200801290001450.jpg


マイナス11℃の世界

最近の河口湖は雪が降ったり、濃霧が発生したりと、自然超常極寒現象満載。
時に、雲一つ無い冬晴れ、快晴となり、氷が溶け出し、街は水びたし。

去年に比べて寒さが増し、雪も増して、交通には十分な注意が必要です。
そして、絶対寒冷地仕様でない「バスボート」はしばらく冬眠中です・・・


ならば、「アルミボート」で出航すればいいと思われがちですが、
凍結した不安定なスロープ状況、駐艇場の積雪などで、少々運行を見合わせです。

そんなわけで、「冬季特別編・今期の準備模様」や釣りに関する、
記事をアップしたいと思いますので、更新がなくても飽きずにページをご開帳下さい。


まずは、最近、騒がれているエコロジーについて考えてみました。


ECOな時代到来

ここ最近、TV、ラジオ、インターネット、雑誌など、ありとあらゆる媒体を利用して、
地球環境保全&資源利用を考え、エコロジー化の活動を進める加速している。
まさに、現況の各分野における社会情勢のECO化は、全力猛ダッシュ!!

例としてあげてみれば、間伐材を利用した「日本独特の割り箸」を見ると、
割り箸が繰り返し使えるプラスチック箸になり、そして「My箸文化」まで生まれつつある。
この「日本の箸の文化の終着駅」は、やがて「My箸文化時代」に入る日も遠くないと思う。
個人的には、どこかでみた韓国箸?(金属の箸)が繰り返し使えてよさそうですね。

ガソリンの急な値上げも、直接生活に響くので大騒ぎとなっている。
これも・・・


次回へと続く???
釣りに繋がるのかっ!!こうご期待♪
スポンサーサイト
2008.01.30 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20080127234813


釣りは、遊びコミュニケーション

今日は、このマークのお店に行ってみました♪

一見、笑っちゃうような「魚」のイラストのシンボルマークですが、
本当に釣りの楽しさが伝わってきていいですよねー。

そして、店内にはバスルアーはもちろん、
大型店ならではのソルトルアー、ワカサギ仕掛け、海釣り用品などなど。

私が目にした極めつけは、

「ディズニーロッドです!!」

ぷ~さん、バズ、ミッキーなどなど各種ありました。
ここらへんが、お店の全体の雰囲気を表しているようで、
釣りを休日の遊びのレジャーとして考えていていいですね。

冬ならではの、ワカサギドーム船のファミリーフィッシングも配信されてました。
春先は、きっとビッグバスの映像が流れているであろう。

20080127214914


夜は完全凍結間違いなし!!

あっ!ありえねぇ~!!!

富士~富士宮~朝霧~本栖湖~精進湖~西湖~河口湖。
河口湖でこの気温なので・・・本栖湖周辺はかなり怖ろしい。。。

夜の9時台でこの気温なので、深夜や早朝は、マイナス10以下間違いなしっ!!!
いよいよ寒さが本格化。冬真っ盛りですね。。。
2008.01.27 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (2) トラックバック (0) l top
200801230001.jpg


疾風・怒涛の豪雪地帯

最近、寒波の襲来で日本全国・大荒れのお天気が続いています。
河口湖も例外ではなく、大雪が降り、気温が低くて全てが凍り付いてしまう。

現在のスロープ状況、路面状況、湖の状況は、かなりのバッドコンディション。
凍った路面、スロープはスリップして動かなくなる。湖も大荒れなので大変危険です。

今シーズンのスタートダッシュ!!!」

そんな大雪の中、タカヒロ足立は「今シーズンへ向けて。」のネット準備。
そして「釣り業界全体を活性化!!! もっと盛り上げて行こう!!!」と思い、
皆さんにはあまり知られないように、水面下ではいろいろな企画・計画が進行中~♪


釣りに関する新企画・HPのリニューアルなどを着々と進めています。

そして、新企画に関してタカヒロ足立は、
「一般の釣りのお客様に、いろいろな釣りを楽しんでみてもらおう」をモットーに何か出来ないかと?

