54d07fc7450.jpg

8月26日(日) 全国の釣具店・書店で発売!!

  Basser   2012  10月号



特集 藻場ゲー 

先日、巻頭カラーのページにて、ウィードの水中画像の取材協力をさせて頂きました。
今回の特集は、水中のウィードとその生態系をダイビングの水中画像を元に解説。
そして、続くページからは、ワタクシ、タカヒロ足立の夏の河口湖攻略を掲載中です。




緑のゆりかごをのぞく

  項目 : 20 ~ 25


夏の河口湖のウィードエリアはどうなっているのか?
ウィードとバスを撮影する為に、河口湖でダイビングした水中写真を元に解説。




リアクション一徹
  ソフトベイトに頼らないウィード攻略


  項目 : 25 ~ 29 


水中のようすをご覧いただいた河口湖のウィードエリアを釣る。
ソフトベイト禁止の河口湖でウィードの繁茂期をどう切り抜けるのか?
ストロングパターンで切り抜ける夏の攻略を、ぜひ、お楽しみ下さい。


Basser編集部・佐々木様 プロカメラマン・津留崎様 ありがとうございました!
オールスタークラシックも間近で、こちらも楽しみですね♪♪♪



初秋、ビッグバスラッシュの予感!!


初秋の河口湖は、真夏の暑い時期のタフなコンディションを越えてデカバスが狙いやすい。
昨年は・・・・・結構な確立で55UPをトップウォーターでバラシ悔しい!!
今年の初秋のバスフィッシングの組み立てはいかがなものか!?


P8250020455.jpg

P8210014450.jpg

昨年は、デッカイバスからバレてしまい、次に大きめサイズが釣れていましたね!!
過去のデータから言うと、初秋にロクマルサイズが2回掛かっていたと記憶。(バラシ)
58cmをラバージグで釣ったり、数え切れない55UPをバラシたり(残念)

今年はさらにタックルシステムを真剣に考え、
一瞬の隙も見せないように、パワーアップしてロクマルサイズを獲りに行きます!!
ただ、ベイトフィネスによるスモールラバージグのディープスイミングなどなど、
トップウォーターからスモールラバージグまで多種多様な攻め方で秋を攻略します。

  → 詳しくは右メニューの河口湖ガイド・釣り教室ページのリンクにて!




8月・9月、まだまだ空きがございます。


今週の空き日は、27日、29日~9月の2日まで。
平日は、レジャー船が少なくなってきており、かなりチャンスです!!!
河口湖で一発大物を狙ってみたい方は、ぜひ、ご応募お待ちいたしております。
スポンサーサイト
2012.08.26 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



JB-2 河口湖シリーズ・ジャッカルCup 閉幕


今日は、惨敗に終わる。このシリーズでは、第一戦は、7キロオーバーで優勝。
暫定1位なので、年間総合優勝も狙える位置につけていたが。第2戦はクラッシュだぜ!!


今回もビッグウエイトで優勝だぜ!!
と思って蓋を空けてみたものの、前日、少し河口湖を見た中では、結構タフコンディション。


あかん!!


毎度デカバスは多いのだが、小型を釣るのは、難しい状況。
アタリの数的に、デカイのも小さいのも同じなら、デカイのを狙うしかない。




今日は、湖全域を撃ちまくってみるも、今日は、撃沈。


紙一重の作戦ミスと反省会


ただただ。。。

紙一重の読み違いだったようで、北方面からまわるより(大石~漕艇場)、
南岸を朝からまわるのが正解だった様子(白洲~八木崎)結果をみるとやはりというか。
確かに後半、入りたい白洲、八木崎スポットは張り付いていた。




まー、極論、定番の東風パターンで、朝から基本に忠実にやればよかったですね。
残念無念。まあ、次回も頑張りますかー!!
2012.08.26 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_b93878cd.jpg


初秋のビッグバスパターンの傾向と対策を発表します!!
只今の河口湖のベイトフィッシュは「オイカワ・ハス・ブルーギル」などの大型ベイトフィッシュ。
今年の7月から形成されたワカサギスクールは、ここにきて少し活動しだしてきた。
7月のワカサギスクールポイント(湖に6箇所)から少し移動してばらけだしてきた。
つまり、魚探で真っ黒になるようなエリアは無く、居場所を毎回掴むのが難しい。

