moblog_c1faeea5.jpg

TPOな釣り!

今日は、ビッグバス率・本塁打率が高いHosakaさんと出航。。。
ただ~し、今回は息子さんとの釣行ということでTPOを考えた釣りで展開。

朝一は、モーニングバイトを期待してとあるエリアへ直行する!!
だいぶ破壊力も落ち着いた感もあり、船団化も少しづつバラけれる感がある。
ただし・・・本当はみんなは知らないようだが、的確に攻めれば釣れる釣り方がある。

んが、息子さんのレクチャーを中心に2時間粘ってみるも、
最後の最後にスポットに入ってきたピンクのローボートに45ぐらいの1発出たのみ。


いろいろあって切り返して、息子さんに必ず釣ってもらおう作戦へ。
ここぞって場所で4バイトぐらいあるも、バスが反転して光ってバラスこと数回。
なかなかキャッチ出来なかったがトータル6バイト1フィッシュ。


適材適所・時間帯と場所とビッグバス狙いをやってみるも、今日はアジャスト出来ず!
水温が17度に下がり、少しポジションをずらして秋の次のパターンで攻めてみました。
なんだか久々にビッグバスが登場しない一日になりましたが、次回こそ一日狙ってみましょう。
スポンサーサイト
2011.10.30 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_ee531947.jpg



今日は、みんなでワイワイ3人乗りコースで一日出航で出撃!!
ここんとこ、ビッグバスはかな~り出没!!先日から、59cm、58cmとあとちょっとでロクマル!
なん~んてバスもキャッチして依然・秋のビッグバス街道驀進中~♪ですが、
やはり3人乗りコースなので、みんなで釣れて、適材適所のビッグバス狙い撃ちの釣り。

オー・濃霧。。。

朝は濃霧。
エレクトロニクスを駆使して安全航行を心掛けポイント到着。

濃霧なのに、なぜが船団モード。


お手本で、深海ラバージグでキロアップを2本キャッチ!
だが、難易度AAAの奥義はをマスターする間に地合終了。


さらなるビッグバスを目指しつつ、3人乗りの釣れる釣り。



午前中は、8バイト5バラシ!



午後より東風。

河口湖パンチングな雰囲気になり、打ち続ける!



また、またお手本で48ぐらいをぶっこ抜く!


ちょっとしたキもが伝わらずなかなか難しい。
んが、お手本の一投で釣れるって不幸だー!!

これでは、お仕事にならない。



最後の最後に、キャスティングジグにズガーン!!

お客様47cmでタイムアップギリギリセーフ!

111029_162757_ed.jpg

2011.10.29 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



極寒・秋晴れポカポカ日和

今日は、極寒だが秋晴れでベターな河口湖にメルセデス・Rangerで出航。
朝から、とあるスポットへ直行するも、毎回毎回釣ってるもんだから、
モロバレみたいな雰囲気で少し粘ってみるもキロサイズ一発のみ!




誰かが流しても、釣り方次第でだいたい5パターンぐらいあるのですが、
いろいろレンジローテーションとハイスピードチェックして後にする。

気温は、早朝は5度。
水温は下がってなく、17.6℃とぬるいが水は茶色のターンオーバー。
その後、少し一服休憩をする為に桟橋へ戻ってみることにする。

沖スピナーベイティング!




基本ローテーションの一つのスピナーベイト・レンジスイミング。
少し深めのウィードアウトサイド+ベイトフィッシュが絡むピンスポットを通す。
ここで来れば45up確定でかなりデカイはず!!なんですが~。今日はどうした!???
その後は、秋晴れ、激濁り、ベタ凪ぎで大苦戦。  そして夕方の部へ。


もうちょっとでロクマル。58cm捕獲!!

午後より、東風やや弱い。
お客様の新調した、完全武装・EGパンチタックルで突撃パンチング!!
前回の55クラスを逃した悔しさを今日は、倍増にしてリベンジするしかない!!!
散々打ちまくってみるも、ベイトはウィードにサンドイッチしてるがバスが少ない。


時刻は15時をまわっている。夕方の15~16時の地合いに突入!!!
最終章は、秋場所の特大バスが出没するスポットでタコ粘りしてみることに。
丁寧に丁寧に大佐に投げて探ってもらっていたのですが、最後のチェックで私が投げると。




水底に落としたラバージグが、根掛かりかと思って、回収しようと思ったら、
ボートをまわして回収しようと思ったら地球が動いて動いて。。。58cm捕獲セリ。。。。。
最後の最後でロクマル近いのが。。。ごめんなさーーーーーい(;>_<;)


深海ラバージグの真髄と破壊力。
かなり難易度は高いが、ちょっとは、伝わったでしょう!!
あー、せっかく釣ってもらいたかったのに、本当に残念で悔しかった一日でした。


2011.10.27 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PA250124.jpg

オーダー・ビッグバス!

今日は、お隣の街から今年6月頃の常連様とお連れ様と出航。
ここんとこ、好調と言えば好調なのだが、チャンスが少なく厳しい。
本日のオーダーも、やはりビッグバス狙いと言う事で・・・・・・・・・・

朝一は、まさかまさかの到着7時という事とタックルセッティングで出遅れ。
基本タックルは、ビッグバド、スピナーベイト、
キャスティングジグ、深海ラバージグ、河口湖パンチングですよとセット完了。

内心急いではいたものの、まー、ゆっくり行きましょかー!という感じで釣る。
ちょうど寒暖の差も過ぎ、地合いを逃した感もあり、遅出でボートもポツポツ居る。


ついに、深海特大魚・59捕獲セリ!!