休日の余暇で釣りを楽しまれるお客様は、限られた時間で釣り場の状況を見たり、
釣具店に行って、次回の釣りを想像しながら、準備をワクワクしながらされると思います。
その一つの情報源として、ありきたりですが「インターネット」があると思います。

ネットの釣り情報を見ることにより「釣り場に行って釣りをしてみよう。」と気持ちが動く。
そんな、全ての釣り人にとって、とてもおもしろい企画を考えて作製しました。


全国規模の各地の最新情報


全国規模で釣りの情報を展開。
釣り吉による、最新の各地の釣り情報を魅力的に見れるように、
常に更新されるブログ形式で、より簡単に検索出来るネットのシステムを作製。


まだまだ、テスト段階ですが、数が少し集まったために、ちょっと公開です。

  @Wiki    全国ヒューマンフィッシングの釣り活動


今回は、釣り好きによる釣り好き(釣り学校の生徒)が、日々更新するブログを、
人気レイクのピンポイント、また、全国エリアを区切って掲載してみました。

釣り学校の生徒は、土日休みじゃなくていつも釣りばっかしなので、
釣りの更新も頻繁にしています。・・・ということは、最新の情報が盛りだくさん!!!
土日の休みらしさは、感じられませんが、いい情報を見つけてみてみましょう。
2008.01.25 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20080123181728


今年の冬は豪雪地帯

雪の降り始め初日は、まぁ「どんだけぇ~」ってほど、雪が降り積もりました。
白一色の河口湖の風景をみわたす限り、降りすぎでしょ。って感じ

さらに、先日、雪掻きしたばっかりの My Boat も 雪で、まいぼ~つ。
車は、一夜で「雪だるま」になっちゃいました。

路面はもちろん、つるつるスベスベのスケートリンク状態。
湖上もそろそろスケートリンクに・・・

なので、河口湖の湖上は、だんだんと凍結しはじめてます。
もう少しで、さかなやと鵜の島が開通。
そのまま大石までも凍ってしまい、さかなや~大石が開通でしょうか?

このまま、全面氷結寒中入(氷結カンチュウハイル)って感じです。
南極観測隊の早期結成、氷バリバリのエスキモーになる日は近いのか?

なにはともあれ、河口湖に来られるみなさんは、気をつけて。
絶対にスタッドレスがないと、マジヤバイ。

でも、雪の日って低気圧で、それほど急激に気温も下がらす
魚にとってはけっこう快適なんです♪


20080124162315


低気圧爆弾、激風日本列島

翌々日も、桟橋とボートの様子を見て、またしても雪掻き。
一度、雪掻きしたのにもかかわらず20cmぐらい積もっている。

天気は快晴でしたが、強風が吹き荒れ、雪の表面のパウダースノウが吹き飛ばされる。
たまに吹く突風で雪が舞いあがり、視界0の吹雪状態がかなりヤバイ!!

甲府でも最大瞬間19mの風が吹きさながら荒れ模様の天気。
そして、日本列島いたるところでの大風で怪我をされたという方もいます。

湖上もうさぎだらけで、落水したら・・・あぁ、恐ろしい。
みなさんも、天気とケンカせずに釣りを楽しみましょう。
2008.01.24 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (2) トラックバック (0) l top
200801190001_01450.jpg


冬の海、シーバスフィッシング

今日は、いつもの仲間内4人とプレアデス船長の5人で冬の海に出陣!!
2007年のシーバスチャーター初航海ということで気合が入るも冬で厳しい寒さでした。

今回の作戦は、風を読み、穏やかならば遠征で巨大シーバスを求めての旅に出る。
風が吹けば、安全もあり湾内での我慢のジギングの釣りの展開に出る模様。
そんな、今年初の果てしない海へのシーバスフィッシングでした。

前半は、激ヤバ。。。

出航は6時。夜明け前の独特の海の雰囲気と極寒の寒さに覆われスタート。
果てしない海で大物を狙い、ドキドキワクワクのシーバスフィッシングへ出掛ける。

しかし、川を出た頃は、既に爆風・激荒れでなすすべなし・・・
遠征は釣りにならず、激ヤバの雰囲気だったので、湾内で釣り可能なエリアでの釣り。
キャプテン堀江船長の好判断で、風裏中心に釣れるエリアをまわってもらいました。

200801190006300.jpg


朝一は、マンメイドストラクチャー打ちからはじめるもHitが少なく微妙な感じ。
同船者にヒットするも単発系で、レンジが深くテールスピン・メタルジグがいい感じ。

でも、ちょっと船中のバイトが少なく、ショートバイトも多く苦戦気味。
最近のシーバスは、私はちょっと不調?なのでこのままの展開では心配でした。


後半はジギング爆爆で最後までぶっちぎり!!

