皆様、ありがとう。

2007 12月31日 今年も最後の日。
今日一日、このブログで何を伝えたかったのか考えていました。

それは、今年一年間、本当にありがとうございました。
私に関わる、全ての人に本当に感謝したいと思いました。


河口湖フィッシングガイドのお客様、ブログファンの読者様、
いろいろなアドバイスをくれる人達、お友達、釣り仲間、ありがとうございました。


来年一年も、タカヒロ足立は、河口湖のブラックバス案内人をメインとして、
ますます河口湖のバスフィッシングを盛り上げて生きたいと思っております!!

毎日の河口湖ガイドブログ、新しく併設した河口湖ルアー情報ブログもよろしく。
皆さんが、楽しみに河口湖に釣りに来られるのを、期待してお待ちしております。

これからもタカヒロ足立を。
また、来年もどうぞ宜しくお願いいたします。


ビッグバス・オブ・ザイヤー

今年一番のサプライズ・フィッシング!!
ビッグバス・オブ・ザ・イヤーは、7月1日にトップウォーターで釣れた53cm。

7.1 トップウォーターン


河口湖の大自然、鵜の島の東のウィードエリアにて「POP-X」でヒット~♪
ポッパーに出た瞬間、あまりのデカさに60近く!?と慌てましたが、ゴン太の50upでした。
アドレナリン出まくりで、あぁーデカかった。


今年の河口湖は、出れば40up。
45オーバー平均サイズは、48cmが一番多かった。
来年は、ビッグバス平均48cmがさらに成長して・・・春先は50up連発!?
また、桜が咲く時期に期待しましょう♪♪♪
スポンサーサイト
2007.12.31 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



今年最後の・・・釣り納め。

第4回河口湖ウインターリーグ。
仲間内の大会で、今年最後の河口湖バスフィッシングゲーム。

冬のビッグバスを狙う、河口湖の猛者ども6人が集合。
晴れ間の時折、吹き荒れる吹雪のなか、極寒地獄の河口湖に挑戦しては、、、
そして、次々と現れる自然というモンスターに玉砕。つわものどもが、夢の跡。。。

巨大な寒気団がやってきた!!

当日のスタートは9時で、6人が集合。
平均気温4℃。最大風速、常時6mの北西風。晴れ時々吹雪の過酷なまでの戦場。
どうやら、予想していた年末年始の寒気団がやってきた!!

シャロー徹底攻略

最近の河口湖の傾向として、急に季節が進んだのか!?
フロリダ結集の影響で、シャローにデカバスが多いのか!?
はたまた、食べているベイトが通年と沸き方が違っているのか!?
例年と比べて冬シャローが熱く!!バスもヒットする確立が高い!!

そんなわけで、オンリービッグバスを目指してシャローを徹底攻略。
冬に実績のある、漕艇場、丸栄シャロー、大石シャロー、西川ワンドなどをぐるぐるまわる。

今日の勝負の一瞬!!
西川の溶岩帯50cmぐらいの溶岩の隙間を丁寧にOSPジグ&ビッグだディーで打つ。
着底した後、軽~くジグをスイミング「フフフン~ン♪あれっ!?違和感???」。。。
明らかに45upの真っ黒なバスが、ラバージグをすっぽり咥えて「こんにちわっ」。
「うわ~。」っていう叫びとともに、一瞬の出来事で「今日一日が終了~」しました。


今年最後の釣り納め、ウインターリーグ結果発表も、みんなノーフィッシャーマン河口湖。
「凍傷寸前で、息絶えそうだった」という河口湖でしたが、みんなチャンスはあった。

メタルジグで巨大魚をバラシ!!とか、
桟橋付近でバスを追い込んで、スモールラバージグでバラシとか、
魚がジグを咥えているのもわからずに、すっぽ抜けとか。。。
釣れれば40upがほとんどという確立でしたが、ビッグバスは来年へと持ち越し。
いろいろありましたが、極寒地獄&激荒れの戦場の中、楽しかった~♪


20071231005635



やっぱり、今日一日の反省会。
やっぱり、一定の法則のシャローにはデカバスが居ます。
食うことは食うのだが、食いが浅かった感じの一日でしたね。
実は、トップページの写真。。。カメラをみゅーみゅーに乗り換えしました。
楽天にて、ヒットルアーも後日アップ予定。
2007.12.30 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
もうすぐ釣り納め、年内ラストスパート!!

2007年も、もう12月28日になり、師走の最終局面で大忙しの人もいると思います。
そして、29日が土曜日の為、今日で仕事納めという一般企業の皆様も多いと思います。
いよいよ今年のバスフィッシングが出来る日も、あと3日となりました。

キッチリ釣り納めをした人も、そうでない人も、あす、あさってが最終勝負ですね。
年の瀬に釣りに行く熱血アングラーは、そういないと思いますが、年内ラストスパート!!

