まあまあ、釣れました。

肝心のスーパービッグ、ロクマルは横で抜かれ、これはこれで意気消沈。

まあ、意地で3本キャッチ出来たからエエか。

iPhoneから送信
スポンサーサイト
2017.09.23 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_aef2e7c9.jpg

本日は、降りしきる小雨の中、出向しました。
ノロノロ台風接近の2日目でしたので、ちょっと活性下がってるかな~。って感じで。


ここんとこ、好調のワカサギパターンですが・・・
タカヒロ足立的には”お茶を濁す的なノリ”でサブパターンとなっております。
もちろん・・・メインは、目指せロクマルなんで、秋らしい”秋1発目”を選んで釣るやり方を実践。


朝から秋のはしりのパターンを実践するもノーバイト。
まあ、これも想定内ですが、やはり今年はまだまだワカサギパターン優勢なのか!??


仕切り直しでワカサギパターンもちょこっとやってみるもサイズが選べそうにないのでパス。
そのまま東風やや強い傾向で巻きに行きまして・・・・スピナーベイトで1発、ナイスサイズをキャッチ!!

LMb1450.jpg


その後は、特に何もなく終了。
シャローからディープまでくまなく探って、秋のロクマルを目指すも本日は中途半端なサイズで終了。



まーーー、朝からワカサギパターンで一日粘り切ればそれもそれで正解かなーーーー???
って感じでもあるんですが、やはり、50UPより60UPが狙いやすくなるターンオーバー期!!
もうちょっと工夫して、確実に秋のロクマルを仕留めたいと思います。


dr2016450.jpg

去年は、9月11日に58cm!!

image1632_edited-1-450.jpg

2015年の9月7日は、63cm!!



まだまだこれからが秋のデカバスラッシュになります!!
ぜひぜひ、秋のモンスターサイズを狙ってみましょう。ご応募お待ちしております。




ガイドスケジュール更新

通常 1日コース 7:00 ~ 16:00

また、夕マヅメまでみっちりやりたい方は、夕方延長コース(~17:30)が(+3000円)でございます。



9月16日より保安区域解禁!!


9月 19日 〇
9月 20日 × 予約済み

9月 21日 ×
9月 22日 〇
9月 23日 × (土曜日) 
9月 24日 〇 


9月 25日 〇
9月 26日 〇 
9月 27日 〇
9月 28日 〇
9月 29日 〇
9月 30日 ×(土) (予約済み)
10月 1日 〇

10月7日 × (土) (予約済み)




以降はお問合せ下さい。

2017.09.18 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
deeper_range_20170914110442d7c.jpg

説明不要のダブルウィロー

いよいよ、待ちに待った【ディーパーレンジ3/4oz】の発売みたいです。
ディーパーレンジ 3/4oz は、久しぶりなので、超期待しましょう!!!

個人的に河口湖で釣れる
 ディーパーレンジ ほぼ3/4oz が基準。



そして、河口湖おすすめ・ナチュラル系カラーは、シルバーベースの下記2色!!
(ブレードの表記色は、(S/S)=シルバー×シルバー ブレード になります。)

701_20170914113929c79.jpg

701 パールブルーシャッド (S/S)

749.jpg

765 ライブワカサギシルバー (S/S)

釣れる銀!
 【シルバー×シルバー】をチョイス!!
  

パールブルーシャッドはど定番ですが、
今季からディーパーレンジ 3/4ozには、【ライブワカサギシルバー】もラインアップ!!


deppr255450.jpg

ディーパーレンジ 3/4oz はよく釣れる!


