10620_20120929_101433.jpg

JB/NBC 公式ホームページ

みなさんこんばんわ。えー、どこから書いていいのか?
最近、ちょくちょく更新記事はあるのですが、Tの用意や作戦会議などなどで追いつかず。
金曜日は、知っている人は知ってる、岸釣りで小学生と釣りしてました。
その後は、よくいらっしゃるお客様のボートのセッティングをみたりしまして金曜日終了。
そして、土曜日になってJB2があったりしてなんだかんだあって、
本当は、トーナメント記事はアピールかよ!と思われてなんだかな~
と、思われるかもしれないけど、普段のレクチャー記事とはまた違った記事を、
おもしろいと思って読まれる方もいらっしゃるので、ちょっと気が向いたのでまとめてみた。




10620_20120929_071509.jpg

JB2 河口湖 第3戦 JACKALL CUP

さて、このJB2ペアトーナメント・第3戦ジャッカルCUPは、これで本年度最終戦。
毎回、秋林プロのボートに乗せてもらっている身なので、しっかり頑張って釣って、
しっかり、大御所の立ち振る舞いなどを勉強しながら、毎回真剣に展開していくのです。



さて、前日の夕方、話し合いをした結論。



「最終戦だし、ビッグウエイトを目指そう」で完結。



んが、数釣りが出来る状況で、本気でそう言っているのかな?と思いつつも。

ちょっと心の中で、笑ってしまい「そうだよな。なんでもありません。」とキッパリ。






と、なれば、やることは決まっているが、
「あと何本でリミット!」という場面も出て来るだろうし、数あわせでスピニングも欲しいとこ。


んが、スピニングタックルの準備が面倒だったので、今日もスピニング無しでやりきる。
しかも、前日は、岸釣りレクチャーの用件があり、秋林プロもノープラクティス。。。。。




10620__2.jpg

スタートからフルスロットル!!

朝イチは、みんな守りに入ったスタートフライトを確認後、運よくビッグバスゾーンに直行。
きのう、小雨だったのだが、実は、御坂山系では、結構雨が降ったのか、湧水がボコボコでてる。

しかも、魚探の映像もハンパなく、超釣れそー。
だが、しかーし、ターンオーバーが半端なく、激濁りの赤系マッディウォーター。
いい意味で捉えれば、濁りが味方してくれて、ルアーで騙しやすくなって釣れる!!!
反面、もし、悪化して渋い状況なら、ノーバイトすらありえる状況の赤ターンオーバー。




今日は・・・・・・





今日は、奇跡の神が降臨したようで、伝家の宝刀 ”「ネ申ル」”で秋林プロが3連発!!


      説明しよう 「ネ神ル」とは、たったいま作った記号で、
      つまり、その、強烈なパワーをもった神懸り的な、神器的なルアー「神ルアー」の略である。
     通常、「このNo.10が神なんです。」という風な説明をするかも。





秋林プロが、ガツーーンといきなし「gama風、ネ申ル」で47cm、1500gをビッグキャッチ。




続けざまに、秋林プロが、もう1発、ネ申ルで48cm、1600gをビッグキャッチ。




そして、もう一発、ネ申ルで38cm、800gをロケットキャッチ。




朝イチ、ビッグバススクーリングにタイミングばっちしで、
開始早々、9時までの短時間で4kg近いまあまあウエイトでヒートアップする!!!




第一戦の7キロオーバーのトップスコア同様、結果論から言えば、
この時点で既に勝負は決まっていたものの、蓋を開けてみれば・・・なんてこともあり、、、、、
基本的にこのシリーズは、みなさん釣りが上手く、2名乗船ででビッグウエイトがでやすくあなどれない。





そして、ビッグバススクーリングが止まったところで、再びビッグバスを求めて移動。

まだ、未完成な、エコパンチングシステムで、キーパーサイズを狙うが、バイトのみ。

まだ、もうすこし ネ申 セッティングまでは、時間が掛かりそうです。


Dragon BAZZ で連発!!

