101028_121259[1]

台風接近に伴い、大学野球、天皇賞・秋も中止で日本列島激荒れ大雨。
今日で10月30日を向かえ雨天中止なので、実質10月最後の日になりました。
外は、大雨・風ボウボウ・ザブザブ・極寒だったので、10月のハイライトをアップ!

長いシーズンの“秋”

さてさて、タカヒロ足立が考える秋というのは、9月からはじまる長いシーズン。
湖の状況的には、夏場の最高水温からの下降線の時期(今年は残暑で9月も夏!)から
11月に入り、寒さが厳しくなっ水温14℃を下回り、寒波一発目頃まで。

おおきくわけて、初秋・中秋・晩秋をフィッシングパターンを分けています。
それぞれに、初秋はターンオーバーのはじまり、中秋は気候安定・水質安定で巻き物デー。
晩秋は水が冷え込み、スーパーリアクションバイトでビッグバス捕獲ですっ!!

201009220002.jpg

そんなわけで、今年の9月から10月までの秋をおさらい。
ブラックバスの秋のフォトスライドショーは、
楽天ブログ:タカヒロ足立の「実録・河口湖ヒットルアー列伝!!」のTVみたいなやつに出ています。


2010091600164500.jpg

今年は、9月15日頃の大雨一発から“秋がはじまった”感じがしましたね。
9月16日は、私用ながら、トーナメントでスピナベ炸裂!トップ爆発!ラバジ一本釣り!

201009230004450.jpg

201009230014450.jpg


9月23日は、トップ祭りで、トップウォーターでビッグサイズ2発!!
その他、スピナーベイティング炸裂!!ラバジも一本釣りで・・・とはいかずバラシ。



しばらく、お客様にトップでデカイのが掛かったりしましたが、
惜しくもバラシてしまったり、なんだかんだあって、ちょっとツキもなかったですね。
途中、バスプロ選手権もあったりして、日が空いてしまいましたが、再び。




2010101400084500.jpg

10月14日は、スピナーベイト大爆発!!
この日だけで、49cm、48cmとビッグバス捕獲セリ!!


201010200003.jpg

10月20日も、スピナーベイトプチ炸裂! 初心者のお客様45cmゲット!!


201010210003450.jpg

10月21日・・・最強の秋のスピナーベイティング、これにて完結!!
秋の特大ビッグサイズ55cm捕獲セリ!!


201010220001450.jpg

10月22日 冷え込みでスピナーベイト意気消沈。ラバジ直撃で43cm!!


201010290050452.jpg

10月29日 実質、10月最終日に、スピナーベイト再び。会心の一撃で50cm!!

201010140017.jpg

基本的に投げて巻いて、巻いて巻いて巻いて、投げ倒すような感じになっています。
ちょっと水温低下と風向きでディープレンジ攻略なら深海ラバジ&スピナベ!!!

それでもまあ、ちょっとの差が釣れるか?釣れないか?を分ける決定的パターン。
かなり重要な要素があって、自然状況と選ぶルアー、レンジをきっちり読んでいきます。
曇り空なら限りなく釣れる感じでもありますので、ぜひ、秋の釣行お待ちしております。

201010140013450.jpg

ただ投げて巻くだけのスピナーベイト・・・・・
きわめて簡単なようで、実は、ビッグバスを連発するには結構シビアな感じ。
タックルセッティングは大前提、使用するルアーも絶妙な種類があるんです!!

そして、11月の巻き物へ!!

まだ、巻き物でビッグバスパターンが効く限り、スピナベパターンをお教えします。
ちょっとトップは厳しくなってきましたが、秋は大物が釣れるチャンスなので、
狙って大物が釣れるタイミングですので、ぜひ、このチャンスをお見逃しなく!!

さらに、平日で人の気配がない状況は、おもいっきりパターンフィッシングが出来ます。
大自然で本当のバスの動き、秋の釣りとはこういうものだっ!!ってのをお見せします。

201009220008.jpg

さぁ、11月へ行こう!!
ぐっと冷え込み、寒暖の差で紅葉が綺麗になる河口湖。
それなりに寒いですが、景色を眺め、厳しい状況の時こそ思い出に残る一本を!!



週末の平日にまだ空きがございます。
秋のビッグバス狙いのご釣行、数釣りなんかもお待ちいたしております。
来週一杯は、スピナーベイトで釣るなら限りなくチャンス!!

さかなや釣り教室・T.A河口湖ガイド




スポンサーサイト
2010.10.30 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
201010290052450.jpg

ついに、やりました!