もう少しで、発売間近のようですので・・・お楽しみに~。



「クリスタルエス・ディーパーレンジ」

速いテンポでの強いスピナーベイティングを前提にラインアップされている「クリスタルS」シリーズに、メジャーレイクの警戒心を高めたビッグバスを捕らえるために、やや強さを抑えた「ディーパーレンジ」が登場。一般的にスピナーベイトの強さを抑える場合、ブレードを減らしたりサイズを下げバイブレーションを小さくする手法が取られますが、これは同時にフラッシングまでも失ってしまいます。それに対し「ディーパーレンジ」はブレードサイズを下げることなく独特なベンディングワイヤーセッティングでそれを実現。ナーバスなバスに接近するまでは驚かせないタイトバイブレーションでありながら、バスの攻撃範囲ではリアクションを誘うフラッシングを両立しています。さらにこのベンディングワイヤーのブレード抑制効果は、通常のスピードのリーリングでワンレンジ下を平行引きできる、浮き上がりにくいバランスをも獲得。ネーミングの由来であるより深い(ディーパー)レンジを攻略できるベイトとして、クリアに限らずマディーウォーターでも優れています。もちろんワイヤーバランス以外にも各パーツはノリーズならではのこだわりを凝縮。数々の実績を誇る信頼のノリーズ“Vブレード”、サイズを見分けるカラードビーズ、バイト目標となる赤いブリーディングペイント、ワイヤー直線効果との相乗で抜群のフッキング効率を見せるオリジナルフックなど「クリスタルS」の名に恥じない完成度を誇ります。「ディーパーレンジ」がスピナーベイティングの新たな扉を開きます。






2017.09.14 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ガイドスケジュール更新

通常 1日コース 7:00 ~ 16:00

通常スタートは、7時ですが、夏時間・早出スタート 6:00~ (+2000円)がオススメ。
日中昼休み 通常1時間休憩 → 2時間休憩 だと料金は1日コースで変わりません。

また、夕マヅメまでみっちりやりたい方は、夕方延長コース(~17:30)が(+3000円)でございます。
早朝早出スタートは、9月15日までとなります。


9月16日より保安区域解禁!!

  ~9月15日 までは、動力船が入れません。(代わりにスタートは夏時間で6時スタート)

  保安区域解禁の直近では、18日以降、空きございます。


18日(月・祝)キャンセルにつき空きでました。

9月 13日 〇 
9月 14日 〇 
9月 15日 〇
9月 16日 × (土曜日) 
9月 17日 × 予約済み
9月 18日 〇 (祝) 予約可能
9月 19日 〇
9月 20日 〇

9月 21日 〇
9月 22日 〇
9月 23日 × (土曜日) 
9月 24日 〇 
9月 25日 〇
9月 26日 〇 
9月 27日 〇
9月 28日 〇
9月 29日 〇
9月 30日 〇

以降はお問合せ下さい。





●表層系ミノー

推奨ロッド:HB640LS-SGt LONG CAST HIGH SPEED SHAD(ロングキャストハイスピードシャッド)
推奨リール:スピニングリール ハイギア 2000番~2500番
推奨ライン:PEライン 0.6号 + フロロリーダー6lb

ペンシル系 : レッドペッパーマイクロ、チャビーペンシル、ベビーペンシル
展示系 : デルゼ55F、HMKLジョーダン65mm


●スピニングメタル 4g

推奨ロッド:HB640LS-SGt LONG CAST HIGH SPEED SHAD(ロングキャストハイスピードシャッド)
推奨リール:スピニングリール ハイギア 2000番~2500番
推奨ライン:PEライン 0.6号 + フロロリーダー6lb

メタルワサビー4g サーキットバイブ 1/8



●スピニングメタル 8g

推奨ロッド:HB660MLS-SGt
推奨リール:スピニングリール ハイギア 2000番~2500番
推奨ライン:PEライン 0.8号 + フロロリーダー7lb

メタルワサビー 8g


●トップウォーター バズジェット・スパイラルミノー

推奨ロッド:LTT650MH - All Reeling Baits & Worming Mid
推奨リール:ギア比 5.8~6.2 ベイトリール
推奨ライン:ナイロンライン 16lb~20lb



●スピナーベイト ディーパーレンジ 1/2~3/4oz

推奨ロッド:HB760M AWAY DISTANCE MID(アウェイディスタンスミッド)
推奨リール:ギア比 5.8~6.2 ベイトリール
推奨ライン:フロロカーボンライン 14lb


●ラバージグ フットボールジグ 1/2oz

推奨ロッド:ST680MH "MID COVER TEXAS" - Baitcasting Model
     :LTT6100H - Slow rolling Heavy cover

推奨リール:ギア比 6.2 ベイトリール
推奨ライン:フロロカーボン 14lb



●ラバージグ フットボールジグ(ウィード用) 1/2oz

推奨ロッド:ST680MH "MID COVER TEXAS" - Baitcasting Model
     :ST700H "3/8-3/4 RUBBER JIG & TEXAS"