全然釣れないので、気持ちが折れて、早くも数釣りを出掛ける。

速攻で、船団の外側を流して、Dregon バスベイトで3発出て入れ替える。

今回の数釣りはライトリグ化した船団の外でも流れているバスを、
ウィードマットの上をリアクション的に引けるバスベイトがもっとも手っ取り早く釣れる。


そして、ビッグバススポットをランガンして、もう1発40cmぐらいのをキャッチ。
いよいよ快晴無風、どピーカンになってきたので、バドゲームへシフトする。
とっても、ドパーーーンと出そうな雰囲気だったのだが、出ない。出ない。出ない。
10時頃から、確実にバスはシャローへ刺してきているのだが、もうちょっと技術が足りない。
このタフな時間をどうにかリアクションサイトなどの奥義をマスターすればいいのだが。

10620.jpg


ちょっとずつ、朝イチからウエイトを伸ばし、結局、ぴったんこ5000gでウェイイン!!
奇跡的なビッグバス連発と捕獲劇で、2位に1kg以上のウエイト差で圧勝出来ました。
しっかし、実は、毎回毎回獲るか逃げられるかの綱渡り的なドラマなんです。
入れ替え戦も出来ないスタイルなので、やりきっての毎度の博打ゲーム。。。。。

10620_20120929_134135_20121001212333.jpg

みなさま、残暑厳しき秋の河口湖お疲れ様でございました。
応援して下さったみなさま、ありがとうございました。


今日の船中、得たビッグバイトは、ミスなく取り込んで完璧な仕事が出来たかも。
私の信条では、バラシ、ラインブレイクは事前に防げるミスなのでそこを言い訳にしたくない。
ただただ、今回は、私にバイトが少なかったのは、ラインセッティングのミスであり、
まずは、バイトが出ない事に気が付かなかったのが反省ですな。


そして、ベテランの大御所の技として、ベイトのライトライン(10lb)の技を見た。
こればっかりは、無意識の中の意識というもので、当たり前の動作というお話なのだが、
ほんのちょっとのことで、ビッグバスとの勝負を分ける技を垣間見た気がする。




10月1日以降の、空き状況です。 3日、4日、8日と空きがあります。
9日以降も空きがございますので、お気軽にお問い合わせください。



JB/NBC 公式ホームページ
スポンサーサイト
2012.09.30 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_f34c4fcb.jpg


と、言うわけで、今日は、エレキの修理屋さんのマネゴトをしてた時、
急遽、午後からマイボートで来てた保坂さんから電話があり、、、


DSC_0206.jpg


秋のアジャスト力!


状況はかわりつつある。


いまのままでの、今パターンではダメだ。


日に日に変わる日替わりパターンでアジャストしないと!





ぬわぁーーんと!!


お昼より開始2時間で(12時~14時)50と55!を釣り上げられた。


55は、ありえん顔のデカさ。  50がほんとちっちゃくみえる(笑)




そんなわけで、釣り方は、河口湖流パンチングと深海ラバージグ。
今年はウィードの生育が遅く、5月からのアフターもウィードに付きにくく、
それでいて、8月頃になるとイバラモの絨毯状の群生で、肝心のエビモがインサイド。
なかなか河口湖流パンチングが炸裂しない状況でしたが、実は密かに炸裂しているんです。
みなさん、今年はねぇーなぁーと噂しているんですが、しっかりと釣れる!!!

120927_072800_ed.jpg

最近、テストしているプロトタイプのハンドメイドパンチング用ラバージグ。
秘密はいろいろあるのだが、このパンチングラバージグにしか出来ない技がある。
もうちょっと煮詰めてからですかね~。今の状況なら、これでOK!!
だけど、11月になるにつれて、エレファントやフラットバックも良くなるでしょう。
2012.09.26 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
P9210085.jpg


秋のデカバスラッシュの河口湖・・・
     連日、45UP~50UPが好調です!!


9月3日を過ぎた頃から、秋の気配となり、コンスタントに40オーバーがあがってます。
なんと、9月16日には、1日・船中50UP×3本の日もあったりと好調!!

基本的には、アーキーヘッド・フットボールジグ+ビッグダディなどのパワーフィッシング。
ただ、トップウォーターやスピナーベイトでも、グッドサイズが掛かっていますね!!!

