今年もいよいよ終わります。年越し蕎麦を食べながら。
外は雪がガンガンに降っております。紅白歌合戦をみています。




相変わらず、コイツはゴロゴロ寝ています。
スポンサーサイト
2010.12.31 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
201011160012.jpg

いまさらながら2010年を振り返ってみる。
まず、河口湖のガイドフィッシングですが、
早春から冬まで本当に多くのお客様に釣りを楽しんで頂き、よく釣れたシーズンでした。

2010 河口湖ガイドフィッシング

一年を通じて、一番印象に残ったシーンは・・・・・
どの瞬間もそれぞれがダイジェストすぎて選べませんというのが心境。
ただ、よりすぐった“確信のフィッシングパターン”の写真をブログ右下にアップしました。

数多くのお客様に河口湖を楽しんで頂き、正直、ハプニング的な想像以上の釣果もありました。
この予想外な展開、衝撃の出来事も経験に加えて、河口湖の幅広いフィッシングスタイルを、
2011年にお越しのお客様に楽しんでご案内、レクチャーしたいと思います。

2010 トーナメント

そして、トーナメントにおいては、
平日の河口湖Bシリーズにおいての第3戦、第4戦の夏から秋の大会。

今まで、特殊能力的なサイトフィッシング、より確実でリミットメイク重視のフィネスフィッシング、
このパターン意外にビッグリミットを揃えての優勝は、まずないと思っていました。

そこを、ごくごく普通の“ハードルアー+ラバージグ”の釣りで、
連戦連戦、やはり一日数バイトしかないが、紙一重で結果的に4キロオーバーを叩き出した。
優勝した時は、毎度リミットは揃わないが、大型ばかりでゲーム展開的にはよかったと思う。

何より、ウイニングルアーがトップウォーター、スピナーベイトなどであったこと。
強いパワーフィッシングのガンガン行く釣りで、結果が出たことが自分自身の誇りに思う。


untitled.jpg

そして、2010年釣った魚で一番印象に残っているのは、トーナメント中に仕留めたゴーマル。
濃い霧のような、小雨・霧雨混じりの雨天の朝一にスピナーベイトでガツン!
無我夢中、霧モヤから姿を現わしたバスはデカかった。と言っても50ぐいらいなのだが。
普段、私が見るもっとデカバスとは違っていたが、本当に一匹に感動し、本当に印象に残る一匹。


だが、それ以上に悔しい“想像以上の化け物・怪獣”をヒットしたシーンが蘇る。
それは、明らかに65サイズはあるであろうスーパーモンスター。

複数の目撃者からもアレは、65あるサイズと。
キラリと水中で光ったときの瞬間は鳥肌が立つようないままのバスとは全く違う生き物。
そんな記録的サイズを自作ルアーでフックアップ・・・したのだが、一瞬でバラシ。

ルアーを丸飲みするまで、ゆっくりとしたスローモーションで見え、
フックオフした瞬間から、ビッグバスが逃げるまでもスローにみえその瞬間、一年のチャンスを失う。
まあ、こんなことはめったにないですが、記録的サイズだっただけに見せたかった感もありました。


まだまだ道はつづく・・・
ただし、2011年よりお知らせがあります。 また後日。
2010.12.31 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



朝起きたらそこは雪国。
きわめて単純でありきたりですが、足立家の大掃除をしております。




こち亀に出てきそうな中川家なみの敷地で部屋がたくさんあって大変です(嘘)
なぜか、フローリングになっていてワックス掛けもしないといけない感じです。

小学校の1学期と2学期のはじめにやるワックス掛け以来のワックス掛け(笑)
4時間目の後にしておりました。っけ?
2010.12.30 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_5ee650b0.jpg

年末の出荷で大忙しで、今日もせっせと作業中でございました。
田舎の冬の外の水はとっても冷た~い。。。。と思いきや暖かい温水の現代的設備。。。。

moblog_55fe610c.jpg

この時期から、基本的に食卓は自給自足生活になっていきますww
海の乱獲は夜に行うので、夜な夜なギラギラと戦闘狩猟民族化している今日この頃です。
サクッとソルトウォーターフィネスでガシラを~と思っていたらアジングもありっ!!

moblog_e09623c7.jpg

さて、実家ではいつの間にか、なぜかインコが仲間入りしていました。
小桜インコの“さくらちゃん”だそーです。小動物らしく、ひまわりの種をモグモグ。
2010.12.29 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
PC310202.jpg