推奨リール:ギア比 7~8.5 ベイトリール
推奨ライン:フロロカーボン 14lb~16lb



●ラバージグ フットボールジグ(ウィード打ち・ダイレクト用) 1oz~

推奨ロッド:ST730JH "SHORT JUNGLE" - Baitcasting Model
推奨リール:ギア比 7~8.5 ベイトリール
推奨ライン:フロロカーボン 20lb~25lb



●ビッグスプーン ダイラッカ38g

推奨ロッド:LTT690PH - Parabolic Heavy Versatile
     :ROAD RUNNER VOICE "ORIGINAL" 6100H SLOW ROLLING & HEAVY COVER

推奨リール:ギア比 7~8.5 ベイトリール
推奨ライン:フロロカーボン 20lb

推奨カラー:ダイラッカ38g プレミアムシルバー・プレミアムゴールド



●ショットオーバー7

推奨ロッド:LTT690PH - Parabolic Heavy Versatile
推奨リール:ギア比 5~5.8 ベイトリール
推奨ライン:フロロカーボン 14~16lb

推奨カラー:ショットオーバー7 ホログラムフラッシングギルなど





ロッドの番手やパワーは近いモノで構いません。

また、ショットオーバー7やダイラッカ38g はなかなか適切なタックルが無いかもしれませんので、まあなければ、オッケー。
ただし、ショットオーバー7 や ダイラッカ38g で釣りたい! かたは、必ず専用タックルをご持参ください。

ワカサギ系パターンは、
 スピニングタックル × 4本!


好調のスピニングPEに関しては、メタル系をウエイトに合わせて2セット。
1本は、レッドペッパーマイクロなどのマイクロペンシルにも流用できます。
そして、タフコンディション時のライトキャロライナリグ用で+1本の3本あれば完璧です。
本当はスピニング4本あれば、完璧に対応可能です。また、レンタルタックルあります。

・メタルワサビー 4g 用 スピニング
・マイクロペンシル用 スピニング
・メタルワサビー 8g用 スピニング
・ライトキャロ用 スピニング



絶対に、9月はオススメ!
 涼しい日に当たれば、秋のモンスターハンティング!!
  40UPも爆釣な日に当たるかもしれません!!




2017.09.12 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
image1_201709111650579b4.jpg

Basser 2017 10月号

そう言えば、告知が遅れてすみません。
今月号のBasser誌に、先日の田辺道場が掲載されております。

Basser 田辺道場は、
 河口湖のメタル取材でした!!


お題は、サマーメタルゲーム

image2_2017091116533432b.jpg

少しですが協力させて頂きまして、真夏のタフコンディションとは言え、
田辺さんは驚異的釣果で凄かったです!!


詳しくは、発売中の紙面にて!

先月の8月25日以降に発売中でございます。(告知遅れてすみません)


もちろん、メタルワサビー4g、8g、12g、18g タックル詳細や、
河口湖での”実践の使うべきシチュエーション”や”メタルのしゃくり方”などなど。
真夏のサマーメタルゲームを余すとこなく書いてあります。
気になる方は、ぜひぜひ、Basserを手にとって読んでみて下さいね。

image3.jpg

ビッグフィッシュも登場したようです!!






2017.09.11 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_b9570668.jpg

本日は、ちょっと久しぶりのお客様と出航しました。
朝から夏日のような予感ですが、空はすっかり秋になりました。

モーニングモンスターを求めて”秋のハシリ”の釣り方をするもノーバイト。
朝の時点でモンスターバイトが少ないので、本当にちょっと困ったところです。

そのまま、週末の河口湖になってしまい、大混雑となる。
それからは、引き波を考慮したパターンフィッシングにシフトする。

moblog_a291a976.jpg

秋バスモンスターのパワーフィッシングから一気にマイクロゲーム。
すると・・・マメサイズがヒット。ポコポコボイルしているものの小型が多い。


午後も秋バスモンスター狙い

午後より、時折、曇り空となる。
沖のドラドラドラッギングゲームをするも、魚探映像は良いものの反応なし。


しかたなく・・・やはり、マイクロゲームへ向かうことに。
魚探映像を見ながら、マグロが浮上してくるスポットを的確に読むと・・・神ボイル!!

表層系をちゅぱちゅぱすると!

ズドーーーンンとビッグバイト!!

きのうの、教訓を生かして、オープンウォーターでファイトする。
パワフルファイトでしたが、最後は無事にランディング成功!!

b3450_20170909192626108.jpg

浮上してビックリ! バス持ってビックリ!!
 極太のスーパー体系バス!!