なかなか釣れないだろーな。と思っていたが、バイトは朝一に突然に訪れた!!
パワーアップした超高感度バトラーリミテッド&メタニウムMgDCのエリートタックル。
私が考える上での最強は、実はバトラーリミテッドなのだが、今はもはや廃盤なのです。


これで、深海ラバージグ釣方をやってみたらガガッとバイト!!!

フルフッキングしたバスは、全く浮上しないスーパーモンスタービッグバス!!

何度も何度も浮上しては突っ込んで、深海に潜り、やっとのことでネットイン捕獲セリ!!

PA250106450.jpg

ズガーーーンとミラクルフィッシュは59cmの秋の特大スーパービッグバス!!!
秋のベイトフィッシュパターンを追い求め、深海ラバージグの奥義これにて完結!!

まだ早い時間帯なので、これからもガンガン攻めまくってさらに狙い撃ちランガンだぜ!

Big BUDUUU-UUing~♪

それからそれから、西風そよそよ吹いてきたので、ビッグバディングへ向かう。
ここでも、少し流しただけで、ボシューーーーーーーーーーーーンと水面炸裂!!!

PA250113.jpg

藻ダンゴになりながらも、いいサイズでしたね!!

PA250114.jpg

これは、ジャスト40cm!! ナイスな出方に興奮しましたね!!!

基本的にオーダー・ビッグバス狙いなので、その他、バイト無く午前中2バイト2フィッシュ。


午後より河口湖パンチングセットアップ!

午後は、アマゾンフリップ&カルカッタの組み合わせで河口湖パンチング!!
だが、今日は、パンチの日ではないのか、ズドーンというアタリが無し。
西風が強くなってきたタイミングで、ターンオーバーの対処法その2パターンも不発。


ビッグバスおかわり!
  @黄昏時のスピナーベイティング!!


夕暮れ時、風が止んだのでスピナーベイティングであと一発出るか出ないかの旅。
すると・・・営業終了間際にぐるぐるどっかーんとビッグバス捕獲セリ!!!

PA250130450450.jpg

これまた、ブリブリのナイスサイズで47cm(1600g)で強烈に引きましたね!
夕方の冷え込みでショートバイトだったようで、トレーラーHookナイスアシスト!!


今日は、結果的に終わってみれば、ビッグバド、スピナーベイト、ラバージグで捕獲!
バイト数はかなり少ないものの、ビッグバスを選んで釣れる感じですね!!!
ただし・・・同船者のお連れ様は~、まー、こればっかりは先に釣っちゃうもん勝ち。。
また、どーぞ、どーぞの譲り合いだったらは話は別(笑)ですが、いつくるかわからへん。



ta59.jpg

PA250129450.jpg

今日は、4バイト3フィッシュとかなりシビアなコンディション。
今期・記録更新!! 最大魚59cm(2700g)を含む、
47cm、40cm
と、ビッグバス3連発でほくほくな一日でした!!

いやー、ここんとこ、出船する度にお客様にビッグバスがあがっていますね!!
嬉しいことです。ガッツリ1日コース・4出航・3ホームランと言ったとこでしょう!!
今日はおかわり君でした!



※水曜日・木曜日・金曜日と空きがございます!! ビッグバス狙い方はぜひ!




しっかし! ええ天気やわ♪
2011.10.25 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PA240086.jpg

BIG SPEEEEE--N !!

今日は、お得意のビッグスプーンマジックのお客様のボートにて出航。
朝一は濃霧で周囲の安全を確保しながらデッドスローで釣りをやってみる。
モーニングバイトに期待して、今日もさぁ、ビッグバス捕獲やるで~♪

PA240084.jpg

朝一からバイトラッシュで、ビッグスプーニングに2発あたる。
1発は、まあまあサイズだったが、もう1発が非常に気になるサイズ。
ラバージグでもゴンゴン当たるが少しバイトが小さくこの1本キャッチのみ。

moblog_24ba3aff.jpg

この1本がどんなに貴重な事か・・・・・45ないぐらいのサイズで。。。
ウィードのアウトサイド・ホンガリングで1本捕獲。。。。

moblog_15a51e48.jpg

ガッツリ食っていますね。ラバージグパターンが正解なことを証明。

あれ!?パンチシステムは?

それから、快晴ベタ凪ぎになり、かなり厳しいコンディション。
この場所の移動を決意して、ここでもバイトはあるが乗らないバイトばかり。
それでも、1本、まあまあサイズを釣って移動する。
深海ディープもいいかな~と思ったが、今日は不発で今日はパンチの日か。

PA240091.jpg

冷え込みで16℃と水温が下がり、濁りもキツクなり。。。
やっぱウィードに寄っている気配がするんだけど。

 「さぁ、ここでいつものハリヤー80 & ハイギア・スティーズの登場です!!」

と、思ったらお客様、今日は河口湖パンチタックルを持っていなく・・・・


午後も、おもいきってビッグバス狙いをやってみる。
各所をランガンしていろいろやってみるも、最後に来たのもまあまあサイズで終了。

moblog_d9dcd7c7.jpg

今日もオールベイトタックルでビッグバスを求めて攻め切ってみました!!
本日は、10バイト4フィッシュ。お客様3Fishもまずまず。
船中43cm?筆頭に30~35cmを3本キャッチしました!!
非常に乗らないバイトが多く、ビッグスプーンのバラシは、かなり気になるとこ。




※おまけ バスボートインプレッション!!

