moblog_d386b94c.jpg

絶好調のレイクコンディション

本日は、先週も! お馴染みのお客様と出航しました。
ここ最近、風は吹いているものの、絶好調なレイクコンディションの河口湖。
超期待出来るので、朝からガンガンやってみることにしました~。

天気予報通り、朝は、やや弱い西風だったが、8時過ぎより、爆風となってしまう。
朝の気温も低く、ちょっと朝からサーフェイスミノーはどうかな~。
と、思っていましたが!! いきなり、水深70cmぐらいの浅場からどか~~~ん!!


もんどリングバイトです!!

ほんの一瞬の出来事ですが、バスの口が閉じた瞬間にフックアップ!!

どシャロー&爆風でヒヤヒヤしましたが、見事なスーパーモンスター!!

monserbassblog.jpg

ブリンブリン余裕のモンスター!!
 プリスポーンダイナマイト捕獲!!!


bigbass450.jpg

極太の55cmを捕獲セリ!!
体高バリバリ、推定2800オーバーぐらい!?


bigbassblog.jpg

きましたね~。 スーパービッグ!!

その後も、気になっているエリアやスポットを流してみるも・・・
なかなか安定の45UPのグッドサイズが出てこない。。。ちょっと連日と違う。

それでも、42サイズが、デルゼ70Fにバシャバシャしたり、
45サイズがアイウェーバーにほんの一瞬針掛かりしたりと・・・・・
チャンスはいっぱいあるものの、決定打は無く、徐々に風も強くなる。


午後のクジラばいと

午後になって、相変わらずのざぶりんぐ河口湖。
それでも、再び、午前中差してきた感のあるスポットを流すと・・・

真っ黒なクジラが跳ねる!

口を閉じた瞬間・・・さっきよりもガッチリフッキングが決まり!!

余裕の50オーバーの極太メスとの激ファイト!

だがしかーし!
 ボートべりで頭を降った瞬間にフックOFF!?

頭の中では??? なぜ?
もしかして~針が掛かっていない???


午後の残念無念なスーパービッグ逃しでした。


moblog_f7a6aded.jpg

その後は、さらに風がつよくなってしまったので、15時前頃に本日早上がり終了。

いや~、今日は極太プリスポーナー爆発日。
 もっともっと確立をあげておけば、
  55サイズが5本ぐらい獲れそうなコンデション。


17036235_1292860224138832_1352967281_o.jpg

だけど、目指せ60UPが目標ですから・・・もっともっと精進ですな。



春爛漫!! 4月スケジュール

この時期特有の春の嵐などなければ、通常7時スタートで出航いたします。


春は、いよいよはじまった!!
 いよいよ春らしくなってきて、安定的に釣れそうな感じですね。



4月スケジュール

4月20日 〇


4月21日 〇
4月22日 (土曜日)× 予約済み
4月23日 (日曜日)△ お問合せ下さい
4月24日 〇
4月25日 〇
4月26日 〇
4月27日 〇
4月28日 × 予約済み
4月29日 (土曜日) × 予約済み
4月30日 (日曜日) 〇

5月13日 × 予約済み
5月18日 × 予約済み

6月10日 × 予約済み

moblog_0d43afc7.jpg


  河口湖ガイドフィッシング・釣り教室 お問合せ 090 - 7136 - 6665 メール tak_attack_1983@yahoo.co.jp

日中、別の仕事をしている場合もございますので、電話に出られない場合、メールにてお問合せ下さい。





4月上旬の~4月下旬までタックル

基本的に”ハードベイト&メタルベイツ”で行きます!!
より春を追ってグッドサイズを仕留めたいので、ジグヘッド・ダウンショットはやりません。


★表層系ミノー

デルゼ70F HMKLジョーダン65

ロングロッドスピニング PE 0.6号 + フロロリーダー5lb



★サブサーフェイス~ミドルレンジ

アイウェーバーSSS、グリマー7

ロングロッドスピニング フロロ3.5lb (3lbでもOK)




★ジャークベイト

タダマキ112 
タダマキ132 (ガマカツフック トレブルRB MH ♯4 に変更)

 ロードランナーヴォイス LTT680MH または、ヴォイス 680MH フロロ14lb推奨



★クランクベイト

7ft~7.6ft クラスのMパワーのロングロッドクランキングロッド フロロ14lb

ショットオーバー4 & ショットオーバー5



★ビッグベイト

ジョインテッドクロー178、ニンジャスイマー





★ラバージグ

6.6ft~7ft クラスのMHパワーのラバージグロッド フロロ14lb

ラバージグ 1/2oz + ビッグダディ または、ポークフロッグ







スポンサーサイト
2017.04.19 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



春の低気圧後の爆風

今朝は、夜間からの爆弾低気圧の影響もどうかな~。
ちなみに、富士五湖・河口湖の降水量は50mm程度だったようでまだまだッスね。

爆弾低気圧の通過後も、風の影響が残り、ざぶざぶな風のコンディション。
それでも、ここんところ、好調な河口湖のレイクコンディションなので、
とりあえずは、ここのところ好調の”ワカサギパターン検証”で10時頃より遅出出船してみました。


風裏をメインにまわってみて、開始早々、同船者にどかーーーん!!
うねりが入っていた荒波の波間の間から・・・

イルカのようなジャンプが見えた!


水面がもこもこもこ~ってした後・・・

ぎゅるぎゅるぎゅるーーー!!
 って感じの巻きアワセになりましたが、見事フックアップ!!


hmkljo.jpg


ここんとこ、好調なワカサギパターンで、
 お見事なビッグサイズを捕獲!!


その後も、出るかな~。出ないかな~。出るかな~???


って感じでやってみて、エリアを変えてみると、デルゼ70Fに水柱バイト!!