もちろん、タックルセッティングが重要なんですが、それ以上にバスの活性が重要。
タフコンディションの多かった真夏よりかは、もちろん涼しくなるとデカバス捕獲率があがる。

P9030145215.jpg  P9090037215.jpg

P9140039_01215.jpg  P9160057215.jpg

P9180070215.jpg  P92100792155.jpg


9月になってから、50オーバーに関しては、10本ぐらい掛かっている気がします。
これは、本当に高い確立で、ほとんど出船した日には、一日ワンチャンスある感じですね!!
もちろん、シーズナルパターンで、40UPも数多く掛かっており、
河口湖の秋のフィッシングパターンを堪能するには、この時期の平日が一番でしょう!!!


9月後半戦~10月も全力で行きますよ!!!
秋のデカバスシーズンに出遅れないように、みなさんの挑戦をぜひお待ちいたしております。


※9月後半の空き状況  30日(日曜日)のみ (注・トーナメント開催日です。)
 10月の空き状況 お問い合わせ下さい。
 最初の3連休は幾つかお問い合わせを頂いております。早いもの勝ちですのでお早めに!
2012.09.25 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
P9210085.jpg

トップウォーターパターン

今日は、おなじみのキムラさん家2名様と出航しました。
ここ数日、1投目で釣れるデカバススポットが沈黙しているのが気になるとこ。
速攻で朝イチのスーパーランガンモード1箇所20分ペースでチェックする。


だが、やっぱり豪雨以降、少しパターンが変化している様子。
だがしかし、夏らしい一日もあったりすると、再び、秋のシャローから真夏パターン。
行ったり来たりするので時間帯別の攻めや天候別の攻めなどかなり難しい。


朝は曇っていたので、スーパーチェックするも撃ち続けるもバイトなし。
これは!と、思い、一気にトップウォーターパターンで1発出るもバラシ。

P9210076.jpg


そこから挽回して、きのうのちょこっとしたヒントに、
ちょこっとアレンジしたビッグフィッシュパターンをスパイス的に試すとヒット!!

キターーーーーーーーーー!!!!!
まずは、キムラさんウォーミングアップでしょ!?ブリブリ43cm捕獲セリ!!!




次のスポットへランガンしようと思った矢先・・・・・
もう1発ビッグバイトが来て、走る走る走る。。。。。デカイぞーーー!!!

P9210079450.jpg

まあまあの魚体が見え一気にネットイン!ロングなデカバスだぜ!!
スキニーバスでしたが、グッドサイズ47cm捕獲セリ!!よっしゃ!!!



つづいて、どシャローでバスジェットに40UPが出るも余所見アワセでバラシ。
さらに、トップウォーター中心にパターンを組んでみると、45クラスがドキューン!
寸前でバイトせず、Uターンとなってしまうが、次に30ぐらいのが出て!乗らない。
午前中は、なんだかんだトップでかなり出たりするも結果論で2本のみ。



夏日の曇り空となってしまい、なぜか、全くバイトが無くなってしまう。
疑心暗鬼で攻めまくって、いよいよ16時過ぎてスピナーベイトで30キャッチする。

夕まづめは、たぶん50サイズ・・?

そして、最後の最後の17時台にビッグバイトも!乗らず。乗らず。乗らず。
これが乗ってさえすれば、かなりいい感じでドラマ魚だった気もしますが。

なぜか、今日は17時頃から一気にベイト反応がよくなってきた感じがしますね。
あんなとこやこんなとこも湖のコンディションはいい感じになってきた気がしますね。
最後の1発もここんとこのデカバススポットだっただけに残念ですが、また次回!!