2011.10.24 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PA22012755.jpg

男3人、ぶらり旅

本日は、ご新規3人乗り“男3人のだんじり釣行”で出撃!!!
河口湖へ釣り好き3人が久々に集まり、ぶらり旅ということだったんです。
みなさん、釣りが久々ということもあって新鮮さが身に染みる。

とにかく釣りたい! 絶対釣りたい!! というリクエストだったので、
みんなで釣れる釣りをいろいろローテーションしながらやってみました。
ってゆーか、先日のシークレットガイドもそうですが、3人乗りって。(汗)
結構、みんながみんなで釣らなきゃいけないので、私は凄いプレッシャー。。。

朝は激雨。

朝一は、強烈な雨からはじまり・・・だが、プラス思考では釣り人が少ない。
サクッとわたなべさんがウィードスモールラバージグで釣り上げる。
イケイケモードだったが、あまり釣れずウォーミングアップ終了で次に向かう。


次に雨がかなり強くなってきたが、とある寒暖の差で釣れるスポットへ向かう。
最近、ネタばれしているのか先行者が多く、なかなか上手く攻めることが出来ず。
それでも大雨の中、まわりのボートは40up連発でうらやまし~い。
本船は、おさだ様が30ぐらいのサイズをスピナーベイトで釣るのが精一杯。

111022_081927_ed.jpg

だが、これで、3人中、2人に釣っていただき、少しノルマクリア。
確実に釣れる釣りをやってみるも、なぜかツキに見放されバイト無し。

パワーフィッシングへ!

それから、楽しい釣りへシフトチェンジして、適材適所ローテーション。
基本的に、スピナーベイト、キャスティングジグ、深海ラバージグ、
ビッグバディング、パンチングなどなどのパワーフィッシングで攻め込んでいく。

ハッキリいいまして、お世辞にもみんながみんな上手いわけではなく、
釣り方の動作を一日で徐々にマスターしていって、狙うバスが釣れるのが今日この頃。
ビッグバスばかりで、さぞかし上手い人と思われがちなんですが、そうではない。
一つ一つの奥義をマスターしてこそ、ビッグバスに辿り尽くのです。

午後の部へ

午前中はこれよりチャンス無く終了。午後の部へ。

一人だけ釣れていないので、またしても、午後始まる前にウォーミングアップ。
すると最後の砦のかいださんにヒットして、船中ゲスト全員釣果となる。
すかさず、もうワンバイトあったがバラシ。。。。。

111022_122836_ed.jpg

それから、タイムアップ一杯までセオリー通りのシーズナルパターン+アルファ。
釣り込んだ河口湖に点在するビッグバススポットをラン&ガン打ちまくる、
この時期のTAK定番の50up捕獲率が高い“18番の戦略”でやってみる。(コピペ)

111022_132934.jpg

午後イチは、東風が強くなってきているので、東風スポットへ~♪
いろいろやってみると、キャスティングジグで40ぐらいヒット!!!
船中「お前だけ、ズリ~ヨ~。俺にも釣らせろ。全部旅費持ちな。」とか。
そのままの流れでビッグバス狙いへとシフトするも、西風爆風ザブザブとなる。

突発的なターンの対処法その2

これでは釣れない!・・・・・・奥義・突発的なターンオーバー対処法その2を実行。
つまり、急な強風、突発的な濁り、その激ターン対処のランガンってやつです。
今年はじめて行くスポット、さまざまな演算による閃きで打ちまくってみると。


そして、タイムリミット1時間前・・・ついにザブザブながらビッグバイト!!!
スティーズ・ワチタが絞り込まれ、ビッグバス確定も・・・藻に潜られる。
あぁ、、、と思ってしまったが、スライドジャック的に横泳ぎするバス。

ta555.jpg

いろいろあったが、突っ込みにも耐えて、ジャスト!50センチ捕獲セリ!!!
いやーーーお見事!! モッテル人はやっぱりモッテルんですね~♪


最後の1時間は西風爆風すぎて釣りが難しく、風裏でビッグバディング。
ベイト反応はよかったのだが、これ以上、バスは姿を現さず終了となる。



いやー、ここんとこ、かなり厳しくてビッグサイズも釣れるには釣れるんですが!
毎回毎回出航ごとに釣れていますが、いつもビッグバスが掛かると冷や冷やモン!!
ただ、水温的にも50捕獲を狙うなら今が一番チャンスかもしれませんね~。

本日は、50cm(1740g)を筆頭に、40、35、35、30と捕獲セリ。
ネイティブゾーンでは、バイトが多かったが、だいたい8バイト5フィッシュぐらい。
2011.10.22 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PA210093.jpg

天気もモッテル♪

今日は、今年のナンバーワン!! モッテル“もろとみさん”と出航しました。
ここ数年は忙しくて釣行回数は非常に少ないということですが、確実にモッテル。
今日は、冷え込んでチャンスは少ないながらも、獲る所は獲るジンクス炸裂!!!