もんどリング食いで水面炸裂のちの、フックアップも決まり、さぁランディング!!

かと、思いきや、50サイズがボートべりで、さよ~なら~。



いろいろと”ワカサギパターン”を検証したのち・・・13時には、あがって本日終了。

いや~、今日もここぞってスポットで、水柱が立つのでやめられません!!

夕方までやれば、もう5発ぐらい出そうな勢いでしたが、なんせ風も強い。

ただ、確実に好調なレイクコンディションですので、

このチャンスをお見逃しなく!


今週、まだ空きございます。お気軽にお問合せ下さい。



2017.04.18 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



絶好調のパターンフィッシング

今日は、お久しぶりのお客様2名様と出航しました。
もうちょっと早い時期にお越しの時もありますが、タイミング良くこの釣れる時期になった。

さてさて、あさイチ、ゆっくりとしたスタートで目的地へ向かう。
やはりというか、人気スポットは均等割り付け状態で船団となっている。
でも、連日恒例の朝はまだ生命感がないような感じで、ここのスポットを後にする。

日曜日ということもあり、バスボート・レジャーボート・カヌーなども多く、
いつもまわれるようなスポットも、ポイントの上にボートが浮いたりとハイプレッシャー。
プレッシャーを避けつつ、いろいろなスポットをまわると・・・
真っ黒な魚体が、ルアーを猛チェイスで、あと少しで食いそうなチャンスタイム。
だが、何回も接近しては結局、興味を失って食わず。。。

だが、このタイミングで必ずバスはあがっていると確信!!
そして、またまた、プレッシャーを避けつつ、いろいろなスポットをまわると・・・


ついに、スプラッシュバイト!!
 魚体は見えませんでしたが、水飛沫が凄かったバイト!!


だが、のら~ず。残念。ほんまに残念や。



恒例の北西風爆風

そして、天気予報通りの北西風の爆風状態。
なかなか人が多く、ハイプレッシャーでしたが、ここのところの好調なフィネスミノーイング。

いきなりの水面爆発!!
 もんどリングバイトで、強烈な水柱が発生!!!


ちょっとよそ見をしていた分、フックアップがいい感じのタイミング。
右へ左へシャローへ逃げるバスをいなして無事にキャッチ・・・すると!

bass1_20170416195250efd.jpg

キターーー!! ビッグサイズ!!

実は・・・なんと!

honki1.jpg

いいタイミングのアワセはフックアップしてない!
まさしく、刺さず。優しさポイントUPなランディングでしたね。




その後は、11時頃になり、観光客も多いので、一足早い昼食タイムへ。


くじらバイト!

午後も、おきまりの昼飯食った後アタック的なノリでやってみると・・・
やはり、この午後のタイミングなのか?ボートすぐ目の前の岩にミノーを通すと!!

デッカイ、くじらが跳ねるような横っ飛びの黒い魚体。

 「こっちへ向かってバイトすると面白いよね~。」

なんて思っていたら、本当に、黒い魚体が、もんどリングバイトや!!

ショートディスタンスでしたが、うま~く口を閉じたタイミングで見事フックアップ!!

bass2_2017041620013509c.jpg

キターー!!
 またしても、ビッグサイズを捕獲セリ!!!


honnki2.jpg

こちらもナイスフックアップ!


その後も、もうワンバイト目指して残り時間をあの手この手でやってみることに!


そして、もう1回水面炸裂で!! ビッグバイト!?  かと思いきやフックアップせず。


そのまま、夕方のチャンスタイムも出そうで出ない感じ。
バスはしっかり、ベイトを追い回していますが、天才君ばかりとなってしましたね。


本日は、5回チャンスの2本キャッチ!!

いよいよ春爆らしい釣果となりましたね。

明日以降の低気圧。
 月曜日・火曜日に出船出来れば、釣果が超気になるところです。
 ご希望の方はぜひ!空きございます。ご応募お待ちしております。




rod6.jpg

PE 0.6号 フィネススピニングタックルを使用するテクニカルミノーイング。
ノリーズロッドブランドの貸し出しなどありますので、ぜひ、希望の方は!!

この釣り方は、絶対的にPEラインが必要。

PEラインを持っていない方は、お気軽にお問合せ下さい。

ちなみに、サブサーフェイス&ミッドストローリングは、フロロ3lbベースです。



2017.04.16 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



春風と水面

本日は、お馴染みのお客様1名様と出航しました。
昨日と同じような、朝の冷え込みでちょっと嫌~な予感がする。。。

あさイチのスタートダッシュで、お目当てのポイントに行くも、
すでに、先行者3艇で均等割り付け状態ともなり、空きスペースで釣りをはじめることに。

いろいろとやってみるも・・・
やはり、まだ冷え込みの影響なのか?
全くバスの気配はなく・・・日中のデイタイムへ賭けることにする。
ただ、同じポジションで待っているのもなんなので、色々とエリアをまわってみる。



今日の雰囲気としては、典型的な潮周りのフィーディング春っぽい感じではなく・・・
寒暖の差で差してくるような、春っぽいので、ちょっとレンジを落としたり誘い方をアレンジしてみる。


例年の典型的な攻め方をすると・・・ジャスト9時の暖かくなったタイミングで!

ミッドストローリングでドカン!

glimmer_201704142006474dc.jpg

プリンプリンのグッドサイズをゲットです!!

glimmerbass.jpg

お見事なプリスポーナーの登場で、やはり今年もこのパターンは健在!!



その後は、ヘラもいっぱい差してきてたり、
魚探にはコンタクトポイント系にバスっぽい映像もあるがバスからの反応無し。


午後になり、風も強くなってきたが、さぁ、いよいよ気温上昇のタイミングか!