ウインターパターン戦略を練る

年末年始は、寒波襲来の天気予報ですが、私は、日曜に最終フィッシング。
ここのところ、来年の為の準備、トレーニング、師走の忙しさで湖上に浮ける日が少ない。
でも、最近の河口湖は単発ながら45~50upがよく釣れているのでビッグバスが熱い!!

20071228214410


なので夜は、次回への冬の河口湖突撃の作戦をもうもうと練っているところです。
写真は、かの古いバスフィシング書物「Bassing Pattern Book」 田辺哲男 著書。

明光通信社の絶版で、古本屋でも見つけることすら不可能な、お宝的書物。
シーズナルパターンが24項目に分けて、こと細かく、正解ルアーまで解説。
さらに、5つに分けたシーズン別攻略法も解説。まさに、バスのルアー釣り教科書。


昔は、ありとあらゆる書物を読み漁り、フィールドで答えを求め、自然を体感して、
より一層の「ビッグバス大量水揚げ=ストロングパターン」を求めて釣りに熱中していた。

よりワンランク上のレベルのフィッシングを求める気持ちは今も変わりませんが、
ちょっと昔の本を読み返してみて、一度、基本に戻ってバスと対峙してみようと思いました。

さあ、年内最終バトルが楽しみですね♪


タカヒロ足立の楽天釣りブログ

↓私も参加しているFC2ブログランキングはコチラから

毎日、応援ありがとうございます。
釣りブログを楽しめたら♪今日もポチポチと一票よろしくおねがいします。
タカヒロ足立は、ブログランキング 圧倒的一番人気を目指します。
読者ファンの皆様、いつもありがとう

  ※いろいろな釣りブログ検索できます。

2007.12.28 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20071225165233


河口湖一周走り込み

夢見るバサーは、来年一年を乗り切る為のトレーニング。
夢に向かって「あの夕日に向かって走れ!!」みたいな。(古っ!)

河口湖を夕方に軽くランニングで一周してみました。
次々と現れる、富士山バックの冬の河口湖の新鮮な風景。

南アルプス方面の夕焼けが綺麗でした。
いきなり河口湖一周にチャレンジしましたが、日没までにスタート地点に帰れるか微妙。。。

一歩、一歩。前へ、前へ、前へ、と進む精神。
心の扉を破るような限界への挑戦はいいけど、あぁ、日が暮れる。。。


お堂


ランニング開始時は、湖面は穏やかでとってもいい感じ。
河口湖大橋から見た、白須のお堂の風景です。


水鳥


大石のボート桟橋付近には水鳥がいっぱい。
とても寒そうで、岸寄りに群れていました。
水鳥って冬のパターンの一つの目安で?水鳥がいるエリアが好きなプロもいる。

逆さ富士


奥河口湖の3連ワンドから見た富士山の風景。
二町ワンドの入り口、留守が岩付近から見た富士は撮影スポットで絶景。
湖上は無風で、逆さ富士がきれいに映っていました。
2007.12.25 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20071224112034


冬のオフシーズン・まなか内トーナメント

今日は、第三回 河口湖ウインターリーグトーナメント開催。

これは、近所のお友達バスプロが、
寒い冬の期間でも、大会の集中力を切らさないように「仲間内だけでも開催しよう。」という
釣り好きの為の、釣り好きによる、釣りバカ達の、修行のような地獄の河口湖トーナメント。
はっきり言って、寒さは都内・大都市圏と比べものにならない。

でも、この大会。すでに少人数ながら、勝手に2回開催されてました。
今回の第3回はナント!4人参加のスタート。
9時開始(実際はスロープトラブルで10時開始)~13時終了の短期決戦。

短い時間で、強烈な荒波が吹き荒ぶ中のスタート。
西風、東風、北風、南風と逃げ場のない、極寒地獄の湖上の戦い。
みんな、思い思いに冬の河口湖を体感して、釣りをやりきりました。

冬のビッグフィッシュパターン

冬の河口湖の定番といえば、スモールラバージグ、メタルジグ、シラウオパターン。
今回は、メタルでもブレードベイトと呼ばれるテールスピンジグでビッグバスがあがりました。

さかなや店前の溶岩帯ディープにてジグのフォーリング中にヒット!!
冬でもデカバスは、エサを求めて中層をサスペンド、または、泳いでいます。
(釣れた場所は、写真などをヒントに想像してみて下さいね。)

20071224112112


偶然の一コマ。
隣で釣りをしていた助六さんが・・・。ロッドぶち曲がり!!
ヤバィ!!!早くも優勝決定か???

20071224113116


ずでーーーん。ブリブリの「50クラス」をGET♪
ローボートでも、釣れたっ!!(さかなやボート)

12.24 助さんバス


第三回ウインタートーナメントの結果は、助さんの2キロアップ(推定2200g)で優勝。
4人中、ノーフィッシャーマンが3人「ウェイイン率25%」の過酷な地獄大会だったが、
助さんのビッグフィッシュ「49.5cm 2200g」で幕を閉じた。

今回リアルタイムで、ルアーアクション~ファイトまでを見ることができた。
お手本のような釣りを見ることができ、感動の瞬間を目の当たりにしました。

極寒地獄で寒かったけど、みなさん落水もなく、無事に終了。

あ~よかった。よかった。
めでたし。めでたし。

さて、次回の開催予定は???
南極観測隊なみの氷バリバリバリューになるのか?