今日は、朝からビッチリと超熱血バサーのHosakaさんと出航。
前々日は、木枯らし一号が吹くほどの日本列島寒波が襲い、前日は冷たい雨。
いや~、水温も下がりすぎて、雨量が多く濁り、厳しいかもなぁ~と思い出航。

201010290051.jpg

対岸の木々もだいぶ色づいてきました。
ぐっと冷え込み、紅葉は、すぐそこまで来ています。

スピナーベイト投げまくり!!

相変わらずというか、やはり、秋は巻き物・スピナーベイティング!!
曇り空で釣れそうな雰囲気だったので、まずは、サーチの意味も含めて投げまくり。

早々と答えが返ってきて、まずは、1本、30cmぐらのをHosakaさんGet♪
まあ、ちょい小ブリだったので写真は無しでリリース。


さらに、さらに、スピナーベイトを投げまくってみて、
「やっぱり、そう簡単には釣れませんね~」としゃべりつつも、真剣に流してみる。


秋は巻き物・・・といいつつも、水温の変動で釣れ方が変り、
どこへ投げても釣れるわけではなく、しっかりとボートコントロールや
スピナーベイトが泳いでくる層や、実績のあるカラーリングを用意しておかなくてはならない。

さらに、アングラーのキャスティング技術も必要になるが、巻くのは誰でもOK!!
簡単なようで、難しい中秋のスピナーベイティングを連日伝授しています。

201010290055350.jpg


水温の変動や、気圧の変化、お天気の光量が秋のスピナーベイティングのキモですな。
あんまし、水温が下がっていなくて“ホット”しました。水は気温に比べホット!


秋の巻き物でガンガン行こうぜ!!

さぁさぁさぁ、いつもどおりガンガン行くぜ~!!
おもむろに、どシャロー側へキャストしたのはいいけど・・・

「そこは、障害物だらけで、ロープなどいっぱいあるんですが!」


案の定、引っ掛かり、あ~ ヤバイなぁ。スピナベロストか。。。

グングングングンと引っ張ってくるも、グリーの釣りゲーみたいに長靴が釣れたのか?

と、思っていたが、プルプルプルプル。いや、ウィードかぁ~。よかったよかった。



んが、魚。

デカイ! デカイ!! デカイ!!! デカイ!!!! デカイ!!!!!

ギラリと見えた魚体は、デカッ!! ぐんぐんとボート下まで潜水ファイトすること数回。

201010290047450.jpg

よっしゃ~!!!
一瞬のチャンスを掴んで、ネットイン!!

201010290050452.jpg

デカイっ!! 迫力のビッグバス!!!
剛速球・Higeピッチャーで、大物ドラフト抽選・激アタリ!!!

201010290049450.jpg

スピナーベイティングでJustゴーマル捕獲セリ!!
やっぱ、デカイわ。これで、早々と勝利投手確定。よかったよかった。


201010290053.jpg

その後は、パガーニ×エリ~ゼ×シューティングスプーンで40cmが船べりジャンプ。
スピナーベイティングで35ぐらいのをバラシ! 真面目にやってないのか食いが渋いのか?

moblog_ea4e35a1.jpg

パガ~ニ×エリ~ゼ×ホバリングブライスで1本キャッチ、1本バラシ。
春先の炸裂!フィネス・プロペラミノーが、再び、ウィードの少なくなった秋にプチ炸裂!!

moblog_b98ae343.jpg

パガ~ニ×エリ~ゼ×アッキーメタルのシャローメタルで1本キャッチ。
いや~メタルジグはシャローもディープも釣れますね~。これからのメタルに期待っ!!


今日は、50、40、35×2、30、25と6バイトぐらい。
結局、キャッチ出来たのは、50、30、35、30とショートバイトが多かったですね。
まっ!!全てハードベイト&メタルジグでバイトさせたのでヨシッとしましょう。

今日は、ラバジは不発でしたが、何か?

201010290060450.jpg

ひょっとすると、これが、ビッグバス列車!!秋の最終便なのか!?
いや、まだまだ晩秋で水温が下がっても一発があります!!仕留めよう50up!!



おまけ



お昼を過ぎると、急に寒さが厳しくなる河口湖。
グローブ、防寒対策、カイロなどは必ず完全装備でお越し下さい。


201010260002_01.jpg

あっ!! はじめてのオサムズファクトリーを使おうと思ったが!
バスがデカすぎて、今日は使えずじまい・・・中型サイズにいいかもね~。
2010.10.29 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (2) トラックバック (0) l top
201010280006.jpg

今日は、万福食堂で満腹に♪

201010280025.jpg

ガオーーーーー!!!  森の熊さん、実はここにいました。 出没注意!!