ワンポイントとして、ディープウォーターの小さいオイカワ・エビパターンもある。
これは、湧き水、サーモクライン、ボディウォーターを意識してスモールラバージグで釣る。


デカバス・トップウォーター

ベイトフィッシュの話はひとまず。次は、ビッグバスがヒットする確立の高いルアー。
減水傾向であるが、今年もオイカワ、ハス、ギルパターンでデカバスを狙うならトップウォーター。

moblog_fb3e1dcd.jpg

バズジェット(ゴーストケタバス、リアルブルーギルなど)
スパイラルミノー(デッドリーケタバス、ゴーストワカサギ、ホライズンシャッド、クリアワカサギ)
ビッグバド(バドカラー、ブラックカラーのバド)
ベントミノー130F ハスカラー
デュエル・ハードコア・NOI-Z

ビッグベイト
ジョインテッドクロー178・230(フローティング:ハスカラー・DSKマダムキラー)
ジョインテッドクロー178SS(ハスカラー)


3つのラバージグテクニック

キャスティングラバージグ (1/2oz)
OSPハンツ・OSPゼロワン(ブラックカラー)+ビッグダディ(ブラック)
キャリラバ(ブラックカラー)+ビッグダディ(ブラック)


フットボールジグ (3/8 ~ 1/2oz)
OSPハンツ(ファインラバーブラックカラー)
depsヘッドロックジグ(ファインラバーブラックカラー)

パンチングジグ (1oz ~ 1.25oz)
エレファントジグ 1oz~1.25oz ブラックブルーパープル
フラットバックジグ 1oz ブラック


スピナーベイティング

Dゾーン 1/2~3/4oz  ワカサギカラー(シルバー×シルバー ブレード)
                ブルーギルカラー(ガンメタブラック)

クリスタルS 1/2~3/4oz パールブルーシャッド(シルバー×シルバー ブレード)

Bカスタム 3/4~1oz ♯09 ワカサギ  ♯25 アボガド

ミニブロス 1/2 ♯07 ブルーブラック


BIG SPOON

DAIWA D-SPOON(ビッグスプーン) プレーンシルバー・ハスカラー-H
2012.08.25 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



はじめてのボート釣り

ご新規の釣りはじめての親子様と出航しました。中学生のお子さんとお父さんで出航。
午前中は、スピニングのキャストとスピニングでじっくりとした釣り方。

やはり、と言うか小魚が6本。小さいバスが1本混じる。

午前中の最後には、お父さんがニジマスとマルタウグイを釣りあげる。
40UPのバスにも勝るグッドサイズでしたね!


午後は、ベイトタックルで本格的バス狙い!

午後イチで、いきなりベイトタックルを教えてみる。
もちろん、タカヒロ足立流なので、いきなりヘビーだぜ~。スパルタでは無いのでご安心を。

ただただ、ここまでの布石として、スピニングのキャストはまあまあ出来てる。
だからこそ、バス釣りの王道のベイトタックルにチャレンジなのです!

スピニングタックルでも「リリースポイントのタイミング」がみえた!
その瞬間から、ダメもとでもベイトキャスティングにチャレンジなのです!!

1発目はスプーンにキタッ!!


さて、アタリは少なく厳しい感じなのだが、キャスト自体はバックラも少なくいい感じ!!
すると、西風が弱く吹いたタイミングでガツン!中学生のヒロキ君のビッグスプーンにバイト!
小ぶりながら35cmぐらいのバスゲット!!エエ感じでしたね夏休みの宿題完了。


初トップで2発目は40UP!!

後半14時~16時は、ダメもとでひたすらトップを投げてみる。
イエーイ!スパイラルミノーだぜ~。なんて思ってると!?????



バコーーーン!!




キタッ!!!!! 日中なのに、ガツンときちゃいましたよ!!!!!!




ハードプラグでの釣りがはじめてのサイズは42cmナイスサイズ!!
本当にエエ出方でしたねー!!今日はスペシャルな体験が出来たでしょう!!!