L1HMKL450.jpg

しかも、ガッツリとマイクロミノーを食っておりますがな!!



その後は、粘ってみるも雰囲気は無く、定時の16時で終了。

2017.09.09 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_8368f4b9.jpg

なぜか、フルムーン

本日は、お馴染みのお客様と出航しました。
”秋のはしり”の秋バス・スーパービッグバスを狙いたいとこ。

ですが・・・ランガンすればするほど。
 全くバイトが無く、ただただ時間だけが過ぎていく展開。


moblog_1f295758.jpg

しかも・・・夏日の凪になってしまい、さらにタフコンディション。


そうなると・・・
ガイドゲストさんのご要望で、晩夏のワカサギパターンへシフトする。
このパターンは、基本的に”待ち”でちょっと私的にアレなんですけどね。


すると・・・

moblog_1841d01a.jpg

適当に放置した”展示系ルアー”にボシュっと中型がバイト!!
まー、このサイズがお目当てじゃないんですが、この釣り方は水面炸裂エキサイティング!


その後も、ちっちゃいバスが釣れたような釣れなかったような???


そしてそして・・・ゲストさんのアレンジで再びマグロが浮上するのを待つ。
いきなりの超遠めのボイルだったのだが、タイミングとキャスト精度が決まり!!

ロッドが満月のスーパービッグ!
 遠目で巨体を揺らして跳ねるのを見ても楽勝50オーバー!!


1回目のジャンプをかわし・・・もらった!!!
・・・と思ったのですが、不意にラインテンションが抜けてバラシ。。。

うあああああ~

そんな感じで、午前中のビッグバイトタイムは終了してしまう。

午後からは状況が一変したのか?
マグロのスクーリングの浮上はなく、それ以外のゲームも厳しい感じ。


夕方のプライムタイムは、巨ニゴイ1本、ウグイ1本の外道のバイトラッシュで終了。


moblog_a38a0110.jpg

そういえば、先日、お越し頂いたお客様より写真をいただきました。
ちょっとスケジュールが合わずに、おひとり様での出航でしたがお見事!!

秋バスの57cm!!
 ウィードエリアの1/2ozラバージグゲーム。
  エエですよね。こういった秋のゲームを展開したいとこですが・・





2017.09.08 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
●表層系ミノー

推奨ロッド:HB640LS-SGt LONG CAST HIGH SPEED SHAD(ロングキャストハイスピードシャッド)
推奨リール:スピニングリール ハイギア 2000番~2500番
推奨ライン:PEライン 0.6号 + フロロリーダー6lb

ペンシル系 : レッドペッパーマイクロ、チャビーペンシル、ベビーペンシル
展示系 : デルゼ55F、HMKLジョーダン65mm


●スピニングメタル 4g

推奨ロッド:HB640LS-SGt LONG CAST HIGH SPEED SHAD(ロングキャストハイスピードシャッド)
推奨リール:スピニングリール ハイギア 2000番~2500番
推奨ライン:PEライン 0.6号 + フロロリーダー6lb

メタルワサビー4g サーキットバイブ 1/8



●スピニングメタル 8g

推奨ロッド:HB660MLS-SGt
推奨リール:スピニングリール ハイギア 2000番~2500番
推奨ライン:PEライン 0.8号 + フロロリーダー7lb

メタルワサビー 8g


●トップウォーター バズジェット・スパイラルミノー

推奨ロッド:LTT650MH - All Reeling Baits & Worming Mid
推奨リール:ギア比 5.8~6.2 ベイトリール
推奨ライン:ナイロンライン 16lb~20lb



●スピナーベイト ディーパーレンジ 1/2~3/4oz

推奨ロッド:HB760M AWAY DISTANCE MID(アウェイディスタンスミッド)
推奨リール:ギア比 5.8~6.2 ベイトリール
推奨ライン:フロロカーボンライン 14lb


●ラバージグ フットボールジグ 1/2oz

推奨ロッド:ST680MH "MID COVER TEXAS" - Baitcasting Model
     :LTT6100H - Slow rolling Heavy cover

推奨リール:ギア比 6.2 ベイトリール
推奨ライン:フロロカーボン 14lb



●ラバージグ フットボールジグ(ウィード用) 1/2oz

推奨ロッド:ST680MH "MID COVER TEXAS" - Baitcasting Model
     :ST700H "3/8-3/4 RUBBER JIG & TEXAS"