201010280040450.jpg

B級グルメ・ナンバーワンの鳥モツ煮。
みなさんと“みなさまと縁をとりもつ隊”だそうです。
ゆるキャラが、これまたゆる~い感じなんだ!
2010.10.29 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
201010210014.jpg

雨天決行・釣果も結構。

今日も降りしきる雨の中、ご新規1名様を乗せて雨天決行で出航!!
ちょっと釣り人のみなさんで雨を嫌がる人もいますが・・・雨はチャンス。
特に水温が下がり気味の秋雨前線は、ビッグバスチャンスです!!!

こんな時でも、雨天でスケジュール都合が合うお客様がおられまして、
やっぱり急な休日に出撃して、それはそれは楽しい休日になってよかったです。


秋のビッグベイティング

今日のDQ的な作戦では“ガンガン行こうぜ!!”だそうです。
お客様リクエストルアーは、ロマンメイド系・ネゴシエーターでガンガン!!
っていう超強気のビッグベイトフィシングということで、朝から投げまくり!!!

基本的にハス・オイカワが回遊するエリアを、バスが追い込みやすい地形を想像して、
とにかく、ベイトフィッシュを意識して投げまくってみましたが玉砕。
まぁ~条件がハマれば、ビッグバス確定的な釣りですが、出るか出ないかの勝負ですから。
少し投げた押して、通常のフィッシングパターンも織り交ぜて展開。

200901010001_01400.jpg

そして、ついでに溶岩帯ラバージグに突撃して、まずは、1本。
う~ん。まあまぁ。

そして、そして、ビッグベイト・スピナーベイト・ラバージグを中心に、
またしてもスピニング魔封波な感じで出番無し。オールベイトタックルで突撃!!
午前中は、釣れそうで釣れない感じ。やっぱり東風でベイトの動きが×××


午後は、55モンスターバイト!!

そして、午後になり、PEタックルメインのベイトタックルも少し修正。
これが、功を奏したのか、ベイトリール入れ替え、マシンガンキャストラインが炸裂。


さぁ、しきりなおしで、本当は午前中ビッグバスが出なかったのが内心痛い。
昨日はモーニングバイトに集中して、午後は激沈だったので、今日はどうか?
相変わらず、本日もメガバックスのゲスト様で、楓&バレットが気になる。

少しパターンも修正して湧き水系ディープウォーターもやってみるがダメ。
こうなれば、玉砕覚悟、直感でエリア選択をして、開き直りの突撃開拓隊!!!
すると、さんざん午前中は投げた押してダメだったが新規開拓のエリアで・・・・・


さんざんウィードを投げた押して、午後2のちょっと明るくなった瞬間!!

「よしっ!! きましたよ~♪」


・・・ よしっ!! 来たカッ!!! ・・・


「でーーーかーーーいーーーーじゃん。」 ギラリと見えた魚体は、激ヤバス!!



20101021000550002500.jpg

何度か、ウィードにエンジンに巻かれようとしたが、

 “デストロイヤートマホーク 楓 ”ぶちまがりつつ、最後にネットイン!!!


出ました~。これを待っていたぜ!! 秋のビッグワン!!!
いや~、投げた押して、ガンガンイって攻めのシャローパワーフィシング完結!!

201010210003450.jpg

どっかーーん!!メガバックス的な“楓&V3バレット”スピナーベィティング炸裂!!

201010210006.jpg

最近、キテるぜっ!!
秋のデカバススピナーベイティングパターンがちょっと確率出来そうです♪
このスピナベパターンは、決定的なカラーローテーションやエリアが重要。
デカバスは数が圧倒的に少ないので、直感と閃きで爆走して釣っていきます♪♪♪

201010210008450.jpg

激アツなゴーゴー出ました。

201010210012.jpg

さらに、ダメ押しでもう一発・サイトフィッシングラバージグ!!
その後も、船中ラバージグで1本、スピナベで1本、そしてバラシで終了。
まぁ~、今日は単発ビッグバスは出たのでよしとしましょう!!!

今日の釣果は、55cmを筆頭に40、35c、以下6本ぐらい?
やっぱ出ました!!この時期、水温が18度前後になるといいんです!!!



さぁさぁさぁ、先日から秋のデカバスラッシュはじまってます!
もちろんサイズがサイズなだけに出ればデカイですが、出るか出ないか!?
最近の40up連対率は、5割ぐらいでしょうか~。もちろん出れば40後半以上!!