前半戦をノーフィッシュで折り返し、「今日は厳しくてダメか???」。
ちょっと坊主にヤバそうになりながらも、ひたすらキャストするが・・・・全く釣れない。
潮が止まり、全然釣れず、突風も吹き荒れ、かなりヤバイ雰囲気!!!


しかし、潮止まりの“無の状況”から一変!?
キャプテンは、潮が動き始めたベストのタイミング移動を決意。
そして、再び動き出した海では、シーバスジギング爆爆のフィーバーモードへ突入・・・

200801190022300.jpg


移動先では、シーバスのディープの回遊ルート?をこれでもか?とメタルジグ打ちまくり。
ついに潮が動き出し、強烈な入れ食いになり、船中並んでヒットはあたりまえ。
フォールで「ゴンッ!!」、巻き上げスイミングで「ズドーン!!」と強烈なアタリ。
ダブルヒット!!トリプルヒット!!!群れが回遊してくるとどんどん当たる当たる。


すると、江戸前バサーがちょっと大型シーバスを、海ラバージグでGet♪
これが、この後の楽しいシーバスジギングフィッシングの火付け役になりました。


メタルジグ・インチク・タイラバの三つ巴合戦

イチオシはメタルジグでしたが、釣れすぎるので、いろいろなルアーを試して遊ぶ。
あらゆる可能性を追求して、ルアーローテーションをみんな繰り返して釣り続ける。
やがて、船中はジグ系ルアーの試し釣り。シーバス釣りのジグコンテストになっちゃた♪

200801190029300.jpg


そして、いつしかメタルジグ・テールスピン・インチク・海ラバージグの熾烈な争いへ。
渋い状況では、インチク(メタルジグとタコベイトがひっついたようなもの)がダントツ!!
比較的、大型シーバスを選んで釣るのは、海ラバージグ(タイラバ)が好調でした。

この 【メタルジグ・インチク・タイラバについては、楽天ブログ】 で写真を詳しくアップ。
ルアーの写真どアップをみたり、ネットショッピングで検索も出来ます。


200801190025300.jpg


もちろん、アッキーメタル USA Salt!! でも釣れました。
やっぱり、お気に入りのルアーでシーバスが釣れると嬉しいものです。

中盤からの潮の動き始めは、猛ラッシュの連続で最後まで爆爆が続く。
今日は、「シーバスジギング一色」の楽しい釣りの展開になりましたね。
これジギングを参考にバスフィッシングにも生かして、もっとステップアップを狙います!!


全体的にサイズは、30~45cmが多く、最大で60ちょっとも水揚げ。
船中、一人20匹アンダーくらいで、4人で100バイト、60匹ぐらい!?
ヒットルアーは、「メタルジグ・テールスピン・インチク・タイラバ」がよかったですね。


200801190044300.jpg


そして、実は・・・・・最後には、少しお持ち帰りをしたスズキを食べてみました。
(もちろん、現地のおいしそうないいスズキを厳選して。)

知り合いの料亭のご主人にさばいてもらい、なんとお寿司に!!
気になる味の方は・・・回転寿司(240円ぐらいのお皿)に回っているスズキと変わらない。
まぁ、おいしくて。あーよかった。よかった。次は千葉方面の高級スズキ水揚げですね。



↓河口湖のヒットルアーや最近の釣りのルアー情報などを更新中。↓
タカヒロ足立の河口湖ヒットルアー列伝!!

2008.01.22 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20071216 海


大海原の海戦準備。

今日は、土曜日に行く「東京湾シーバス」のタックルの準備をしていました。
当日の状況により、千葉遠征出兵か、湾内戦かわかりませんが、いろいろ準備です。

数週間前の友人の釣果情報は、ミノーで爆爆。レンジが下がればバイブレーション。
きわめつけはメタルジグでどんどん釣っていくという展開だそうです。
だた、巨大シーバス遠征便だと、ど~なるかわかりませんね~。別世界。。。
詳しいリアルタイム情報は、江戸前バサーに金曜の夜に聞いてみたいと思います。