推奨リール:ギア比 7~8.5 ベイトリール
推奨ライン:フロロカーボン 14lb~16lb



●ラバージグ フットボールジグ(ウィード打ち・ダイレクト用) 1oz~

推奨ロッド:ST730JH "SHORT JUNGLE" - Baitcasting Model
推奨リール:ギア比 7~8.5 ベイトリール
推奨ライン:フロロカーボン 20lb~25lb



●ビッグスプーン ダイラッカ38g

推奨ロッド:LTT690PH - Parabolic Heavy Versatile
     :ROAD RUNNER VOICE "ORIGINAL" 6100H SLOW ROLLING & HEAVY COVER

推奨リール:ギア比 7~8.5 ベイトリール
推奨ライン:フロロカーボン 20lb

推奨カラー:ダイラッカ38g プレミアムシルバー・プレミアムゴールド



●ショットオーバー7

推奨ロッド:LTT690PH - Parabolic Heavy Versatile
推奨リール:ギア比 5~5.8 ベイトリール
推奨ライン:フロロカーボン 14~16lb

推奨カラー:ショットオーバー7 ホログラムフラッシングギルなど





ロッドの番手やパワーは近いモノで構いません。

また、ショットオーバー7やダイラッカ38g はなかなか適切なタックルが無いかもしれませんので、まあなければ、オッケー。
ただし、ショットオーバー7 や ダイラッカ38g で釣りたい! かたは、必ず専用タックルをご持参ください。

ワカサギ系パターンは、
 スピニングタックル × 4本!


好調のスピニングPEに関しては、メタル系をウエイトに合わせて2セット。
1本は、レッドペッパーマイクロなどのマイクロペンシルにも流用できます。
そして、タフコンディション時のライトキャロライナリグ用で+1本の3本あれば完璧です。
本当はスピニング4本あれば、完璧に対応可能です。また、レンタルタックルあります。

・メタルワサビー 4g 用 スピニング
・マイクロペンシル用 スピニング
・メタルワサビー 8g用 スピニング
・ライトキャロ用 スピニング



絶対に、9月はオススメ!
 涼しい日に当たれば、秋のモンスターハンティング!!
  40UP爆釣に当たるかもしれません!!




通常 1日コース 7:00 ~ 16:00

通常スタートは、7時ですが、夏時間・早出スタート 6:00~ (+2000円)がオススメ。
日中昼休み 通常1時間休憩 → 2時間休憩 だと料金は1日コースで変わりません。

また、夕マヅメまでみっちりやりたい方は、夕方延長コース(~17:30)が(+3000円)でございます。
早朝早出スタートは、9月15日までとなります。



直近では、日曜日空きでました。

9月1日
9月2日 × 予約済み
9月3日 〇

9月 4日 〇 
9月 5日 〇
9月 6日 〇 
9月 7日 〇
9月 8日 〇
9月 9日 × (土曜日)
9月 10日 〇

10日以降、空きありますので、ぜひ!

9月 11日 〇
9月 12日 〇
9月 13日 〇 
9月 14日 〇 
9月 15日 〇
9月 16日 × (土曜日) 
9月 17日 × 予約済み
9月 18日 △ 仮予約  お問合せ下さい。
9月 19日 〇
9月 20日 〇

9月 21日 〇
9月 22日 〇
9月 23日 × (土曜日) 
9月 24日 〇 
9月 25日 〇
9月 26日 〇 
9月 27日 〇
9月 28日 〇
9月 29日 〇
9月 30日 〇

以降はお問合せ下さい。

2017.09.01 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



ここんとこ忙しくて更新遅れてすみません。
朝焼けきれいですね。いよいよ鱗雲も出始めて秋口の河口湖です。

久々の西風

本日は、ご新規のお客様1名様と出航しました。
あさイチは西風が吹いていて、いよいよ秋のデカバスラッシュのタイミングか!?

ワカサギパターンは一旦パスして、ウィードエリア中心の展開で狙うもノーバイト。
そのまま晴れて蒸し暑い夏日の展開となってしまう。




午前中は、ノーバイトに終わり、午後からの展開に期待。



午後は一転して、西風 → 東風  快晴 → 曇りから小雨へ。

やはり、ご新規様という事もあり、風も止んだので安全パイな釣り方展開へ向かう。

風が止んで、小雨が降りだしたタイミングでボイル連発!!