さて、今回のヒットルアーを「T.A.楽天ブログ」にて詳しく公開してみました。
テールスピンについて知りたい人は、ぜひクリック↑↑


そして、大会の反省会へ・・・

2007.12.24 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (2) トラックバック (0) l top
20071223130830


今日の河口湖は、すっかり雪国となりました。
いろいろなことをしていましたが、ブログW更新です。

楽天ブログ タカヒロ足立の楽天ショッピング
↑ ココをクリック!! ぜひ一度見に来てください。 ↑

オススメルアーブログを楽天広場で開設、解説、更新。
まだまだ、模様変え途中ですが、みなさんのアクセスをお待ちしてます。

雪国対策

ちなみに、朝からタイヤ交換、スロープ付近や桟橋の雪かきをしました。
いきなりの豪雪に、毎年ながらビックリしましたね。
昼には、もうすでに除雪車が走りまわり、主要道路は雪が除いてある。
でも、日陰やカーブはまだまだ危ないので、河口湖にお越しの際は気を付けて。


20071224075436


ダンジネスクラブ・カニパーティ

夜は、八木崎公園カフェ・メモリーズにてお友達4人で洋食ディナー。
珍しいカニ、ダンジネスクラブがクリスマススペシャルの為、特別入荷してました。

このカニ、カニというより、脚の部分は、ロブスターのような味。
でも、甲羅の中身や、カニ味噌はカニそのものって感じでしたね~。
店内の雰囲気もクリスマスバージョンで、すっごく癒されます♪

コーヒーだけでも、ぜひ、みにいってみよう。(マルシゲすぐ横。)


2007.12.23 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20071222224742


久々の田貫湖の釣り

今日は、富士宮のお仕事の前に、30分だけ釣りをしました。
田貫湖での釣りは超久々で、すごく新鮮で刺激的、そして癒しでした。

ハッキリ言って、バスは釣れませんでしたが、魚影の多さにまだまだバスは健在。
かなりスレていて、釣り難いバスですが、必ず攻略法はあるはず。
夏場は、よく親子がみみずで爆釣れしている光景をよくみます。

20071222225049


のんびり、フナ釣り

バス以上に熱かったのが、フナ釣り。
寒い寒い、平日の朝というのにヘラブナ師が賑わっていました。
20人ぐらい、フナ釣りを楽しんでいるおじさんがいまいた。
あぁ、日本って、平和です。


そんなこんなで更新しました!! 
「タカヒロ足立の楽天ブログ」 こちらの記事もお楽しみに♪
2007.12.21 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20071220153459

本栖湖の富士山

富士五湖の絶景。
いや、日本一の美しい風景。
お天気のいいお昼に、本栖湖の富士山。
ここは、私の「世界で一番癒される好きな風景」なんです。

20071220153535

牧場風景と富士山

少し南下して、朝霧高原へ行きました。。
牧場では、牛さん達がのんびりしてます。
富士山もとっても綺麗。あぁ、なんて「日本は、平和なんだ。」と思ってしまいます。

20071220164144

目的地はたぬき湖

本来は、富士宮に用事があっていきましたが、ふらり途中「田貫湖。」
バスの様子を見ましたが、冬ながら越冬場所にはバスがたくさん。
いい条件の場所には、大型・小型、かなりの数をみることができました。
今日は、ロッドを積んでいなったので、観察。久々の田貫湖の風景を楽しみました♪


2007.12.20 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20071218223754


新たなるスタート

※「2007 1.22 タカヒロ足立のHPグランドオープン」からわずかに10ヶ月。
先日、突然のHP会社のHPサービス終了に伴い、
タカヒロ足立は、「新たに楽天ホームページ」を開設。(ブログ付き)

これを一つの出発点として、さらなる釣りのおもしろさを伝えればっ!!
そして、ついに、楽天広場・ブログへと進出。。。 乞うご期待!!
そんなわけで、日曜日の更新、お待たせしました♪

午前中は、激荒れ。

今日は、朝から低気温&激荒れとなりました。
午前中は、8時~12時の冬バス釣り教室でご案内。

普段なら、暖かい時間限定のいい感じの釣り日和でしたが、今日は過酷な厳しい戦いでした。
天気予報では、西風2~3m、最高4℃。でも実際は、西風2~6m。平均気温は4℃でした。

朝一、店前のさかなや溶岩帯が一瞬穏やかだったので、まずは近場でスタート。
好調の溶岩帯系ピンスポットを強いリアクションジグのバーチカルな釣りで流すもノーバイト。
スローテンポに落としてじっくり狙おうとするが、西風が吹き始め、スローな展開は終了。