日中のデイタイム。

プレッシャー対策も兼ねて、ちょっとハイプレッシャースポットでもアレンジすると!

ドカンと!!
水面炸裂!! もんどりング・バイト!!!


よ~く食わせてフックアップも決まり、お見事なプリスポーンダイナマイト!!

2017041412380002_edited-1.jpg

このパターンで夕方ぐらいまでイケる!!

jodan.jpg

食い方は、まさしく、本物のベイトを追っているかのよう!!
ほとばしる水飛沫が凄まじかったですね!!!




お見事なプリスポーンダイナマイトを捕獲セリ!!



3度目のビッグチャンス!!

さて、そう判断して、次のスポットで再び。
水面炸裂!! 魚体が全部見える、もんどリングバイト!!

よ~く食わせて、渾身のフッキングも決まり、あとは、寄せてくるだけ~。

だが、ビッグサイズも本気のカジキジャンプで抵抗する!!

って感じで、もう跳ねんなよ~。って思ったモノ束の間、なぜか、ファイトの途中でフックOFF。。。



う~む。
3回カジキジャンプしたのち・・・バスがデカすぎて針が外れてしまう。



その後は、もういっちょ、ビッグバイトを目指してやってみるも。
お隣でお見事な50オーバーが釣れていたり、
タイミングやルアーは当たっているも、もうワンバイトは無く終了。


2017.04.14 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



寒暖の一日

本日は、お馴染みのお客様2名様と出航しました。
窓ガラスも凍って、アサが冷え込んだので、ちょっとどうかな~。

そんな感じでしたが、昨日からの雰囲気でグッドスポットを見定めスタート。
あさからやはり・・・というか、平日船団状況になり、均等割り付け状態で開始。

スタートしてきっちり色々やってみるもバイトは無く。
バスの気配も感じられないので、次のパターンへシフトしてやってみる。


かなりバスが差してきそうなコンディションなのだが、バイトは遠い。

そして、日中のタイミングになり、表層トップウォーターゲーム展開するも出ない。

少しレンジを下げて、サブサーフェイス展開を試みると、猛チェイスが何回も!

だが、決定打は無く、水面 → × サブサーフェイス → △チェイスのみ


もうちょっと、バスのコンディションはあがらないかな~。
なんて思っていて、表層まで出きらないので、アレンジしてみるもやっぱり決定打は無し。
そのまま、15時を過ぎた頃には、予定により上がる時間で本日終了。
2017.04.13 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



4月スタート

今週末は、トーナメントウィークという事もあり、人混みを避けて
湖を広く使いたい方は、雪の影響もあって、ちょっと遠慮気味だったようですね。
週末は雪と雨でしたが、月曜日以降はお天気回復予報ですね。
特に、3月とは比べものにならないような二桁気温が続きそうですね。




特に、水温8℃を超えてくると、潮周りに関係なく、バスもシャローに姿をみせます。
もちろん、大潮パワーの方が新しい個体が多くなって、日程的にはオススメとなっております。

いよいよ4月になって春本番となった今日この頃!
ぜひぜひ、プリスポーンダイナマイトゲームのご応募お待ちしております。
2017.04.02 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



大潮パワーと雪景色。

今週は、いろいろなお仕事関係で、大潮デーに出航出来ず・・・
雪の日もあったりしましたが、大潮はかなりの好釣果だったようですね。裏山鹿ですw

先週から、湖では、50UPがコンスタントに釣れています。
ちょっと3月中旬頃の「釣れたら60オーバー!!!」っていう状況は少なくなると思います。

超低水温期の春(5℃~7℃)こそ、ワンバイトワンフィッシュのオンリーロクマル狙いになるんですが、今後は、水温が7℃以上になったので、安定的に50UPを含むような狙い方で、かつ60UPを目指す感じになりそうですね。

bass_edited-1_2017032421100495e.jpg

いよいよ、ビッグパパの50UPも出没してきましたね!!

17036235_1292860224138832_1352967281_o.jpg

さてさて、3月からのルアーマガジンさんより、河口湖のバス情報を公開中。
ルアーマガジンの携帯版サイト:ルアマガモバイル投稿ですが、
きっちりかっちり、ヒットルアーやタックル等、潮周りなどによるウンチクなども解説中です。
ぜひ、【ルアマガモバイル】で検索してみてくださいね。(月額有料サイトです)



さて、前回からですが、2016年と2015年のデータを振り返ってみたいと思います。

2016年のデータ

2016年は、3月20日前後からガンガンあがってきた感がありましたね。
ちなみに2016年3月18日の水温は、朝で6℃前後、日中7℃ぐらいでしたね。
ほぼ今年の傾向も同じような感じで同じようなペースで春が進みそうですね。

そういえば、朝、雪が1cmぐらい積もった日も55cmぐらいが釣れてたっけ。
以下がデータになります~。ぜひ、参考までに。

3.19 春の低気圧・春爆の予感!?

3.24 雪もチラつく極寒河口湖のビッグバイト!!

3.26 春のプリスポーンダイナマイト! 54cm・2500オーバー捕獲!!


2015年のデータ

2015年の様子です。
この年も3月20日前後からガンガンあがってましたね!
釣り方は、i字系~クランキング・ジャークベイト・ラバージグまでさまざま。

3.19 春の低気圧、プリスポーンダイナマイト・57cm,53cm 2発捕獲セリ!!

3.22 プリスポーンパパ! ビッグバス捕獲!!

3.24 早春のモンスター襲来再び!! 56cm、53cmの爆風ハードベイトゲーム!!

3.28 スーパープリスポーン・55cm/2800オーバー捕獲!

特に大潮パワーを感じることが多く、潮周りでビッグバスが炸裂してましたね!!