1発、ジャスト・ミート して楽勝45UPがルアーを吸い込んでフックアップするも・・・

ドラグ締めすぎだったのか、ラインブレイクバレ。ただ、ルアーは浮いて返却されて良かった。

今後も絶対にラインブレイクだけはされないように、必要以上に注意が必要ですね。


その後は、ボイル連発するの小型が2枚と微妙な感じ。


基本、待ちの釣りなんで、私はゲストさんに釣っていただこうと、
ゆっくりしていますが、ゲストさんは、メタルワサビーとマイクロペンシルのローテ。


すると・・・いきなりのビッグバイト!!

b1-_20170830202544436.jpg

メタルワサビー12g
  しゃくりあげからのピックアップ!


45~50cmクラスがメタルワサビーを取り合うかのようにボートべりでのビッグバイト!

超~興奮しましたね~♪
 今年はこのパターンが何度かあるんです。


LM-L1-.jpg

安定のシルバーのハンマード
 4g・8g メインでしたが、12gも確実にイケる!!




そんな感じで、マメはぽつぽつ釣れるものの、
確実ビッグバイトは、2バイトに終わるも、デカいのばっかで良かった良かった一日。




2017.08.26 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
夏のスケジュール更新

直近では、金曜日、空きございます。

通常 1日コース 7:00 ~ 16:00

通常スタートは、7時ですが、夏時間・早出スタート 6:00~ (+2000円)がオススメ。
日中昼休み 通常1時間休憩 → 2時間休憩 だと料金は1日コースで変わりません。

また、夕マヅメまでみっちりやりたい方は、夕方延長コース(~17:30)が(+3000円)でございます。
早朝早出スタートは、9月15日までとなります。

8月 21日 〇
8月 22日 ×
8月 23日 × 
8月 24日 × 
8月 25日 〇
8月 26日 × 予約済み(土曜日)
8月 27日 〇 (日曜日)


8月 28日 〇
8月 29日 〇
8月 30日 × 予約済み
8月 31日 〇

例年、9月は涼しくなって好調でしたら爆釣です!!
 秋のロクマルシーズンも到来するかもですね!!


9月1日
9月2日 × 予約済み
9月3日 〇

9月 4日 〇 
9月 5日 〇
9月 6日 〇 
9月 7日 〇
9月 8日 〇
9月 9日 × (土曜日)
9月 10日 〇

10日以降、空きありますので、ぜひ!

9月 11日 〇
9月 12日 〇
9月 13日 〇 
9月 14日 〇 
9月 15日 〇
9月 16日 × (土曜日) 
9月 17日 ×
9月 18日 ×
9月 19日 〇
9月 20日 〇

9月 21日 〇
9月 22日 〇
9月 23日 × (土曜日) 
9月 24日 〇 
9月 25日 〇
9月 26日 〇 
9月 27日 〇
9月 28日 〇
9月 29日 〇
9月 30日 〇

以降はお問合せ下さい。

2017.08.24 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



いよいよ、秋の巻きモノシーズン到来!!

ディーパーレンジ with NEW HB-760L

明日、月曜日、まだ空きございます。

以降もポツポツ空きございます。

秋の巻きモノシーズン到来!!お気軽にお問い合わせ下さい。ご希望の方は、ぜひ!!

iPhoneから送信
2017.08.20 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



雨天の河口湖

本日は、ご新規のお客様2名様お客様と出航しました。
あさイチのスタートダッシュを決めたいとこで、連日良かったスポットへ行くことに。

トップウォーターでマメをぽつぽつ釣りながら、トップウォーターでビッグを交える展開。
ただ、全く人の気配のない河口湖でも、やはり時間帯になると、人だかりで横一線となってしまい、大中小バホバホにボイルしているのですが、肝心のビッグだけの群れがなかなか回遊してこないし、せまっくるしいので移動。

確実にマイクロルアーで獲れるバスもいいんですが、
サイズUPと釣り方をアレンジして、各エリアをランガンしてさらなるスーパービッグサイズを狙う!!


トップにシフト!

