果、
クランキングで50UPが出たりと、結構、ターンのショックから回復してきた感があった。

moblog_731b85c9.jpg

金曜日、公式練習日の午後に、何気なしに投げたらクランクベイトに45UP!
う~む。なんと!!ブリブリのコンディションのデカバスが釣れてしまった。
あしたも、ひょっとしてタイミング次第ではいけるか?でも裏切られる可能性大!!
数釣りは、ピンスポットさえ空いてれば、フライト順番次第では、なんぼでも釣れる!



土曜日は、バスプロ選手権初日。最終日フライト、最後では入るすべなし、、、
寒暖差のタイミングで、クランクベイトを撃ちまくってみるも撃沈です!!



日曜日、バスプロ選手権二日目。
ファーストフライトで最初のほうだったので、ピンへ行き、5本ぐらい釣るもサイズが伸びない。
クランキングへ行くも、今日もアタラず終了。なんだか、やはり大人数では私の釣りが通用しない。
結果論は全て豚屋さんのポーク大会の中型釣りとなってしまい、タカヒロ足立も要所要所で、
トーナメント仕様に進化を遂げないといけないのかと思ってしまう。
まー、こればっかりは、日頃からスピニングメインの練習をやらないといけないですね。
やらなきゃいけないとわかりつつも、やっぱり出来ないのが精神面でしょう。



さあーて、今シーズンのトーナメントは全て終了。あしたから、全力で頑張っていきますよ!
いろいろな人と話してたら、金曜日に50、48と連発した人や、
ビッグバドで釣ってた人、ラバージグで50UPとか、ボイルもみられるようになりました。




順調にターンオーバーのショックから解放されてる感がありますね。
これからは、寒波が一発来るまでは、チャンスです!
みなさんの今シーズン、ファイナルチャレンジお待ちしております。



※今週は、火曜日、金曜日と予約済み。その他の日にちはお問い合わせ下さい。
よろしくお願いします。



11月、これからが真の戦いへ向けて

今シーズンの長きにわたった戦は終わった。
これをもちまして、今シーズンのトーナメント日程はすべて終了。
あとは、全力で11月中にモンスターバスをお客様と一緒に仕留めるのみです!!!
とは、言えども、水温が下がりきる前までは数釣りも出来そうな感じですので、
基本的にウルトラフィネスになりますが、初心者様も対応できますのでぜひ!!
詳しくは釣果情報、近く、タックルインフォメーションも更新します。


と、いうわけで、面倒な事、すべてが終わってしまったので、
正直トーナメントは、タックルのセッティングやら、細かいルアーのチューニングなど、
やりだしたらきりがなくて、ガイド用のルアーはルアーで、一つ一つのルアーやテクニックを
教えるので、これは、これで、トーナメントとは、別の世界ががあったりと、
正直、平日トーナメントや土曜日の1dayなら玉砕覚悟でそのままなんですが、
あれやこれやと、フィネスも引き摺りだすと、いっぱいいっぱいのまま時間が過ぎる。


と、いうわえけで、少し時間が出来たので、これからは、面倒なんだがw
まめにブログも更新したいと思う今日この頃なわけです。
正直PCに向かうのは嫌いなほうで、図書館で本を読むのが好きなほうですw

2012.11.11 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
11月の河口湖釣りガイドの空席情報です。

12日以降に予約可能です。(12日:月曜日も予約可能)




13日、19日、27日は、すでに予定で埋まっております。
それ以外の日は、空いておりますので、ぜひ、お問い合わせ下さい。



12日以降の週は、晩秋のパターンで出ればデカイ!
水温が14℃前後で安定、ターンオーバーもだいぶ落ち着き、
寒くなって人も少なくなってきてプレッシャーも減って狙い目ですね!
2012.11.07 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



黄金の3本柱のベイトタックル!!

ああ、もう11月か。今日は、ご新規のお客様1名様と出航しました。
前日に、急に冷え込んだので、スピニング2lbで初冬のバスを狙いましょう。
と、連絡してみるも、お客様の返答はノー!!やらない。だそーです。

「スピニングで数釣りなら、一人でも出来ます。」

「朝からベイトタックルの使い方を教えて下さい。それで、狙いに行きましょう!!」


と、いうお客様のお言葉通りのプランで、朝からバリバリにスタートする!!



スタートするも、的確に攻めてみるも反応無し。




それでも、XHクラスのベイトロッド(河口湖流パンチング)
MHF:ミディアムヘビー・ファーストテーパーのベイトロッド(ラバージグ&ヘビースピナーベイト)
MHR:ミディアムヘビー・レギュラーテーパーのベイトロッド(クランキング)の三本立てで撃ちまくる。


ギリギリのレーシングセッティングでベイトの飛距離、クランキングの潜行深度はバッチリ!