1.27 小出さんビッグフィッシュ


去年の今頃の湾奥では、岸釣りでもビッグシーバスが釣れていました。
メバルフィッシングも好調で、ランメバが釣れたりと、海でなんでもルアー釣りって感じ。
今回も、釣果がいいことを期待して。。。ビッグシーバスの夢を見て航海です。。。


さて、気になるルアーの準備。タックル編ですが・・・
もう一つルアー航海ブログにて、海のフォトアルバムを「スライドショー」方式によって作製。
ここのブログで紹介しているルアーを引っさげて、シーバスを釣りに行きます。
※記事を幾つか書いてあるので、ぜひご覧下さい♪釣りの楽しさが伝わるといいですね。

アッキーメタル USA Salt !!

200801170004akijig.jpg


先日、河口湖に拠点を構える、秋林プロのドラゴンルアー工房にて。
USA輸出用の海用メタル「アッキーメタルSalt!!」バージョンを特別に購入。

イワシのカラーリングがとても素晴らしい、湾オフ(ワンオフ)の貴重なジグ2点ですが、
早速、大海原に実践投入して、ビッグシーバスを水揚げします!!


さあ、釣果も気になりますが、当日のお天気が一番気になります。
バスも釣れるが、シーバス、メバル、管釣りトラウト、タティウオも熱い!!!
この冬に、ぜひ釣りに行っていろいろな釣りに目覚めてみましょう。



↓私も参加しているFC2ブログランキングはコチラから

釣りブログを楽しめたら♪今日もポチポチと一票応援よろしくおねがいします。
タカヒロ足立は、読者数一番!! 圧倒的一番人気!! を目指します。


2008.01.17 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
200801160008fuji.jpg


ワカサギ

今日は、ワカサギ釣りの試し釣りで出船しました。
巷の噂で「河口湖のワカサギ釣りはどうだい???」という話を聞きます。
そして、誰もが「ワカサギ釣りの釣果はわからない。」と、真相は闇の中。

この真相を確かめるべく、「ミシ○○ンワカサギ釣りガイド関東版」の飯田さんを
お迎えしての2名バスボートワカサギ釣り調査隊を結成して、本日突撃しました。


過去の実績場所、土地に伝わる代々の秘密ポイントを聞き、
最先端魚探を駆使しながら、ディープフラットのワカサギを徹底的に探す。

ワカサギが豊富な湖では、アンカーを落として仕掛けを入れるだけでは釣れる。
でも、ワカサギが少ない釣れない湖こそ、しっかり魚探を掛けて、
映像に映る魚種判別して釣っていかなければならない。

さらに、釣れる群れか?釣れない群れか?の判断も重要で、
基本的に中層に泳いでいる黒い塊の群れは釣りにくく、
底付近で2、3列の線の群れで泳いでいるワカサギは釣れやすい。



200801160006wakasagi.jpg


秋口のディープフラットワカサギパターンの実績場所を探ってみるも、反応無し。
圧倒的にワカサギの量が少なくなっており、アタリすらでない厳しい状況でした。
よって、今回の「突撃!!ワカサギ調査隊」は玉砕に終わりました。

200801160007zaitsu.jpg



湖上では、財津プロにブラックバスがスーパーヒット。万歳!!
典型的な越冬場所の泥フラットパターンによる、河口湖のお宝ナイスフィッシュ。
寒くても、こんな魚が釣れたらいいですね~。よかった。よかった。
2008.01.16 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20080114184634


寒の最高潮

今日の湖上はとても穏やかでしたが、超寒い河口湖。
常時0℃の激寒で、最低-7℃~最高2℃ぐらいだったそうな。

1月2月、本当に寒い厳冬期になってきました。
暖かい日はシャローでデカバスを見ることが出来ますが、やる気の問題。
ディープウォーターは鉄板系で側線にビビビッっと訴えるしかなくなりそうです。

20080114093445


マグロ

三連休は12日、13日と知り合いの料亭へ新年会準備の為、静岡方面へ。
これは、おとといの夜の様子。マグロを頂きました。

ここの料亭は、鮮魚を当日仕入れます。
新鮮なマグロを静岡の市場から仕入れ、頭を焼いて頂きました。
今年もこんな巨大魚がトーナメントで釣れるように・・・ありがとうございます。

しっかし!!これを見るだけでも迫力もの。
海の雄大さ、偉大さを感じさせますね!!