その後も、ビッグスプーンやトップを投げまくってみるもイベントは起きずに終了。
お父さんがちょっといいとこを持っていきつつも。。最後はお子さんが釣れてよかった。
河口湖の釣りを楽しんでいただけたでしょうか?近所でもぜひ、特訓してみて下さいね。
2012.08.22 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top




ダブルヘッダー前半は午後ハーフ

今日は、お昼12時より16時までファミリー様と出航。

お盆休みがこの土日まで続き、最終日曜日は、ここぞとばかりにボートが一番多く激混雑。
加えて、来週末のトーナメントプラクティスで、さらに超混雑。



さて、かなりのお盆プレッシャーで一番厳しい時間帯に、釣れるのでしょうか?
一応、バスタックルはあるので、ビッグバス狙いでスタート。


ラバージグ、ビッグスプーンを中心にバイトを誘う。
だが、しかーし、均等割り付けされたスペースで撃ち込むもバイト無し。



ニジマススポットで、デカバスとニジマスを釣りわける方法が2種類あるも
(この前の52cmパターンととあるパターン)今日はマスを釣ってる人だけ。


もう1スポット、ニジマスが入ってるスポットで、
デカバスを狙い撃ちするも出ない。(ニジマススポットは湖に数ヶ所ある)


しかたなく、スローダウンすると、やっぱりニジマスバイト!
まー、沈黙を破るには、お子さんには、これはこれでいいのかも!!!
と、いうわけで、いろいろやってみるも、引き波バンバンどんぶら状態、全然ノー感じで終了。
終了。。。する前に、河口湖を観光がてら一周して終了。ご利用ありがとうございました!!




ダフルヘッダー後半戦は、
  夕まずめビッグバス狙いへと!!



さて、ここで本日終了。と、思いきや、再び、別件でお客様2名様と出航。
ぶっちゃけ、一年で一番超混雑した河口湖で釣れるのか!?
スタートした時間帯は、既に夕まづめタイム。西風強く、西陽も傾きいい感じ。



きのうの反省を生かして、ストロングなルアーから攻めてみるもバイトなし。
夕方の超ランガンで、ラバージグ、スピナーベイトを撃ち込む!!


まったくバイトなし。


トップでバコバコ水面炸裂!!


ここで、開き直ってトップの旅へ。すかさず、ボシュっとワンバイトあるも乗らず。
次に女性のお客様に、引いてくる途中で、目の前でバコーーーンと水面が割れる!!!



アニキ、きちゃいましたよ!!!!!





DUEL センドウスウィッシャーでお客様グッドサイズ捕獲!!50UPかと思っちゃいましたね!?
しっかしいい引きと水面の爆発っぷりはアッパレです!!!


さらにさらに、もう一発、バコーーーンと水面爆発するもミスバイト。

そして、いよいよ、ラバージグもスピナーベイトも効かない時間帯に突入!

こうなれば、夏のやけくそディープクランキング引き倒ししかない!!!
が、雰囲気はいいものの、ディープクランクでガツン!とこない。




んで、最後の最後にスパイラルミノーで30cmぐらいのを捕獲して終了


お盆プレッシャーの大混雑の洗礼もありましたが、
ボートが少なくなりつつある夕方に一気に活性があがりつつありますね!!


今日は、夕方1時間でトップ4発出て2キャッチでした!!
トップいいですね!!ゲリラ豪雨が来てからかわりつつあります。







スパイラルミノー、バズジェット、ビッグバドがオススメ!!

スパイラルミノーは、ゴースト系やホライズンシャッド。

バズジェットは、ゴーストケタバスが鉄板!

ビッグバドは、通常のバドカラー、または、ブラックがオススメ!!
2012.08.20 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

今日は、おなじみの常連のお客様と出航。

朝は、曇りと小雨混じりでいい感じ!!