朝一は、とあるエリアへ直行するも、先行者と船団で入るスペースなくUターン。
モロコ接岸系スポットへ行き、ウィードアウトサイド、河口湖パンチング、
インサイド、アウトサイドスピナーベイティング&ビッグバドをやるもノー感じ。

寒暖の差パターン炸裂!!

寒暖の差が出てきたので、朝の晴れ間で釣れるスポットへ向かう。
ファーストストレッチの流しで、待望のラインが横走るビッグバイト炸裂!!

溜めて溜めて溜めて溜めて・・・フルフッキングをかましロードランナーがしなる。
最後の突っ込みも無事にいなして、ネットイン!!!

PA210084450.jpg

あがってきたサイズは、秋の荒食いビッグワンの47cm捕獲セリ!! ひゃっほぅ~♪
 ロードランナー @ガンタージグ&ブラウンダディの組み合わせは好調ですね!!
午前中、相変わらず厳しく、ワンバイトのみだったがビッグが獲れて安心して午後へ。

深海ラバージグ炸裂セリ!!

午後イチは、勝率20パーセントのとある深海ラバージグスポットへ。
秋の流れで9月20日頃から水温14℃ぐらいまでの間にバスが入ってくる秋スポット。
今年は10回ぐらい入って、40、55と釣れたが、ほぼ単発な感じが否めない。
今日も、どーせあまり期待していなかったが、出ればデカイのでローテーションを組む。

moblog_6d2141a8.jpg

一発ゴゴン!と、出まして、勝率23パーセントぐらいにUPしましたね♪
いい感じのバイトと最後の突っ込みには期待しましたが、ちょっと小さかった。

ビッグバディング!!

つづいて、つづいて、少し小雨っぽくなってきたので、ビッグバディングを敢行!!
まー、どーせでないでしょう。と半信半疑だったのだが、いきなり出るのがバドの特徴。
しっかりと、もろとみさんお手製のリチューン・ビッグバディングで捕獲!

moblog_b9f05e5e.jpg

ボシュッとかなりいい出方をして、ぷりぷりのナイスサイズでしたね!!

PA210097.jpg

その後は、冷え込んで、なかなかアタリが少なく・・・・・・
もろとみさんも実はドラッガー(ドラッギングマスター)ということで、
スピナーベイト&クランクベイトのトローリング作戦もやってみるもバイト無し。
そして、湧水系のラバージグ&ビッグダディで41cmを追加して終了。



今日は、パンチングは不発な一日でした。
秋になって最初からバスが入っているパンチスポットがあればいいのだが。
先日の55バイトもそうだが、タイミング次第で入ってくる感があるので難しい。

PA210089.jpg


本日の釣果は、47cm筆頭に、41cm、35cm、30cmと7バイト4フィッシュでした。
かなり、難しくて、厳しい秋のストロングパターンだが、出ればデカイ。
まー、後はボートプレッシャーだったり、日によってバスの反応だったり。
まあ、期待しちゃってくださいよ!!来週はかなり空きがあるので、お待ちしてます。

2011.10.21 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PA200084.jpg

今日は、お試し・新規限定3時間釣り教室コースで出航。
船舶免許を取得されたお客様で、普段、岸釣をしているスポットがどんなんなのか?
釣れる釣れないは別として、エリアの探索も兼ねてやってみました。

もちろん、ボート釣りの魅力や、トローリングモーター(エレキ)、魚探など。
一人でも出航する時のいろいろなアイテムの楽しみ方などなども



1時間半ぐらいは、ラジコン岬から桑崎まで流してみました。
冷え込んだ13時30よりの出航で、本来のパターンはアレでしたが、
普段釣りをしている奥河口湖の3連ワンドの地形が知りたかったそうで勉強会的な。

15時より、気になるスポットへ入ってみるも、30ぐらいの1本スピナーベイト。
16時過ぎまで、投げまくってビッグバスを狙ってみたが本日不発で終了。


※ここんとこ、しっかり釣りの楽しさを伝えることが出来てる感じがする。
 朝がちょっと遅くなって、夜はつるべ落としの如く日が落ちるのが早い。
 釣りに出ている時間が短くなるのは残念だけど、しっかり健康管理が出来る。

 ブログの更新は、夏場は忙しくて出来なかったけど、これからバンバンやります!
 動画の更新やネタつくりもバンバンやりたかったけど、ようやく出来る感じです。
 
 今週は、日曜日まだ空きがあります!!来週は、月曜日~金曜日まで空きあり。
 何件かお問い合わせも頂いておりますので、ご予約はお早めに♪
 比較的、コンスタントに50upが出るのは来週がよりチャンスかな~。
 2011全力で!ラストスパートで頑張りますんで応援よろしく♪

moblog_1d96fc6e.jpg

んな、わけで少し寒くなったので、急遽、必要アイテムを買いに山中湖センターフィールドへ。
相性の悪いポメラニアン:プル君が警戒してお迎えをしてくれます。

moblog_efbbb7a2.jpg

基本的に寒がりなので、ネオプレーンより暖かいタイタニュームグローブは激オススメです!!
2011.10.20 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PA180065.jpg

今日は、ビッグバスハンターのメルセデス・Rangerに乗り込んで出航!!
朝からピットアウトで出遅れるものの、ガンガン食う日でガッツリ釣りました。

スタートダッシュ!!!