※来週、空きがございます。ご応募お待ちしております。
2012.09.21 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
P9200074.jpg

どシャロー攻略

本日は、お忙しい中、おなじみの保坂さんと出撃しました。
前日、急遽3時間ほど初心者様レクチャーがてら出航しましたが、本当にバイトが少ない?
はたまた、攻めきれていないのでバイトが出ない?ちょっとわかりにくい。
ただ、2日前の夜間から早朝の豪雨が影響していたのは間違いない。


今日は、快晴無風どピーカンとなってしまい、雨が一発きたわりには難しい状況。
真夏と比べ、雨が降るとリフレッシュして活性があがる。だがしかし、、、

それもこうも、全域でオイカワ・ハスがシャローに刺しすぎてしまう。
活性は高く追い込んでいるも、デカバス丸見えで、日は高く風も無く。
高テクニックなサイトフィッシング以外では、朝を逃すと苦しい展開となってしまう。



朝から夕方まで、ほとんど状況はかわらず・・・・

唯一、14時頃の東風と曇り空で1バイトあったのみで40ぐらい。
夕方、15時くらいにフィネスをやってみて豆1本で終了。


快晴・どピーカンで、バスがどシャローに入ってしまうと・・・難易度高く難しい。
真夏日のような快晴どピーカン・シャローで丸見えの状況でこそ、
確実にビッグフィッシュを獲れるパターンを確立していきたいとこです。
2012.09.20 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
P9180064.jpg


今日は、ご新規のお客様2名様と出航しました。
天気予報に裏切られ、朝から快晴となり、午後より曇り空となる。
河口湖の一部ではざぁ~っと雨も降ったようでしたが運良く雨から逃れる。
ただ、ちょこっとの雨では、まだまだ減水傾向ですね~。


今日のお客様は、琵琶湖のビッグバス撃ちモノスタイル系ということで、
ベイトタックルオンリーでずらりとテクナとEGのシステマチックなタックルが勢ぞろい。


ここんとこ、好調で朝イチの3投目にビッグバイト!!


P9180063.jpg


キターーーーーーー!!! 40UPのプリプリ44cm捕獲セリ!!


P9180065.jpg

つづいて、もう一名様にもキターーーーー!!これまた40UPの42cm捕獲セリ!!


朝イチから幸先いいですね~。この後もランガンで釣りまわりましょう!!!

と、言っていた矢先に、もうワンビッグバイト!!!



P9180073_01.jpg


キターーーーーーーーーー!!これまたビッグの45UP、48cm捕獲セリ!!


9時頃より西風が強くなる

120918_100010.jpg


スピナーベイトを巻いてみたらキターーーー!!これは、38cmのナイスサイズ!!
Bカスタム


午後は、逆に東風が強くなりローライトへ。



moblog_f197970e.jpg


午後もきたーーーー!!  ってオレですが、プリプリの42cm捕獲セリ!!ZINX



最後の最後は、お客様にビッグスプーンをレクチャーして、お客様に30cmぐらいで終了。



※明日、まだ空きがあります。週末も空きがありますので、お問い合わせ下さいませ。
2012.09.18 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
P9160046.jpg

無理難題もクリア

今日は、今シーズン春以来のお客様1名様と出航しました。
無理難題な今日のテーマは、確実に50UPが釣れる方法論で!!
んが、そんなに簡単に50UPって狙っても100パーセントは出ませんから!!


ロケットスタート成功!!

朝イチ、さかなや桟橋まわりを少しトップウォーターで流してみるも、
ちょっと小さいボイルが数回あっただけで、透明度は5m近くもあり、ノートップ。
木曜日は、強烈にデカイバスが、鵜の島西から北っぽいとこで25cmぐらいのを食ってた。


そうこうしているうちに、次のデカバススポットへランガンする。
3連休の中日であり、ここでスタートダッシュを決めておかないと後々苦しくなる。
そんな思いも束の間で、いきなり、デカバスポイントへついて3投目でビッグバイト!!


moblog_4b8879cf.jpg

ズギューーーーーーーーンと、藻場ゲーできましたわーーー!!!

P9160048450.jpg


グイングイン引いたバスは、ジャスト50cm・1800gデカバス捕獲セリ!!


朝二から幸先いいですねーーー!!!


本日、2発目も秋のデカバス捕獲!!

ただ、このモーニングバイトラッシュのタイミングを逃してなるものか。

このエリアの主っぽいサイズを釣ったので、再び、次のデカバススポットへランガン。


2箇所目は、流石の3連休プレッシャーで朝から3艇が均等割付状態でUターン。


3箇所目をまわって、的確にビッグバスパターンで攻めるも、ハスの回遊のみ。


4箇所目にスポットが空いたタイミングでランガンして、ついに・・・・・・




再び、沖へ沖へ魂を込めたフットボールジグ&ビッグダディにズキューーーンとバイト!!