個人的なお勧め予想日は、大潮まわりの1日前の中潮ぐらいからですね。



春本番!! 3月スケジュール

3月は、前日に雪! などの積雪さえなければ、通常7時スタートで出航いたします。
降雪の場合、準備に時間がかかりますので、要連絡の上、出航を決定いたします。

4月1日、2日、まだ空きございます。


春は、いつ爆発するかわかりません!
 明日、大爆釣するのか!? いつ来てもおかしくないです。
 あしたモンスターサイズをゲットするのはあなたかもしれません!!



3月27日 〇 大潮 7%
3月28日 〇 新月大潮
3月29日 〇 大潮 7%
3月30日 〇
3月31日 〇

4月スケジュール

4月1日 〇
4月2日 〇
4月3日 〇
4月4日 〇
4月5日 〇
4月6日 〇
4月7日 〇
4月8日 〇
4月9日 〇
4月10日 〇


4月11日 〇
4月12日 〇
4月13日 (木) × 予約済み
4月14日 〇
4月15日 〇
4月16日 〇
4月17日 〇
4月18日 〇
4月19日 〇
4月20日 〇


4月21日 〇
4月22日 (土曜日)× 予約済み
4月23日 (日曜日)× 都合により休み
4月24日 × 都合により休み
4月25日 〇
4月26日 〇
4月27日 〇
4月28日 × 予約済み
4月29日 (土曜日) × 予約済み
4月30日 (日曜日) 〇


5月18日 ×


moblog_0d43afc7.jpg


  河口湖ガイドフィッシング・釣り教室 お問合せ 090 - 7136 - 6665 メール tak_attack_1983@yahoo.co.jp

日中、別の仕事をしている場合もございますので、電話に出られない場合、メールにてお問合せ下さい。





3月中旬~4月上旬のタックル

基本的に”ハードベイト&メタルベイツ”で行きます!!
より春を追ってグッドサイズを仕留めたいので、ジグヘッド・ダウンショットはやりません。


★表層系ミノー

デルゼ70F HMKLジョーダン65

ロングロッドスピニング PE 0.6号 + フロロリーダー5lb



★サブサーフェイス~ミドルレンジ

アイウェーバーSSS、グリマー7

ロングロッドスピニング フロロ3.5lb (3lbでもOK)




★ジャークベイト

タダマキ112 
タダマキ132 (ガマカツフック トレブルRB MH ♯4 に変更)

 ロードランナーヴォイス LTT680MH または、ヴォイス 680MH フロロ14lb推奨



★クランクベイト

7ft~7.6ft クラスのMパワーのロングロッドクランキングロッド フロロ14lb

ショットオーバー4 & ショットオーバー5



★ビッグベイト

ジョインテッドクロー178、ニンジャスイマー





★ラバージグ

6.6ft~7ft クラスのMHパワーのラバージグロッド フロロ14lb

ラバージグ 1/2oz + ビッグダディ または、ポークフロッグ





・メタルバイブレーション

7gのメタルベイツは、ベイトフィネスロッド 8lb
10gのメタルベイツは、ベイトフィネスロッド 10lb

ジャカブレード 9g 12g  サーキットバイブ 7g 10g など

メタルワサビー 12g 18g

インザベイトバス 12g 18g




 また、積雪予報の場合では、準備などあります。2日前ぐらいまでにご予約お願いします。
2017.03.29 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
asagiri.jpg

本日も、早朝より~静岡県でフルタイムお仕事でした。
途中の朝霧高原までは、雪原でしたね。ただ、気温は高く、水っぽい雪。

静岡側は雨に・・・
そして、あさからガンガン晴れて、日中はいい日差しに。。。

dor.jpg

気になる湖畔の雪ですが・・・
夕方遅くなりましたが、日中の気温上昇で、道路も遊歩道もほぼありませんでした!

doro.jpg

芝生の黄色の雪が一つの目安となるのですが、こちらもほぼ溶けてた。
春の雪ってやつですね。ただ、道路の中央分離帯にはちょっと雪が残っているかもです。

さぁ~楽しみになってきましたね♪
大潮初日回りで気温が下がってしまったので、
今週は気温がぐっとあがる新月大潮と翌日日の平日に期待!!
ってか、明日が、新月大潮なんですけどwww


春本番~初夏 スケジュール

3月は、前日に雪! などの積雪さえなければ、通常7時スタートで出航いたします。
降雪の場合、準備に時間がかかりますので、要連絡の上、出航を決定いたします。


2017.03.27 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



春の雨

今日は、ちょっと静岡県でお仕事でしたが・・・まさかまさかの雪と雨。
ちょっと積もっていましたが、2月よりは確実に春の天気といった感じの暖かい雨でしたね。

さてさて、火曜日から募集中でございます!!
今回の大潮は少し冷え込んでしまったので、火曜日以降の天気回復がチャンスかもですね。

もちろん、今日あたりも低気圧ですので、潮周り的にも確実にある場所に差してくるんですが・・・
あー、深海級のディーププリのロクマル級が出るタイミングなんですけど(^_^;)!
またまた、晴れの陽射しだと、春っぽいシャローゲームに期待ですね!!



タダマキ132!
 只今、再リリースで店頭に並んでいるようですね。
  人気カラーはすぐなくなるのでお早めに!!



2017.03.26 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



ナギノアサ

きょうは、昨年からお越しのお客様1名様と出航しました。
あさ表水温は、6.7℃といよいよの6℃台スタートでわくわく。
潮周りも新月4日前でまずまずいいかな~的な感じで、一足早くあがるなら今日です!