もう、爆風過ぎてあきまへんがな。
・・・・・というわけで日本海側の城下町・松江に帰ってからというももの、
上空に強烈な寒気団が通過中で毎日街中は風速10m以上でタイフーン~♪

moblog_9a9f16a3.jpg

年末で忙しいので、連日、お家業へ出掛けます。。。
まるで、ビニールハウスの冬将軍・・・外は風びゅーびゅーです。

101227_223924[1]

実家は花き園芸生産をやっております。

PC210104.jpg

道のりは長かった・・・・・滝にも打たれ武者修行。。。

moblog_32c994ea.jpg

コイツはいつも呑気で毎日遊びに出掛けていきます。
2010.12.28 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

いや~、本日23日の河口湖湖上は、もう笑うしかない。アハハ。。。


今年の最終便の出航を!とゆーことで意気込んでいましたが、
前夜からの上空クリスマス寒波襲来でボウボウの超激荒れ7mクラス。


これでは、出航が危険を伴うので朝一にも関わらず、2時間見合せ。
少し風が収まりつつあったタイミングで潔く出航。。。



んが、またまた風が吹き出して、まったく釣りになりまへんがな。
冷たい冬のシベリア寒気団の超絶爆風。

かなりメゲていましたが、行ったはいいが、
冬場所エリアから脱出することなく夕方に。



水温が7度後半から8度に上がった15時頃のタイミング。
待望のワンバイトがググッと!!


キター!!!

しっかりとフックアップしたが~、なぜか今年最後はバラシ~♪ 終了~♪



寒波爆風の中での奇跡的なバイトでしたが、厳しいなかでの一本を仕留めることなく。



おしまい



今年一年。
ありがとうございました。


まだまだ、次回からは、ブログ旅へ。。、
2010.12.25 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_073555e0.jpg

激波到来!!その4.

本日は、1名様を乗せて朝から出航。なんか、出航する度に激荒れモードです(沈。)
今年のファイナルラストスパートで冬期でもウキウキだったのかな~。
そんなお客様でしたが、、、朝から風ボーボー5mクラスで気分玉砕気味!?


朝は、潔く冬場所からはじめてみることに!
すると、ここで“奇蹟の12月がおこった”。朝から一投目に激バイト!!




本当に本当に本当の1投目でバイト。
ヨッシャ、○○○!! このギャグがわかる人たぶんいなさす。

その後は、ボートプレッシャーは皆無にスーパーひとしい君だが、釣れない。

moblog_f31414c9.jpg

やっぱ「バスさん、くまさんと一緒でとぅみんですか。」

どーにかしてくださいよ~的な感じ。全くダメなのかと思い・・・
魚群探知機の反応が良い激ピンスポットにマーカーをずどーんと投入。

moblog_936e7af4.jpg

ちょっとやってみると・・・あっさり釣れてしまいました、貴重なワンバイト!!


それから釣りこんでみるも、バイトは遠のき試練の道はつづき・・・
風ボーボー暴風でしたが、思い切って釣り方を変えてみることに・・・・・
移動したのはよかったが、因幡の白兎何万匹状態で身動きが取れずに沈。



午後も再スタート。やはり寒波の冷え込みで急激に活性が下がってしまった感。
少しずつ、釣り方もウィード系などを交ぜるもノー感じだったので、再び移動。
ラストタイムに気合をかけて釣ってみましたが、午前中の2本で終了。

ナイスサイズは釣れましたが、時間帯を読み計らって攻め込まなければならない冬。
さぁ、これから本格的な低水温季節。ディープの怪獣、シャローの化け物登場か!?
2010.12.16 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
201012090004.jpg

寒波到来!! その3.

今日も、冬の釣りを実践レクチャーにて同船ガイドにてゲスト様のボートで出航。
関東は高気圧の圏内だが、日本海側から北陸にかけて強い南風予報で寒風吹き荒ぶ河口湖湖上。
朝から風ボーボーでガビーンという始末だが、以外に日中は小春日和。陸上だけ。
またしても3日連続で怖れていてた試練の時が来た。朝から風ボウボウどうしようもなく・・・

冬修行・山ごもり

朝一は、スーパー激荒れで、うねりも出るほどだが、メゲズにしっかりと釣りこむ。
こんな激荒れでも釣れるのかと思い、速攻でグリーンパンプキンのスモールラバージグを投入。
でも、やっぱりしっかり攻めると釣れる事が判明!!ナイスサイズをゲットしましたぜー!!