西風の風裏、ロイヤル方面への移動を決意。
しかし、ここでも風は収まらず、風向きも変わり、南風、東風と強烈な風。


あまりにも、風が激しすぎたので、時間終了間際は、さかなや溶岩帯へ向かう。
しかし、、、航路は白波ボウボウ状態。かなりヤバイ季節風。
ワンドに入って、溶岩絡みのポイントを絞って狙うも釣りにならない状況でした。


こんななかでも、一瞬一秒チャンスはあったと思う。
朝一、高確率で釣れるスローな釣りを展開すれば結果は出たかもしれません。
冬の富士山はとても綺麗でしたが、風に悩まされた午前中でした。


午後もおもいっきり激荒れ

午後は、1時から出船。
実績のある溶岩帯エリアを、風の様子を見ながらまわる。
メタルジグ、バーチカルラバージグ、スモールラバージグなど要所要所で、
一番有効なリグを投入するも、バイトがない状況が続く。

西川の溶岩帯~畳岩までを、溶岩系、溶岩まわり系、泥底フラットなど、
じっくり時間をかけて、ポイントポイントをまわってみるも、どれも微妙な感じ。

東風も吹いてちょっとヤバクなったところで移動を決意。
移動しても、さかなや溶岩帯は逆風が吹いていると思ったが、もはや、行くしかない。

向こうの景色がどうなっているかわからないが、穏やかな東風の可能性に賭ける。
でも、現実は過酷で、移動先は、逆風の西風になっていました。


しかし、それでもめげずにゲスト様と冬バスの攻略を目指して釣り続ける。
夕方、一瞬だけでも、冬はバスのスイッチが入る瞬間、地合が確実に存在する。
きたるべきチャンスにそなえて、さかなや前の溶岩帯で粘りの釣りを展開しました。

20071218224129


夕暮れ時、終了間際、魚探の映像が変わった瞬間にバイト・・・。
ボトム付近のベイトの様子が変わって、バスがフィーディングに動いた。
でも、釣れたのはちぃっちゃいバスでしたが、確実に冬バス特有の体色でした。


今日の厳しい河口湖。
ゲスト様に、値千金の一匹でも釣っていただきたかったです。
自然はいつも変化するものですが、より一層、自然に立ち向かうために向上していきたいものです。
2007.12.16 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
12.16 海

諸君、緊急指令だ!!千葉で大物を捕獲せよ。

今日は、いつもの羽田発の「シーバスチャーター・プレアデス号」にて、
ビッグバスハンターパパ、息子さん、江戸前バサー、タカヒロ足立、堀江船長、
キャラクターの濃い?5人乗りで「羽田発~東京湾横断~千葉到着」の遠征便で出撃!!

いつもは、東京湾奥付近で60cmまでの数釣りを堪能していたが、(たまに、80、70混じる)
オンリービッグシーバス、夢のメーターオーバー捕獲を目指して、はるばる千葉まで航海へ。

はっきり言って、湾奥では冬型シーバスを狙うと60cmぐらいまでが100ヒット!!
千葉遠征は、一日数バイトの厳しい世界だが、オンリービッグワンで全てデカイ。
どっちを選ぶか?今年最後シーバスなので“夢の一発大物狙い”遠征便を選びました。


ハイパー♪シーバス物語

出航時は穏やかな海上、夜が明け少し風が出ましたが、雲一つない晴天が続いた。
夜明け前の5時半に出航して、1時間くらいかけて、千葉に、6時半頃到着。

夜明けの千葉の風景は眩しく、超釣れそうな雰囲気が漂うなか、ミノーイングでスタート。
開始早々、ビッグバスハンターのショウミ君に超特大シーバスがチェイス!!

今回の千葉は、かなり水がクリアでシーバスのチェイスを船べりまでみることが出来る。
デカイ魚体のチェイスも確認でき、期待に胸を膨らませて、ひたすらミノーをキャスト!!

真っ黒な70クラス大物単発チェイス、60cmぐらいまでは、よく見ることが出来るが、
どうもミノーを完全にエサと認識していないようで、興味本位で「エサかな?どうかな?」って、
後ろからず~とついてきては、ルアーを咥えずなかなかヒットには持ち込めない感じ。

ここらへんのハードルアー使いが、バスでもシーバスでもコツがいるところで、
しっかりと、シーバスのコンディション、欲しがっているルアーをマッチしないと、バイトしない。
もちろん、堀江船長の鋭い潮目の読み方や、ボートの流し方もバイトに超影響する。
(堀江船長の漁師の潮の流し方なしでは、チェイスすらなかったと思われる。)


前半戦は、90up ビィ~グワン!!!

そして・・・チェイスはあるが、ノーバイトが続いての開始一時間頃から・・・
ファーストヒットは、なんと!堀江船長がイナダを釣ったり。
続けてビッグバスハンターショウミ君も、さばをヒットさせたりと。
今日は、青物のお魚さんクーラーお持ち帰りして、おいしいサカナの食卓が浮かぶ。

サカナも水揚げされ、だんだんと船中5人気合が入り、次第にチャンスは訪れる・・・
みんなでもくもくと投げるビッグミノーに、ついにシーバスがヒット!!!