こんなマグロがポッパーで釣れたら!?
そんなのを想像するだけでも、釣りに出掛けたくなりますねo(^-^)o


20080114093114


牡蠣なべちゃん。

これも、きのうの営業終了後の仲間内のなべパーティ。
牡蛎入りまくりの、海の幸、山の幸満載のオリジナル牡蛎鍋(笑)

はっきり言って、具を入れすぎで超沸騰しました。
まさしく「MEGAなべ」ですね。これは、もうアレでやるしかないでしょう。
最近、メガが流行っていますがタカヒロ足立も何かメガに挑戦したいと思います!!
2008.01.14 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



鏡の湖上

きのうからとても寒くて寒気が入ったのですが、今日は暖かい。
空気自体は冷たい感じがしましたが、珍しく一日中ベタ凪の河口湖でした。
本日は、この陽気でさかなやボートからも2船出船がありました。

200801110001_01.jpg


伝説の食堂

お昼は司食堂へ。
ここは、バスプロも集う伝説の食堂。
毎回ながら、カツ丼は、マジうまです。


つづきは、後日・・・
2008.01.11 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ダイヤモンド富士


今年も、山中湖ワカサギ釣り絶好調。

冬の風物詩、ワカサギ釣り。
昔のイメージは、湖の全面凍結で氷上の穴釣りでしょう。
現代は、暖冬の影響で湖は凍ることがなく、ボートでのワカサギ釣りがメイン。

そして、時代の最先端は「極楽ワカサギ釣りを追求した」ワカサギドーム船が究極。
ドーム船の形はいろいろあれど、まるで家が一台動いて湖で釣りをしているような感じ。

山中湖の各ワカサギドーム船によって備品・装備は違いますが、
ドーム船内には、電子レンジ、ポット、コンロ、調理用具などなどがあるという。
話によれば、お茶はもちろん、お酒、フライ、お弁当の過熱までいろいろできる。


実際に、私自身、ワカサギドーム船デビューはまだですが、
知り合いに「歩くワカサギドーム船ガイドブック、ミシ○○ン山中湖版」みたいな人がいます。

その知り合いは、山中湖にいろいろある、各ワカサギドーム船に乗って(今回4台目)
実際にワカサギ釣りを満喫しつつ、どのワカサギ船がいいのかを体感しています。

20080110193531


そんな、ミシ○○ン釣りガイド山中湖版のブログ、
オヤジのバス釣り奮闘記””(冬眠中!) 」  です(笑)
ちょっと、カテゴリーが分けてなくてわかりずらいですね~。
Yahoo!ブログのカレンダーをクリックすればわかりやすいかも?


今年のJBⅡパートナー

そして、その人は!!
今年のJB2パートナーのアマチュアの選手です。
去年の春のクラシックでもアマ部門5位の腕前をもつバスアングラー。

今回の「オヤジ釣りブログ」をみてもらえばわかるように、バスの記事もかなりあります。
実は、ここにこそ今年の河口湖の秘策・必殺ルアーの模索が極秘アップ。
公には決して公開出来ない「リリアン編みのシリコンラバースワンプ、
ゾイド系のスモラバ」。などなど、いつの間にかアップされてました。

※カレンダークリックで12月19~24日までの記事。

昨年は地道なルアー作りですが、みんなでいかにして河口湖のバスをバイトさせようかと?
裏ではいろいろ疑似餌を作って試行錯誤をして、フィールドでバスに答えを聞いてました。

今思えば、この裏ルアー製作過程も、時間が掛かって超めんどくさいが楽しかった♪
いろいろなルアーを作る努力というものは、人の想像力を豊かにして、
自分で作ったルアーで釣れた時の達成感、嬉しさがいつもと違う気がします。


今年は基本に戻り、フィッシングスタイルは、スタンダードでありながら、
河口湖のバスのタイミングに合わせて、旬のパターンフィッシングを展開したいと思う。
そして、バックシートでパートナーがビシバシ釣ってくれることを祈ります。目指せ優勝!!



タカヒロ足立の河口湖ヒットルアー列伝!!