少し遅くなってしまったものの、早朝TOPからはじめよう。
思ったが何処に行っても先行者ばかりで、Uターンして寒暖の差・突撃作戦へ。
しばらく、じーと待ってみると、朝靄が晴れて太陽の日が出たときにバイト!

moblog_82716faa.jpg

まずは、スピナーベイティング【Megabass・限定アバロン】に激バイト!
サイズは42ぐらいだったかな~。ブリブリのナイスコンディション。

moblog_c7a668f1.jpg

そして、そして、スピナーベイティングで2本目は46cmのブリブリ~♪
46cmが釣れている間にもう1本、同サイズの45upが激チェイスでダブルヒットか!?
と、思ったが、実際釣れたのは46cm1本だけだったが、このピンスポットはヤバイ。
どうやらスクールバスが停車しているようで、ガンガンアタックしてきますね!!!

moblog_de72f718.jpg

Megabassの限定アバロン・釣れるなー。やっぱ、人と違うのがエエんやろ。


しばらく、曇り空となってしまいバイトが途絶える。


moblog_d5272ecf.jpg

最後の一流しでラバージグを投入するも・・・・・藻刈り船ですか~♪


全長1.5mの大物の「藻」が釣れた♪




と、思ったら、ガンガンに引いてくるではあーりませんかーーーーー!!!


やばっ!! ゴン太・ゴンザレス君のゴーマルサイズがHitしてるー!!!


moblog_c4474863.jpg

最後の最後は、ウィードごとブチ抜いて49cm(2120g)捕獲セリ!!!

PA180063450.jpg

マジでっ!! 朝の2時間で1kg、1500、2100gと朝のモーニングバイト。
コーヒータイムで一服した後は、ガンガン行こうぜ的なモードに突入して、攻めの釣り。

釣り込んだ河口湖に点在するビッグバススポットをラン&ガン打ちまくる、
この時期のTAK定番の50up捕獲率が高い“18番の戦略”でやってみる。


どシャロー・ビッグバド戦略

だが、午後。穏かな晴れ間と強い東風が続き、なかなか釣れないコンディション。

moblog_96aceb19.jpg

ぶっちゃけシークレットをバラシてしまうが、バド缶で流すも水面ドパーーンは無し。

どシャロー戦略もあの手この手で流してみるもバイト無し。




秋パンチングで55サイズがっ!!

空が、一瞬、陰ったタイミングで河口湖パンチング作戦へシフト。

例年、秋にバスが入ってくるキースポットのウィードをラン&ガン。


すると、ロッドが引きずり込まれるような強烈なバイト!!

一呼吸置いて、カウンターの激フッキングだが手首が翻るほどのビッグ!!!

やばっ!!またしてもワイルドスタリオン・ブチ曲がりでスティーズのドラグも出る。

やーべーなーと思ってしまうサイズなだけに、ジャンプされまいとロッドを突っ込むも。

あーーーー!!とバレテしまい、4本目のビッグバスは水中に消える。

まー、しかたが無いとは言え。。。今日一のファイトで55ぐらいでしたかねー。

それ以上のビッグバイトは無く、秋はつるべ落としの如く夜が早いので16時終了。

PA180079450.jpg


本日は、55サイズを河口湖パンチングでバラシ!
49cm(2120g)、46cm(1500g)42cm(1000g)とキャッチ。

4ビッグバイト3フィッシュでしたね~。
全部釣れれば、トータル7キロオーバーで釣れた一日だったが、本日最大が惜しかった。



PA180077.jpg

ビッグバス出没注意!! 危険漂う“オールベイトタックル”の攻めの釣り。
危険な時は、一日、ワンバイトのみの場合もありますが・・・・先日はワンバイトで55cm!!
厳しいコンディションになればなるほど、ビッグバス率が高くなります今日この頃。
非常に危険な綱渡り的なビッグバスゲームですが、ご希望の方はこのチャンスを見逃しなく!!

PA180075.jpg

実はバックシート脇にさらに隠してあった新調したビッグベイトタックル!
ジョインテッドクローは・・・実はスタンダードな178じゃなくマグナム230!!
と、言うことは、お隣さんのサイレンとキラーは???ちっちゃくみえちゃうね!
さらにさらに、ビッグベイトじゃなく、最近はジャイアントベイト化してるとか(笑)
2011.10.18 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PA180082.jpg

3-3-2-0 船中8本

今日も、とある・・・な感じで4人で二手に分かれて出航。
初心者様2名様と、もう2名様のボートのセッティングでいざ出航!!!
12時半より15時までの出航でしたが、3-3-2-0とお客様船中8本。

ラストスパート1時間でビッグベイトやとあるルアーを投げたのですが、
惜しくもビッグバス捕獲はならず!と言った感じでした。
まー、ほんのわずかながらの時間でしたが、いつも釣れてその熱意に脱帽!!!
2011.10.18 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
タイムリミット1.5h

今日は、シークレットガイドですっかり遅くなってしまった12時半より出航。
タイムリミットは1時間半しかないので、3人乗りでみんな釣れる釣りでランガン!!
ぶっちゃけ、3人全てに釣っていただく事は、結構なプレッシャーなんです。
しかも、土曜日とトーナメントで叩かれすぎた後の1時間半勝負とは。。。


1流し目をスピナーベイトでやってみるもノーバイト。

昨日、トップでドカーーーーーーーーーーーーーーンと出た場所でリベンジ!!

moblog_3260d1ee.jpg

スピナーベイティングでブリブリビッグバス46cm(1500ぐらい)捕獲セリ!!