すると、まず、バズジェットで雨天の中、グッドサイズが出るもノラズ。
そのまま、いろいろなエリアをまわってみるも・・・なかなか反応も良くなく、意外と岸沿いの人も多く苦戦。


そして、午後。

人が空いたタイミングのトップウォーター展開で、水面ボイルバスを、ペンシルベイトで一撃!

b1450_20170816200002c1c.jpg

ペンシル一撃ありがとうございます!


b2450_20170816200041f87.jpg

そのまま、DUEL ノイズィーで再びグッドサイズ!!

ビッグトップ、イケてます!!


L3450_20170816200103086.jpg

そして、ラストは少し晴れてきたタイミングでラバージグで1本追加して本日終了。

ガンターオーバルにガツーン!!




2017.08.16 Wed l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
真夏のロクマルキラー!!
 メタルワサビー 4g 8g 狙い撃ち!!


いや~、今年も、やはり来ましたね~。ワカサギの当歳魚パターン。
なかなか釣りにくいと思われがちな、真夏の河口湖ですが、ストロングパターンにハマれば超熱い!!

さてさて、ここ最近の・・・
 メタルワサビー フィッシュです!!


b3450.jpg

メタルワサビー 8g ドッカーン!
 50cm 余裕の2500オーバー!!



brokumaru450_20170810202459c7b.jpg

メタルワサビー 8g で ロクマル捕獲!
 60cm 3250gの巨大バス!!




metal-.jpg

パワーフィッシングと対極のフィネスメタル

実際、私の釣り方的には、ビッグトップ・ビッグスプーンやスピナーベイト・ラバージグなどのパワーフィッシングメイン。ですが、小さいルアーも用意しております。ほんとにそんな小さいルアーで釣れんの?って思われるほど、小さいルアーでも本当はデッカイバスが釣れます。

ただただ、小さいルアーゆえ、バイトを誘発する為の煮詰めたタックルシステム、より、ルアーをベイトフィッシュに見せるようなロッドさばきなどなど小技も必要なんです。そんなわけで、パワーフィッシングセット、ワカサギパターンセットの2種類を使い分けて、モンスターバスを日々狙っております。


metal_wasaby_20170811182846222.jpg

メタルワサビー

ライトウエイトのメタルジグ? ここ数年のトレンドのPEライン仕様ののスピニングタックル。
どうやって使うの?? と思われる人もいらっしゃると思いますが・・・釣れます!!


基本は中層攻略!

台風一過もあり、日に日に少しづつ変化しているベイトフィッシュポジション。
ワカサギ当歳魚食いのバスを、シルエットを合わせた、メタルワサビー 4g 8g で中層しゃくりでバイトを誘います。



--- メタルワサビー 4g 解説 ---

メタルワサビー 最軽量となる4gですが、メタルジグというより”軽量スプーン”をイメージして使います。
この軽量なメタワサ4gが登場する場合ですが・・・プレッシャーを掛けたくなく、かつ穏やかな日がいいですね。


・凪の時(波風が無い湖面の時)

・ベイトボールがやや縦長状で、中層しゃくりで誘いたい場合



メタルワサビー 4gが軽量でスローフォールな為、波風が強いときは、なかなか落ちていかないので、穏やかな日がいいです。
また、軽量な為、よりフィネスな使い方が出来ます。中層のしゃくり(シェイクに近いイメージ)など小技が効くのがいいですね。




--- メタルワサビー 8g 解説 ---

メタルワサビー 4g では、ちょっとフォールが遅いかな??
曇りや雨などで、ベイトフィッシュの動きも速い状況など、少しメタワサをクイックに使いたい時にメタルワサビー 4gと使い分けます。



・凪・微風の時(多少の風はOK)

・ベイトボールが縦長、または、ベイトボールのボトム付近での水中フィーディング画像がある場合




メタルワサビー 8gは、使い込めば使い込むほど、
実は、オーソドックスで万能。様々な状況に対応でき、ウエイトも1/4oz以上ありますので、使いやすいというのが分かります。


少し波風などで流れが出てもスムーズに落ちていく、メタルワサビー 8gのウエイト
また、中層でのしゃくりも優秀ですが、繊細にベイトボールをボトム付近から食いあげているバスを狙い撃ちできます。

g1-.jpg

青〇がワカサギボール
赤〇がフィッシュイーター(バス・ウグイ・ニゴイ)など

ボトム付近から食いあげているバスをリアクション的に狙えるのは、メタルワサビー 8g がいいですね。
メタルワサビー 8gを選択する理由は、ややファーストフォール、クイックな動き。これでベイトボールを散らしつつ、はぐれたワカサギをイメージしつつ、素早い動きでバスを慌てさせ、ルアーを追いかけさせて、リアクションバイトを狙います。

まずは、実践!! 試してみてください。
 タカヒロ足立の実釣レクチャーでは、もちろんやります! 気になる方はぜひ!!






