かれこれ、河口湖でラバージグ&ビッグダディを使い続けて12年ぐらい…

昔は、全く使う人もおらず、バボバホでしたが(笑)

ワーム禁止直後では、湖で2人レベルだったかな?

今は、ネット社会なので、ビッグスプーンしかり、流行ったら、ガンガン飛んでますが(゚o゚;;



さて、今シーズン、ひっそりと、アンクルジョッシュ社に変わるアイテムをテスト中です。



もちろん、あと2社。

現状では、アンクルジョッシュ・ビッグダディ型ポークを発売しております。



ちなみに…釣り吉さんのアイテムは問題なく釣れます。

冬季の発売時より、現在ガンガン供給力が増えておりますので、ラバージグ&ビッグダディをマスターしたい方は、今のうちにアイテムを入手すべし!ですね。



スポンサーサイト
2018.06.18 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ガイドスケジュール更新

いろいろな都合・用事も落ち着きまして、
下記スケジュールにて河口湖ガイド募集中でございます。

6月14日 〇
6月15日 〇
6月16日 ×(土曜日) 予約済み
6月17日 ×(日曜日) 予約済み

6月18日 〇
6月19日 〇
6月20日 〇
6月21日 〇
6月22日 〇
6月23日 ×(土曜日) 予約済み
6月24日 〇

7月2日 × (予約済み)

以降は、お問合せ下さい。
2018.06.13 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_6612328d.jpg

台風前の高気圧

本日は、お馴染みのお客様1名様と出航しました。
先週のからの読み通り、台風5号による前線の影響で『夏っぽい蒸し暑い日々』も少しお預けとなりました。

がっ!
暖気の影響で当日は最高気温25.9℃...翌日は、最高気温16℃と超寒暖差が激しいのが6月の梅雨時の特徴。

moblog_afc11a23.jpg

ベイトタックルベース

朝から快晴べた凪ですが、モーニングバイトを狙って、
私の個人的な釣り方『パワーフィッシング中心の釣り』でグッドサイズを狙う。

moblog_a8649900.jpg

ただ、どこのアフター場にも、アフターバスは入っておらず、右往左往するような状況でモーニングタイム終了。
メインは、ガード付きラバージグ+ビッグダディ(かれこれ、河口湖で12年連勤で使用してます(汗)

快晴べた凪、水中もクリアアップしたので作戦を変更。
そのまま、前回の大潮で差してきた居残り個体の様子を見に水中観察。
すると、グッドサイズを発見して、ビッグベイトでアプローチすると、上手い事フックアップも決まりました!!

yomonass1.jpg

キターーー!!
 タフコンでしたが、なんとかキャッチ!!


その後は、35cmぐらいの放流バスを小海公園でポークダウンショットで追加しました(笑)
ちなみに...ガイドゲストさんは一応フィネスフィッシングも得意なので釣れるサカナは釣ってみようという話です。
私的なパワーフィッシングメインの展開から逸れてしまいましたが、一応”釣果優先”ということでこれはオッケー。


お昼休憩を挟み、午後には東風がやや強く吹きはじめ、空も曇って暗くなってきた。
見えバスが多いシャローエリアはお休みで、再び、アフター場所を中心に東風だと釣れるエリアも限られるので要所要所でやってみる。私は、パワーフィッシングメインで展開。相変わらず、バックシートからは、ライトリグがぴゅんぴゅん飛んでいます。
16時頃の曇りはじめて風が東から南に変わって吹いてきたタイミングで、今度はライトリグにナイスサイズがバイト!!

yomonasu3.jpg

またまたキタ――(゚∀゚)――!!
今度は、フィネスフィッシングで、スピニングロッドが満月に!!

ボートべりで、
 ギュンギュン引くのはスリリング


これぞ、アフターらしい、
スキニーな47cmがライトリグ(ONプランニング・ミラクルストレートハーフ)にヒットしました。
その後は、夕方になってきて、東風かつモーターボートも多く、騒がしい湖上が続くので夕方ギリギリにならず切り上げて終了。

2018.06.11 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_49fec59f.jpg

灼熱の甲斐の国の中へ

本日は、灼熱の甲府・石和の関東運輸支局へ年1トレーラー車検へ。
・・・というか、重量税支払いを見るたびに目が飛び出るような高さなんですが。ほぼ走行距離も走っていない台車にこの金額、車検制度の必要があるのだろうか?と考えてしまう。別に長距離移動して道路を傷めつけているわけでもないんですが。とりあえず、自賠責保険は何かあった場合に関わるので、わかりますが、重量税と自動車税を走っていない車両に関しては何か見直しがないのかな~。って毎度毎度考えてしまいます。

moblog_87c22dbb.jpg

第1レーン

そんなわけですが、支払い作業や書類確認手続きはスムーズに進み、ほぼトラブルもなく、1発車検パスで終了。
バスボートを降ろす作業、ボートトレーラーを持っていく手間、いろいろ時間と費用が掛かるのでやっぱ一日作業かな。
書類が揃っていて1発でOKな新車扱いのような楽なトレーラーですと、1日に2回ぐらいイケそうな感じですが・・・(^^ゞ
なんにしろ、普通車は激混みレーンですが、石和に関しては、トレーラーが第一レーンですのでわりかし早いのはいいですね。

moblog_576aed9a.jpg

今年は知り合いのお客さんのボートも、頻繁に冬を越したらパンク多発!
ガソリンスタンドのオーナーに聞けば、冬はバルブ付近も弱くなっていることでパンクすると。
タイヤの外観・空気圧・バルブも劣化していないか?いろいろチェックして本日終了。
2018.06.07 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
毎日毎日激務ですが。。。なかなか更新できなくてすいません。
ブログ更新しなくて暇そうと思われがちですが・・・(笑)
いろいろやっておりまして、それでいてなかなか更新出来なくて(^^ゞ