以前よりオススメしていたジャッカル・フィネスフィッシングスピニング。
“ザ・シューティン&コンペティスト”のウルトラフィネス2セットの使い分け・・・・・
風が少し収まったタイミングで、大船団でただ1人釣り上げるゲスト様。


moblog_f31414c9.jpg

やっぱ「バスさん、くまさんと一緒でとぅみんですか。」

今日はそうでもなく、水温9℃台で新しい魚が入ってきており攻め切れれば簡単にバイト!

101211_133133[1]

まあ、今日は今年最後のフィッシングなので、楽しくいきましょうということで、
風が収まったタイミングでもっとやりきれば釣果はさらに伸びましたが・・・・・
人間的におなかが減ってきたので釣れるのになぁ~と思いつつ退散しました。


午後は新規開拓で風ボーボーのなか、試練の道はつづき・・・
西風がブチ当たるエリアでやってみましたが、極寒修行は15時をまわり終了。


連日の大荒れで、やっぱ風が無ければなぁ~。新規開拓もしましたが!!
今日は7バイト、5ファイト、1ラインブレイクで終了。水揚げは短時間に4本集中♪
オールスモラバフィッシュで、38前後が多く、ディープはいい引きでしたね~。
これにて、冬の3連戦、極寒修行編は終了。次回は水曜日・・・雨か雪だぜ~(残念。。)
2010.12.12 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
201012090004.jpg

寒波到来!! その2.

今日も、冬の釣りを実践レクチャーにて1名様を乗せて出航。
日本全国的に日本海側から北陸にかけて大荒れの予報で寒風吹き荒ぶ河口湖湖上。
朝から霜がびっしりと降りて、ボートデッキ上は霜の白い足跡。
まさに、試練の時が来た。風ボウボウの後はどうしようもなく・・・

冬修行・山ごもり

朝一はまずまず穏やかで、早速、グリパン&プロブルーのスモールラバージグを投入。
この日の為にタックルセットしたウルトラフィネス2セットは・・・・・
開始早々、10分ぐらいのモーニングバイトで炸裂だぜっ!!

201012100001.jpg

NEW・フェンウィックセッティングでガッツリナイスサイズ!!
その後は、2時間ぐらい全くのノーバイト。

moblog_f31414c9.jpg

やっぱ「バスさん、くまさんと一緒でとぅみんですか。」

どーにかしてくださいよ~的な感じ。全くダメなのかと思い・・・私が投げてみると。

moblog_99ea51.jpg

あっさり40cmぐらいでまいりました。

101210_101612[1]

ガッツリ食ってますやん。これは、ベイトとルアーが当たっている証拠。
タカヒロ足立巻き・gamakatsuラバー・スモールラバージグでHit!!


それから試練の道はつづき・・・
寒波暴風となり河口湖大橋から外への道は遮断されてしまった。


後半戦は大荒れで再スタート。

午前中からの風も大荒れで厳しい状況はつづき・・・
こうなれば、あとは“まさしく、根性で釣るしかない!!”という状況。

101210_140338[1]

後半戦、流されながら漂流流氷しながら、まあまあサイズ1本!!
今日はスモールラバージグ・モコモコシェイクが炸裂だぜ!!!
バイトはきっと数回あったらしいが、乗らない感じだ。今日は、水温MAX9℃台後半。


連日の大荒れで、もうちょっと風が無ければなぁ~。勝負にも出れましたが!!
今日は6バイト、3フィッシュで終了。数少ないショートバイトをガッツリ決めました
オールスモラバフィッシュで、40、37、30ぐらいでまあまあサイズでしたね~。
明日も期待できるかなぁ~。再び極寒修行、山上湖の湖篭り、試練の道はつづく。。。
2010.12.10 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
201012090004.jpg

寒波到来!!

今日は、冬の釣りを実践レクチャーにて1名様を乗せて出航。
日本全国的に今年一番の寒さで寒風吹き荒ぶ河口湖湖上。
まさに、試練の時が来た。風ボウボウでどうしようもなく・・・

冬眠かよっ!!

