200907250003450.jpg

戻り梅雨

さて、「戻り梅雨」の気配で毎日曇りがちなお天気の河口湖。
よく奥河口湖方面の西からお天気が下り坂で、雨が降ったり止んだり。
時にスコール的な雨があったり、晴れ間が出たりと亜熱帯のようなお天気。

そんな今の河口湖の状況ですが、お天気予報を心配してか比較的空いています。
雨予報ですと、ちょっとレジャーフィッシングの人は敬遠がち。
でも実は、曇りや雨のほうがバスの活性が良くて釣れる状況なんですね~。
特に水温の高い夏場は、朝夕、曇り雨が高活性になる状況が多い。
大風まで吹いてしまうと釣りが難しくなってまいっちゃいますがネ♪

マイパターンは、Wakasagi !!

河口湖ブラックバス情報の近況ですが、今、私がはまっているのはワカサギパターン。
夏になっていよいよディープにワカサギの群れが集まりだしました。

シャローからディープを行ったり来たりするワカサギですが、
このワカサギボールの群れが回遊している場所は、湖に4箇所以上。
もちろん、エリアによって数多くのバスが付いていたり、大型のみの場所もある。


朝一番が好調で、活発にボイルしているのも特徴。
マスやうぐいなどの他魚種のフィッシュイーターが入っているスポットもあり、
ここは、バスと他魚種の釣り分け方で、ビッグバスが登場すること間違いなし!!


タカヒロ足立的な釣り方では、朝一ではワカサギ系ウェイクトップパターン。
日中になると、ワカサギ系スイミングジグパターン&メタルジグパターン。
そして、食性がワカサギ→底モノ(エビ・ゴリ系)に変わる朝と昼のタイミングでは、
底モノをイミテートしたスモールラバージグが効果的になります。

このスモールラバージグも今年は○○系の色が好調で、こればっかりにアタリが集中。
もちろん、一つ一つ手巻きで、通常のラバーでは色が少なくなかなか出せないのが特徴。
あるラバーメーカーの、ある色である太さであるカットまでこだわっています!!

200808150004340.jpg

その他にも、ウィードアウトサイド系、エビ・ギルパターン。
ハスパターン、湧水系バス日中休憩パターンなどなど夏の河口湖は沢山パターンで攻略。
 ※写真は、去年の夏、暑くピーカンでしたが、湧水系パターンで大型炸裂!!

実際、暑く風の無い日は厳しい状況もありますが、狙えば釣れる河口湖。
ぜひ、この夏休み、東京首都圏から程近い河口湖で釣りを楽しんでみませんか!?


週末、まだ空きがございます。
ぜひ、トップで釣れるこのチャンスに、ご応募お待ちいたしております。

200906070003360.jpg

絶景の富士山が湖上より見える。ファミリープラン、木曜日限定釣り教室も開講!!
山梨名物・桃、かぶとむしキャンペーンも開催中~♪

さかなや釣り教室・T.A河口湖ガイド



200907270007300.jpg

お隣の湖の象徴は白鳥。
では、河口湖は??? たくさんの野鳥が出迎えてくれます(爆)
スポンサーサイト
2009.07.31 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
200907290005450.jpg

ファミリーフィッシング♪

今日は、鮮魚店のさかなやさんファミリーのお客様と出航。
おとうさん、小学生の息子さん、小さい娘さんの河口湖釣り案内コース。

夏休みに入って、小学校高学年のりゅうご君は、毎日がお遊びモード。
まさに、小学生ならではの「夏休み遊びまくりモードばりばり全快」のようで、
おとうさんも手伝って、近くの川でうなぎを釣ったり、海でシーバスを狙ったりと楽しそう♪
そんでもって、今回は、河口湖のバスフィッシングです。

ウェイクベイト・トップウォーター

朝から降ったり止んだりの雨・・・
天気予報は、やや弱い雨、西風そよかぜの予報。ただ、河口湖の山のお天気はかわりやすい。

スタート直後、おすすめの「ウェイクベイト系・トップウォーター」で攻める。
深海の中層に浮いているワカサギ系の表層ほにゃららで、水面炸裂パターン!!


おとうさんが今は亡きロッドメーカーのULのベイトトップウォーターロッドでパシュ~ン。
気持ち良くルアーが飛んで行き、少しルアーが水面をモコモコウェイク。

チクタクチクタクとおもしろいサウンドを奏でつつ・・・
おっ!!バスがボイルしている。

  すると、

    「ガボッ!!?」

  小ブリながら、ネイティブが横っとびでルアーを咥え3発爆発♪♪♪

200907290001300.jpg

まだまだボイルしていて、続くかなぁ~と思いきや打ち止め。
サイズは遠近で小さく見えてしまいますが、30cm前後が多いかなぁ~。
さらに、ワカサギ回遊系シャロー&ディープへと移動するも、ギルが多く、バスの回遊なし。


おこちゃまも投げているんですが、なかなかヒットせずに・・・
ひょっとして、おとうさんだけ張り切りモードなのか・・・!???
ちょっと子供も飽きてきそうなので、ここで魚種別対抗戦へと移動・・・



今日の活性は小雨ということもあり、なかなか湖の雰囲気は釣れそうでいい感じ。
だけど、こんな日に限って釣り人は少ないんですね~。もったいない気がします。

魚種別対抗メタルジギング

200907310002450.jpg


ワカサギボール回遊系ディープウォーターをみんなでメタルジギング。
すると、幸先よく、おとうさんにスーパーヒット!!!
かなりナイスな引きは、なんと、うぐい(まるた)。続いて、マスオさんがHiT!!
すると、りゅうごくんにも待望のスーパーヒットは、まるた。
かわいくロッドでしゃくっていた小さい娘さんにも、スーパーヒットはこれまたまるた。
つづいて、りゅうご君のスーパーヒットは・・・マスオさんでした~。



さらにさらに、おとうさんのヒットはまるた・・・その下には、デッカイバスが水面までチェイス!!
楽に55オーバーある巨大なバスで、まさかヒットしたうぐいを食おうとは???
それから、魚種を問わず、プチ入れ食いになった後、再びウェイクトップウォーターパターンへ。