いよいよ河口湖畔も一気に夏っぽい、灼熱の6月の蒸し暑い時期になりました。
ここ数年、6月の熱くなる日って、本当に真夏と変わらないような暑さ。
それでいて、雨が降らないと、本当にカラカラで干上がってしまいそうですが、梅雨入りしたらどうでしょう?

本日のご常連のお客様は、オンリー・ビッグバス狙いだったので大型に絞ってのゲーム展開。
シャローのビッグバスゲームも終盤ですが、アプローチが上手い方ですので、
ビッグベイトメインで釣れそうなビッグバスを本気で狙って水中観察をしながら河口湖を見て回りました。

spinner_201806072148037a6.jpg

そして・・・時折投げた、
スピナーベイトでプリスポーンダイナマイトな40cmをキャッチ(笑)

一応、トップウォーターやスピナーベイトを投げ続ければ、
35cmとか40cmの放流バスが10本ぐらい釣れるらしいのですが・・・
今回はゲーム展開がそもそも違いますし、放流バスは暴れるので基本すぐにリリースしてあげたいので。

なかなかビッグサイズが現れませんが、ついに、グッドサイズを見つけてブルシューターバイトするも、かなりちっちゃめの40cmぐらいキャッチなので写真無しリリース。そして、立て続けに、ハイサイダーにて49cmをキャッチ!!


キターーーー!!

って言いたかったですが、思ったよりもスーパービッグでなかったので・・・

moblog_6cfae475.jpg

コンディションも一度叩いたような、
ちょっとスポーニングシーズンで傷んだ魚体のバスでしたね。

moblog_dec65fa5.jpg

しかも、50UPイキそうでいかない、おそらく、第二陣~第三陣のメスっぽいですね。
本来ならフロリダ系のスーパービッグサイズのプリスポーンダイナマイトも欲しいところです!!

その後は、40UPがバレたり、45UPが再びバレたり、
55cmぐらいがミスバイトしたりで、ちょっと熱いシーンもありましたが、終了となりました。


まあ、お目当ての楽勝55オーバーのロクマルサイズがなかなかいなかったので、また、リベンジですね。
2018.06.02 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_c28f7812.jpg

青空と減水と梅雨

本日も、超常連のお客様と出航しました。
ここのところ、青空の日も多く、いいお天気に恵まれている今日この頃。
ただーし、降水量が少なく、あまり雨が降っておりません。そして、ちょっと意味不明な減水計画・・・
日に日に水も減りつつあり、今後の6月の梅雨の雨にも期待ですね。


久々に、朝から凪になっており、日中は東風やや強く、北西風が吹き荒れない予報の河口湖。
ここ数日で数も釣れていることから、一応『数狙い』の楽しいフィッシングを朝から展開。

もちろん、昨年からの増水分があり、水嵩があると葦際のカバーがいいので、シャローへのバスのアプローチを考えながら、それでいて、風もないので水中観察しながらまわります。
ただし、ここ数日でハイプレッシャー過ぎたのか!? 見えバスは多いものの、スレっかしでほとんど食わない。。。

そうこうしていると・・・ビッグバスのスクリーンを発見!!
躊躇することなく、ビッグベイトを投げると反応がすこぶる良くこれは釣れるバスだと確信!!

527bass.jpg

キターーー!!!
お見事なアプローチが決まり、スライドスイマー250でビッグサイズ捕獲です!!
その後も、ぐるぐるエリアを変えがら、凪の河口湖の水中観察を堪能。

いろんなエリアのシャローにも見えバスが多く、3本~4本ぐらいキャッチすることに成功。
ただ、、、釣られているバスも多く、ちょっとなんだかな~。
琵琶湖みたいに1匹1匹全てを写真に撮って営業に繋げてもいいのですが・・・ささっとリリースしたいので写真は無しです。

moblog_68bfe023.jpg

とはいえ、1本だけ写真を撮ってみました。ドラゴンルアーでヒット!!