水温平均6℃を越えてくるといよいよジャークベイトゲーム展開が炸裂しそう!
あさから、タダマキ132で流していくも・・・バイト無し。
ここんとこの傾向から”よりスローに”を心がけ、ポーズのタイミングも変化させる。


ただ、やはり、気温上昇のタイミングや陽射しの多さでもシャローに差してこないのか?ワカサギの雰囲気も2日前ぐらいからシャローにあるも、シャローのバスの反応はゼロ。。。






ザブザブの午後
 春あるあるパターン。


天気予報通り、西風が吹いてきた午後。
そして、予報2m前後から、5m前後のざぶざぶりんぐ西風強風。
風がとっても冷たかったけど・・・午後


あさからのジャークベイト&クランクベイトゲームも微妙な感じなので、
春あるある”午後からパターンへシフト”してみることにする。



そして、午前中に生命反応ゼロだったエリアからついに!

シャローを”よりスローに”を心がけるとついに、モヤッとビッグバイト!!

爆風過ぎてなにがなんだかわからなかったけど、魚体が見えて無事にキャッチ!

bass_edited-1_2017032421100495e.jpg


キターー!
なんと、この時期らしいビッグパパ!!
シャローゲームで第一陣っぽいビッグパパ炸裂。



いよいよ午後になって、水温上昇と陽射しでシャローに差してきたか!?
ひょっとするとイケイケモードっぽいので、今日までの気になるスポットをランガン。





ようやく、一日の流れのパターンを掴みかけたところですが、あと1本がなかなか出ない。
いい雰囲気があったので、少し粘ってみるも、もう1本はキャッチならず本日終了となる。


明日からの中潮~大潮まわり、期待出来そうです!



2017.03.24 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



本日は、9時頃より週末のガイドプラややりたいことがあって出航。
大潮前の中休み最終日といった感じの潮周りであまりやる気ないかな~。
そんな感じのバス相手ですが、気温上昇はプラス要素なので、いろいろやってみる。




気温上昇とともに、真冬の手編みニット帽05も、2017モデルのノリーズニットキャップへ。
ちょっとこっちの方が、ほんわり涼しくていいですね。ガチな寒さは、手編みの05がいいね。

さて、週末大潮なんですが、きのうから徐々に浜辺でもワカサギが接岸。
本日は、流入河川以外でも、真昼間に接岸を確認出来まして、大潮が近い事を予感させる。


さてさて、夕方までやってみましたが、さっぱりバスからの反応は無く。
外道も釣れる事もなく、いよいよ難しいかな~。でも、今日の気温上昇と陽射しはハンパなく。




ホワイトバードも徐々にちりつつある!?

明日からの潮周りは期待出来そうなのと、ワカサギの接岸量も増える野茂プラス材料。
ちょうど、明日からいい感じに期待出来るんじゃないかと思い、本日終了。




2017.03.23 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top


週末の山中湖

ここのところ、ガーミン魚探の話をよく聞きます。
  依然、私の魚探は、ホンデックスですが...




ガーミンは、今年モデルで、いいのが発売されたみたいです!




山中湖センターフィールド店内には、デモ機があります!
大画面はもとより、右上のダイヤルがキモ! 拡大縮小が超スーパー早いのです!




1D(通常魚探) 2D(2周波立体映像) サイドビュー(両サイドの3D立体映像) をすべて1個の振動子で出来る!
あと、自動等深線作成機能のクイックドローも!
特にエレキ戦などのエレキの下に振動子を付けたい場合にいいですね。





おっと!
イーモも発売中です!!



2017.03.22 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
春本番~初夏 スケジュール

3月は、前日に雪! などの積雪さえなければ、通常7時スタートで出航いたします。
降雪の場合、準備に時間がかかりますので、要連絡の上、出航を決定いたします。


春は、いつ爆発するかわかりません!
 明日、大爆釣するのか!? いつ来てもおかしくないです。
 あしたモンスターサイズをゲットするのはあなたかもしれません!!


3月スケジュール

3月23日 〇
3月24日 ×
3月25日 〇
3月26日 ×
3月27日 × 大潮 7%
3月28日 〇 新月大潮
3月29日 〇 大潮 7%
3月30日 〇
3月31日 〇


4月スケジュール

4月1日 〇
4月2日 〇
4月3日 〇
4月4日 〇
4月5日 〇
4月6日 〇
4月7日 〇
4月8日 〇
4月9日 〇
4月10日 〇


4月11日 〇
4月12日 〇
4月13日 (木) × 予約済み
4月14日 〇
4月15日 〇
4月16日 〇
4月17日 〇
4月18日 〇
4月19日 〇
4月20日 〇


4月21日 〇
4月22日 〇
4月23日 〇
4月24日 〇
4月25日 〇
4月26日 〇
4月27日 〇
4月28日 〇
4月29日 (土曜日) × 予約済み
4月30日 (日曜日) 〇


5月18日 ×


moblog_0d43afc7.jpg


  河口湖ガイドフィッシング・釣り教室 お問合せ 090 - 7136 - 6665 メール tak_attack_1983@yahoo.co.jp

日中、別の仕事をしている場合もございますので、電話に出られない場合、メールにてお問合せ下さい。





3月中旬~4月上旬のタックル

基本的に”ハードベイト&メタルベイツ”で行きます!!
より春を追ってグッドサイズを仕留めたいので、ジグヘッド・ダウンショットはやりません。


★表層系ミノー

デルゼ70F HMKLジョーダン65

ロングロッドスピニング PE 0.6号 + フロロリーダー5lb



★サブサーフェイス~ミドルレンジ

アイウェーバーSSS、グリマー7

ロングロッドスピニング フロロ3.5lb (3lbでもOK)




★ジャークベイト

タダマキ112 
タダマキ132 (ガマカツフック トレブルRB MH ♯4 に変更)