朝からいい感じなのでビッグバス狙い撃ち。
気になるトップウォータースポットは、6時からウェイカーな人が5台走っているのでパス。



先日、ベイトフィッシュ絡みで57cmが釣れたスーパースポットへ直行。
オイカワやハスはかなり回遊しているのだが、、、
肝心のビッグバススクーリングは無く・・・
スプーンで小魚のチェイスもあったが狙ってるサイズではない。




う~ん。
このスポットは、ちょっと、タイミングが違うのか~。


それから切り返して、夏場所でビッグバスが出没するスポットをランガンするもなかなか出ない。


次第にお盆休みの超プレッシャーに突入してしまい。。。



あんまりなかなかバイトが無いので、少しラバージグを投げてみるとバイト!

38くんぐらいのまあまあサイズでしたね。

連発でダブルヒットするも小型のハスくん。

ビッグバスのベイトやね。




う~む。
ここで、朝イチの超いいタイミングを逃してしまったようで、厳しい時間帯に入る。

朝イチ、勝負に出たものの、結果的に釣れなかったので、やりたい事ばかりを残してしまった。


本当は、レジャーボートや岸釣りが少ないシャローでトップをやるべきだったのでは。


まあ、終わったことで、勝負に出たからしかたない。


あとは、魚探画像は必ず居るので、少しでもフィネスを投入するべきだったかな~。





後ろ髪引かれながら、超混雑のデイタイムへ。


いろいろやってみるも、全くのノー感じで夕方へ。



ここで、フィネスも登場して、確実にバスが映ってる場所でバイト!

う~ん。35cmぐらいのバスだったがまあまあ。





そして、夕方のタイミングで、とあるスポットへ。

かなり厳しい状況だったので、フィネスから投入してみると、小魚がバイト!


と、思ったら、どっかーんと50サイズがダブルで小魚にチェイス。



しくったーーー!!


一番いいタイミングで、撃ち込むべきルアーをパワーダウンしてしまった!

デカイルアーから撃ち込んで行けば、ビッグバイトはあったかもしれないのに。


そして、日没前のバイトを目指してみたが、レジャーボートが、
朝から晩までガンガン走っていて今日はイベント起きず終了となる。
2012.08.20 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
P8120052.jpg

いや~、まいったぜ~。
ここんとこ立て続けにスケジュール続きで忙しくって更新出来ずすまーーーぬ!!
基本的に睡眠時間第一ですので、無理をせずに、全力で湖上でやっているのだが・・・
夏は灼熱でどんどんヘロヘロリンコ~になってしまうのです。。。

真夏のストロング・プラン!!

今日は、ご新規の”都筑・兄弟”の2名様で河口湖に一日コースで出航。
通常の7時スタートで16時終了のプランでどこまでデカバスを狙えるか!!

都筑兄弟様は、いつもは、個々の釣りを尊重しつつ喧嘩になるようで・・・
確かに、一人がピンスポット粘り戦略と、巻きモノランガン戦略では全く違うスタイル。

結局、私のスタイルは、ビッグバスを狙って撃ちまくってランガンする戦略。
もちろん、プレッシャー次第で、フィネスが有効の日もあり、
実際は「諸刃の剣」的な戦略はわかっているのだが、連休でもこれで押し通すスタイルです。
もち、初心者様のリクエストでとりあえず魚を触りたいということであれば、
スピニング主体のじっくりとしたスモールラバージグや、ミノー・メタルもやりますよ!!


灼熱のモンスターの扉が開く!!

朝一は、トップも捨て難いが、あえて、ウィード撃ちからスタートしてランガン!!
も、やはり、岸釣りの人も多くプレッシャーが掛かっていてバイトが無い。
モーニングからデイタイムへ入る8時半を過ぎてもバイトが無く、風も無く灼熱。
それでもひたすら心が砕けそうになっても撃ち続けること1万年。。。



そして、いよいよ閃いたパターンでついにビッグバイトの扉が開いた!!!
時刻は灼熱の10時頃・・・ズキューーーーーーーーンとフォール中にウィードでバイト!!



そのままビッグファイトが続き、ジャンプしてさぁデカイ!!
しかも並みのデカさじゃなく・・・ひょっとしてロクマルかぁ~って感じのデカバス。
ビッグバスの引きを楽しみつつ、最後に浮上してきた一瞬の隙をついてガバッとネットイン!!