午後からは、東風予報が嘘のように、おきまりの北西風爆風となってしまい・・・・・
まだまだしっくりやれば、数は釣れそうでしたが、サイズアップしないのでアフタービッグ狙い。

風が吹いた時のパターンの表層系ゲーム、アフターバスが回遊してきそうな岬まわりの伝統のラバージグゲームも展開。ただ、今年のアフターゲームがなかなかはじまりそうではじまらない!?ライトリグ優勢で高気圧だとなかなかパワーフィッシングで釣れないのか?結局、本日もアフタービッグはキャッチならずでした。
2018.05.27 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
更新が遅くなって申し訳ありません。

kawag.jpg

久々の凪~東風

久々に、朝から凪になって、北西風が吹き荒れない予報の河口湖。
本日も超常連のお客様と河口湖のスーパーモンスターを狙っての出航です。

ただ、河口湖ガイドは、久々となってしまいましたので、少し様子を見ながらのスタート。
午前中は、前回の大潮まわりで、シャローへあがってきているバスに狙いを絞ってやってみることに。

ただし・・・連日の大風の影響か?
また、急な水温上昇の影響なのか? はたまた、松の花粉が混じり過ぎているのか?
水がかなり濁っており、透明度は70cm~1mぐらいと、水質のコンディションがかなり悪い。

moblog_88d4759a.jpg

※写真は、水中の鯉を映しています。よほど美味しいのか?
 ニゴイやウグイの卵をむさぼり食っています。もちろんバスも鯉が天敵です。
  暖かくなった河口湖の水中は弱肉強食ですね~。
 湖に魚種が多いのはウェルカムですが・・・あきらかに河口湖は鯉多すぎ。。


久々のシャローゲーム

シャローへのバスのアプローチを考えると、水質のコンディションが微妙ですが、前回、バスが居たようなスポットへ、サーチベイトもキャストしながらバスのチェイスを確認しながら居場所を探る。

そして、朝のやや早い時間帯。
先週、ビッグサイズがいたようなエリアを、ジャイアントベイトで流すと、スローにビッグバスチェイス。
そのまま、ジャイアントベイトではフッキングしないので、次の手の、抑えのジョイ148を投げるとビッグバイト!!

bass54.jpg

ショートバイトをバシッと!!
 キターーー!! 久々の河口湖ビッグ!
  口閉・尾開きで53cmのビッグバス!!!



バックアップの西湖釣行もいいですが、天井のMAXサイズがナナマルを超える河口湖も魅力的。
ここのところ、結構、シャローバスのアプローチが難しくなっている中、エエサイズです。

moblog_79d5c7d3.jpg

その後は、わけのわからない『東風爆風』となってしまい、これはこれでなかなか難しい状況。東風爆風ですと、ボディウォーターの流れと逆の流れが発生して食いがほぼ止まるのでアフター狙いはさらに難しい。シャローウォーターメインに一日やってみましたが、土日もあったことでプレッシャーが高く、スレバスも多く終了となりました。


ガイドスケジュール更新

5月25日 〇
  26日 ×
  27日 〇
  28日 〇
  29日 〇
  30日 〇
  31日 〇

以降も空きございます。よろしくお願いいたします。

2018.05.24 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
連日の北西風5m河口湖

本日も河口湖は、終日北西風5m予報。
河口湖の様子は、朝から全域で白波が立つほどの激荒れ!!
バスボートは少し待てば一応出せるようなレベルだが・・・ちょっと微妙なコンディション。

一応、私を入れて3人の超常連のお客様ですので、もう慣れた??
待機するのもなんなので、小舟でバックアップの西湖へ行ってみました。

moblog_962047b1.jpg

土日の超ハイプレッシャー

やはり、あさのうちは、今回も嵐の名残も残っており、小雨も降り、風も強くどんよりとした暗い空と強風のコンディション。
こんなお天気ですが、西湖はまだまだプリスポーン・フィーディング系が多いのでワカサギパターンが有効。

いろいろと低気圧パワーに期待してやってみましたが・・・
土曜日の7時出船ですと、すでに浜辺には、釣り船のお客様の車がぎっしりでここ最近の西湖の人気を伺わせる。
やっぱり、SNSやブログって凄い・・・こんなにも人が!!!!!!!!


さて、私の時間帯では、すでに遅出となり(河口湖はエンジン開始7時の条例があるので7時出船、西湖は時期で5時出船可能)
そんな、超早朝組の西湖フィーバーの問答無用の攻めの恩恵なのか!??超ハイプレッシャーの影響なのか?表層系にはバスが浮いてこない。そうこうしているうちに、雨雲がすぐに抜けて・・・やはり、風だけのこって高気圧バリバリのコンディションになりました。


ここ最近で、ワカサギが接岸する岸・岬エリアもいいですが、溶岩帯にもバスが多くなってきたので溶岩帯も含め狙ってみることに。シャローで見えているバスに上手くアプローチが決まり、グリマー7のミドストで45cmのビッグサイズがあがりました。

red.jpg

その後も、溶岩帯エリアのシャローバスに上手くアプローチが決まったりしましたが、バスが上手く食えなく・・・
ちょっと微妙な位置に掛かったりして、45UPを数本ミスってしまいまして。(口以外はノーカウントです。)
それでも、西湖のスクーリングバスを上手く、グリマー7のミッドストローリングで攻略!!


5-21.jpg

これもビッグサイズ降臨!!

5-23.jpg

さらに、もういっちょ追加して、本日終了。


2018.05.19 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
5月半ばでも雨風爆風
 表層系ゲーム特訓でGo!!