201010200003.jpg

2010101400084500.jpg

201010210003450.jpg

201010220001450.jpg

201010290050452.jpg


基本的に投げて巻いて、巻いて巻いて巻いて、投げ倒すような感じになっています。
ちょっと水温低下と風向きでディープレンジ攻略なら深海ラバジ&スピナベ!!!

それでもまあ、ちょっとの差が釣れるか?釣れないか?を分ける決定的パターン。
かなり重要な要素があって、自然状況と選ぶルアー、レンジをきっちり読んでいきます。
曇り空なら限りなく釣れる感じでもありますので、ぜひ、秋の釣行お待ちしております。

201010140013450.jpg

きのうのゲスト様は、何かにちょっと気がついちゃったかなぁ~。
これが、最近のスピナーベイティングを語る上でのヒントです!



さかなや釣果情報更新!!

週末、まだ空きがございます。ぜひ、お問い合わせ下さいませ。
巻きモノでビッグバスを釣るなら今がチャンス!!!


さかなや釣り教室・T.A河口湖ガイド


2010.10.21 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
201010140001.jpg

秋の大型バス狙いの遠足へ

今日は、爽やかな秋晴れを満喫しつつ河口湖へ出航。
グッドオープンエアズ・myXへよくお買い物されているご新規様をご案内しました。


連日、数釣りを狙えば二桁釣果は、ほぼ確定。
ただ、河口湖ならではのビッグサイズを狙えば出るか出ないかっ!?

でも、連日、水質も安定、気温もそれほど下がらず、
ゴーマルを超えるビッグバスも、単発ながら良く上がっている河口湖です。

さぁ~て、というわけで、
本日のゲストロイヤー様は、男のベイト“オロチ”って感じで攻めの釣り。

朝一からベイトチェック

朝一、数も大型も狙えるエリアにてスピナーベイティングでサクッと1本。
つづいて、ウィードジャングルラバジにも来ましたがバラシ!!
そうこうしているうちに、岸釣りの超有名人登場でオーラとバリアを感じ移動w


ちょっとそよ風で、トップウォーター、バズベイト、スピナーベイトなどなど
超炸裂しそうで炸裂しない感じだが、ベイトは半端なく浮いて回遊している。

朝は、ベイトが表層回遊、日中は中層クルージングだったりして
バスの活性は高いが、読みにくく、かなり難しい秋の釣りになっている。

だが、必ず突破口はあって、ベイト&バス&天候などの条件が揃えば、
オロチパワーフィッシングで、ビッグバス炸裂になるはずだっ!!!


タックルレクチャーも大切です

ただ、ちょっと細か~いタックルセッティングが微妙で修正しつつ突撃!!
そして、飛距離が出なかったり、ラインの太さ調整の為に、10時に桟橋へ戻る。
オールナイロンラインでしたが、急遽、フロロも取り入れて河口湖仕様へ。
ゲストロイヤー様の細かいタックルレクチャーの後、ちょっと暖かくなり再び出撃!!!


秋のスピナーベイティングが大爆発!!

さぁ、ビッグバスゲーム再開でここからやりますよ~♪
そして、南東の風もそよよそと吹きはじめた瞬間がバイトチャンスで訪れた。
スピナーベイティングで流し始めたら、いきなり溶岩帯からどっか~んと50サイズ!!

201010140003450.jpg


ずがーーーーーん!!  バスも写真も獲りたてホヤホヤ よんきゅー♪

201010140004450.jpg


スピナーベイティングのマシンガンキャスト14lbで極太バス捕獲セリ!!

201010140007450.jpg

いや~、秋のビッグワン・ナイスサイズだぜ~。


201010140010.jpg

午後からも、さらに、巻いて巻いて巻いて笑って笑って笑って巻きまくり~♪
さらに、スピナーベイティングで追加。ノリノリ~♪

201010140015450.jpg

えー、そして、そして、続いてスピナーベイティングでよんぱち炸裂!!
これも極太で48cm、1600オーバービッグワン!!!

201010140013450.jpg

まさしく、元祖スピナーベイティング・ノリーズクリスタルS☆
今日は、ぶっちゃけていいますと、派手・派手・地味のコンボが最強かなっ!!
少し水が濁ると、ゴールドブレード×2 + 地味なヘッドが今日はよかった。
(本当はシークレットおじさんにしたかったですが...出血大サービス。)


その後は、すっごく雰囲気もありましたが、スピナーベイティングは炸裂せず。

201010140022.jpg201010140023.jpg

ちょっと冒険に出て、スクリューやディープクランクも登板で・・・
少し中だるみでバイトが遠のきましたが、釣り方を的確に戻すと再びバイト!