※さらにHP改善しました。海のフォトアルバムもアップして、釣りの楽しさ倍増♪
みんな、もっともっと冬に、楽しい釣りにいってみよう。

2008.01.10 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (2) トラックバック (0) l top
200801060002fuji.jpg


あけましておめでとう出撃。

今日は、記念すべき2008年河口湖初釣行。
年末年始の寒波も去り、天気予報は「最高9℃、西風1m」の穏やかな感じ。


実際は、気温は暖かいものの、風予報は大幅に崩れて西風6m強の突風。
12時頃からなすすべなく、湖上は白波で横に走ることすら無理。ひどい有り様でした。


本日も、勝手に第5回河口湖ウィンターリーグも同じ開催で、
寒帯でも人が集中出来る暖かい11時~14時の3時間勝負で3人で釣果を競いあう。

結果は、去年チャプター優勝経験もある小林プロの「デカバス1バラシ」で終了。
でも、風が吹く前の湖上は、とっても富士山が綺麗で水中が良く見えました。


水中観察

冬になると、ぐっと透明度が増す河口湖。
今年は、それほどでもなく、やや濁り気味ですがシャローでは魚影を確認できる。

今回も、ディープウォーターより、シャローで元気にエサを食っているデカイバスを狙う。
冬は一定法則の元、必ずバスが集まるシャローがあり、毎年だいたい同じ。
なので、河口湖中、ランガンしてエリアを変えても、行く先々でバスと会うことが出来る。

今回のランガンツアーは、ぶっちゃけてまわるエリアを公開してしまうと・・・
大石の湧き水地帯→漕艇場水門前→ロイヤル溶岩帯→丸栄ワンド→さかなや溶岩帯
そのほかにも、シャローでひなたぼっこしているバスを各エリアでみることが出来ます。



今日の様子では、年末年始の寒波の影響か?
シャローのバスが少なくなっており、単発でしか発見できない状況。
いい状況では、デカバスのスクーリング、均等割り付け状態で並んでいたりします。
※鯉は相変わらず多く、シャローの一番いい場所を陣取っていました。

そして、例年と比べてシャローにウィードが残っています。
でも、だんだんワンド内の奥のシャローは凍ってきましたね。


さて、冬にバスが集まるキモとなるエリア、キーワードは見つかったでしょうか。
それは、地質であったり、湧き水、水温差、ウィードの有無など・・・自然が教えてくれます。
今回まわったエリア以外にも、冬バスが集まるエリアは、湖中にまだまだあるはず。
皆で、デカバスのスクーリングを見つけて挑戦してみましょう♪

2008.01.07 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



釣り日和

今日の河口湖は、冬晴れで風もなく穏やかな湖上となりました。
年末年始の寒波も和らぎ、いいお天気で絶好の釣り日和でした。

こんな日には、とってもバスフィッシングをしたくなるのですが♪
厳冬の河口湖はオフシーズンと割り切って、土日メインで出航する予定でいます。

もちろん、あらゆるバスフィッシングをバスマスターする上で、
ウインターバッシングの練習、いや極寒の特訓もしなければなりませんが、
トップシーズンの過酷な釣りに耐えうる為の、肩や体力の強化も必要となってます。

冬支度

バスボートは冬に出航する度に故障しやすくなるといいます。
アメリカの気候と違い、常にマイナス気温が当たり前の河口湖は寒帯。

バスボートは、寒さに耐えるつくりがされていなく、
エンジン、パッキン、インペラなどの調子が冬になるにつれてどんどん悪くなる。
おまけに、トレーラーもブレーキのハブ?に水が溜まり、朝水分が凍って動かない。
あぁ、「バスボートも絶対寒冷地仕様」というのが出てくればいいのに♪ と思う。



そんなわけで、なかなかダイナミックに釣りがしにくい今日この頃。
そんな一日一日でも、ただ単にボーとして過ごしている訳にはいきません。
春に向けて開幕スタートダッシュが出来るように、今からいろいろ準備しておかなくては。

まずは、春用ルアーや春のフィッシングデータのリストアップ。
そして、ブログ読者ファンの皆様の為にも、おもしろい企画を考え中なのです♪


この企画の一つとして、楽天ブログによる
   「釣果情報ブログ記事と商品紹介のタッグ」があります。



どこまで、釣りをおもしろく!!
どこまで、タカヒロ足立が無限の可能性を秘めたバスフィッシングを航海できるか?
また、進んだ船の舵はどこに行くのかわかりませんが、頑張って更新したいと思う。
オフシーズンにもバスフィッシング盛り上げる為に・・・どうぞ、応援よろしく!!