本日は、ご新規のお客様と河口湖に出航。。。したかったのですが、やはり、毎度毎度の北西風の爆風。
朝から荒れ模様の予報・・・そして、早朝の河口湖はやはり嵐のような激荒れでした。


天気予報もさらに風速5m級の北西風が吹き荒れ、2時間、3時間待機すれば出れそうな感じもありましたが。
やっぱ、どうせ爆風なら。。2~3時間待機なら。。バスボートでなくても釣り方が楽しければOK!
お客様と相談の上、今回も、西湖サイコー・表層ゲームを満喫・プレミアムガイドに振替で出航。



やはり、西湖に行っても、あさのうちは、嵐の名残も残っており、風も強くどんよりとした暗い空と強風のコンディション。
これは、これで、表層系ゲームがイケちゃいような雰囲気の展開です。人も少なくいい感じのコンディション。


ここのところ、西湖で好調の【表層系ゲーム;デルゼ70F】を沖のブイまわりでぷかぷかさせていると、真っ黒の50オーバーが2匹でチェイス。
そのまま、トウィッチで、水柱が立ち、ルアーを沈め込みましたが、一瞬、ファイトしただけで、バレてしまいました。


その後は、快晴になり、天気は回復したものの、風は残っってしまいましたが、透明度が高いのでシャローメインのパターンへ。
シャローと言えど、透明度があり、実際は深いんです。表層系以外にもいろいろなパターンは残っているかな~。
そんな感じの想像をしながら、少し季節が早いタイプのシャローのバスへアプローチしてみると・・・

bass56.jpg


シャローの3mのボトム付近のビッグベイトによるスローリトリーブで45cmをキャッチ!!
やりました!! 西湖もスライドスイマー175などのヒメマス系のビッグベイトが有効なんですね。

bass57.jpg


その後も、いろいろとシャローのバスへアプローチをしてみると、今度はハイサイダーjrでビッグバイト!!
これもデカく、45UPをお見事にキャッチされました。
表層系ゲームもまだまだイケそうでしたが、高気圧バリバリだと・・・あと30cmが遠い一日でした。
2018.05.17 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
本日も雨風爆風
 表層系ゲーム特訓でGo!!



本日は、お馴染みのお客様と河口湖に出航。。。したかったのですが、やはり、毎度毎度の北西風の爆風。
まあ、事前に天気予報でわかっていた事ですが、それでも出撃したかったゲストさんですが、朝から爆風なもので・・・


天気予報もさらに風が吹き荒れ、冷たい雨予報だったので、
やっぱ、どうせ爆風なら、もうちょっと釣り方に選択がある方法を探ってみました。
お客様と相談の上、今回も、西湖サイコー・表層ゲームを満喫・プレミアムガイドに振替で出航。

正直、河口湖が荒れ過ぎで、西湖へ浮けるかどうかも微妙でしたが(汗)
それでもお越しになられてありがとうございます!! 新調したタックルもあり気合十分で西湖IN!!




moblog_a6330e65.jpg

あさイチは、河口湖ガイド予定での集合。
そのまま、振り替えの為の準備・用事もあったので、ようやく浮けたのは10時頃。
それでも、西風爆風。最近にしては、ほどよい暖かさ。

ゴールデンウィークも風にやられましたが、引き続き、これでもかっ!!ってほど風のコンディション。
表層系ゲームメインで、いろいろと探りながらやってみると、チェイスは多数だが、ビッグがあと30cmを詰めない展開。
それでも、1発、まあまあな【ハフッとバイト!】に遭遇しましたが、見事にフックアップせずに抜ける。
いろいろランガンしましたが、またしても、瞑想迷走の旅になってしまう。そして、少し早いお昼へ。


そして、お昼ご飯後に、食堂の出入り口の扉を開けると・・・『ガビーーーンな雨』う~ん。
それでも、ちょっと西湖のバスに期待。
すると・・・豪雨になりましたが、西湖バスはヒートアップして、次々に水面が割れる出来事に遭遇!!!

いきなり、ドカーーーン!!
神出鬼没なビッグがルアーを引きずり込みむ。


連日からの”表層系ゲーム特訓”に功を奏して、今回もアワセ方をアジャストして、見事にフックアップ成功!!
西湖ディープの中層の深海魚なので、一直線でボートに来るまでサイズがわからない。
ただボートべりでの急な突っ込みで・・・トルクフルで引くわ引くわの大ファイト!!

23_edited-1450.jpg

お見事なフックアップ~ランディング。
 西湖サイコーな2キロフィッシュをキャッチ。


そのまま調子アゲアゲで、気になるストレッチや普段流さないようなストレッチを流す。
気になるストレッチって・・・あんま西湖に来ないんですが、だいたいはわかる。
普段はビッグサイズが釣れないようなストレッチですがなぜか今日は雰囲気満々。

神出鬼没で再び水面炸裂!!
 ズドーーーーンとルアーを引き釣り込む


こんかいは。こんかい”は” デカいの確定!!
ビッグサイズがジャンプする姿は、アドレナリン出まくりで最高!!

25450.jpg

再び、お見事なフックアップ~ランディング。
 西湖サイコーな2キロフィッシュをキャッチ。


なんか?? 豪雨を吹き飛ばすほどの熱気で調子良すぎません!?


そのまま、さらに流すと、もう1発、普段は流さないストレッチから~。

再び、神出鬼没でビッグバス炸裂!!
 今度はハフッとルアーを引き釣り込む


その後のファイトは壮絶で、1mぐらいのドルフィンジャンプを繰り返し・・・
お~やばやば。なんて思っていても絶対にバレない掛かり方で、無事にランディング。

24450.jpg


これもブリブリサイズ!!
 体高バリバリのビッグサイズ捕獲!!