P8120072450.jpg

キターーーーーーーーーーーーーーーーーー!! ナニコレ!????
久々の超ど迫力のモンスターバスなんですけど!!! ロクマルかぁ~?????



長く長く続いた沈黙の末にあがってきたデカバスで、一気にヒートアップ!!!
でも、冷静に考えると、今まで見てきたなかのロクマルはまだまだこれじゃない。


P8120073450.jpg

実寸は、やはりロクマル届かずも57cm・2600gモンスター捕獲セリ!!
ヒットルアーは、昔懐かしの旧キャリラバ and ビッグダディの最強コンビネーション。
ロッドはロードランナー and カルカッタで実はラインが20lb~。これじゃ余裕ね。


P8120060.jpg

ガッツリ食ってましたわ!!
この深いバイトじゃバレる心配も無く、タックル・ラインも強靭で心配なし!!!
少し写真撮影をした後に、夏でバスもバテやすいのでリリース。
そして、そこからも再出発ということで、ビッグバスを求めてひたすら撃ちまくってみる!!


と、いうとこで、11時よりお昼休憩。


moblog_b3ac53ad.jpg

午後よりだんだんと空が暗くなってきており・・・そろそろかぁ~。
このタイミングでもバスが活性化しだし動き出す気配がムンムンでさぁやるでー!!


暗くなったタイミングの14時に再びラバージグにビッグバイト!!
よしっ!!これももらったーーー!!「45UPかぁ~!!」と思ったのだが、
フッキングが甘く、疾風の如く、強烈な引きはそのままにバレてしまった。

moblog_d77f1d0c.jpg

そして、スコールのような通り雨。
久々に体感した灼熱の中の雨は何故か心地よかった。  おしまい。
2012.08.12 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_10c984d4.jpg

一人マイゲーム!!

今日は、とある用事で河口湖で本気の釣りでやってみました!!!
ただし、お昼11時~15時は別件で釣りは中断。実質、午前中と夕方フィッシング。


早朝スタートダッシュ!?

朝から、ビッグバスモード全開で気分はフルスロットルで撃ちまくる。
確実にバスをキャッチしたいので深海ラバージグから入って少しづつ成り行きで釣り方をシフト。
ベイトフィッシュ付きディープエリアでは釣れなかったので、ウィード打ちへ!!


時刻は7時。まだ山のシェードが出来ている時間帯に少し弱い東風。
ウィード打ちで、ゴゴン!!とビッグバイトがあり、すかさずフルフッキングで寄せてくるも。
何度かジャンプもかわしたのだが、50cm・2kgクラスをランディング寸前でバラシ!

moblog_2514c4e7.jpg

しばし、ロイヤルワンドにてトイレ休憩を挟む。
なぜか、今年のロイヤルワンドのウィードは綺麗に生育していて、何故か水もクリア。
例年だと、真夏は吹き溜まりのようなワンドの奥は水が濁っているのだが。なぜ!???


さて、それから、長い長いトンネルの後、崩壊した鵜の島西側のワカサギパターンからシフトして、
ハスパターンで日中でもボイルしてるバスをスプーンで仕留めて41cm。


午後のストロングパターン

午後になり、途中で河口湖パンチング講座もやってみるも、やはりパンチングは無し。
減水とベイトフィッシュとレンジと水草のラインや水温がなかなか合わず、
これから一発でも台風が来たり増水したりすると変わりそうなんだが。。。今日は動作のみ。


そして、15時より再びスタートする。
ここで狙いすまして、16時のスクーリンバススポットで45cmぐらいのを再びバラシ!

ジャンプした時、弾丸の如く、ラバジが飛んで来ましたが。。、、、




さらに、夕方17時くらいにビッグスプーンで43cmぐらいのを釣って終了。
今日は、なんだか、デカイのからバラシ、獲れてれば5kgコースで悔やまれる1日だった!