それから、3本追加して、トータル4本でお客様みんな釣れて終了。

よかった。よかった。  



さあ、水温が18℃前後となり、バスにとって最高の適水温です。
ビッグバスが浅瀬から深海まで自由に動くことが出来るのがこの秋の水温の特徴。
日替わりで難しいが、50UPビッグバスが出る確率がかなり高くなってます!!


先日も、お客様55cm釣れたし、今日は45up、きのうはトップでバラシ。
単発ですが、確実にビッグバスチャンスはある感じです。
次回、冷たい雨が降るまでのほんのちょっとの期間限定ですね。

16日(日曜日)~20日(木曜日)、23日と空きがあります。
その他のお日にちもお問い合わせ下さい!!ビッグバス狙っちゃおうぜ!!!


2011.10.15 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ベイトフィネス大将登場!!

今日は、前回、河口湖ベイトフィネスでビッグ捕獲したお客様と出航。
まー、今の河口湖にはいろいろなパターンがありますが、
楽しくも厳しくもベイトタックル主体のパワーフィッシングで挑む!!!

朝は数釣りスポットへ行ってみるも、岸釣りのバリアに阻まれ移動。
まー、このスポットは先行者多く、バスがくたびれている感じで微妙でしたね。


秋のとあるスクールバススポットへ行ってみると50ビッグチェイス!!
だが、一気に浮上してきたが、ボートをみてさようなら。
バスは確実に居て食い気はあるのだが、ディープで食わせないと。。。
そして、ベイトフィネス・ジカリグっぽいのにバイトはあるが乗らないこと3回。

トップで水面炸裂!!

再び、数釣りスポットへ行ってみる。だが、2番手3番手では叩かれた感があって釣れない。
ベントミノーで1本、スピナーベイトで1本?小型を釣ったような感じでよく覚えていない。


おもしろい釣りも展開するということで、20年前のとあるトップを投げると~。

ドカーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!  と水面炸裂!!!

まるでピーコックバスのような出方だったのだが、ファイト途中にジャンプ一発!!

moblog_7655c27e.jpg


あーーーーーーーーーーー!! 50サイズでデカカッタのに。バスの顔超デカかった。。。

ジャンプ一発でバラシてしまい。タイミングがバッチシ合っただけにざんねーーーん。



それから、お昼休憩へ。


午後の部をスタート。やっぱりビッグバス狙いへ。

なんだか、水の濁り具合と、減水によるウィード具合で河口湖パンチングが炸裂しそーな。
でも、こんな日に限ってパンチングタックルが無いんですよね~。


深海ラバージグ、スピナーベイティング、アウトサイドウィード、
ポールアライアスクランキングもやってみるが、曇ったら最近微妙な感じで終了。



あー、朝2のトップで50が惜しかったですね~。
ベントミノーで小型とか釣れてましたが、やっぱ基本はビッグバス。また次回!!!

2011.10.14 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_8e4fa88b.jpg

河口湖パンチング教室

今日は、この春、ビッグバスを見事仕留められたお客様と出航。
本日のお題は「河口湖パンチングで爆撃せよ!」ということでパンチ主体で!
と、言いたかったがフィネスからパワーまでフルタックルなので適材適所!!


朝一は、先日のトーナメント5kgスポットへ直行するもギルバイトのみ。
河口湖パンチング講習をするが、朝一のシャローはモロコものっこんでいない。

moblog_0ee66811.jpg

まるで生命感がなく、ソナーHDS“8”を見れば、正解はミドルからディーーープ。
いろいろ切り返して、寒暖の差で釣れるタイミングのスポットへ!

moblog_03f5543e.jpg

これが功を奏して、まずは、ブリブリの38クラスをパワーフィシングでゲット♪
そして、ピックアップ中にミスってしまい、40upビッグチェイスもバイトならず。
つづいて、45ないぐらいの1400gぐらいのナイスサイズをGet♪
いやー、今日の日替わりハニースポットをみつけちゃいましたね!!

それから、先日のビッグ55が釣れた秋のスポットやパンチング打ちまくり。
スピナーベイトも混じえて、ひたすらビッグバスを狙うが出ない。。。。。

午後の部へ。

今日は15時あがりということで、再び、タイミングを変えてやりきってみる。
途中、とある船団が出来上がっていましたが、結果は見えているので。。。。。
最後の最後までビッグネイティブをやりきってみたが、朝のラッシュで終了。

PA120059.jpg

うむうむ。ビッグバス狙いをやりきってみれば、タイミング次第でどっかーんと!
だが、なかなか一日に何バイト!?しかないチャンスをものに出来なければ。
毎日毎日状況が変わっていますが、連日出航しているので少しはパターンに近づく。

エリア的にビッグバスが出るポイントは完全掌握。
あとは、日によってベイトの上下移動、気圧の変動や風向きなどでタイミングをあわせる。
その場所をランガンが秋のスタイル18番ってやつです。
2011.10.12 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_06fc2e2d.jpg

その熱意に脱帽!!