ダッシュで浮上してきてロッドになかなかファイトが伝わりにくかったがデカイ!!


P9160052450.jpg

そのままなんなく浮上させてネットインしてゴーーーールイン!!!
本日2本目のビッグバス、53cm・2600gデカバス捕獲セリ!!!


ここまでの時間で、8時半・・・まだまだ時間は残されているが既にすごい人出。

午前中は、保安区域解禁も様子をみながらまわってみて、
日中は微妙だが、オイカワハスが接岸しているスポットやいい感じのアウトサイドも確認。
ただ、真夏日の日中は真夏でもなかなか釣れないので、状況かわらずノー感じ。


午後より、3発目の50UP!!

午後より、再びスタート!!!
午前中に50UPを2本も釣っちゃったもんだから、曇り空も応援しているようでガンガン攻める。

そして、午後イチ、アイドリングで空いているスポットを探して、ついに!!!

P9160060450.jpg


うぉーーーーーー!! ついに、きちゃいましたよーーーオレ。
しかもグッドサイズやし。あんまし仕事になりまへんがな。50cm・2200g捕獲セリ!!
タカヒロ足立、心の隙というか、先にお客様に撃っていただきたかった。。。
まー、空中戦のスピナーベイトの2本立てで様子をみていたから仕方ないか。

そして、14時頃よりたまにポツポツきてトップウォーターゲームも混ぜる。
そして、一瞬のハスが浮上したタイミングで、45~50サイズがズキューンと!!
すごい勢いでスパイラルミノーに追ってくるもバイトせず。
最後の最後は、ハイプレッシャーで既に撃ちつくされた感があったので、
夕方の回遊スポットをランガンでタイミングをあわせてまわるもバイトはなかった。

P9160057450.jpg

いやー、今日は3連休のプレッシャーもあったものの、ビッグバイト連発でしたね!!
総合的に50UPのバイトは3回で全てノーミスで捕獲できましたね!!!
本日は、53cmを筆頭に、50cm×2本の50UPを3本捕獲!!
トータルウエイトは3本で6500gオーバーってとこですかね!!!
保安区域も解禁でエリアも増えて、秋らしくなり、涼しい河口湖はガンガン釣れてます。



みなさん、この秋のチャンスをぜひ、お見逃し無く!!
秋のデカバスシーズンの挑戦者、ぜひ、お待ちいたしております!!!
2012.09.16 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
P9140043.jpg


釣り暦1年でもビッグKO!

今日は、どちらかと言えば、サンデーアングラーかつ釣歴1年のお客様と出航。
とりあえず、ベイトキャスティングリールは使用出来るので大丈夫な感じ。
快晴ベタ凪の一日でしたが、午後より曇り空となりいい感じの雰囲気でした。




さあ、いざ、7時スタート。


今日の状況は、どうかなー?





んが、キターーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!


P9140040.jpg


朝イチ、いきなり2投目からプリンプリンの45cmキャッチ!

ここ数日、朝イチ一投目で釣れるスポットもあり、湖は激熱な状況のようですね!!!
しかも掛かってくるサイズは平均45UPですが、60~50も欲しいとこ!!
毎回毎回、私じゃなく、お客さんがガッツリ釣っていただいてありがたいですね。

P9140039.jpg


続いたエリアで・・・50バラシ!


と、思いつつ、続いたエリアでは、私が投げた1ozのスプーンに・・・・・・

ぬぁーーーーーーーーんと、ブリブリのごぉーマルがカジキジャンプで興奮!!

が、油断していただけに、藻場ゲーとなってしまい、カジキの見学でしたね。






さらにさらに、午前中のデカバスバイトラッシュは続き、
つづいてつづいてつづいて、お客様にビッグバイトがあるもアワセが弱くバラシ。んがー!