 ロードランナーヴォイス LTT680MH または、ヴォイス 680MH フロロ14lb推奨



★クランクベイト

7ft~7.6ft クラスのMパワーのロングロッドクランキングロッド フロロ14lb

ショットオーバー4 & ショットオーバー5



★ビッグベイト

ジョインテッドクロー178、ニンジャスイマー





★ラバージグ

6.6ft~7ft クラスのMHパワーのラバージグロッド フロロ14lb

ラバージグ 1/2oz + ビッグダディ または、ポークフロッグ





・メタルバイブレーション

7gのメタルベイツは、ベイトフィネスロッド 8lb
10gのメタルベイツは、ベイトフィネスロッド 10lb

ジャカブレード 9g 12g  サーキットバイブ 7g 10g など

メタルワサビー 12g 18g

インザベイトバス 12g 18g




 また、積雪予報の場合では、準備などあります。2日前ぐらいまでにご予約お願いします。



2017.03.22 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



逆さ富士

本日は、お馴染みのお客様1名様と出航しました。
朝から・・・エッ!! って感じで、車もフロントガラスも凍っておりちょっと複雑。





朝7時の水温は5.7℃と再び5℃台。
冷え込んだ朝なので、スタートはワカサギフィーディング系からやってみることに。
ただ、あまりワカサギの回遊や動きは少ないのか?バイトが遠い。
そうこうしているうちに、トーナメントもはじまりはじまりハイプレッシャーとなる。

気温がぐんぐん上昇して、日中はポカポカ陽気で、確実にシャローへバスは差している。
各エリアでバスをみたり気配を感じたりして、一日の流れでパターンをいろいろシフト。
ただ・・・なかなかバイトが遠く、お昼頃から、曇りだし、西風爆風となる。


夕まづめタイムに差し掛かる前に、再び、ワカサギフィーディングパターンへシフトするもバイトは出ずに終了。
結局、本日は金曜日からのハイプレッシャーで釣れにくいのか?
ただ、トーナメントの検量・総匹数も、45UP以上のサイズながら6本釣れていた。
まあ、湖全体でグッドサイズのバス6本は、アベレージの数ぐらいだと思いますが、
なんとか、もうちょっとガンガンバスがあがってきてほしいものですね。


ここのところ、バスは活発にシャローへ入ってきております。
ただ、水温が低いのと、ベイトの接岸が少なく、ちょっとやる気と性格が気難しい感じですね。
これが、グッと気温上昇、ワカサギの接岸などはじまれば、フィーバーの予感。
いつはじまるか分からない、プリスポーン・フィーバーですので、お早目のご予約をお待ちしております。
2017.03.18 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



雪化粧の富士

昨年は、やはり、3月20日前後からガンガンあがってきた感がありましたね。
ちなみに2016年3月18日の水温は、朝で6℃前後、日中7℃ぐらいでしたね。
ほぼ今年の傾向も同じような感じで同じようなペースで春が進みそうですね。

そういえば、朝、雪が1cmぐらい積もった日も55cmぐらいが釣れてたっけ。
以下がデータになります~。ぜひ、参考までに。

3.19 春の低気圧・春爆の予感!?

3.24 雪もチラつく極寒河口湖のビッグバイト!!

3.26 春のプリスポーンダイナマイト! 54cm・2500オーバー捕獲!!

個人的なお勧め予想日は、大潮まわりの1日前の中潮ぐらいからですね。
土日になりますが特に25日、26日ぐらいがビッグバスが出没しそうです。
これに、陽射したっぷりのが日照時間が多い時間帯が絡めばバンバンばすがあがってきますね。


sawa.jpg

bass45450.jpg

現在の日付は、3月15日、いよいよはじまるプリスポーンダイナマイトゲーム。
ただ、本当のロクマルサイズに絞ってのモンスターハンティングなら、
この低水温期の今でしょ!!って感じですね。ぜひ、人が少ない平日もおススメです!!

春本番!! 3月スケジュール

3月は、前日に雪! などの積雪さえなければ、通常7時スタートで出航いたします。
降雪の場合、準備に時間がかかりますので、要連絡の上、出航を決定いたします。

13日 月曜日キャンセルになりました。
つきましては、19日、20日、まだ空きございます。



春は、いつ爆発するかわかりません!
 明日、大爆釣するのか!? いつ来てもおかしくないです。
 あしたモンスターサイズをゲットするのはあなたかもしれません!!



3月14日 〇 大潮 90%
3月15日 〇
3月16日 〇
3月17日 〇
3月18日(土曜日) ×
3月19日(日曜日) 〇
3月20日(祝) 〇
3月21日 〇
3月22日 〇
3月23日 〇
3月24日 ×
3月25日 〇
3月26日 〇
3月27日 〇 大潮 7%
3月28日 〇 新月大潮
3月29日 〇 大潮 7%
3月30日 〇
3月31日 〇

4月29日 ×

moblog_0d43afc7.jpg


  河口湖ガイドフィッシング・釣り教室 お問合せ 090 - 7136 - 6665 メール tak_attack_1983@yahoo.co.jp

日中、別の仕事をしている場合もございますので、電話に出られない場合、メールにてお問合せ下さい。





3月中旬~4月上旬のタックル

基本的に”ハードベイト&メタルベイツ”で行きます!!
より春を追ってグッドサイズを仕留めたいので、ジグヘッド・ダウンショットはやりません。


★表層系ミノー

デルゼ70F HMKLジョーダン65

ロングロッドスピニング PE 0.6号 + フロロリーダー5lb



★サブサーフェイス~ミドルレンジ

アイウェーバーSSS、グリマー7

ロングロッドスピニング フロロ3.5lb (3lbでもOK)