基本的に、奥義を出し惜しみしたくないので、
とにかく、しつこいぐらいの、あーだこーだの熱血レクチャー。最近、道場化してる。


PB030146.jpg


気温上昇のタイミングで、やりまくっていたクランキングにガツンと52cm捕獲!!

って、オレですが、道場中に...

ようやく、タイミングバッチシで捉えた感じですね。

ここんとこ、まわりでは釣れてたものの、タイミングが合わなかったので!



午後もやりまくってみるも、なかなかアタリまへんがな。
PB030149.jpg


最後の最後のラストキャストでラバージグに37君ぐらいのがきて、
本日は、50UPと37君の2バイトで終了。




本当に人が多く、混雑しすぎ、、、

あしたも、数を狙うか?一発大物を狙うか?

いや、お客様的に今日と同じスタイルなので、やりきれば出るか!?
2012.11.03 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_b06c717b.jpg

ロクマルハンター登場!!

今日は、春先にロクマルを仕留めた松枝さんコンビと出航。
と、はいえ、今日は、いつもの相方・加藤様ではなく、今日は、別のお客様の板垣様とコンビ。
晩秋のモンスター狙いということで、ひたすら「モンスターを求めて男になる釣り!」だそうです。

クランキング開始!

朝から風は、西風が弱くいい感じ。水温は、さらに下がって朝の表水温は15度台。
う~む。これから、初冬のスピニング2lbの準備をしなきゃなー。
と、思いつつ、今回もスピニング封印であるのは、ベイトフィネスのみ。

ここんとこ、雨も降らず、同じような状況が続くが、天敵なのはハイプレッシャーのみ。
複合的パターンで投げまくってみると、1ozラバージグにガツン!とアタルも乗らず。
湖の状況として、朝から、モロコも大潮まわりで接岸していてぴちゃぴちゃいい感じ。
あとは、寒暖の差で、やる気のある晩秋のビッグバスが刺してくるのみ。



西風が吹いてきたタイミングでクランキングで投げまくってみる。
が、なかなかヒットせず、人も多くなり、難しくなってきたが暖かい河口湖。
クランキングで28cmぐらいのがヒットするも、まだまだちょっと小さいぜ~。

moblog_81acdb3d.jpg

続いて、お客様が、岩場でビッグサイズがクランキンで掛かるもブレイク。、。
最近、ついてないぜ、、、お客様曰く、岩をすり抜けた瞬間にギュイーーンとだそうですが。



午後は、ビッグサイズを求めて撃ちまくってみるもノー感じ。
15時になり、昨年の思い出巡りパターンで、またしてもベイトフィネス的な、
フィネスなんだけど、並ラバージグでラインブレイクしてしまう。


う~ん。 ついてない。今日は、このまま終了。本当は、フィネスを出せばな~。
実際に、無事ビッグバスキャッチ!!までとはいってないもののクランキング好調です!!
モロコが接岸する時期とターンの濁りが合わさってストロングパターンが成立する。
こんな時は、寒暖の差のタイミングを見計らって、クランキングでやりきって釣ろう!
2012.11.02 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_dcb614a8.jpg

爆風河口湖・木村家登場

今日は、お馴染みの木村さんご夫妻と出航しました。
事前準備でタックルシステムは完璧。

だから、後は釣るだけ!


朝から、1時間、凪。
その後、30分東風の後に、すぐに西風強風のち、東風爆風。


凪いでいる時間帯、放射冷却の時間帯は、クランキング、スピナーベイティングでやるも反応無し。

さらに、ラバージグも投げてみるも反応無し。



う~む!

moblog_7ffe1ae5.jpg


風が吹いてきたタイミングで私のクランキングに35ぐらいのヒット!
マッドペッパーマグナム・マットタイガー・ポールアライアス巻き(笑)

moblog_698bc84d.jpg

西風爆風となり、風表で3人トローリング大会(50m)笑 すると2匹ヒットするも小さい。。。

moblog_4bfc7d84.jpg

奥様2匹ヒットするも・・・もうちょっと大型サイズが欲しいとこ!


風ボウボウでちょっと安定して釣りをするのは、厳しい感じだが水温は、17℃~16℃。
まだまだこの水温ではバスがガッツリ追ってくるはずなので、タイミングを計ってランガン。
しかも、風は強いが、木村家は、決してめげる事無く、力強い味方で強行突破する計算。

が、今日は高気圧で秋場所にバスが入っておらず、難しい展開となる。
午後もずっと西風強風で難しいコンディションだったのだが・・・・・・・

moblog_166b1185.jpg

もう1発、私のマッドペッパーマグナムマットタイガーにヒット!
だが、なかなか大型出ずにいよいよ夕マヅメタイムに突入。
最後の最後まで西風は強く吹くも、しっかりチャンスをうかがって流すも今日は出ずに終了。
2012.11.01 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析