12.16 しょうみ


幸先よく、60upまあまあサイズの水揚げで、単発ながらいい感じ。
コレが最初で最後なのか!?みんなで記念撮影をした後も、ひたすら大物狙い。


そして、私のロッドに、ガツン!!ガガガガガッとひったくる様なバイト。
バラマンディのような、銀色の腹を見せてファイトするも、やってはいけない電撃早アワセで、
ルアーを完全に口に含まないまま、ビッグマウスで弾いて、ミノーを船中まで吹っ飛ばす。
まるで、怪魚がルアーを矢のように飛ばした。危なかった・・・

20071216220404


江戸前バサーからもらった、ラッキーの“柔”ちゃんがふっ飛ばされました。
一瞬の出来事に唖然としながらも、悔しさを噛み締めて次のキャストに期待。


少しハイテンポのビッグミノーイングに、またまたヒット!!
パパさんのいいファイトをみつつも、強烈な最後の突っ込みもなく、無事にネットイ~ン♪
しかし、水揚げされた驚愕の魚体に唖然。。。スーパービッグワンがそこにはいた。

12.16 五十嵐さん


ど迫力の90upは、マジデカカッタ。
お正月の特大あらまき鮭みたいな、スズキとは別のサカナでした。

今日のビッグワン93cmを超えるには、95upを釣るしかない!!
俄然、やる気が入り、再びみんなでビッグワ~ンを求めてキャスティング♪


潮どまりの後半戦。

日が昇ってからは、潮も止まり、60以下のチャイスも落ち着きルアーを見に来なくなる。
途中、チェイスもなくなり、なかだるみ状態でしたが、
ビッグシーバスの突然の「ズドーン!!」という一発のアタリに期待を込め、楽しくキャスト♪


信じるものはスクワレル。
信じて決めたルアーを投げた倒して、貴重なワンバイトがデカイゲームをやり通す。
アレコレ試行錯誤もいいけど、その日ベストチョイスと思われるルアーを投げるしかない。


そうして、後半に入り、潮が動き始めたタイミングで、息子さんにビッグワンヒィーーート!!
みよしで上から見ていた私も、唖然とする巨大シーバスの怪獣ど迫力ファイト。。。

強烈な引きに耐え、必死にボートまで寄せるも。ブチーン・・・ブレイク!!20ld切れました。
バラマンディのような、巨大な銀色の魚体は、80クラス以上だったに間違いなぃ!!

ヒットルアーは、DUOタイドミノーサーフ。90upと同じヒットルアー。信じるものは・・・
そして、終了30分前、釣れていないバスプロ2人がもくもくと余裕の焦り?のキャスト。。。
「終了時刻間際、チャンスもここまでかっ!!」と思われたが・・・

12.16 江戸前バサー


いや、しかし終了30分前でもドラマは起きる。
船中、誰も諦めないなか、最後の30分で江戸前バサーが余裕の?70upGet♪
ヒットルアーは、やっぱりDUOタイドミノー。スクワレタッッ!!

12.16 空


早朝便の帰り道は、雲一つない青々とした空が広がっていました。
爽快なやりきった感の青空、大自然を満喫出来る釣りって、本当に素晴らしい♪♪♪

あれっ!!タカヒロ足立さんの写真がない。。。
今日は、ビッグシーバス1ファイト1バラシのノーフィシュでした。
次回、1月初初出撃への闘魂に火が付きました。


本日の水揚げは、93、73、68、以下、80upラインブレイク一本、80upバラシ一本。
船中10ファイトぐらいで、全員に70upのチャンスが1度はあった。
いやー、しかし、今日の「タイドミノー」は巨大シーバス大当たりでしたね!!



数は決して出ない厳しい状況でしたが、
「ここ一番!!」ワンチャンスをものに出来るか?出来ないか?
投げ続けなければ、引き倒し続けなければ、ビッグシーバスを捕獲できない物語でした。



↓タカヒロ足立のルアーマガジンリアルライブ・スタートしました。↓
タカヒロのお魚釣り道具部屋

↓私も参加しているFC2ブログランキングはコチラから

毎日、応援ありがとうございます。
海でも楽しめたら♪今日もポチポチと一票よろしくおねがいします。
タカヒロ足立は、ブログランキング 圧倒的一番人気を目指します。
読者ファンの皆様、いつもありがとう

  ※いろいろな釣りブログ検索できます。

2007.12.15 Sat l シーバスフィッシング l コメント (0) トラックバック (0) l top
12.16 富士宮


朝霧高原通過

今日は、富士宮方面へ下山です。
途中の朝霧高原は、富士山がとっても綺麗でした。

豚しゃぶ

いよいよ、年末に近づいてきました。
忘年会シーズンで、夜な夜な、知り合いの料亭で仕事しています。

20071214121344


写真は、豚しゃぶで、営業終了後プチ宴会風で頂きました。
豚カツ、てっちり、お寿司、松葉カニ、毛ガニ、煮物、茶碗蒸し、なども盛りだくさん!!
久々に、おいしい日本の冬の味覚を味わうことが出来ました。

ビッグポーク

対して、夜な夜な、ビッグダディーを「しゃぶしゃぶ」しています。
ガスコンロの上に小さいナベを乗せ、沸騰したお湯でしゃぶしゃぶします。

今回の仕入れた豚(ポーク)は、3軍クラスで、【形を矯正しない】と使い物にならない。
厚い皮のポークが多く、保存瓶の中で型クズレを起してしまい、
縮れて曲がっているのが多く、箸で形を整えながら、しゃぶしゃぶするといい感じ!!