今日は、ご新規様・初心者2名様をお迎えして出航。
1名様は釣りはじめて。もう1名様は、釣行5回目ぐらい。
釣行5回目の方は、実は、この日のために管理釣り場でベイトを練習していたという。

いやー、「その熱血さに脱帽!!!」

まずは、はじめてのお客様に釣ってもらうようにレクチャー。
相方の1名様は、バックシートでベイトキャストは出来る。
ベイトでバンバンハードルアーを投げていただく作戦とさせていただきました。

久々の爆風・激荒れ

朝から風が激強く、初心者様には、かなり厳しいコンディション。
全く風は収まる気配が無く、午前中一杯、風裏で釣りをすることに。
だがしかーし、どこへ行っても鯉釣り大会150人規模で少し窮屈な感じ。

バスのコンディションを見ながら、さまざまなアプローチ。

まずは、ビッグバドでゴボン!! 釣れた~♪  バラシ~♪
つづいて、フィネススタイルで1本。釣りはじめての方がHit~♪ 嬉し~♪

1本釣れたので、ハードベイト作戦で、スピングリフォンゼロ、ミッション。
水面まで見に来るけど、あともう一歩。 スンドメ~♪

スピナーベイトにヒット~!! 釣れた~♪  バラシ~♪
スピンパンチングを伝授しながら2本追加して、午前中の部終了。

moblog_fb9d966b.jpg


午後も、相変わらず爆風。大橋内側でも白波ざぶんざぶん。
少しじっくりと攻めてみるも、あまりコントロールが難しく釣れない感じ。
ほんの少し風が収まったタイミングで難しいがビッグバス狙いへ。でも撃沈。
最後の最後でもう1流しして、釣りはじめてのお客様がもう1本追加しておわり。

2011.10.07 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PA060058.jpg

初夏より再びお越し頂きました

本日は、初夏にお越し頂いたお客様を再びご案内。(匿名希望様)
いつの間にか、ビッグベイトタックルや強靭なタックルにパワーアップしてる!
しかも、Daiwa-Zがあったり、X-4も新調されている。
これは、もう、ビッグバス狙うしかないでしょ~♪ということで開始しました。


朝一は少し小雨が残る感じで、この時期ど定番のスピナーベイティング開始!!
だが、昨年は、高確率で釣れたパターンも今年は崩壊なのか!????
かな~り釣れそうだったが、バイト無く、2時間流せど釣れないっ!!

昨日の雨で水量が増した流入河川も湧き水は多くベイトもいるがバイトなし。
スピナーベイティング併用で河口湖パンチングもやってみるがバイトなし。
要所要所でビッグベイト講習をやってみるもチェイスなし。

日が出て明るくなったタイミングで、単発ながら深場からデカバスがやってくる。
オイカワ・モロコ系を狙っている感じで、みえる範囲内にいますね~。
これからの時期、寒暖の差で釣れる(霧が晴れたタイミングなど)のだが、
この9時ぐらいのタイミングでアジャスト出来ずに風も東風でびみょ~。。。

moblog_a0589cca.jpg

午前中はノーバイト・ノーフィッシュ。
あまりの釣れなさ加減、小型・中型も釣れないのでどうしようか悩む。
だが、こんな時こそ、ターンで水質悪化した場合、デカバスのみ食ってくる。
午後も頑張ってビッグバス狙いでやってみようと決意する!!!


さて、午後イチ。東風で釣れるスポットへ移動する。
午前中の感じからすると、サイト&魚探映像的にはシャローからディープまで居る。
まずは、ディープから投げて、ミドルを流して、シャローを打ってみる!!!



すると、伝家の宝刀・深海フットボールジグでゴチン!!!
お客さんは、溜めて溜めて溜めてどんだけ溜めんねんと心の中で思ったが、
ラバジをガッツリ食わしたところで、垂直フルフッキング!!!!!

ギュンギュンギュンと引き、素早い40upぐらいかな~。
と、思ったらベイトのドラグが流れていくほどのビッグフィッシュ!!
Megabass X-4 F6 76 がブチ曲がりで唸りをあげる!!!

PA060055450.jpg

よっしゃーーーーーーー!! あげちゃいましたーーーーー!!!
何度かのジャンプをかわしてネットインしたら55cm(2510g)捕獲セリ!!!
いや~釣りましたね~。今期、お客様記録の55upは2本目でお見事です。
パターンフィッシングで仕留めた55cmは、本当に価値ありです!!!