もう・・・・3本目っすよ。

やばいよ~。
 西湖サイコー過ぎてヤバい!!




その後も、もう1本もう1本目指すが、風が強くなり、
同船スタイルだったので、小舟でいつ沈させてもおかしくないぐらいになったので、強制終了。

1人乗りスタイルの方々は、最後まで粘って、白根前などでも釣ってましたね。
もうちょっとボートステイが出来れば釣果も伸びたかもしれませんが。。。。
この風では仕方ないので、また、次回に西湖サイコー爆日に期待しましょう。
2018.05.13 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
本日は、開始直後からの雷雨~。
少し避難&長い休憩後でもなかなか厳しい状況がつづき・・・

bass7_201805112105318c2.jpg

それでも、グッドサイズをキャッチ!!

bass6_edited-1.jpg

さらに、サイズUPでした~。



ガイドスケジュール更新

5月11日 ×
5月12日 ×
5月13日 〇(日曜日)
5月14日 ×
5月15日 〇


以降はお問合せ下さい。日曜日、まだ空きございます。





2018.05.11 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_1457c11d.jpg

爆風のゴールデンウィーク

ゴールデンウィークのガイド釣果情報になります。
連日ゴールデンウィークということもあり、多くのお客様にお越しになられました!!

誠にありがとうございます。ただし・・・気象条件が。。。。。
風が強く、なかなか風との戦いもアリ、風裏展開など厳しい日もありました。
連日、爆風日が続き、もう勘弁して下さい!! って感じのゴールデンになりました。

moblog_3c9c1904.jpg

1日

この日は、まずまずのお天気でした。
少し晴れましたが、濁りがきつく、なかなか思うような展開にならず!!

rokumaru450_20180509194708ab1.jpg

昨年の夏のロクマル!

昨年、夏に来られたお客様リピーターでございまして、この時は、見事ロクマルキャッチ!
そして、今回は、春先のビッグバスチャレンジでございます。


客様は2名様という事でいろいろな展開をやってみることに。
まずは、ビッグベイトで45UPがバイトするも、ノラズでガビーーンという展開。
そして、お昼近くになり、ようやく、活性の高いバスを見つけてアプローチ!!

488.jpg

今度は、ガッチリフッキングが決まる!!
 ジョイ148でビッグサイズを捕獲!!


その後は、風も徐々に出てきて、快晴で高気圧バリバリもありなかなか厳しく終了。

2日

お天気予報を読んでお越しになられたモンスターハントのお客様。
そして、見事に! 珍しく、風が弱い日に当たりましたが、終日曇り空となりました。


なかなか光量が 少ない状況でしたが、シャローへあがってきている見えバスを狙ってみることに。
アプローチがバチッと決まれば、グッドサイズが反応してくれますが、
お目当てのロクマルサイズや50UPはシャローに個体数が少なかった感じです。

no.jpg

それでも・・・腕がいいので次々にキャッチしてくれます!!
ビッグサイズも飛び出しました!

ただ、それでもサイズ狙いなので満足は行きませんが。。。

gppf.jpg

dppk.jpg

一応、その他も45UPぐらいを複数匹、釣りましたがビッグママはお留守のようでした。
午後からは、少し風も出てきたので浮いているビッグママ狙いの表層ゲーム展開!!!
ただ、冷たい風になってきて、その後の都合もあるので寒くなってきて終了。

3日

この日は、天気予報で超絶風が強い予報。
朝から北西風が強く、MAX風速7m~8m予報で大型ボートでもどうかと思うぐらい。

a1.jpg

朝のうちは、それでも、風表でボートステイが出来る状況だったものの、
8時を過ぎると風表は海のようになってしまい、風裏で釣る展開でゲーム展開が厳しかったです。
あさイチ、表層の扉が開いた!!

a2.jpg

ただ・・・その後はお決まりのような、北西風・爆風で風裏メインの展開。
終日、風が収まることはなく、表層系ゲームが9割を締めましたが、その後は出ずに終了。



4日

やはり、天気予報は、日中、北西風MAX7m~8m。
朝のうちは、まだ穏やかだったものの、次第に北西風が吹き荒れ、やっぱり、爆風日となってしまいました。

11.jpg

毎日荒れてますね。こんな日は、表層系ゲームで風にまかせてルアーを流していきます。
だがしかし、風が吹いても、表層系ゲームはあ まりにも不発。

風でかなり難しかったですが、シャローウォーターの居残りバスにアプローチしてみました。
昨年もこの時期にお越しになられたお客様でタックルセット~アプローチは抜群です!!

12.jpg

ズドーーンとビッグベイトで!
 45UPのブリブリビッグ捕獲!!


その後も容赦ない、北西風爆風は続き・・・
風裏展開など、なかなか選択肢が少なくなる厳しい状況になってしまう。

13.jpg

それでも、もういっちょ!!
 ドカーーーンとビッグベイトでキャッチ!!