あっ!
再びとあるスポットでワカサギボールを発見するも、これは、バスがついてませんでしたね。
ただ、ワカサギの群れは二種類あって、だんだん育ってきた感があります。
お盆過ぎてからちょっと涼しくなって、ワカサギが散れば楽しみですね!
2012.08.11 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
10300_20120809_140228.jpg

JB 河口湖Bシリーズ
          釣りビジョン CUP 


今日は、JBイースタン河口湖Bシリーズに参戦。
このシリーズは、本年度は、あまりいい成績が出ていなく不甲斐無い結果がほとんど。
ただ、いつも心には・・・常にビッグバスハンターの闘志を掲げ全力で挑む・・はず。。。


凪ぎ・・・灼熱の河口湖

当日は、弱い東風、時々凪の灼熱快晴河口湖。
こういう日は、ライトリグ組が圧倒的有利に働くわけですが、TAコンピュータにはそれが無い。
一応、ブラックレーベル・デジーノチューンモデルのスピニングも搭載していたがリグって無い。

一瞬、プロとしての意地ののリミットメイクも心をよぎったが・・・・・
小さいバスをかき集めて大物が混じる展開は、少数精鋭のこのシリーズではマイゲームでは無い。
ひたすらストロングパターンを求めて、やりきってビッグウエイトを目指すのが結果が出る。

ワカサギ船団の叩き合い!

朝イチは、鵜の島東のワカサギパターンでプチ船団の叩き合いになるも、
まわりは小型の入れ食いをよそみに、ビッグフィッシュパターンは空振りに終わる。
様々なビッグフィッシュパターンをやってみるも、やはり一筋縄ではいかない感じ。


そうこうしている内に、朝からデイタイムへの切り替わりのタイミングへ向かう。
ひたすらランガンして、自分を信じてとにかくありとあらゆる方法でバスを求める。
やっとのことで、8時半頃に、38君・800gぐらいのを深海ラバージグでキャッチ。


灼熱でフラフラ。。。

さらに長いトンネルはつづき、灼熱で肩凝りで体が張ってネムネムでフラフラな感じ、、、
地獄のデッドスローエリアが長く、だがしかーし産屋ヶ岬エリアに到着すると誰もいなく、
岸寄りから沖の水中島、浅い場所から深い場所までやりたい放題攻めてみるも、いまへんがな。


いよいよフラフラなまま、ちょっと東風が吹きはじめて、
適当に産屋ヶ岬の沖の昔にあった黒ブイの位置のちょっと浅くなっている台地に投げたら、、、




「うぉっ!!!!!」



  グググッって!!! キテますやん!!




ここで一気に目が覚めて、しっかりとフッキングをかまして、キッカーサイズかも?
と、思って、必死にいなしてランディングすると・・・ちょい小さい。。。。
だが、これが、まあまあサイズで43cm、1200g捕獲セリ!!



じゃあ、あと一本キロアップでお立ち台だ!



と、思って再び投げまくってみるも、今日は、これで打ち止めか。

P8090047.jpg


個人採点的には、2本しか釣れず、あと一本釣れず、60点ぐらいだったけど、
まわりもローウエイトで、なんなく団子を抜け出せて入賞だった。

moblog_13bf36a5.jpg

こういう展開こそ、勝ち切れずに悔しい1日でしたね。
あと、一本55ぐらいのがキテくれればなー。
と、思いつつ、ショーミーが55cmをソウルシャッドで釣ってた。


10300_20120809_135428.jpg

またまたちょっと表彰台で、ラバージグの極意について語ってみました。
基本的にいいラバージグといいタックルシステムと信じて投げまくってみるのがキモ。

ビッグフィッシュパターンの奥義をマスターすれば、高確率でキッカーが獲れる!!
毎回入賞するには、このレベルまで達し、勝ち方を覚え、まわりと違った攻め方がキーになる。
それが出来るか出来ないかが勝敗を分けると実感したトーナメントな1日。

10300_20120809_134231.jpg

で、何故かカメラ目線だった(笑)

10300_20120809_134330.jpg

後輩のショーミー君、おめでとう。次は負けないぜ!!!

moblog_4a97bdbb.jpg

無事に帰るまでが、トーナメントです(爆)  おしまい


JB/NBC 公式ホームページ
2012.08.11 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_644a30b0.jpg

サマータイムバッシング!!