  ※写真のベイト直撃シューティングメタル。地形変化直撃スカルピンがよかったですね。
   ドラゴンのメタルジグ各種、この夏、いい感じでさかなが釣れてます。いろんな意味で


遡ること・・・・・5年ぐらい前のワカサギ孵化大成功の年の、
朝からトップウォーター16連発、一投げ一匹のスーパー入れ食いモードは日中でも炸裂。
ほんと!ルアーを置いておくだけでも、バスがルアーを競う合ってボイルが発生するぐらい。
そんなスーパーパターンがありましたが、今年は、まだちょっと炸裂しない感じ。
ガボッっとミスバイトがそれでも2発ありましたが、乗らず。

天候回復、沖目ディープドリフター釣り

天候が晴れて来たので、ちょっと沖目のディープへ。
風も出始めたので、お子様リグでショートドリフトフィッシング。
するとやっぱりバスは居て釣れますね~。それから、中型サイズ2本Get♪
さらに、前線の通過のようで、風が強く吹いた瞬間にビッグバイト!!んが、切れた。

小さいお子様連れなので、西風強風、山をみていると、
西からお天気がさらに崩れてきそうだったので、11時前には終~了♪
なんだかんだ言って、バスも釣れていろ~んな魚も釣れて楽しい釣行でした。


本日の船中釣果は、バス5本。
まるた(うぐい)5匹?、マスオさん(3匹)、ギル1枚などなど。

短時間の3時間ぐらいの釣行にしては、いろいろな魚が釣れてよかったです♪


山梨の桃・かぶとむしフェア~ ♪開催中♪

さかなや釣り教室・T.A河口湖ガイド

2009.07.30 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
200907240002450.jpg

本日は、一年ぶりのお客様と一日コースで出航。
前回は暑く暑く厳しかったので、今回はいい釣果を出そうとまわりました。
しかーし、最近の河口湖は荒れ模様で、、、当日もちょっとヤバイ瞬間も。
湖を案内する側としては、安全第一なので、危険を察知したらすぐ避難です。

朝一のトップウォーターパターン

朝から雨がしとしとと降っている・・・
西風も強く、まぁ、こんなお天気でバスと遊んでいただけるなら、
「やっぱり、TOPでしょう~♪」ということで、トップを風裏で投げまくり。

POP-X、ダイバジンに3回、なにかしらのバイトがあり、
一回は確実にバスだったのだが、フッキングが決まっていなかったのかOFF。
う~ん、お客様、いい出かただったのに、残念です。


朝まづめが終わってしまったので、次はディーーーぷ。。。
といいたいとこですが、少し収まった感がある風でしたが、再び吹き始める。
やがて、お天気は快晴へ向かい、当然の如く、西風ぼーぼーーーー。


前半戦は、あまりいいところが無く。。。後半戦へ。


後半戦は、夏ワカサギ接近!?

最近の傾向として、シャロー&ディープ隣接エリアにワカサギが群れで入ってきている。
近日、さらに群れが大きくなっており、湖で5箇所以上群れが回遊している。
そして、今日、新たなるパターンを発見・・・これが始まればパターン炸裂がはじまる!!


後半、水面までぴちゃぴちゃしているワカサギをヒントに!
あるトップウォーターゲームを開始・・・やはり、出ました。だが小型ネイティブ。
それから、何回も大きいサイズも浮上してくるのだが、ルアーがドリフトして流される。
いろいろルアーの浮力調整などもしましたが、どうも今回は風が天敵。
バスが一回見にくるものの、波や風で上手くワカサギを演出出来そうで出来ない感じ。
決まれば一発なんでしょうが・・・


さらーーーーに、いろいろ投げまくっている内に。


山が「ゴーーーーーーーー!!!!!」と鳴ってしまった。

  「ん!????、これは、かなりやばす。。。。」


急いでお客様にロッドをたたんでもらい、緊急避難。。。

沖から見える「風のカーテンが急接近」して湖上は、一瞬一気に大荒れへ。
「ビューーーーーー!!」 っと突風が吹き荒れ、珍しい竜巻が沖で発生しました。

もうちょっとでビタビタになるところでしたが、判断早く桟橋まで帰還。


さらに、時間一杯まで粘りましたが、あえなくタイムアップでした。
連日、ワカサギ・バス・マスが映っているディープをメタルジギング直撃するも、
やっぱり、マスのヒット率が高く、ニジマス2本めでたくGetは内緒です♪
でも、これはこれで、魚種は違えど、メタルの練習になるんですけどね~。

200907240001450.jpg

さらに、夕暮れ、あるワカサギ系トップパターンが見たので、トライ!!!
するとやっぱり簡単にバコーーーーン!!と出ました。
ちょっと40までに満たないサイズでしたが、これからワカサギがあるスポットに隣接。
回遊性のバスも、ワカサギ依存症になってしまったら、かなりヤバイ!???
爆発力があるパターンなので、いい日に当たればかなりチャンス!!!


夏季営業開催中~♪ 募集中~♪ 平日こそチャンス!!!
  今週、まだ土日の空きがございます。お早めに


さかなや釣り教室・T.A河口湖ガイド

タカヒロ足立の「実録・河口湖ヒットルアー列伝!!