結果的に2本キャッチ出来たものの、なかなかバスの反応は悪く難しい一日となってしまいました。


5日

いきなり冷え込んだ河口湖。
やはり・・・この日も朝のうちは、まだ穏やかだったものの、次第に北西風が吹き荒れました。

14.jpg


朝のボートカバーの状況ですが、気温が2℃前後の極寒で霜がおりておりました。
程よい風もあったのですが、表層系ゲームが連日不発だったの。。。
おそらく、一日をやり通せば、浮いているロクマル級のメスは反応しそうですが・・・

やはり、ノーフィッシュでは悲しいので、確実性を求め、結果を求め。
お客様のアプローチの腕もいいので、シャローウォーターの居残りバスにアプローチ。

15.jpg

とりあえずは、ビッグサイズをキャッチ!
ただ、GW後半にもなると、スレバスも多く、新しいバスも入 って来ていない状況でなかなか厳しい状況。
50~60cmクラスも湖のいたる場所にいるのだが、プレッシャー高くタイムアップで終了。

16.jpg

ちなみに・・・釣果のほうですが、スラスイ250がお得意のお客様ですが!
話題のニンジャグライダー180 SS
 ジャーク&ポーズにてのヒットでした。



5日

本日は、お久しぶり!のお客様1名様と出航しました。
一応、天気予報は、北西風2mですが、”北西”と出ると果たしてどうなることやら。

17.jpg

あさのうち、1時間は、逆さ富士も綺麗で、快晴どピーカンで蒸し暑いぐらい。
そんな朝のタイミングで、私にグリマー7のミドストフィッシュが炸裂しました!!

19.jpg

グッドサイズ捕獲セリ!!

18.jpg

ただ・・・その後は、一瞬で、北西風大荒れとなりました。もう勘弁してほしいです!


本当に一瞬で、風速0m → 北西風7m のザブザブ。。。
冷たい風も相まって、なかなか厳しい状況になってしまうが、そこはやりきる!!

午後になり、お客様リクエストが”表層系ゲーム”だったので、
爆風でも、強攻策で風表をランガンして浮いているメス狙いの表層系ゲームを展開。

ザブザブのエリアのブレイク5mの表層にて、
HMKLジョーダンにビッグバスが水柱を上げてルアーを引きずり込みましたが、
うわ~。。。って感じのミスバイト?? 爆風でラインスラックが取れていない??
残念無念。バッチっとフックアップは決まらず、チャンスは1回のみで終了となってしまう。


風が吹いたら表層系!!

今週は、ゴールデンウィーク真っ最中という事もアリ、フィッシングプレッシャーが引き続き高い状況でした。
爆風の日が非常に多く、いろいろなゲーム展開がある中でも、結果的に【表層系ゲームオンリー】に釣り方をシフトせざるを得ない日が多かったです。ただ、表層系ゲームで釣れないかというと・・・そうでもなく、表層に反応がいい日は、2~3回バイトがあるんですが、なかなかノリません。

シャローのバスへのアプローチは比較的釣れる確率が高いのですが、表層系ゲーム展開だとある意味ギャンブル的な感じ。お客様がいる以上、釣り方のリクエストにお答えすることが最重要ですが、 釣果を残すことも最重要だと私は考えております。こればっかりは・・・表層系ゲームは、表層の扉を開く者は、慣れもありますので。。。今後に期待しましょう。


ここ最近の河口湖は、朝夕は、まだまだ寒く、防寒具もいる日もある河口湖です。
日中は、初夏の陽気で25℃の夏日もありますので、春と夏の準備【防寒対策 & 日焼け止め】などもお忘れなく。

2018.05.09 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_f5c19736.jpg

GW終わりも雨風爆風
 表層系ゲーム特訓でGo!!


ゴールデンウィークも終わり、湖も一休憩です。
そして、本日は、お馴染みのお客様と河口湖に出航。。。したかったのですが、やはり、朝から北西風の爆風。
天気予報もこのまま冷たい雨予報だったので、どうせ爆風なら、もうちょっと釣り方に選択がある方法を探る。

お客様と相談の上、西湖サイコー・表層ゲームを満喫・プレミアムガイド?? で出航。
その上、今年はじめての西湖釣行で事前プラクティスも無くすいません。ですが・・・(汗)


ただ、結果、こんなにデカバスが掛かっていいの??
ってほど、本気の10チェイス、5水柱バイト、2すっぽ抜け、3フックアップに成功!!!
50サイズを2バラシ、結果的に私が一番小さいサイズ43cmを釣って本日終了となりました。

tak43.jpg

私が、最小サイズをゲット。いつの間にか釣れてました。。。
やはり、表層系ゲームは慣れなのか!? はたまた、紙一重で運なのか??

20.jpg

河口湖は天井サイズが、ナナマルですが、西湖は西湖でアベレージが45cmぐらいでいいですね。
もちろん、数年に1回、ロクマルがあがりますが、
平均して、MAX55cmぐらいですが、野バスのようで、綺麗で迫力満点です!!