タイミングを合わせつつ、ランガンするももう1発ビッグバイトバラシのみで終了。




午後はトップの旅へ。


午後になって曇り空で暗くなり、せっかく持ってきたMyルアーでチャレンジ。
午前中にちょこっとジャッカル・マイキーマキマキをレクチャーしていたんです。
ほんまは、バズジェットやスパイラルミノーが好きな私ですが、
ショーミーが夏場にマイキー115Fでいい思いをしていたそうで、マイキーもいける。
と、いうか、4年ぐらい前は、秋と言えば、水面モコモコでマイキーもよく釣れたな。
しかも、はまださんが考案していた時代のオリジナル・マイキーで。


moblog_0fa1fd2a.jpg


んで、マイキーマキマキマキマキ巻きイングで30ぐらいのゲット。


ラバージグで30ぐらいのをゲット。

moblog_9b785645.jpg


マイキーマキマキでマイキーと同じサイズをゲット。


夕暮れ時のマイキー・ビッグバイト!

そして、曇り空+夕まづめのスーパータイムへ突撃!!!
引き波も少なく、水面は、ベタ凪で、これこそトップウォータータイムへ!!!!


最後の最後に、昨年55サイズが2発出たスポットで不意に水面炸裂!!!!




 「ガボーーーーーーーーーーーーン」



と、水面が割れたものの、明らかにデカイバイトも、ファイト中に・・・バラシ。



最後のデカバス獲りたかった!!




今日は、結構45UPが掛かるも、なかなか獲れずじまいだった。

少し気温が下がって、曇り空も多くなってくるとガンガン釣れてきますね!!


今日の船中ビッグバイトは、50サイズバラシ、45cmキャッチ、45cm前後2発バラシ、30、20cmぐらいでした。
トップウォーター、スピナーベイト、ラバージグなどなどで掛かりますね!!



とくにこれからの16日以降の保安区域解禁の平日はチャンス拡大!!!

秋のビッグバスシーズンに出遅れないように!秋にレクチャーを受けてみるのもいいかも!!

秋は多種多様なルアーで釣れるので、しっかりとした釣り方で案内できますね。




おかげさまで、月曜日、水曜日、木曜日、土曜日のみの空きです。
それ以外の日に関してもお気軽にお問い合わせ下さい。
2012.09.15 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
P9030029.jpg

日曜日午前中もなんのその!

今日は、ナント!! 三人乗り・午前中コースで出航しました。
タカヒロ足立コンピューターでは、3人乗り × 日曜日の午前中のみでは厳しい。
正直、みんながみんな笑って帰れるかどうかが微妙な感じだと思った。
でも、心配ご無用だったようで。河口湖のバスが応援してくれました。


さて、3人乗りコースとは言え、1名様はまずまず釣りをしたことがある。
もう1名様は、スピニングリールならキャスト出来るのだが、
なぜか、シーバスのロングロッドでピンクのPEラインでこりゃまいった。
そして最後の最後の1名様は・・・初心者様でキャストからはじめてみよう!


スタートの1投目からデカバス!


朝一スタートダッシュをもくろみつつも、タカヒロ足立コンピューターでは、
岸寄りシャロー、ミドルレンジ、沖のディープと3人で全てをカバー。
一人正面トップウォーター、一人ミドルのラバージグ、一人沖のラバージグ。
だがしかし、それぞれのレベルでは、全部が全部カバー出来るはずもなく、、、


moblog_373bae3a.jpg

だがしかーし、朝一、1投目からナイスサイズの45cmのビッグバイト!!!
ゲストさん3人でどうやって組み立てしようかな~???
って考えつつ、じっくり様子をみていたのだが、いきなりのバイトがデカカッタ。

moblog_64765345_20120913212052.jpg

ジム・村田基なみにSHIMANO・ワールドシャウラ!!
エエサイズですやん!!しかも一投目に仕留めるとは、今日は神がかっているぜ!!



ウィードパターンで撃ち抜き!

そして、そして、早朝・表層ターンも入っている感じできっぱりパターンをシフト。
みんながみんなで、ベイト&スピニングでウィード撃ちをやりきってみることに。

moblog_f1810c23.jpg

続いて、続いて、スピニングフォールでまあまあサイズ!!
早い時間帯にて2人抜き達成ですね!!残るは、あと1名様のゲストさんに託されている!