しゃぶしゃぶ同様、豚は縮こまる特性を利用した、ポーク矯正法!!
あまりしゃぶりすぎると、脂身が飛んで、小さくなってしまうのでご注意を。

20071214121401


というわけで、今年も釣りを出来る日数もあとわずか。
クリスマスにも3連休ありますが、今週の土日も大自然で釣りをしてみよう。
その前に、寒さ対策の防寒具、冬用ジグ&ポークの準備もお忘れなく!!


路面凍結

最近の河口湖は冬型の天候が多く、冬晴れとなるケースが多い。
しかし、今週は珍しく「雨」も降りました。

この雨が厄介モノで、強烈に低気温の河口湖は、降った雨は全て凍る。
降った次の日の、朝は路面がつるつる。夜10以降も日陰部分は路面がツルツル。

まあ、いよいよ冬になったなぁ。と感じさせる今日この頃ですが、
朝来る時の、「河口湖の路面ツルツル・スリップ」にはお気をつけて!!


いよいよ、12月も土日はあと2回しかない!!
この休日に今年最後の釣りをしてみよう。冬の釣りもラストスパート!!!


20071214125312


あっ!!この写真は・・・
タカヒロ足立は、オーシャンパシフィック航海へと出掛けます・・・
2007.12.12 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20071211232158


冬でも釣りっ!!

今日は、8時から夕方4時まで熱血なゲスト様1名様を一日コースでご案内。
今年最後の河口湖のバスフィッシングの締めにと、
気合が入って朝から夕方まで、冬のビッグバスに挑戦しました。

お天気は、すごくよく一日中晴れ間が続きました。
風は、午前中の西風は弱く、午後はやや北西風が強めに吹きました。
晴れて穏やかな時が多かったものの、風がいつもと少し違っていました。

潔く、完敗。

冬バス勝負は、結果から言うと今日のところは完敗。。。
連日の状況と、明らかに異なり、シャローにビッグバスの姿がない。
土日と比べて、平均水温0.5℃の低下で、湖は8℃5分前後がほとんど。

それでも直射日光があって、バスはサーモクラインのある暖かいシャローでいい感じか?
そう思いきや、連日との違い、朝からの低気温と「冷たい風」が悪影響のようでした。

多くの時間を、単発ながらシャローに居るビッグバスを、ビッグベイトで挑戦状!!
あがってくるバスをクランクベイト、ミノー、シャッドなどで攻めるも、生命感がない。
抑えのライトリグも、なかなかタイミングがあわず、バイトなしの状況になってしまいました。

冬パターンに有効なありとあらゆる方法を試しましたが、バスの活性がイマイチか。。。
諦めずに投げましたが、一発逆転、大外一気とはならず、ビッグバスは現れませんでした。


逆に言えば、いよいよ「本格的な完全冬モード」のスタートでしょう。
出るか出ないかの?体力のあるビッグバスだけにターゲットを絞った、
厳しくもストロングパターンへの冬バスフィッシングになりそうです。
2007.12.10 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20071209082938.jpg

ドラゴンルアー 日曜オープン工房

ドラゴンルアー、秋林プロの工房が日曜日限定でOPENします。
開放時間は、AM12:00~PM7:00までとなっております。(チラシは間違いです)

20071209082946.jpg


※拡大詳細地図。
河口湖方面からは、大橋通りをインターへ向けて左折(東恋路交差点)
河口湖インター入り口の手前の細い路地を越えると、工房があります。
ちょっとわかりにくいので、拡大地図を参考に。

20071207093832.jpg


先日、見に行ったときには、作製中の展示ルアーが沢山。

20071209083519.jpg


店内では、メタルジグなどの展示販売もやってました。

20071209083608.jpg


※工房の入り口
日没が早く、釣りをする時間が短い今日この頃。
日曜日、釣りをした後にお時間あれば是非行ってみよう♪
2007.12.09 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20071210080325


日曜日の出来事

きのう、午後2時~日没まで一緒に釣りをした、
ジャニーズ系ビッグフィッシュハンターは、日曜日はキタノさん別艇で出航。

4時頃桟橋へ帰った時に、今日のコンディションをきいてみると。
きょうは、バスがシャローにあがっていて、かなりいい感じだった様子・・・
持ち前の、ビッグフィッシュハンター勝負根性を発揮して40upをGET♪
冬の貴重なバスを持った姿は「さすがっ!! おみごとっ!!!」って感じでした。

きのうは、食いが浅くて、バルキージグに2バイトの悔しい思いをしましたが・・・
今日は、寒くて大風の中リベンジ成功しましたねっ!!