う~ん。お客様にも50サイズが掛かったり、水柱を上げて吸い込んだりしましたが・・・
うん。まあ。獲れてれば。タラレバで、やはり獲れてれば10kg~8kgコースでしたが。

特に午後になれば、ボート際でも、デカバス・スーパーボイルがあったりと、
バスの活性は最高潮バリバリで、雨の高活性を満喫した一日となりました。
2018.05.09 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_9b25a50b.jpg

コールドコンディションの西湖サイコー

さてさて、ゴールデンウィークも終わり、湖も一休憩です。
本日も、お馴染みのお客様と出戻りで河口湖にロクマル狙いでいざ出航。。。
したかったのですが、やはり、雨風・低気温でレイクコンディションが厳しい予報。

それでもお越しになられてありがとうございます!!
そして、お客様と相談の上、連日の【表層系ゲーム特訓】ということで、西湖INでございます。

moblog_a6330e65.jpg

あさイチから、西風爆風で、気温一桁の冷たい雨の状況。
ゴールデンウィークも風にやられましたが、これでもかっ!!ってほど風のコンディション。

いろいろと探りながらやってみるも、全くのノーチェイス&ノースプラッシュで午前中終了。
そして、午後になり、少しレンジを下げて、グリマー7のミドストでビッグサイズ!!

glimmersaiko450.jpg

お見事なビッグサイズ捕獲!!

少し明るくなってきて、これで活性があがったかな!?
そう思っていましたが、西風爆風 → 東風爆風 となり、瞑想迷走の旅へ。

だが、この晴れが日差しと暖かさをもたらしたのか!???
一気に西湖バスはヒートアップして、次々に水面が割れる事件に遭遇!!!

いきなり、ズドーーン!!
ビッグサイズがルアーを引きずり込みむ。


前日から、少しアワセ方をアジャストして、見事にフックアップ成功!!
西湖ディープの中層の深海魚なので、トルクフルで引くわ引くわのファイト。

saiko1_edited-1450.jpg

西湖のブリブリビッグサイズ!!
プリスポーンダイナマイト捕獲!!


昨日の表層系特訓の成果が効いたのか!!
少しアワセを西湖バスに合わせて、工夫。お見事なフックアップにアジャストです!!!




2本目の表層プリスポーン狙い!!

その後も表層2匹目のどじょうを狙って、各エリアをランガンしてみる。
平日の西湖と言えど、噂が噂を読んで、岸釣りもいっぱいでハイプレッシャー。


ただ、バスはまだまだプリスポーンのような様子で、まだまだチャンスはありそう。
今年、西湖2回目のペイペイな私ですいませんが、過去のデータを元に釣りまわってみる。
そして、ついに、3度目のチャンス!!

これまでの釣り方を、午後より現在の状況にアジャストしてみる。
岸寄り → 沖目  沖のディープ中層に浮いているバス狙い。これが的中!!


ズババババーーンと、
ビッグサイズが再びルアーを引きずり込む。


今回も見事なフックアップが決まり、絶対にバレない掛かり方をファイト中に垣間見る。
ただ、西湖バスの引きは強く、油断しているとバレてしまうので、慎重に寄せて・・・

無事にビッグサイズキャッチ!!

sako34450.jpg

キターーーー!!
 これまた、プリスポーンダイナマイト!!!


前日のスーパースコアを出せそうで出なった悔しさを晴らしたかのよう。
これぞ、西湖サイコーな、低気温でも釣果は熱い、グッドな展開になりました!!


さらに、もう1本を求めて!!

まだ、時間はあったのですが・・・その後は、冷たい雨が再び降って。。。
やはり、少し明るくなって暖かくなり、低気圧が接近する前が活性が最高潮だったのか!?
冷たい雨で気温も7℃ぐらい?? 超絶寒くなってきて西湖ツアー2dayは本日終了。
2018.05.08 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
4-28.jpg

もうちょっと釣れた気もしたが??

ビッグサイズ ありがとうございます。
2018.04.28 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
4-27.jpg

モーニング・ビッグサイズから~の

4-272.jpg

もういっちょ、ビッグサイズ追加!! ゴーマルさんです。
2018.04.27 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
rty.jpg

本日は、今週、2回目の釣行の中国のお客様と出航。
朝から45UPバラシ~。からはじまりの、苦戦続きで、2本目にグッドサイズをキャッチ!!
ちなみに・・・1本目は、放流君でしたw たまにダウンショットもやってみるもいいかも。(シンカーすら積んでませんがw)
2018.04.26 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_be86d939.jpg

昨年のリベンジ(個人的に)

本日は、お馴染みのお客様1名様と出航しました。
昨年も、やや同時期で、今日は爆釣かな~。なんて思っていましたが!
意気揚々と挑みましたが、なぜか、その日だけ、貧果に終わってしまい。。。

今年もちょっと嫌な予感がしたり、土曜のハイプレッシャーもありましたが、
いろいろ考えているうちに、ついに、いち早く季節感を先読みして、アジャストに成功しました!!

まず、最初に・・・いろいろと奥義を炸裂させて、いきなりのスーパービッグ!

421450_2018042421524763e.jpg

モンスターサイズの55cm捕獲!!
きちゃいましたよ!!このサイズ。真っ黒な魚体がドカーーン!!

午前中は、そのほかにもいろいろな釣り方でやってみるも水面炸裂も無し。
そして、午後のタイミング。その後、いろいろ流しながらやってみると・・・再びビッグバイト!!

47i.jpg

お見事な45UPキャッチ!!

でも、このサイズが小さく見えてしまう・・・前座的なノリっていったい!???

その後は、最初から西風が強かった一日だったのですが、
午後はお決まりのように、さらに、風速が増して、7m級の白波ざぶざぶ。

ただ、これをチャンスと捉え、
風が増したタイミング + 夕方に入りかけの15時
その地合いに賭けて、いざ、白波立った、風表で勝負をしてみました。

すると、これが的中!!