それから再びビッグバスを狙って打ってみるも出ずに終了。
まー、今日は、ワンバイトワンフィッシュのデカバス綱渡り的なゲーム。
50upを狙って強気で攻めれば、きっと出るはずの秋の河口湖でした。

moblog_3ce358e2.jpg

さかなに優しいタカヒロ足立は、基本的にエア抜きをしたくないので、急いで撮影。
トーナメントタイム時、ほかの人が釣り上げて弱って、元に居た水深まで泳げない時。
いろいろなケースがありますが、極力自然に居た状態で返してあげたいです。

特に、長い間、ライブウェルに入れておくと尾っぽが赤くなります。
尾っぽの赤さなどでだいたいの釣った後の時間がわかります。
最後にフンガー持ちしたくなる気持ちもわかりますが、
朝からライブウェルは気の毒なので、いつもライブウェル滞在時間との勝負です。

PA060054450.jpg

しっかし、ええ魚やわ。今の時期はこんなバスが狙って釣れます。
火曜日以降の平日にお天気・水質が落ち着き静かな時こそチャンスかな~♪
2011.10.06 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
P1140305450.jpg

まだまだかなりネタはあるんですが、少しづつ公開。

先日、同じ山陰出身・鳥取のNINJA/センドウタカシさんと会いました。
いつもと変わらずのスタイル、釣り好きオーラと釣りの知識が凄かったです。
今後のメインスポンサーは「DUEL」と言う事でメーカーの取材と記事で河口湖に。

PA050116.jpg

と、いうわけで、センドウさんお手持ちの実釣済みルアーをわけていだきました!
毎度毎度ながら、気前のよく!! ありがとうございます。


デュエルムービー

デュエル twitter 始めました!


PA050115.jpg



なぜか、実家からも贈り物が届きました。

島根県・宍道湖産 しじみ、鳥取県産・20世紀梨、出雲・多岐 いちじくケーキ
2011.10.05 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PA040050.jpg

秋風漂う河口湖

よーやく、先週末、2dayの全日本バスプロ選手権が終了して、
全ての東日本のローカルプロ大会、河口湖でのプロシリーズ終了して一段落。

と、いうわけで、いよいよ10月からは秋から冬へのラストスパート!!
いままで以上に、河口湖の釣り案内に専念して120%の集中力で挑みます。

意外とプロトーナメントって大変なんです。
プロトーナメント、チャプターに参加していない人にはわからないかもしれませんが、
タックルシステムの切り替え、足りないフィッシングギアの調達(フィネスなど)。
とにかく、「ご案内のリクエストに添って、絞ったフィッシングスタイル」と違って、
オールマイティーにありとあらゆるもの全部用意して隙を作りたくないので。

あれもこれもと思ってすべてのパターンを想像したシステムは、
夜な夜な作業が全く終わらず、必然的にタックルも増えていくのです。

PA040120.jpg

グッド・オープンエアズ myX

神奈川の総合アウトドアショップ
   myXさんのミニトーナメントに参加


月曜日は、いろいろと作業日、休養日だったので、火曜日からスタート。
本日は、神奈川県の「カー・総合アウトドアショップ myX」さんの懇親会的な、
レクリエーションで総勢12人での河口湖でのフィッシング&ミニトーナメントでご案内。

まずは、説明しよう。詳しい登場人物は、私とOKA村さんと若松さんとスタッフさん。
仕切り役・幹事は若松監督で、ミニトーナメントも若松監督が全て司会進行役。

若松監督発表のトーナメントルールは、釣ったバスの全ての総重量。
私とOKA村さんはプロなので除外。
私のボートでゲストさん2人、OKA村さんのボートでゲストさん2人。
レンタルバスボート3艇で6人+お子さんで出航しました。

PA040125.jpg

全て釣ったバスの総重量だったものの、朝一、ネイティブを狙いに行きました。
幸先良く河口湖パンチングに35ぐらいのナイスネイティブが掛かるも
ボート抜きあげ途中でポロリ。その後、トップで2発出るも掛からず。

PA040049.jpg

数釣り作戦へ行き、5バイト4本。同船者は、トータル1本ずつ。
そして、ネイティブ狙いに行き、ズイールのサーフェイスクランクで2バイト、
1フィッシュでトータル3本800なんちゃらの撃沈で終了。
とりあえず釣れたのはいいが、ナイスサイズをばらしたり、いろいろありました。


PA040124.jpg

ミニトーナメント優勝のペアは二人で9本といい感じの釣果でしたね!!
やはり、同じく40upのナイスサイズをバラシて悔しーって感じでした。


PA040116.jpg

幹事の若松監督、OKA村さんお疲れ山です!!!


今週はお陰さまで、木・金・土曜とご予約済みです。
その他のお日にちは空いております。ぜひ、ご応募お待ちしております。

2011.10.04 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
10580_20111001_082611.jpg

JB/NBC 公式ホームページ

初日のデカバス勝負!!

初日は、勝負に出て、放流船団をガン無視して旅へ。
秋のシーズナルパターンという教書を踏まえ、ネイティブ3発。

moblog_4bdef999.jpg

800g、600g、400gとビミョーで、トータル1800gと外して明日はない。

2本は、朝イチに幸先よく河口湖エコ版パンチングだがサイズが35とか30とか。
800gは、深海ラバージグにて2投でピンで仕留める。
14:00終了と普段とは少しトーナメントタイムが長く、
精一杯、ビッグバスを追い求めて、湖全域をランガンするが、後が続かず終了。


二日目のリミットメイク重視

二日目。
初日の成績では、トップウエイトを出しても優勝は無い。
だからと言って、消化試合的な雰囲気はいけないので、ゲームメイクする。

前日の反省から、今日はリミットメイク重視だったが、朝からほとんど釣れていない。
痺れを切らして再びネイティブ勝負に出るも、500gを一匹で閉幕。


エントリー権300人、参加者150名中、60番ぐらいの微妙な順位でした。
応援していただいたみなさま、ありがとうございました。

2011.10.02 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析