いや~、しかし、この寒さでも釣りの情熱を燃やして、
耐えることのない根性、勝負強さ、それ以上の釣り好きには参りました。
思えば、私も中高生の時が釣りに刺激を受けて一番楽しかった時でしたね~。
ドキドキワクワク感、寒くても平気って感じですかね~???
2007.12.09 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20071208132050

午前は、逆さ富士の冬晴れベタ凪

今日は、冬のオススメプランで午前中出航。
8時スタートの「暖かい時間限定」ということもあり、
湖上は風もなく、ぽっかぽかで超暖かい。

連日、ココゾっていうピンスポットで釣れていたので、
今日も複数匹釣れると期待しましたが・・・
魚探画像はかわらないものの、逆さ富士が映るぐらい風もなく
バスの食い気がないのか?怪しいアタリ1回のみでした。


20071209080227


午後は・・・夕暮れノンストップ

午後は、ビッグフィッシュハンターの親子様が遊びに来てくれました。
午後もゆったり、ちょっと遅めの1時30分出撃。

日中は冬晴れベタナギ、水温上昇傾向で、
午後は、湖全体が暖まるいい時間帯に突入。
時合の15時頃の一瞬のチャンスを気にしつつ、各エリアをまわる。

最初は、手堅くディープ攻めでしたが、ちょっと微妙な上に
大型&小型MIXも、小型確率が高いので、シャローのビッグフィッシュ一発狙いにシフト。

ネットで仕入れて来た、ビッグベイトを試しつつ、バルキージグを投げながらの、
「強気の攻め」でビッグフィッシュを求めてのさすらいの旅。
時間は「あっ!」という間に過ぎ去り、気付いたら帰着時は暗闇でした。

本日は、ラバージグに「ココッ」と2回テールバイト。
正体不明のかじった奴は、なんだかわかりませんでしたが、
ちょっと悔しさが残る夕暮れ時でしたね。


最近の傾向として、溶岩帯の冬型エリアはもちろんバスは多いが、
シャローのウィードまわりにもデカバスがたくさん泳いでいます。

太陽光が降り注ぐ、暖かい水の上でサスペンドしてる場合が多い。
動きはほぼ動かなかったり、ゆっくり泳いでいたり、冬特有の日向ぼっこバスって感じですね。


↓さかなや釣り教室↓
http://www.sakanaya-boat.com/index.html

さかなや釣果ブログ更新
携帯からはブックマーク。パソコンからはお気に入りに♪
河口湖の「バス釣り情報」はココから発信!!


↓私も参加しているFC2ブログランキングはコチラから

毎日、応援ありがとうございます。
バスを釣りたくなったら、今日もポチポチと一票。
タカヒロ足立は、ブログランキング 圧倒的一番人気を目指します。
読者ファンの皆様、いつもありがとう

  ※いろいろな釣りブログ検索できます。


2007.12.08 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20071207093848.jpg

紅葉、さかさ富士、河口湖の絶景

今日は朝から、ちょこっと釣り教室1時間出航。
朝は当然の如く、マイナス気温でトレーラーのタイヤが凍るというハプニングもありましたが、
快晴ベタナギ、さかさ富士も映るぐらいの湖上で、気持ちよく出航出来ました。

釣りが初めてのお客様ということで、
『とにかく、釣りを楽しんでもらおう♪』と河口湖の魅力もあわせて湖上をご案内。

まずは、ハードルアーを付けたスピニングリールのキャスティングからスタート。
30分もすれば、オーバーヘッドキャストでのスピニングの扱いはOK!!
あと、残り時間でバスを釣るだけですが、やっぱり初めてのお客様に冬バスは難しい。
・・・というわけで、結局、終始、美しい富士山を眺めながらの釣りになりました。

20071206120556


「金のシャチホコバス、ヒィート!!」
午後からは、最強の冬バスパターンを確立するべく、下見出船。
まだ午後になっても、湖上はベタ凪で、気持ちいい釣りがすることが出来ました。

釣ったバスは、冬特有のお腹が茶色の越冬系バス。
ランディングした後は、寒くて?尻尾が曲がってしゃちほこ状態でした。

20071206122425


只今、水温9℃~10℃。
写真のバスは、深海11mから現れたバス。

今日は、他のエリアもまわって、3バイト2フィッシュ。
水深は、8~11m。サイズは、28前後でした。
各エリア、バスが確実に居るスポットで粘れば、数は伸びそうです。
例年だと、いいサイズもあがっているので・・・近日どうなる!?



20071207093832.jpg



↓さかなや釣り教室↓
http://www.sakanaya-boat.com/index.html

さかなや釣果ブログ更新
携帯からはブックマーク。パソコンからはお気に入りに♪
河口湖の「バス釣り情報」はココから発信!!