爆風過ぎて・・・私はエレキ係りだったので、バイトシーンは見えませんでしたが、
後ろで、水柱がドカーーーンと強烈なしぶきを上げて、デカバスがすっ飛んできました!!

波も高く、バスの引きも強く、ボートの下まで潜られましたが・・・
ゲストさんの腕前と、フッキングは決まっているので、ファイト中はとりあえず安定の安心。

42150.jpg

お見事な表層系・水柱バイト!!
 50UPのスーパープリスポーンを捕獲セリ!!


potbeff.jpg

あぁ、ワカサギをたらふく食って幸せなんやろうなぁ。
そんな感じの、超ポットべりー!!

この1発を獲る為に・・・実は、北西風ざぶざぶで、結構、長かった。
でも、この1発。ワンバイトワンフィッシュでも、水面が爆裂するシーンはやめられませんね。

出るか出ないかは!?
信じるか信じないかはあなた次第
なんですが、信じてやれば出ます!!

表層の向こう側を見れるのは・・・タックルセッティングからはじまり、ルアーのカラーチョイスやアプローチもしかり。きっちりやらないと、なかなか水面を割らなず、まさしく、向こう側を見れるのは、ほんの一部の方のみ。でも、信じてやれば、出ます。ぜひ、この時期にお試しください。




2018.04.24 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
フルレンタルタックル&言語の壁

本日は、中国からお越しのバサーのお客様1名様と出航しました。
釣りメインの滞在ではなく、荷物が多くなるので、フルレンタルタックルでスタート。

天気予報は、日中25℃の夏日となっております。
そして・・・最大の難関である”言語”の違いで【私のつたない片言の英語・リュさんの日本語・漢字】でご案内。
つまり、会話は英語ベースではないので、伝わっているか伝わっていないのか?気持ちで勝負!!

いろいろとお話をするうちに、スピニングタックルは左巻きOK。ベイトタックルは右巻き。
キャスティングも中国の湖でされているようで、キャスティング・ピッチングなんでもとりあえずは出来る雰囲気。

moblog_ab5a9a6a.jpg

さて、お天気は5月を思わせるような五月晴れの快晴べた凪。
前日、シャローにバスが多かったことから、この時期特有のスクーリング・ビッグバスパターンからはじめてみることに。

ちょくちょく、私達のわけわからない3ヵ国語を伝えて、やってみると、まず45UPが掛かるもバラシ。
う~ん。45UPを抜き上げちゃいけません。案の定、ボートべりでポロッとバラシ。
続いて、55UPが掛かるも・・・ショートバイト過ぎて水面近くでフックオフ。。。惜しかった。

ウォーミングアップ終了

さて、ここでウォーミングアップ終了。いよいよ奥義と呼べるような釣り方でやってみることに。
このやり方はデカいのから掛かるんですが、なんせ、センスが重要なので伝わらない言語で大丈夫なんだろうか!?
その心配はなく、アベレージ30cm前後らしい中国のバスとは違い、狙うのはビッグサイズ。

そして・・・いきなり、50UPがドカーーーーンとヒット!!

bass50.jpg

うわぁぁぁぁぁぁーー!!
 やばい体高のバスがヒットです!!



その後も・・・奥義がでまくりで、ついに。
スーパービッグバスがヒット!!

57aaa.jpg

ドカーーーンと来たのは57cm!

はるばるお越しのゲストさんの引き運、ガッチリとしたアワセも決まり無事キャッチ。
おおーーー!なんて日なんでしょう。ホントに凄すぎです。

その後も、あまり釣り過ぎなように節度を持ってサイズアップを図りながら・・・
この釣り方、一辺倒なのも、なんなので、表層系パターンもまぜて冒険しながらのロクマルチャレンジ!!
ただ、その後は、水面爆発は無く、急な夏日となってしまいましたので、定時16時で撤収。


そういえば、過去にもオーストラリア人の方にも、秋に45UPを3本釣ってもらったり、
意外と海外の方でも、言語が通じなくても、気持ちで伝わり釣れるということが証明されました。

fujiyama_edited-1_2018042422100883e.jpg

Mt,FUJI YAMA
 ナイスです。また、一緒に釣りしましょう。


富士山に映えるバスフィッシング最高でした!!



2018.04.24 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は。。。

サイズにこだわらなければ、なんぼでも釣れる状況でした。

232450.jpg

45UP!

4234450.jpg

45UP!

423450.jpg

50ぐらい

途中、3日連続となる55cm! チャレンジ!!
・・・も、あと一歩のところで、水面でバレ~。


moblog_e6a3dcd0.jpg

一応、私もスライドスイマー250フィッシュをいただきました。
ちなみに・・・ちっちゃくみえますが、50cmぐらい(汗)


朝から連打したあとは、これ以上同じような展開、同じようなサイズを釣っても仕方がないので、
やはり”釣れる時は節度を持って。新しいゲーム展開とサイズアップ”を試みることに。
40UPを10本釣っても、私的にOKではないので、目指せ60UP!

55~60サイズのチャンスは何回かあるも・・・本日はこれにて終了。
う~ん。3日連続でモンスターサイズを獲れそうでしたが、あともうちょっとだった。

2018.04.23 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析