2009.07.27 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
200907230005450.jpg

ボートフィッシングレクチャー

今日は、朝からご新規ボート釣り教室のご体験で1名様を乗せて出航。
湖上でボート釣りをしたことがあるお客様ですが、まだコツがつかめない。

陸上の釣りとボートの釣りは明らかに違う点がいっぱいあるのですが、
バスボートで釣る秘訣や、シーズナルパターン、釣りのヒントを中心にご案内。
+α、タカヒロ足立的な河口湖の流し釣り+待ちの釣りなども細かくレクチャー。

スタートはディープ2ラウンド

開始早々、本日はトーナメントディなので、確実に取れる方向で攻める。
まずは、手堅くディープウォーターからスタート。
ここで、お客様のタックルセッティング、小技が得意なのかどうか力量を拝見。
ちなみに、スピニングタックルは太目のフロロ6ポンド・・・・
これでは、厳しいので、レンタルスピニング(ルビアス2004)3ポンドにチェンジ。

さて、お客様、かなり丁寧、かつ辛抱づよく攻めることが出来る。これならOK!!
そよかぜも味方して、ディープが釣れやすい状況で幸先よくバイトがでる!!
だが、なかなかフックアップせず、次のディープラウンドへ。


岬系ディープその2でしたが、水深9mのある場所で連発!!
トーナメントでいろいろなピンスポットに人が出入りするなか厳しいのか?と思いましたが。
バイトは明確にあり、やっぱり水温上昇でバスは快適なディープに過ごしている。

それから、多種多様なパターン模索

それから、ディープウォーター講座、沖のハンプ講座、ブレイク下講座、
流れ込み講座、シャローのウィードアウトサイド流し釣り講座、ディープフラット講座。


いろいろなパターンを実践してみましたが、本日のバスのキャッチは5本。
要所要所で勝負を掛け、ラバージグ&ビッグダディを投げてみたり、ミノーイング。
でもやっぱり、濁りも引き続き入って厳しいのかビッグバスの返答はなし。


ただーし、終了30分前。
気になる魚探映像が出たところで・・・あのさかなが連発!!
ワカサギ回遊系、ディープのメタルシューティングゲームなのですが、
次々とずっこーー^んバイトとバイトが出るある意味おもしろいメタルゲーム。
最後の最後でビッグバイトが出て、巨大なさかなが浮いてきましたが、新巻鮭でした。

200907230007350.jpg

おしまい



本日の船中釣果は、ブラックバス5本、バイト数は8バイトぐらい。28~33cm。
ニジマスは・・・3本。メタルジグにて、バイト数は5回ぐらい。サイズは30~45cmのビッグ!

200907230002.jpg

ドラゴンルアー・スカルピンも好調でした。ワカサギの群れを散らし、ワカサギが逃げる動き。


夏季営業開催中~♪ 募集中~♪ 平日こそチャンス!!!
  今週、まだ土日の空きがございます。お早めに


さかなや釣り教室・T.A河口湖ガイド

タカヒロ足立の「実録・河口湖ヒットルアー列伝!!
2009.07.23 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
200907210007450.jpg

NBCチャプター本

先日、NBC出版よりチャプター総編集ブックが送られてきました。
雑誌広告として「ADACHI釣り教室」で掲載しているので、ぜひ、見つけてくださいね。

200907210008400.jpg

  ベイトリール

平日になり、空いている時間でベイトリールメンテナンスをやってみました。
各部の汚れ除去、ベアリングへのオイル注入などの基本メンテナンスを実施。

最近、小さいリール、中型リール、大型タイコリール、
遠心ブレーキ、マグネットブレーキ、右巻き左巻きなどいろいろなタイプのリールを使用。

一度、いろいろなリールを使用して、釣り教室・ガイドのみなさまにご説明出来るように。
メーカー記載のリールの各スペックのお勉強もちろんのこと。実際に使用してみた感のお勉強。
そこんとこをお客様に伝えて行きたいですね。

ちなみに、私の理想のキャスティング技術とは、右左両きき、全方向、フォームは綺麗に。
とにかく、右でも左でも完璧に同じ飛距離を叩き出してキャストしたい。
つまり、野球選手の投手が右投げでも左投げでも同じような感覚にしたい。
もちろん、プロ野球では絶対に無理なスイッチピッチャーでしょうが、釣りは出来ると思います。

200907210009230.jpg 200907210010230.jpg

写真左は、リールオープナーとリールオイル。
必ず、ベアリング部分には、適度なリールオイルを注入しておきましょう。
スプールに巻いている糸の量と、ベアリングのオイル次第でかなり飛距離が違ってきます!!

そして、写真左は、ベアリングチューンパーツ。
実はこれ、お知り合いから教わった最近の交換パーツチューニング。
通常のボールベアリングから「セラミックベアリング」に交換するといいそうです!!
特に小さいルアーをベイトで投げるピクシーなどスプールの回転が違いますね!!

200907210003.jpg

秘密の小箱

最近、私のまわりで大流行している秘密の小箱タックルボックス。
実は、ビッグバスハンターショウミが一番最初に持っていたのを覚えています。
そして、ガイドのお客様でもコンパクトにいろいろなスモラバや小さいプラグを収納。

持ち運びがとっても便利で、ちょこっとしたテーマを決めた釣りに役立ちます。
ちなみに、河口湖某所のショップでは色違いが何色か出ていてかなりカラフルでおもしろい。
バスフィッシングを楽しくさせてくれるギアの一つのタックルボックスなのでした。

夏季営業開催中~♪ 募集中~♪ 平日こそチャンス!!!

さかなや釣り教室・T.A河口湖ガイド

タカヒロ足立の「実録・河口湖ヒットルアー列伝!!


おまけ  題名:リゾート河口湖


2009.07.21 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
200907200006450.jpg

ビッグバスハンター ぶっちぎり

月曜日、大池公園集合にて、ジュニアインターハイ関東地区大会が開催。
かねてから余裕のビッグバスハンターショウミが、河口湖の強豪を抑えて優勝しました。


かなり、厳しいエリア限定の為、一つ一つ丁寧にバスをキャッチ。
スタート9時、終了12時すぎというかなり短い時間ながら5本キャッチ入れ替え。
スーパービッグフィッシュは出なかったものの、余裕のぶっちぎりだったそうです。

200907040023250.jpg

200907040019250.jpg

200907040020250.jpg

200907040022250.jpg


開始一時間で焦ってしまい、イカゲソを食べていたのは内緒です。。。。
なにはともあれ、上位のジュニア選手を見ると、同じような顔ぶれが揃っている。
今後も、ジュニア選手がトーナメントを引っ張って行ってくれるだろうと思う。
(写真は、奥河口湖チャプターのバス持ち写真)


ただ、今のジュニア世代でも、実力の差がそのまま順位に反映される感じがした。
やはり、釣ってきてこそ入賞・・・という厳しいトーナメントの世界なんですが、、、

まあバス釣りの楽しさを体感しつつ、トーナメントの緊張感も味わって欲しい。
そして、気になる表彰式・・・


楽しかった時も、悔しかった時も、次の練習への闘志になったりもしますね。
これからも、頑張ってほしいものです。
ちなみに、表彰式にカメラマンが遅れた為にバス持ち写真がありません(残念。)


奥河口湖チャプターHPも随時更新しました。
右メニューのリンクからどうぞ!!