★ジャークベイト

タダマキ112 
タダマキ132 (ガマカツフック トレブルRB MH ♯4 に変更)

 ロードランナーヴォイス LTT680MH または、ヴォイス 680MH フロロ14lb推奨



★クランクベイト

7ft~7.6ft クラスのMパワーのロングロッドクランキングロッド フロロ14lb

ショットオーバー4 & ショットオーバー5



★ビッグベイト

ジョインテッドクロー178、ニンジャスイマー





★ラバージグ

6.6ft~7ft クラスのMHパワーのラバージグロッド フロロ14lb

ラバージグ 1/2oz + ビッグダディ または、ポークフロッグ





・メタルバイブレーション

7gのメタルベイツは、ベイトフィネスロッド 8lb
10gのメタルベイツは、ベイトフィネスロッド 10lb

ジャカブレード 9g 12g  サーキットバイブ 7g 10g など

メタルワサビー 12g 18g

インザベイトバス 12g 18g




 また、積雪予報の場合では、準備などあります。2日前ぐらいまでにご予約お願いします。

2017.03.15 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



早朝冷え込み収まる

本日は、お馴染みのお客様1名様と出航しました。
朝から、氷点下の冷え込みも収まる???って感じの最低気温がまさかの1℃。
最高気温も11℃予報でしたが、実際は、8℃でこちらはちょっと外れましたね。




さてさて、あさのおきまりの表水温は5.2℃でう~ん。
水温4℃~5℃だと、ディープウォーター定説なので少し深いゾーンから開始。
ただ、今日の朝は、ワカサギの回遊が少なく、ちょっとブレイクリンクの映像も少ない。


少し東風っぽくなってきたので、東風パターンに移行すると、水温はエリアによって6℃~
これだと、シャローもあり!なので、一つずつピンスポットを探りながらの展開。


そして・・・ついにビッグバイト!


moblog_6867eff7.jpg

んが、なんと! キツネ目のゴイニーがヒット!! う~む。残念。

ただ、沖合に待機しているワカサギボールがいい感じで、波風などの条件さえ揃えば!

午前中は、キツネ一匹で終わってしまう。


午後の寒気の東風

午後からも様々なパターンでやってみるも、東風が強い状況。
午前中から午後の少し陽射しがあった状況では、暖かさも感じ、シャローもありそうな雰囲気。
午後からの表水温は、7℃を超えるエリアも多くなり、暖かい水が表層に流れている。


さて、ここで大潮っぽい感じの状況を一つ。
ひとつ気になって、これから差してくるだろうな~。的なエリアに行くと・・・なんと、見えバスがわんさか!
ただし、水温が低い状況で差してきているので本当にスローでルアーを追わない。

ただ、1本の浮いているナイスサイズにミノーを投げる→チェイス→目の前!→食いそう→潜る
う~む。差したて1発目っぽかったのだが、もうちょっとアグレッシブに追って欲しかった。


そして、14時を過ぎる頃から、風が冷たく、曇ってきてなお一層寒さを感じる。
そして・・・雨っぽくなってきたところで、ちょうど終了時刻になり本日終了。



2017.03.13 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
fujisan2.jpg

今日は、10時頃より下見で出航してみました。
おとといは、夜間の最低気温はマイナス8℃。きのうも、夜間の最低気温はマイナス7℃。
さて、本日は、最低気温はマイナス4℃。連日の寒気団接近で冷え込んでいる。

gyotannn_201703102041008fb.jpg

7日の朝は、4.7℃だったので、8日、9日の湖面は凍っている可能性大。
そんな感じだったのですが、今日の朝の水温は5.2℃とまずまず暖かい。
やはり、陽射し・日照時間って、本当に重要な要素ですね。


そんな感じで大潮前のスーパービッグフィッシュに期待。
ここ最近の傾向で、ディープフラットのワカサギの回遊がとても気になる。
それも、ルートが毎日変わり、これが接岸したタイミングが勝負かな~。

そんな感じでしたが、東風が11時頃まで吹き、一気に北西風の爆風。
お昼はトレーラーの整備などをして、夕方に賭けていざ出航。
だが、午前中のようなワカサギの回遊が全く無い状況。
とあるビッグベイト戦略でまわってみるも、チェイスも無く、差してきている感も無し。
水温はワンド奥などで6℃とちょっとあがりましたが、シャローにサカナっ気が無く終了。



ちょっと意外な寒気団接近ですが、暖気が復活して、穏やかに晴れそうでかなり差してきそう。日照時間自体は、すでにバスが目覚めている時期ですね。

水温6℃以上でディープから差したてのバスは、本当に簡単です!!
3月11日~14日あたり、当たり日だったらデッカイの釣れそうです!!
ぜひ、ご応募お待ちしております。




2017.03.10 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
P4020123450_20170309182642b44.jpg


タダマキ132に最適なロッドは何か?


ノリーズ LTTシリーズ
 「LTT680MH」でのビッグミノーイング

昨年は、ちょうど大人気過ぎて入手困難、露出が少なかったLTTシリーズのLTT680MH Retrieve & Worming Versatile
このモデルが特に大人気だった秘密は、リトリーブ&ワーミングバーサタイルというように、釣りビジョン『Go for it !』での小野湖でチャター系リトリーブでの田辺さんの爆釣劇でお求めになられた方も多いかと。

さて、私が春先にこだわって展開する【タダマキ132】による『ビッグミノーイング』ですが、
このタダマキ132に最適なロッドを、いろいろと連日試行錯誤していました。





roadrunner_20170309181027482.jpg

ヴォイス 680MH LIGHT PITCHING RESPONCE

以前は、680MH LIGHT PITCHING RESPONCE でした。
なぜこのロッドに落ち着いたかと言うと、ちょうどその頃、680H PITCHING RESPONCE と 680MH LIGHT PITCHING RESPONCEを比べ、ロッドパワー、ルアーウエイトによる飛距離、テーパーから伝わるジャーク時のアクション(ロッドの反発)などなど、ビッグミノー・ジャークベイト・ミドルビル・ロングビルに求められるすべての要素を、ちょっとしたパワーの違いですが比べてました。