さらに、デカバスバイト続く!


そして、小移動を繰り返しながら、再び・・・最奥のバックシーターで~♪



「ほうほう。上手い具合にウィードをほぐして、ハングオフさせてますな~。」



と、ロッド捌きを見させていただいていたところ・・・
またしても、村田基ワールドシャウラーーーーーがグググッと曲がる。

P9090036.jpg

キターーーーーーーーーーーーー!!!
またしても、いいんじゃない!?って思ってファイト中は、走りまくって50かぁ~!?


P9090037.jpg

勢い良くあがってきたバスは、ブリンブリンの46cm捕獲セリ!!
ナ!ナ!ナ!!! なんと、日曜日のハイプレッシャー下でもなんのその!!
お早い時間帯に、46cm、45cm、30cmといい感じでゲストさんGET♪


最後の砦も突破!


そこから長い沈黙となり・・・・・・あと1名様に釣って頂きたい!!

みんながみんな笑って笑顔で帰れる時間を作り上げたい。

だが、シーバスタックルで投げまくってみているもののどうも様子が違う。

これまた、ダメ元で、ベイトタックルをハイスピードラーニングでレクチャー。

moblog_1f0d8c93.jpg


そして、最後の最後に、35cmぐらいが釣れてみんながみんな笑って帰って終了。

「ふぃ~。 今日は、状況も良くて、半日ながらなんとかいけましたね!!!」



だけど、今日は、もし、おひとり様のゲストででみっちり1日やってみたらどうなる???
2012.09.09 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
P9070036.jpg

朝からビッグバイト!

本日は河口湖ガイドにおなじみのビッグバスハンターのお客様と出船いたしました
連日、雨が降っているのでどうなっているのか?

今日は、最近のローテーションのトップウォーター&スピナーベイト
          &ビッグスプーン&キャスティングジグ&パンチングジグ。

タカヒロ足立レクチャーでは、ヘビーローテーション過ぎて、
その場その場の雰囲気や状況に合わせて、とにかく変えていくので忙しいらしい。


朝は、少しノー感じで釣れそうで釣れない。
少しベイト&バスのポジションも移動しているようでランガンする。
いろいろレンジコントロールしつつ、ウィードの壁を撃ちまくってみたりして、
そしたら、そしたら、そしたら、バックラッシュしている最中にビッグバイト!!!


  油断して乗らず。


あーーーー、残念、やっちまったな~。って感じの後ろ髪引かれまくりでランガン。



そして、何箇所が移動しつつ、朝が終わるタイミングで深海ラバージグで42cm捕獲セリ!!

その後は、ナブラっぽいベイトの群れを発見したりして、トップに1発出るもノートップ。



午後の一瞬のタイミング!

日中は、ハイライトコンディション&どクリアに。こうなると厳しい。。。
長い長い長い、そのまた長いストレッチを丁寧に丁寧にパンチングするもアタリなし。



その後は、14時より曇り空で暗くなり、一気に釣れる雰囲気になってくる。
やるぜ!! まずは、スピナーベイトで目的でない35ぐらいを釣り上げる。
ガツーーーンとあわせたなりには、ちょっと残念な感じでしたが、さらなる大物を狙う。


そして、そして、先日一気に5バイト・6キロ近く掛かったピンスポットで、
お客様にブリブリ40cmクラスが再びバイトするもジャンプでバラシ。あぁ。


そして17時頃の地合いになり・・・ランガンを繰り返してついに!!!
ガツーーーーーーンと当たったようで、最強のエリートタックルでカウンターでアワス!!!


P9070031.jpg




最後のタイミングで、お客様、ビッグバイトで50cm捕獲して終了。
今日は、目的のロクマル捕獲とはならなかったものの、まずまずでしたね!

※メジャーではちょっと大きめ52cmぐらいに見えますが、口閉じ尾開きで50cm!