朝一はまずまず穏やかで、早速、プロブルーのスモールラバージグを投入。
この日の為にタックルセットしたウルトラフィネスセットは火を噴かず・・・

2時間ぐらい全くのノーバイト。

moblog_f31414c9.jpg

「バスさん、くまさんと一緒でとぅみんですか。」

どーにかしてくださいよ~的な感じ。全くダメなのかと思い・・・私が投げてみると。

101209_090828_ed]

あっさり40cmぐらいのが2発でまいりました。



それから試練の道はつづき・・・
寒波暴風となり河口湖大橋から外への道は遮断されてしまった。



そうこうしているうちに、ミニトーナメントで大船団。
スポットスポットに居るバスは、単発ながらよく釣れているが夕方まで持つのか。
今日の最高水温はMAX10℃。朝は9℃台。おとといぐらいから新しい魚が入ってきました。


風も大荒れで厳しい状況はつづき・・・
こうなれば、あとは“まさしく、根性で釣るしかない!!”という状況。

201012090001.jpg

201012090002.jpg


最後の最後で2連発来ましたが、あ~あ、これで風がなかったなら。
今日は6バイト、3フィッシュ、1バラシで終了。ちょっとショートバイトの早合わせ禁物でした。
40ぐらいのが2発きており、別のボートも50近いのを水揚げしていたので、
明日も期待できるかなぁ~。極寒修行、山上湖の湖篭り、試練の道はつづく。。。
2010.12.09 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_402065f4.jpg

朝は“おはよう日本” 雪国。
がびーん、ジ・エンド。  かと思いきや、以外に雪しろの影響はなさそうだ。
キーンとした静まりかえった湖畔と、キーンとした寒さが身に染みる。

moblog_f10db488.jpg

水温も、前日比でちょい下がったが、-0.5℃下がった感じ。
以外にも、まだまだ10℃台で初冬といった感じの水温。

moblog_6c53388c.jpg

午後2時より出航。
魚探掛けをしつつ、全体的な地形変化とベイトを探索。
サクッと一本釣れましたが、う~ん。共通するスポットを攻めるも1本のみ。

まっ!魚探掛けメインで短時間で釣れたのでよしとしましょう!!
以外にも湖の状況変化はなく、明日以降も風がなければハッピーかな~♪


2010.12.08 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (1) トラックバック (0) l top
101207_155530[1]

NEW ロングビル

今日は、山中湖センターフィールドの中原店長にルアーをみせてもらいました。
これからのシーズン・・・というか、来シーズンの春、晩秋に期待するロングビル!!
センターフィールドで絶賛発売中です!!と、軽くアピールしておきました。


それと、SPROクランク!?
と思いきやストライクキングクランクベイト。。。気になる丸っこいクランクシェイプ。

moblog_26e1b4df.jpg

今日のワカサギ

実は、ワカサギがメタルジグで引っ掛かるぐらいのエリアもあったそうな!
さかなやボートのお客様ですが、引っ掛かってきたワカサギは11cmぐらい。
そんなホットスポットが河口湖にはあるらしい~。実際釣れるのか!?

101207_155612[1]

ダイビングミノーのフラッシングといい、ワカサギちっくな感じ。
ルアー名はエバーグリーンのゴールドディガーらしいです。6mダイブのクランク。

個人的にModeフェイスのちょいクランキングロングビル版!?
Modeフェイスというと、春先のロングビルサスペンドと11月中旬のシーバス。
んなことはどーでもいいですが、なぜかシーバスを連想させるコノシロシェイプ。

それより、HMKL K-4 とマッドペッパーマグナムの中間アピールを
埋めそうな感じが、来秋のモロコ接岸ディープもいけそうな感じです。(今年はモロコ接岸なし)



それとは関係ないけど、ウィードパンチング対応のラバジをお客様持参。(実は珍しい)
関東では1ozクラスのジグはなかなか売っておらず、ネットショップがほとんど。
そのなかで、ちょっと懐かしい谷山ぶっこジグもみることが出来ました。
2010.12.07 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_b373146c.jpg

今日は、午後より出航。
前回、10年振りぐらいに、スピナーベイトでいい釣り~をされたお客様。
同じくバス釣り久しぶりのお友達と一緒のご釣行でしたが・・・・・

パンチマシーン!!

午前中は、とっても穏やかで湖上もピカピカの日曜日。
日差したっぷりで水温もいい感じに上がってんじゃないの~♪
と、思って午後一は、ウィードまわりのパワーフィッシングを敢行!!