そして、680H PITCHING RESPONCE では、ちょっと強すぎて。パワーも強いかな。
そんな感じで、パワーが強いロッドの使用感でしたので、ジャークした時のルアーの飛んだ位置が分かりにくい。

20140321_13450_20140325082731950_201703091807374c8.jpg

ただ、680MH LIGHT PITCHING RESPONCE にすると、あら不思議!???!
ちょうどいい感じにルアーも飛び、パワーもちょうどよく、ジャークした時、ルアーが左右へ飛んでいる感覚や位置が分かる。
そんな感じで、色々と試行錯誤ののち、
680MH LIGHT PITCHING RESPONCE に決定しまして、数々のビッグフィッシュを釣ることが出来ました。






LTT_buttom.png

LTT680MH Retrieve & Worming Versatile

ただ、ここ数年のタックルバランスの進化で、ビッグミノーイングが、LTTシリーズでロッドが進化。
それまで、680MH LIGHT PITCHING RESPONCE 一択だった状況から、
そしては、LTT680MH Retrieve & Worming Versatile というサブネームになり、これに落ち着いた感じです。


以前使用していた 680MH LIGHT PITCHING RESPONCE (~MAX1/2oz) と比べ、
同じパワーの番手ながら、カタログスペックは、680MH LIGHT PITCHING RESPONCE より、
LTT680MH Retrieve & Worming Versatile は、使用ウエイトが、MAX3/4oz までパワーアップしています。


ロッド感度

個人的な感想ですが、軽さもさることながら、シャープさが増して、リトリーブ感度、ボトムタッチ感度も確実にあがりました!!
リトリーブ時のルアーの位置、ジャーク後のルアーの位置、溶岩帯・岩場などのハードボトムにボトムタッチ時の感度など、
あらゆる面でいい感じにビッグミノーイング・ミドルビルミノーを表現できると言ってもいいロッドだと思います。

特にボトムタッチ時のルアーのスタックが大幅に減った感じがします。
基本ビッグミノーは、トレブルフック3本ですので、ハードマテリアルに差し掛かった瞬間など、
ある程度はリップが根掛かりを回避してくれますが、ロッドのティップの反発性なども根掛かり回避に求められます。

ロッドの弾性が岩に当たった時のクッションの役割をしますが、
こういった場面でも”ちょうどよいパワーとテーパーの反発”というのがロッドに求められ、
まさしく、LTT680MH Retrieve & Worming Versatile は、ちょうどよいビッグミノーイングに適したロッドとも言えるでしょう。



wood.jpg

タイトキャスト・ジャークベイト

ただし、個人的な感想ですが、これは、オープンウォーターに限ってのお話です。
河口湖・山中湖・西湖・琵琶湖などなど、飛距離と操作性を求められる状況では、
 LTT680MH Retrieve & Worming Versatile good がベストチョイスだと思います!!

そして、写真のような、相模湖・亀山湖・山口県リザーバーなどなどのブッシュ・オーバーハングを要する、タイトキャストを必要とするエリアに関しては、LTT620PMH - Parabolic Versatile のような、ちょっとショートロッドのほうが、キャストの正確性で重要かもしれません。また、ヴォイス 640ML がお好みの方もいらっしゃいますね。


tadamaki132orolagost.jpg

そんな感じで、今シーズンのタダマキ132ゲームもはじまりそうな予感がします!!
水温上昇したタイミングこそチャンスですので、ぜひ、ご応募お待ちしております。












2017.03.09 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
winter.jpg

本日もデータを獲りに河口湖へ出航。

そういえばと思い! 例年のデータで振り返ってみるパターンへ。

水温4.5℃以上あれば、ほぼピンスポットですが、
湖で1箇所ぐらいベイト絡みのシャロースポット(ジャークベイト場)があります。

ただ、低水温になってしまうと、おおよそのバスは、ディープフィーディング系が多いので、
本日は、メタルバイブ中心&マル秘釣法でやってみることにする。


ちなみに、あさ9時の時点ですが、水温が2月下旬へ逆戻り・・・

gyotann_201703071921486ff.jpg

う~ん。やはり夜に凍りつつ夜でひえちゃったのかな~。
水温4.7℃で再び冬へ逆戻りって感じとなり・・・・・

雪も舞い始め・・・まるで1月下旬頃の超極寒となってしまう。
ただ、午前中は東風で、ディープフラットを回遊するワカサギが多く、なにやら起きそう!

でも、ベイトの活性はよさそうなんですが、バイトは無し。
いろいろとエリアをやりきった。。。
その後の風速は西風6mの超爆風級なんで大荒れになる前に早めにあがって終了。






2017.03.07 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
fujisann.jpg

今日も朝9時より12時頃まで少し出航してみました。
なんせ、10時頃から降水確率40パーセントでミゾレも交じりそうな天気予報。

guji.jpg

朝9時頃にしては、まだまだな表水温5℃。う~ん、土日の気温二桁の恩恵が無い。
そして・・・春っぽいエリアを中心にチェックしてみるも、今日もなかなか入っていない感じ。

朝の風向きは東風。途中の風向きは凪。
ベイトフィッシュもどよ~んとして、この時間帯の回遊性はあまり無し。
なかなか入ってこない感じもあって、そろそろ雨も降ってきそうな天候になり、ポツポツ降ってきた間一髪の感じで終了。
2017.03.06 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析