今日はなにかと忙しい、保坂さんと夏休み出航しました。
はるばる長旅の御様子ですが、ガッツリ釣りをしたいということで、朝からスタート!!


朝イチは、複合的デカバス狙いだけど、基本メインはトップで行こうぜ作戦。
を、してみたけども、無風。例年のトップ場所は、減水によりウィードが水面まで来てるから、
ロングキャスト後のファーストダイブでもだるまに。
ラチがあかないので、ビッグバス狙いだけど、確率が高い深海ディープの釣りへ。

moblog_6028f717.jpg

ここで、ブリブリ38ぐらいのと35ぐらいのを連発して、スプーンで30ちょいを追加する。
ビッグバススクールも目視で確認出来るぐらいあるのだが、一瞬ルアーに反応するも見切る。



大型、小型を合わせて、30匹ぐらいでベイトを追い込んでいるのだが、
先週は、ストロングパターンでいいサイズから釣れたんですが、
今週は、土日に叩かれているので、強いルアーへの反応が悪い。
高速で巻いたり、浮かせたり、あの手この手でスクーリングバスのバイトを誘うも、バイト寸前で見切る。


ついに、深海の怪獣登場!!

やはり、このスクーリングバスにハマるとラチがあかないので。。。
いや、少しハマってしまい、再び9時よりランガン!!



さて、8時半~9時の時間帯も重要。

朝イチのフィーディングタイムから徐々にディープに落ちるバスを、
ディープに落ちるタイミングのコンタクトピンで狙い撃ち!!




深海ラバージグを投げていると・・・



根掛かった、、、、、

ガツンと根掛かってしまい、あらゆる方向・角度から根掛かりを外そうと試みると!



あっ! 外れた!!

って思ったら、右に左に走ってさあ大変!!!



いきなりの重量感ある真夏のパワフルファイトになり、下に下に突っ込むデカバス!!!
よーやく、新調したファンタジスタが引きを耐えて、浮上したとこでネットイン!!

P8010777450.jpg

キターーーー!!! 真夏のブリブリビッグワン!!!
ヨッシャーーーー!!! 無事にネットイン!!!52cm・2400gを捕獲セリ!!




今日は、パワーフィッシングでランガンしてアタリがあるので調子いいですね。
たぶん、久々の曇り空がいいのでしょう。



今日は、これから、季節先取りのビッグバス狙いで、新しい夏のエリアを細かく開拓する。
ただ、今日は、漂六玉が多く、常につけられて、横にビッタシ。。。投げてる先とかありえん。
湖のキャパと流しているラインやキャスティングの飛距離などを考えてもらいたいものですね!
まだ「30分後に同じピンを入り直してチェック」するとかのほうがいいですね!

さてさて、新しいエリアを開拓、新しい釣り方を開拓するもバイトなし。
午後より、東風が一瞬強く、曇ってきたので、ストレッチをスピナーベイトで巻いてみたもののバイトなし。

moblog_c3d28c91.jpg

風も止んで、日が出てきて夕方頃に真夏日。
最後は、ディープのウィードのピンで40くらいのキロアップを捕獲!!



毎回同じルートでまわれば、バイトは増えたかもしれないが、
今日は、新しいエリアを開拓しつつ、季節先取りのビッグバスを狙ってみました。


今までのストロングパターンは、みんなでやり過ぎた感があり、フィネスを使わない釣りに関しては、
今後は「まだスレていないビッグバスパターンの始まり」を追ったり開拓するのが必須ですね!!



あとは、いかにレジャーボートプレッシャーを回避するのかが。。。



さぁーーーて!!


P8010782450.jpg

P8010786450.jpg


今日は、52cm(2400g)を筆頭に、40、38、35、30と捕獲セリ!!
よくエサを食ってるブリブリ君ばかりで、トータルウエイトは5kgぐらいかなー。



保坂さんが、本気を出せば!!また、違った感じになりそうでしたが。。、
今日は、長旅の眠気で、、、



8月のサマーバッシングガイド募集中です。
まだまだ空きがございますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
2012.08.02 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析