夏季営業開催中~♪ 募集中~♪ 平日こそチャンス!!!

さかなや釣り教室・T.A河口湖ガイド

タカヒロ足立の「実録・河口湖ヒットルアー列伝!!


2009.07.21 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
3連休、中日はレジャー曜日

今日は、超ひさしぶりに河口湖をおとづれたお父さんと小学校の娘さんをご案内。
かな~りの久々の河口湖バッシングで、いろいろ変わった風景や釣り方に衝撃がはしる!?

梅雨明けしたというのに、わけのわからないお天気で午後が心配でした。
やはり、というか西風3m曇り時々雨もあてにならず、朝からボウボウの始末。

後半戦より魚種別対抗戦

初心者の娘さんには、風で思うような釣りが展開できず、
3連休中日でかなりのレジャーボートの引き波どかーーーん。
そして、濁りも入り、ちょっとターン気味でかなり厳しい状況にはかわらず・・・


そんなわけで、午前中はノーフィッシュ&キャストの練習。
午後からは、いろんな釣りで釣り方魚種を問わず、魚種別対抗戦となりました。


必ず「さかなの顔をみて釣って帰りたい」というリクエストにお答えする為に・・・
魚種別対抗戦の釣果としては、釣り方を問わずに、ちょっとしたキャストで○○入れ食い、
ディープウォーターのシューティングメタルゲームには、ニジマスがスーパーヒット!!
そして、極めつけは、ブラックバスさんが、娘さんに44cmが夕方にヒ~ット!!

200907190002350.jpg

なんだかんだ言って、後半戦はいろんな魚をキャッチ出来ました。
真夏のリゾートバスフィッシングは、天候が良ければすっごく釣り日和。


だけど、水温上昇でやや厳しいことにはかわりませんが、一瞬のチャンスもあります。
湧き水系ディープウォータ、湧き水系ウィード、水通しのいい場所、
シェードパターン、ベイトフィッシュパターン、ディープ系ワカサギパターン・・・


その場の状況状況で、いろいろなパターンが存在する今の河口湖。
数釣り・・・ビッグバス、この夏に河口湖で狙ってみませんか!!
ご予約お待ちいたしております。


夏季営業開催中~♪ 募集中~♪ 平日こそチャンス!!!

さかなや釣り教室・T.A河口湖ガイド

タカヒロ足立の「実録・河口湖ヒットルアー列伝!!
2009.07.20 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
200907180002450.jpg

大雨後の曇り空

前日の大雨が気になり、朝もちょっぴり曇り時々小雨。
真夏の陽気の合間のちょっとした涼しい曇り空でとっても釣れそうでしたが・・・

本日は、午前中ガイドで八王子の小学5年生佐藤秀太おやこさまと出航。
前回は、かなりのバイトをフックアップしたのにもかかわらず、バラシ。。。
真夏でだんだんと厳しい時期になりますが、また、新しい展開でバスを狙ってみました。


さらに、ワカサギ底地回遊

連日、バイト数があり、好調なディープゾーンへ直行便。
本日も北風があり、いい感じの雰囲気の朝一となりました。

ハゼ系スモールラバージグメインで展開したところ、苦戦ながら2本搾り出す。
もうちょっと専用タックルがあれば~、と思いつつ、ディープ8mが難しそうなので移動。


曇り空でとっても出そうな感じで、さらに人が流していないようなウィードエリアを流す。
ハードルアー&ウィードエリアのキモは最初の一流しで釣果が左右される。


人が通ったり、近づいたりしたスポットはちょっと時間を空けないと厳しい。
つまり、連休だったりすると、他のアングラーが流し、バイトチャンスは少なくなる。
コツとしては、テンポ良くピンスポットのウィードを効果的なルアーでスピーディーに。
人が出てくる前、流す前、朝のいい時間帯にいかに多くマシンガンキャスト出来るかがコツ。

ペンシルベイト、ポッパー、フロッグ、いろいろなルアーの動きを解説しながらウィード流し。
一本、私のポッパーに綺麗なネイティブがヒットしました。
気がついたのは、やはりしっかりとした動きで河口湖のバスが好む動きがあったこと。

再びディープゾーン

さらに、確実な釣果を求めて、再びディープゾーンで特訓モード。
だけど、朝を逃すとなかなか釣れないのが夏の河口湖なのかっ!!!?
もうワンエリアを移動して、今度はワカサギ回遊系パターンへシフト。


ベイトを意識したリアクション狙いで、メタルジグを投入・・・・・・

すると・・・


おとうさん、表層付近でピックアップ中のメタルジグにヒット!!

バラシ。


つづいて・・・

ピックアップした空中のメタルジグに○○がハイジャンプ!!!

ここは、○の下大サーカスですかっ!! シーパラダイスですかっ!?


メタルジグのフォーリング、ピックアップにはどどーんと大きくアタリ、ナイスサイズもあがる。
それから、何度かのヒットに恵まれ、船中の釣果はあのおさかなさんで伸びました。

ディープゾーンの銀系のおさかなのバイトは8バイト3フィッシュ。
かなりの確率で、いいゾーンに投入されたメタルジグに好反応でした(あのさかなですが。)
例年通り、デカバスがヒットしてくれれば間違いないんですがね~。


本日の船中釣果は、バス3本、ニジマス3本、メタルバイト多数。。。
本日は新しいフィッシングスタイルで挑戦でした。深い場所にいるバスを狙った釣り方。
一連の釣りの動作の飲み込みも速い秀太君なので、この夏をなんとか乗り切ってみよう!!