201010140024.jpg

さぁ、さぁ、さぁ、さぁ、最後の締めはウィードジャングルラバジで終了。
これもナイスサイズでしたね~。


ラストタイムで、急に、浜ビッグベイトーが気になり、ビッグベイトも登板。
まあ、世の中そう上手くはいきませんでしたが、これで釣れればパーフェクトでしたね!

201010140017.jpg


今日は結局、完全・オロチ的ベイトタックル中心でスピニングノーキャスト。
ラバージグを使えば、かなりバイトはありましたが、
まあ今日は厳しくも無く、デカイバスから釣れる展開でしたので終始強気でした。
数を伸ばそうと思えば、数も伸びる感じだと思います。



本日の釣果は、49cm、48cm、40、35、30cmと秋のビッグバス捕獲セリ!!
今日は、穏やかな晴れと曇り空で、かなりいい釣果を叩き出しましたが明日はどうか!



今の秋の状況的には、厳しい時もありますが、
曇り空だったり、天候が穏やかなら、かなり大型も狙いやすくなっています。
一筋縄ではいかない事もありますが・・・チャンスたっぷりですので、
今のこの秋のビッグタイミングのチャンスをお見逃し無く、ぜひ、河口湖へ!!!


今週、まだまだ秋がございます。お気軽にお問い合わせ下さい。
気温穏やか、水質安定、秋のビッグバス炸裂を期待して、ぜひ、ご応募下さいませ。


さかなや釣り教室・T.A河口湖ガイド



バンバン釣れてるぜ~。  ヒャッホゥーーーーー!!!

2010.10.14 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
前回の、ちょっとリッチなボートの雑誌“オーシャンライフ”につづいての
内輪ネタの釣り関係のお話になりますが、今回は河口湖レインボーの登場です。

今日は、オーシャンライフじゃなく、フライフィッシングライフ。
というか、河口湖なのに、なぜオーシャンなのかは意味不明です。

DSC_9817-s133.jpg

秋の涼しい河口湖の朝の風景。

DSC_9836-s400.jpg

釣ってます!(ブラックバスです!)

DSC_9845-s22450.jpg

巨大レインボーのヒレピンもネットイン!!



えー説明しよう。
先日、9月29日の晴天の秋晴れだった?っけな?の日は、
お知り合いがレンジャーバスボートで出航されており、同船者は、なんとフライ持参!

朝一に、ニジマス釣れますか~と質問を頂き、
謎の湧水系シューティングとスプーンパターンはあるとお答えさせて頂いたが、
ニンフ&ドライなどの本格的フライフィッシングパターンは、なだ不明で未知数。

というわけで、TOY店長・船長は、結果的にビッグレインボーを導きだした。
これで、河口湖にビッグレインボーも存在することが証明されましたね。
本格的なフライフィッシングで巨大レインボーを狙ってみるのも楽しいかもネ!!!



※このメールを “A&F 銀座松坂屋店” 松下様より頂きました。
 どの写真をみても、やはりバサーとはちょっと趣向が違いますね!!!
 ピン!と来たのは、フライ風の写真だと風景画と人物の調和が大切にしてあるけど、
 バサーの写真は、人物とバス優先で自己主張が強い感じもしますね。

 最近、このブログを読んでくれている読者ファンのみなさまは、
 ピン!ときたかこなかったかわからないですが、ルアー&バスの写真も少しづつ変化。
 江戸前ばさーにちょっとアドバイスを頂きまして、これも参考にしてみます。

DSC_9845-s22220.jpg201009280003220.jpg


 ニジマスの写真は、ネット+水+ニジマスだったり、
 人の手+ニジマス+水などだったりしますが、果たしてバスの正しい撮り方は? 
 いろいろな人の個性をいかしつつ、いい写真の撮り方を勉強中です。

 乾燥した時期の夏季も終わり、秋から冬に入ります。
 夏場の高水温期のバスのキープも酸欠や、乾いた床などをあらかじめ濡らしておくなどの、
 バスへの気遣いはもちろんですが、これからの時期は、ディープから釣り上げた場合、
 浮き袋へのエアーの入り具合などもチェックしておきましょう。
 すべて完了して、バスが体力満タンの時のみ撮影してあげるのも気遣いでしょう。
2010.10.03 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析