流石にこの時期。
なかなか打っても打っても、出ればデカイが、釣れそうで釣れない感じ。
ビッグバスは数箇所、岩の隙間で日向ぼっこをしているがダメ。

すろ~フィッシング。

あっという間に14時を過ぎ、定番の溶岩帯フラット船団エリアに突入。
ちょろっとバイトはあるが、スローな釣りでなかなかやりきれませんね~♪
ベイトフィッシュが浮く時間帯からメタルジグにシフトするもバイト無し!!

101205_173425[1]

夕暮れ・・・暗くなるまで粘りましたが今日はこれにて終了。
前回はたくさんいい思いをしましたが、今日は返り討ちにあってしまいましたね!
年内最後のウィンターバッシングお待ちしております♪
2010.12.05 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
201011180006450.jpg

にっぽんの野鳥

いよいよ冬景色に向かって・・・河口湖も暖かいエリアは水鳥も集結。
河口湖の水鳥を“DSi LL”で“にっぽんの野鳥”を調べてみたいものです。
バスに関係あるのは、魚食性のあるオオバン・カワウかなぁ~。カナダガンは除外。


12月の厳冬期。
基本的にレジャーではなく、真剣勝負で釣りを楽しむ人が多くなってくる今日この頃。
河口湖のトーナメントも全戦終了で、めっきり人が少なくなってしまったけど・・・

本当は、これはこれでチャンス!!
バスのシールナルパターンにバックリハメてしまえば、ビッグバス連発!!
平日のノンプレッシャーこそ、本当のバスの動きを追えて楽しい初冬の釣り。


そんなわけで、いろいろとやることもありますが、朝は歩行訓練を兼ねたお散歩。
ちょっと大袈裟ですが、普段走らない人は、軽く強歩並で歩くのが重要と感じるこの頃。


201011180002450.jpg

戦勝へ向けて・・・参拝!!

さて、実は、ビッグバスを仕留める為に、密かにやっていたことがあるんです!!
それは、河口湖畔のシッコゴ公園からほど近い、富士御室浅間神社への参拝。
残すとこ、あと1ヶ月・・・12月に突入しましたので、爆釣祈願と安全祈願。

もちろん、ゲスト様のいい釣果を願って、今年最後の釣りはみなさんが仕留めれるように!
安全祈願は、12月だけど、最後の最後まで気を抜かずに無事でいられるかどうか!?
私は全く飲みませんが、忘年会などで、夜出かけて殴られて帰ってこないように・・・・


疾風・怒涛で12月の締めのフィッシング!!

武田信玄公が戦勝を願って参拝したと言われる神社。
毎年、戦勝を祝って伝統行事としてされる、馬が疾風・怒涛の如く走る、やぶさめ祭り。
その勢いが乗り移ったかのように、疾風・怒涛で今年も乗り切っていきたいぜ!!

20101122001745000.jpg

毎日勝ちたい!! 連戦戦勝の祈りに、ご利益があったのか!?
11月中旬からのお参り後・・・ビッグバスが連発~!!
あまりにもの釣れっぷりに、湖上では内心ドキドキ、ひょえ~って感じでした。

20101123000445000.jpg

3キロあとちょっとのバスも飛び出し!!!
必然的に、小型・中型サイズの確率が多くなってしまうディープの釣りですが、
あの大船団のなかでも、ビッグバスを選んでの引き運はおみごと!!

200901010007.jpg

臨機応変に、ウルトラフィネスをシフトしたおとうさんもおみごと!!
ディープでは、小さいのしか釣れないとまわりの評判ですが、ビッグバスで返上!!
と、いうわけでいよいよ12月、師走で師匠が忙しい、忘年会もありなシーズンですね。
その前に、みなさん2010の釣り納めに河口湖に来てみてはいかがでしょう!?

201011180005450.jpg

ちなみに、ここが秋のシッコゴ公園。秋のG1シーズン開催中~(嘘)

阪神 2010 ジャパンカップダート開催!!(爆)
東京 芝2400m ジャパンカップは、ブエナビスタがゴール前を爆走しましたが・・・
天皇賞秋に続き、完勝した!!と思ったが、斜行はダメですが、年末は社交的に行きましょう。


そんなわけで、2010最後の最後は引き運も大事!!
私はいつも持ってないですが、あなたは、もってるものもってますか。それは・・・・・

201002150011.jpg


その前に、まずは準備万端、12月の寒波襲来はヤバイぐらい寒い。
「そんな装備で大丈夫か!?」といわれないようにしましょう。(爆)
もちろん返事は、「大丈夫だ、問題ない」って(爆)
2010.12.02 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析