夏季営業開催中~♪ 募集中~♪ まだ、月曜日、空きがございます。

さかなや釣り教室・T.A河口湖ガイド

タカヒロ足立の「実録・河口湖ヒットルアー列伝!!
2009.07.18 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
200907160011450.jpg

どピーカン・ベタ凪

本日は、スタイリッシュでおしゃれな○○○リズムなお客様と出航。(笑)
まーわかる人にしかわからないネタですが、私は毎日が戦車のような戦いです。

お天気予報は曇り時々晴れ・西風そよ風でしたが、当たらない天気予報は大うそつき。
朝一ピーカン・・・・やがてベタ凪ハーフへと強烈に熱く、陽射しが照りつける湖上へ。
いよいよ、熱い熱い熱い河口湖がやってきたと同時に、厳しさを感じる今日この頃。


ワカサギ底地回遊

朝一は、好調なワカサギ底地回遊系ディープからスタート。
ワカサギ回遊系も微妙な魚影で、まずは底に居いているハゼ系バスを狙う。
時折吹く、ちょっと強い北風の影響もあり、朝からバイトラッシュ!!!

200907160014450.jpg

2人して、8回ぐらいバイトがあり、しっかり乗ってキャッチできたのは3本!!
アーンド、ナイスサイズのニジッコ1本!!
魚影反応を見る限り、デカイバスはしっかりと映るのですが、反応せず。


早い時間帯にポンポンとキャッチできたので、風がちょこっと吹いている状況で、
大型バスも視野に入れて狙っていく。。。


水温は26℃までここ数日で急上昇。

前日の大風爆風で水は濁る。


キーとなるのは、風向き、流れ、雨量なのですが、雨はここのところ降っていない。
減水傾向でウィードも伸び始めているが、もうちょっと背丈が欲しい。


午前中にポッパーに横っ飛びでバシュッと1本。
午後より、ウィードの穴の中に入っているバスをボシュと1本。

砂浜系ビッグバスもいたり、岩の風で休んでいるバスをセイラ系で狙ってみたり。
直前まで反応するんですが、あとちょっと踏み出す一歩が欲しい。
最後は、ワカサギ系底地回遊系バスエリアその2を粘ってやってみたりしました。


午後も照り付ける陽射しは厳しく、朝一が勝負の分かれ目となってしまいました。
う~ん、もうちょっと粘っておけば、数はあがってでしょうが。また次回に期待♪



200905030006240.jpg

皆様に好評をいただいております、先日の山梨チャプターでも優勝まであとわずか・・・
岬系ディープや水通しのいい沖のハンプエリアで使用するときっといい結果が!!!
ドラゴン工房・ドラゴン時も連休中、好評発売中♪
2009.07.17 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
いよいよ夏の暑さも徐々に増し、夏本番を迎えようとしています。
梅雨空もどこの彼方にいってしまったのか、いいお天気の日が続きます。
ただ、まだちょっと変わりやすいお天気だったり、この時期に無い大風が吹いたりします。


さて、今週末18日から3連休がはじまります。
土曜、日曜、海の日と土日月の、まず夏休み初日?からの3連休になるのかな。
特に、レジャーで賑わう河口湖は、19日は大勢のお客様が湖にいらっしゃる。
今から、レジャーにお出掛けする準備をしておかなくちゃダメですよ!!!


夏休みスタートからつまずかないように・・・
最初から猛ダッシュで遊ぶように・・・
夏気分全快で楽しみに今週末は準備しておきましょう。



タカヒロ足立も完全にこの夏を乗り切ろうと、ボートクリーニング、メンテナンス、
各装備品の点検、いつも使用している釣り道具の手入れ、などを完全準備。


リールメンテナンスで飛距離がかわる

さて、小話ですが、リールの話。
最近、ガイド中や、レンタルボートのお客様でよくある話。


 「今日、久しぶりにバスフィッシングをはじめたんだよね~。
  もう、かれこれ5年ぶりぐらいになるのかなぁ~。

  当時は、河口湖もものすっごい人も多くて、バスも小さいけど多くて・・・
  よく釣れたんだけど、最近の河口湖のバスはもっと大きくなってすごいよね!!


  などなど・・・・以下省略

  ところで、久々にタックルを出してみたんだけど・・・」


う~ん、お客様のタックルはちょっと古いオールドタックルで時代を感じさせる。


T.D.S(グリーンのようなブルーがトレードマーク)、
フェンボロンX、初代ゴールデンウイング、エバグリインスパイア時代、などなど。

そんな話はいいですが、


あれ、全然ベイトタックルのルアーが飛んでいない。。。

そう、そこなんです。


リールのメンテナンスはしっかりと行いましょう。



タカヒロ足立の釣り教室・ガイドでは、こまめにお客様のルアーの飛距離を見たり、
バックラッシュしている人に対して、リールの調整をしてみたりします。
そこで重要なのが、オイルがちゃんと染みているのか?ブレーキがしっかりしているのか?
ちょっと口うるさいぐらいに、即席でリール調整します。


だって、ルアーが気持ちよく飛んでいかないと釣れる確率が低くなりますから。
というわけで、おそらく皆さんあまりタックルボックスには入っていないと思いますが、
リールオープナー、オイル、グリスなどはもっていましょう。


さらに、商売道具を明かしてしまうと、メジャー、ウエイトを計るスケール、オエオエ棒、
デジタルカメラ、ラインカッター、はさみ、タオル、ハンカチなどは欠かせません。
ちなみに、最近、バスの重さを測るスケールはデジタルにしたぞ~(爆)


2009.07.13 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
午後より出航

本日は、午後3時より夕方ちょい遅くまで、びっしり2名様を乗せて出航。
ちょっと変則的な、お昼すぎより夕方ガイドでしたが初夏の雰囲気満々でポッパー!!
ひとりが久々に釣りをはじめ、もうひとりが釣りがほぼはじめての2名様の釣りでした。



午前中、さかなやボートで湖上の様子をみていたのですが、
夏のはじまりの土曜日ということもあり、朝一からマイボート・レンタルともに多く、
ウェイクボートやジェットスキーなどなど、晴れた日にはかなりのレジャーボートで溢れる。
午後は、大会もあり、ちょっと打ちつくされた感がありましがた、手堅くスタート。


最近、ちょっと気になっている、スモールマキラバ釣法で確実にバスがいるエリアをスタート。
やはり、バスはいるものの、なかなかヒットしない時間帯がつづく・・・
見えてはいるのだが、、、途中まですごい勢いでおっかけてくるのだが、、、食わない。


ウィードトップパターンへシフト

そうこうしているうちに時間は5時過ぎ・・・このままではやばい。
玉砕覚悟で、この時期オススメの初夏のウィード・トップウォータープランにシフト変更。
やはり、ポツポツながらでるわでるわ。中型・小型ながら何発かでるが乗らない。

200907020011250.jpg

そして、一発!!
確定的な「ボシュ」というでかたで、POP-Xが水中にシンキングNOW!!