タカヒロ足立の実録・河口湖ヒットルアー列伝!!

↓私も参加しているFC2ブログランキングはコチラから

毎日、応援ありがとうございます。
釣りブログを楽しめたら♪今日もポチポチと一票よろしくおねがいします。
タカヒロ足立は、ブログランキング 圧倒的一番人気を目指します。
読者ファンの皆様、いつもありがとう

  ※いろいろな釣りブログ検索できます。

2008.01.03 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



初詣

今日は、富士吉田市の「富士浅間神社」へお参りに行きました。

今年一年、大量祈願はもちろん、無事に釣りが出来ますように。
そして、より一層、向上心を持って次の釣りのレベルへ行けるように。

富士の庵にある浅間神社は、巨大な杉の木に覆われて、爽やかだけど荘厳な感じ。
私の叶えたい願いもいろいろあるけれど、ここの空気は、無事と平和を祈りたくなります。


  一、健康
  二、安全
  三、笑顔
  四、大漁
  五、優勝
  六、繁盛


浅間神社にお参りするにあたっていろいろな事を考えました。
このなかでどうしても譲れないのが、3つ「健康・安全・笑顔」です。

健康は、去年は釣りによる慢性「肩凝り&頭痛」を発症。
これをケアなくしては、頭痛で集中力や思考力がなくなる。
なので、冬の間から肩を良くして、強化トレーニングを続行中。
一年間、釣りぶっ通しで、ぶっちぎりの爆走・爆釣りできるといいです。

安全は、河口湖の湖上の安全。
一年間、何も事故がなくレジャー船、営業の船、釣り人など全ての人が無事であるように。
もちろん、道路交通の交通安全も含まれています。

最後は、笑顔。
釣りに来るお客様、ガイドに来れれるお客様。
河口湖に来る、全ての釣り人が笑顔で釣りが出来ることを祈っています。
釣れても、釣れなくても、釣果も関係無しに「河口湖は良かった」と思ってもらいたい。


6つの願い、どれをとってもバランスが崩れるとちょっと不安になる。
何一つ欠けてもならないですが、6つは神頼みでも叶えられないだろう。
なので、まあそんなことを考えつつ、【限定して3つ】考えに考えてお願いしました。


それ以外にも、裏では、「努力、精神力、根性」だと思う。
いろいろバランスをとって今年一年を、全力で突っ走って行きたいですね!!



タカヒロ足立の楽天釣りブログ

↓私も参加しているFC2ブログランキングはコチラから

新年あけましておめでとう。
みんなのFC2ブログの「新年のご挨拶」をみてみよう。
タカヒロ足立は、ブログランキング 圧倒的一番人気を目指します。
読者ファンの皆様、いつもありがとう

  ※いろいろな釣りブログ検索できます。


2008.01.02 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
河口湖ガイドのお客様、釣り人の皆様、ブログ読者ファンの皆様、今年もよろしく。

今年一年も河口湖に来る釣り人の皆様で、
     「河口湖のバス釣りをますます熱く!!盛り上げちゃいましょう!」


遥かなる目標

新年に掲げた目標は、「お客様全力案内」「優勝」です。
河口湖のガイドに来られるお客様に、レジャーとしてのルアー釣り、大自然の風景など、
そんな魅力溢れる河口湖の釣りをおもいっきり味わってもらいたいと全力案内します。
毎日の営業のメインは、河口湖のガイドできっちりやっていきたいと思います。


そして、JBプロシリーズでは、
沢山の凄腕トーナメンターに揉まれつつも「優勝を目指します」。

去年一年、ビッグワン一本でチャプター優勝した話は、もう過去の話。
しかし、この「勝ち」を体感してこそ、再び「強い釣りで勝ちたい。」と思う。
それは、勝つことの意味・快感・重さ。それが、次の勝利への原動力となるのです。

今年も気持ちを新たに、「再び優勝」をして、
「河口湖の輝いている魅力的なバスフィッシング」を皆様に魅せれたらと思います。



さあ、1月1日。ことし2008年も幕が上がった。
再び、今年一杯、全力全快で来年まで爆走・爆釣です。
2008.01.01 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (2) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析