9月のご予約に関して

来週、9月15日(金)以降~17日にて空きがございます。
19日以降も空いている日もございますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
2012.09.07 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
P9030148.jpg


本日はワタナベ様と河口湖に出船いたしました

今日は、いつもの鉄板の数釣りも無く、今のシーズナルパターンの釣り。

きのうは、久しぶりにめぐみの雨が降り、今日も湖のコンディションは上がりっぱなし

朝のトップタイムは、ズガーーーーンとデカバスが突撃するもあと一歩。





夕方のタイムで36cm、

P9030143.jpg


そして、最後の最後の締めでドラマ魚45cmを捕獲セリ!!

決してあきらめなくてよかったですね!!!


今日は、私はあんまし手出ししなかったものの、
まわりでは、55サイズとかいいコンディションの1発大物があがってましたね!
そのほか、40ぐらいのバラシと35ぐらいのバラシと。



5日以降~8日まで秋がございます。
めっきり秋らしくなり、涼しい河口湖です。
秋の一発大物狙いに、ぜひ、チャレンジお待ちいたしております。
2012.09.03 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_018a1840.jpg

秋の東風

今日は、ご新規のお客様と出航。
朝の予報は、東風なので東風スポットを巡ってみる事にする。
だが、しかーし、朝3時間ぐらい東風スポットをやってみるもノー感じ。

いろいろお客様と話していくうちに、琵琶湖では、ドラッギングの流しの釣りが多いこと。
河口湖でもフィネスフィッシングでドラッギングも試みたりしたのだが、全く当たらへん!!
たぶん、やり方が悪いのか琵琶湖仕様の6lbクラスのタックルシステムがダメなのか!?


要所要所で、たま~に私がラバージグを投げると、30ぐらいのが2発。
午前中に東風が強く吹いて、空が曇ったタイミングでフィネスのスピニングを、
バックラッシュを直していたタイミングで、1本釣り上げるも。微妙。


通り雨後のストロングパターン!

午後になり、どうしてもフィネスフィッシングでは、釣り上げることが難しく、
通り雨も降ったり、東風も強くなってきたので、巻き&トップウォーターゲ~ム。
14時頃の夏の雨は最強で、15時に上がれば、雨上がりの高活性&夕マズメ。
こうなれば、沖トップでもなんでもかんでもドカンドカンドカンなのだが。





あれっ!???



このタイミングで・・・・・全く出まへんがな。





いよいよ秋バス、動き出した!!



そして、沈黙のまま、15時を迎える。


東風スポットも撃ち尽くした感もあり、東風だったのだが西風スポットへ行く。




すると、沈黙の末・・・ようやくキターーーーーーーーー!!!

moblog_66dfe3a4_20120913214753.jpg


ガッツリ、フッキングをかまして、ブリブリのナイスサイズ44cm捕獲セリ!!!
いや~、きましたね~。大混雑の湖上でしたが、ここにきて大逆転ですね!!!




続いて、続いて・・・・ピンスポットを外した私のルアーに!!

48~50サイズの2キロフィッシュがバイトするも、ハンドランディング寸前でバラシ。

ラバージグ丸飲みでガッチリ掛かっていたのを確認したんですがね~。



さらにらさらにデカバスラッシュは続き、40サイズをフルフッキングで掛けるも水面ジャンプ!


moblog_4ed5e51c.jpg


さらにさらにらさに、ちょい長のスーパーネイティブ43cmcm捕獲セリ!!!


さらにさらにらさにらさに、お客様にもバイトがあったっぽいようななかったぽいような。


わずか、30分の間のラッシュで6kgぐらいを掛けて3kgキャッチする!!


そして、最後の最後に東風の回遊スポットをランガンするも今日はこれで打ち止めで16時終了。



moblog_02cc58f4_20120913214722.jpg


いよいよ釣れ方が秋っぽくなってきましたね!!

今日は、わずか30分の間に、50クラスをバラシ、44キャッチ、43キャッチ、40バラシ
ベイトフィッシュも活発に回遊しだして、タイミング次第で大型が釣れる感じです!

あとは、トップウォーターかな~。平日は、ええサイズが出てるんですがねー。
バズジェット・スパイラルミノー・ビッグバドを用意しましょう!!!
2012.09.01 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析