 「おお~でましたね~。
    つれた♪つれた♪つれたぞーーーー♪ やったね~♪♪」



と船中で騒いでいました。そして、ネットイン間際で・・・ジャンプ一番でポロリ。
う~ん。久々の貴重なさかなが逃げてしましました。


余談ながら、お手本のキャストで、K-0ポッパーがラインブレイクで飛んで切れ、
その飛んで切れたK-0ポップになぜか、バスが反応してルアーが水中にロストワールド。
 「なんで、飛んでいったルアーにでんねん。」 と爆笑を誘いつつ、実はロストでブルー。


その後も、さらに玉砕覚悟でウィードエリアを流していましたが、
夕方のピークも終わり、終了のお時間となりました。

2009.07.13 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
桟橋での泳ぎチェック

新発売したドラゴンバズベイトシグマを、桟橋でテストしてみました。
今回の変更点は、プロペラに穴が開き、少し泡が出る・・・そうです。




この夏っぽいサウンドがいいんですね~♪
バブリ~な泡っぽさと、バスを興奮させるカチカチ音がいいですね~。
夕涼みの大石のウィードエリアで炸裂しそうですねっ!!
2009.07.10 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
200907070002450.jpg

あたらない天気予報とニジマスの登場

お天気予報は、一日中曇り。西風1m穏やか。。。だけど、この時期の天気予報は当たらない。
朝は徐々に晴れ間も見せて、ひょっとしたら熱くなる・・・???
本日は、たまに河口湖にお越しになるカップル様とご出航いたしました。

最近、ようやっくアフター回復傾向のディープの深海系ビッグバスを狙う。
ワカサギの稚魚などが底地回遊している場所で、三人揃って楽しくジグって見る。

200907070001400.jpg

「き、きみはっ!! 沖で銀系のハイジャンプを繰り返す。。。。繰り返す。。。。。」
これから風がふきはじめるタイミングで、女性のお客様、ニジッコがスーパーヒット!!!
時折、ビッグバスの気配もありますが・・・それからすでに風ボウボウ。

  ※この時期から威力を発揮してくる「ドラゴン系メタル」の一つのシューティングメタル。
   ドラゴン工房には、シューティング、アッキー、スカルピンと3種類の異なる動きがある。


早い時間帯にぼうぼうとなり、今日は厳しいぞ~。
強風が出はじめ、ぜんぜん釣れないのも楽しくないので、数釣り時々ビッグパターンへシフト。

最近、流行のお知り合いからの情報のスイミング的スモールラバージグでポツポツヒット。
強風下でしたが、どシャローを含むウィード系で、女性のお客様もなんなく釣れていました。


そして、これからはじまる沖目のハンプパターンもまじえて、
ベイトフィッシュが映る場所をメインにビッグバスも狙ってみましたが不発。
最後まで風は止むことがなく、最後1時間は完全風裏へまわり、2本追加して終了。

200907070003350.jpg


数はそこそこ釣れたよ~な感じでしたが。もう一本といったところでしたね~♪
本日の釣果はトータル8本。サイズは中型メインで30~35cmぐらいでした。
2009.07.08 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
驚きのルアーで河口湖バスを狙ってみよう。

世の中では、おたまじゅくしが降ったり、かえるが降ったり、雨も降ったり。
そして、琵琶湖では今話題沸騰中の「世界記録のバス」が釣り上げられたり。

正直、毎日がおどろき・もものき・さんしょのき・なんですが、
それ以上に、河口湖で毎日爆釣するルアーがないものかと湖を眺めて考えている。
きっと、そんなビッグバスだけが釣れるルアーを発見すれば世紀の不思議発見でしょう!!
みんながおどろくようなルアーテクニックだったり、おどろきの秘密のルアーを・・・・・


そんなわけで、最近、ハードルアーメインで巻きに巻いている私ですが、
ちょこっとバスの気持ちになって考えてみて、いろいろなルアーをテスト中です。
今回は、ダメか本当はいいのか?まだわからない未知のルアーを公開してみました。

200907020007300.jpg

シラウオ・ワカサギ・・バス・・・ブルーギル・・・・・という順番に春から産卵する。
そのブルーギルネストパターンで使用していたルアーなんですが、まだ釣れない。
まだ皆使用していない、きわどいルアーなのでメーカーなどは聞かないで下さい(笑)
アメリカでは、ESPNでも公開放映されたメジャールアーなんですけどね~。

200907020009300.jpg

これも同じメーカーの「ほにゃららシャッド」。シンキングとフローティングがあります。
表層系バタバタアクション・アーカンサスシャイナー的な感じでかなり釣れそうな感じ。
朝一番トップウォーターのベイト系パターンまで時期があと少しなのかっ。。。!!!

200907020008250.jpg200907020011250.jpg

いまや河口湖定番中の定番、あのトップウォータールアー。
細かいチューニングや釣れるいろなどをピックアップしています。
このルアーはこの色がよかったり、トップでもわずかな浮力の関係での浮き姿勢、
実は意味があるのかないのか?フェザーフックのカラーローテーションまでこだわっています。


200907020006300.jpg

さぁ~、こんなデッカイ・まっくろくろすけなバスが釣れるのかなぁ。
目指せ、河口湖世界記録ですよっ!!!!!