↓私も参加しているFC2ブログランキングはコチラから

毎日、応援ありがとうございます。
バスを釣りたくなったら、今日もポチポチと一票。
タカヒロ足立は、ブログランキング 圧倒的一番人気を目指します。
読者ファンの皆様、いつもありがとう

  ※いろいろな釣りブログ検索できます。

2007.12.06 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20071205092027

穏やかな朝の風景

今日は、やや早出、出勤で9時スタート♪
澄みきった爽やかな青空に心ウタレル。
水辺では、オオバン(鳥)が水草を食べて戯れる。

「釣り人が、釣りに行くのは釣果だけではない。」

そうゆう話を聞いたことがあります。

20071205225227


雪化粧富士

爽やかな青空。終わりつつある紅葉。寒い冬の景色。
澄みきった空に映える、雪化粧した富士は、世界で一番綺麗な瞬間。

20071205225140


マーレイコッドバス

冬型の気圧配置で、1日中寒い。
気温が低く、朝夕-5℃~日中5℃の極寒河口湖です。
天候は晴れで、強烈な北西風・南西風でした。

午前3時間、午後2時間ぐらいの釣行でバス1匹。マス1匹。
日替わりですが、だんだんと難しくなって来ている気配がしました。

マーレイコッド体系のバスは、DS&チューンポークにヒット!!
ココッ・・・っといい感じのアタリでしたが、40upじゃなかった。


↓さかなや釣り教室↓
http://www.sakanaya-boat.com/index.html

さかなや釣果ブログ更新
携帯からはブックマーク。パソコンからはお気に入りに♪
河口湖の「バス釣り情報」はココから発信!!


↓私も参加しているFC2ブログランキングはコチラから

毎日、応援ありがとうございます。
バスを釣りたくなったら、今日もポチポチと一票。
タカヒロ足立は、ブログランキング 圧倒的一番人気を目指します。
読者ファンの皆様、いつもありがとう

  ※いろいろな釣りブログ検索できます。
2007.12.05 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20071201210417

釣り人の健康増進

今日は、河口湖町民限定の「お湯」に来てます。

今の河口湖の朝夕の気温はいつも4℃。
深夜、早朝は、だいたいマイナスの極寒の世界。
まあ、お昼はポカポカ陽気で日溜まりゆったりフィッシングですけどね。
そんなわけで、夕暮れは温まらないとやってけないわけです。

しかも、今日は特別に疲れを癒す為に設置されているマッサージ機で健康増進。
フィッシングからくる、肘、肩の痛み、体の歪み、
針金のようになった首筋をほぐしたりと、健康増進にも忙しい。


でもね、一般の方は、河口湖には無数の温泉があるので、
寒い冬は、釣りをした帰りに、お風呂でゆっくり温まればいいとかな?と思います。
趣味は、日帰り温泉、お風呂巡りツアー。こんなのも、河口湖観光の魅力ですね♪


肝心のバス釣りのほうは・・・というと。
前回の反省、次回への改善を目指し、考えることがいっぱい。
まだまだ、次へ向けてチューニングとルアー作製の準備段階です。お楽しみに♪

12月の寒い中ですが、土曜日ということもあり釣り人はいらっしゃいました。
↓最新の釣果情報は、食わせよりもリアクション狙いで釣果があがりました。↓


さかなや釣果ブログ更新
携帯からはブックマーク。パソコンからはお気に入りに♪
河口湖の「バス釣り情報」はココから発信!!



20071201222554


八木崎公園の洋食カフェ

夕食は、八木崎公園の洋食カフェ「メモリーズ」にて。
ピザ、パスタ、カフェ、トーストがメイン。

ここの店主は釣り人(バサー)とは言え、雰囲気は、もろカップル向け。
綺麗に装飾された、クリスマスイルミネーションがいい雰囲気を醸しだす。
そーいえば、ちょっと前はハロウィンパーティーで店内・外観はメイクアップされてました。

ちなみにランチタイムもやってます。
吉田のうどんに飽きたら、たまには、お洒落な洋食カフェもいいかも?
洋食でもファミリーレストランだけじゃあ、あまり新鮮味がありませんものね。

20071203073807.jpg


バスマンらしく、入り口には「バスの絵」描いてあります。
店主は、ここをバサーの憩いの場にしたいと思っていますが、
圧倒的に、カップルや女性が多く、おばさま、外国人も来店されるそうです。

※ちなみに、釣り券持参で200円割引。
タカヒロ足立のブログから来ました。と言うとオーナー喜ぶかもよ?
八木崎公園を越えてすぐの、ステーキレストラン横の大きい建物です。


↓さかなや釣り教室↓
http://www.sakanaya-boat.com/index.html

↓私も参加しているFC2ブログランキングはコチラから

毎日、応援ありがとうございます。
バスを釣りたくなったら、今日もポチポチと一票。
タカヒロ足立は、ブログランキング 圧倒的一番人気を目指します。
読者ファンの皆様、いつもありがとう

  ※いろいろな釣りブログ検索できます。

2007.12.01 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析