まだまだ河口湖で釣れるオススメハードルアーはやまほどありますっ!!
梅雨の雨や曇りの状況だからこそ、活発なバスにはハードルアーが生きてくる。
そんなパターンをタカヒロ足立の釣り教室・ガイドサービスでは河口湖をご案内いたします。


ちょっと、晴天ピーカンではラバージグに部がありますがね・・・


サザエさん的、ドラゴンバズ・シグマ・プロペラ穴あきチューン動画 ~改~



ん、今のなに???
んがふふ。。。
2009.07.08 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
200907050066450.jpg

梅雨時のあまぐも模様も心配でしたが、予報は曇りで雨もふらなかった。
日曜日ということもあり、釣り人、レジャーボートで湖上はいっぱいでした。

さて、今日は、早朝付き、夕方までのロングコース。
夏に向けて水温上昇傾向の河口湖の朝夕フィッシングはいかがだったのでしょうか?


朝一番のハードルアーゲーム

早朝、まだ少し涼しさが残る時間帯にスタート。
やはり、朝一番すぎるほどの時間帯のバスは高活性でいろいろなルアーに反応。

表層系某引きミノーにヒットしたり、トップに反応したり、アタリがあったり。
鵜の島まわり中心としたウィードエリアを攻めた後は、流れ込み系ウィードへ向かう。

ここでも、沢山のベイト・バスがクルージングしており攻略方法さえ掴めばヒット。
朝から5回ほどバスが掛かりましたが、ゲストの秀太君はリズムが合わずバラシ。。。
水草に潜っているバスがヒットしたり、ボートの下のバスがいきなり掛かったり、
コイと一緒に泳いでいるバスがヒットしたりもしましたが、ジャンプでポロリ。
う~ん。なかなかリズムが合わず乗らない感じで休憩後、次のポイントへ。

ここでは、スイミング系のスモールラバージグ、フォーリング系のスモールラバージグ。
これからの時期、ウィード攻略をするにあたって外せないのがスモールラバージグですね。

10時の風

これからの時期、10時~11時頃に風が吹くことが多いのですが、
この西風のタイミングに合わせてバスも活発化しだすので、おもいきってビッグバスパターン。

午後からも時間があるので、釣りつづけていくうちにサイズも数も出るだろうと予想。
ただ、使用しているルアーも大きく、なかなかアタリが出ない状況が続いた。


午後からも再び、いろいろなエリアをまわって展開する。
ウィード周りを中心にバスを探して行くも、なかなか釣れそうなバスに出会わない。
湖上は、すでにウェイクボードが出回り、ちょっと釣りづらい状況になっている。

そうこうしているうちに、風は西風強風・ぼうぼうモードへ・・・
とにかく午後は釣ってもらおうと、いろいろなエリアをランガンしましたが沈黙。


夕方のトップの旅へ・・・

そして、夕方ラストはトップウオーターの旅。
これからの熱い夏、朝夕はトップにバスが反応するいい時期になりました。

本日も期待してウィードエリアをトップウォーターで流しましたが・・・
予想以上にレジャーボートの波がきつく、トップもウェイクしてなかなか泳がな~い。
バスのチェイスはあったものの、トップの旅は消化不良でラストはもの悲しく終了~。。。


本日の船中釣果は、5本。バラシやラインブレイクが船中7回ぐらい。。。
サイズは、30~40cmぐらいまでヒット。ミノー・スモラバ・トップに反応がありました!!

佐藤秀太君のリベンジゲームでしたが、本日はどうもリズムが合わないようで。
キャスティングからバスの誘い方まで、なかなかセンスがあるんですがあとちょっと。

まぁ~、ブラックバスは釣れたり釣れなかったり、
掛かるときは掛かり、船べりでバレてしまう時はバレてしまう。
その悔しさが次のゲームへの意気込みだったり、新しい発見だったりしますね。
次回も頑張りましょう!!



桟橋へ戻ってみると・・・
日中、ハードルアーを桟橋から練習で投げ続けていたお客様が好釣果。
バドワイザーやビッグバドでナイスサイズが釣れていました。これからはトップもあり!!
みなさん、ハードルアーをたくさんもって河口湖にきてみましょう♪

2009.07.06 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
200907040061500450.jpg

よく釣れる河口湖

今回、奥河口湖チャプター第二戦でした。
ウェイイン率もよく、ビッグバスも登場してよく釣れている河口湖でした。


詳細は、後日、NBC奥河口湖チャプターHPにて掲載。
2009.07.04 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
200811240007450.jpg

明日は、奥河口湖チャプター♪
  グッドオープンエアズ myX CUP


明日は、河口湖・勝山シッコゴ公園にて「奥河口湖チャプター第2戦」開催。
今年度より、新スタッフにより、
新しく生まれ変わった「奥チャプ第一戦」も無事開催することができました。
前回は、多数のチャプター出場者の皆様に、感謝いたします。
さて、直前のブログアップでなかなか急だったと思います。

myX

今回、冠スポンサーを頂きました「myX」様より、
かなりの魅力的なグッドな景品を提供していただいております。
その他にも、地元の特産物を中心とした、山梨限定の商品などをご用意いたしております。


さて、今回の冠スポンサー myX様についてですが、私自身2度ほど来店しました。
  ※注 myX(マイクスと読みます。ローマ字の最後のみ大文字のXです)
詳しいことは、前回のブログにて。


ちなみにアクセス方法は、横浜駅東口・徒歩10分ぐらい
そごうを超え、ベイクウォーターを過ぎたあたりの神奈川トヨタビルにあります。
お車の場合、myX専用地下駐車場がございます。ぜひ、横浜に来た際にはお立ち寄りを!!


明日は、沢山の皆様に参加していただき、
沢山の皆様に釣り大会を楽しんでいただき、和気あいあいの大会になればと思います。

200904110026600350.jpg

さあ、明日、7:30よりスタート!!! 会場集合・受付は、6:30より。
きっと晴れるといいな♪ お天気で風も無く絶好の釣り日和の大会がいいでしょう♪


7月になりました♪ 来週、まだ空きがございます。平日こそチャンス!!
さかなや釣り教室・T.A河口湖ガイド

ヒットルアー絶好釣更新中~♪ 必見!!!

タカヒロ足立の「実録・河口湖ヒットルアー列伝!!」
2009.07.03 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
釣りをはじめて1週間

この人物は、地元に35年間住んでいて、先週はじめてバスフィッシングに挑戦!!
いつもお世話になっているお得意様?で、たまには釣りに行きましょうと。
先週から、免許不要艇にて、密かに鵜の島まわりで釣りを解説しながらまわってみる。

当然、今の丸見えの河口湖では、ビッグバスがわんさかいて、
50~65ぐらいまでのバスが、時にスクールで、時に単発でウィードを中心に潜んでいる。
そこを私のレンタルタックルなどで釣ってみて、ポツポツと中型がヒット!!!
この時は、手ぶらで乗船・・・タックルもなにも無しで河口湖ブラックバースウォッチング♪


ビッグバスハンター宣言!?

そーゆーわけで、どう思ったのか?
なぜかいきなり、ビッグバスハンター宣言。


まず、はじめはスピニングから・・・・・を無視して、
おととい、しっかりとしたパワーフィッシング用ベイトタックル(リョウガ×メガバス)を、
朝一、シマヤで購入して桟橋にて、桟橋キャスティング練習。午後より湖にてレクチャー。

だけど、この日は釣れませんでした。


大事件、勃発!!!

そして、今日、事件は起きた!!

またまた、朝一で、謎のお買い物に出かけ、ビッグベイトを1個購入。
小雨が降ろうが、ちょっと寒かろうが、桟橋でもくもくと熱心にキャストしつづけている時、



ハプニング発生!!!!!


ボートの下に潜り込んだバスを発見して、すかさず、ボートの横をキャスト。
朝、買ってきたばかりのビッグベイトに・・・


200907020001350.jpg

「どっか~ん」

200907020006300.jpg

やばす



このビッグバスのヒットルアーとは???


タカヒロ足立の「実録・河口湖ヒットルアー列伝!!」

楽天市場にて公開中~♪
2009.07.02 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
午前中の同船レクチャー

本日は、同船ガイドにてお客様バスボートにて出航。。。
とにかく、しっかり釣りたいというリクエストにお答えしてバスが濃い場所からスタート。

岸寄りには、ハス、オイカワ、ニゴイなどなど、
岸よりからどん深(0m~7)までのブレイクの4mぐらいのウィードを起点にバスが回遊。

流れ込み系も前日の雨の影響で濁りが入り、虫が集まり、ベイトが集まり、
水の酸素濃度もあがって、流れ込みはかなりのバスの量があり、いい感じ。
しかも、朝は活性が高く横の動きに反応する・・・が、見切られること多数。。。


そして、本日より解禁のワンドでもバスがポツポツといる状況でいい感じ。
急に西風爆風になり、小海~奥河口湖方面の岬を流すも、状況がちょっと風強い。


200907010005350.jpg


午前中の5時間の釣り。8バイト5フィッシュぐらい?
朝は快晴で風も無く、水中まる見えでかなりバスが「バグッ」っといい感じにバイトしました。
もうちょっとエリアでバスを粘ればまだまだ数が釣れましたが、本日はスピードチェックで終了


バスの活性が高い日は意外と素直に「バグッ」とルアーを食べてくれてヒットするんですね~。
先週土曜日の真夏日・快晴ベタなぎの状況が嘘のようにコンスタントにヒットが続く。


7月になりました♪ 5日、日曜日まだ空きがございます。
さかなや釣り教室・T.A河口湖ガイド

ヒットルアー絶好釣更新中~♪ 必見!!!

タカヒロ足立の「実録・河口湖ヒットルアー列伝!!」
2009.07.02 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
200906300003450.jpg

午前中はいい感じ♪

午前中のお天気が一日もつことなく、お昼過ぎより豪雨となりました。
まるで一週間分の雨をいただいた感じでしたね。

TOP・クランク・ビッグベイト

朝は曇りでしたが、富士山も少し綺麗に見え、曇りなんだけどちょっと明るい。
曇り空でいい感じだったので、朝一番はシャローのリアクショントップからスタート。
大型ばかりが回遊するルートだったけど、ドボッっという強烈バイトはなし。


それから、曇りのうちに釣ってしまおうと移動。
沖目の台地付近のポイントで、ポンポンとクランクベイトに好反応あり。
数釣りも「よし!! イケルゾッ!!!」っと思いつつ、投げ続けるも3バイト1本で打ち止め。
いろいろな釣り方を考えるも、風、ベイト、光量、流れなどなどを意識して移動しまくり。


数は途中から釣れなさそうなので、大型も狙いつつベイト中心のパワーフィッシング。
流れ込み系シャローに行ったり、風のタイミングでエリアをまわりまくりましたが、
本日、シャローからバスの姿が消えていたような感じでビッグバス狙いは不発に終わる。

午後より・・・

午後より、東風が吹いた時にスモールラバージグで1匹釣れました♪
そして、大雨・・・期待していた低気圧の接近でしたが・・・あまりにも大雨すぎる。
ずぶ濡れになりながらも、気合を入れてスピナーベイトを巻きまくるも、この雨は凶とでる。
ちょっと冷え込みすぎて、バスの活性がさがっているような感じがして、終了となりました。


本日は、クランクベイトで3バイト、1フィッシュ。スモラバで1本。
ビッグバスも狙いましたが、炸裂せずに、玉砕といった感じの敗戦フィッシング。。。
ゲストの親子様が、かなりベイトキャストがびっとび!!!
スピニングのテクニックも上手かっただけに・・・おあずけ残念。。



7月になりました♪ 5日、日曜日まだ空きがございます。
さかなや釣り教室・T.A河口湖ガイド

ヒットルアー絶好釣更新中~♪ 必見!!!

タカヒロ足立の「実録・河口湖ヒットルアー列伝!!」






2009.07.01 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析