台風一過で好調維持!!
  トップでバホバホとか、バスの活性もあがっております!!



通常 1日コース 7:00 ~ 16:00

通常スタートは、7時ですが、夏時間・早出スタート 6:00~ (+2000円)がオススメ。
日中昼休み 通常1時間休憩 → 2時間休憩 だと料金は1日コースで変わりません。
また、夕マヅメまでみっちりやりたい方は、夕方延長コース(~17:30)が(+3000円)でございます。


8月お盆休み期間中空きございます。


8月 14日 〇
8月 15日 × 予約済み
8月 16日 〇
8月 17日 〇
8月 18日 〇
8月 19日 × (土曜日)
8月 20日 〇 (日曜日)


8月 21日 〇
8月 22日 × 予約済み
8月 23日 〇
8月 24日 〇
8月 25日 〇
8月 26日 〇 (土曜日)
8月 27日 〇 (日曜日)


8月 28日 〇
8月 29日 〇
8月 30日 × 予約済み


以降はお問合せ下さい。

2017.08.11 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
本日は、ご新規のお客様2名様と出航しました。
台風接近後の2日目になりますが、台風接近翌日はやや濁り。
さて、もう1日経過した本日はどうなっているのだろう?とウキウキしながら出航。

あさイチから、各エリアをまわり、スーパーモンスターを狙う。
ただ、スーパーモンスターは、なかなか出ずに、ちょこちょこ魚探掛けしながら探す展開!!

すると・・・モーニングバイトを得るのにはこうだったのか!!
そんな、デカバスばかりのスクーリングバスの複数匹の強烈なナブラ!!
この釣り方に気が付かず・・・気づけばバスが沈んでしまい、メタルワサビー4gでなんとかキャッチ!!

B1-4500.jpg

ふぅ~。よかった。
ガイドゲストさんのご要望は、デカバス釣りたい!50UPを狙いたいです!!なもんで。
とりあえず、まあまあサイズが釣れてよかったよかった。

L1450_201708102009562c5.jpg

ヒットルアーは、
 安定のメタルワサビー4gだっ!!


その後は、夏メタル展開も視野に入れてやってみるも・・・小バスが1本のみ。




午後からのラッシュ!!

午後より、少し風も出てきたタイミングで、再び、単発ナブラ発生!!
これに気が付いて、釣り方をアジャストすると、45UPっぽいのがバイト!!
も・・・PEをギュンギュン引いたのちに、突然のバラシ。



その後は~、午前中に魚探掛けしたエリアも中心にまわってみると。

35cmぐらいのをメタルワサビー4gでキャッチ!

L2450_201708102013181bc.jpg

プロップベイトで、42cmぐらいのをキャッチ!!



突然の夏の出来事!!

そしてそして、いきなりのドラマが起こる!!

それらしき魚探映像が出て、これって釣れるんじゃないかな~。

そう思っていたら、ガイドゲストさんのベイトロッドが、ドスンとしなって、膝から崩れる。

ただ、その直後は何も動かなかったので・・・倒木とか釣っちゃったんじゃんないかな~。っと。

ただただ、いきなりロッドがしなりだして、いままでの魚種とは、
次元の違う、猛烈に横走りする、巨大魚が動いているのが分かる。

ただ、この抵抗の仕方は、体高で水圧を受けるような、
だいたい鯉っぽいので鯉かな~。って思ったら!



いきなり、バレた???

ラインテンションがふっと抜けたような感じもしたが、これは嫌な予感!!
これは、急浮上しているような予感がして、とりあえずラインテンションは張ってもらっている。
いきなり、水面まで姿を現すと、やばそうな体高のスーパービッグバス!!

なんどもベイトフィネスリールのクラッチを切って、
次元の違う突っ込みに耐え、浮上したチャンスでキャッチ!!

rokumaru450.jpg

ヤバイっす!!
 夏メタルで、夏ロクマル!!


 60cm・3250g スーパービッグ捕獲!!

20663853_1403540623102571_6263762890228210959_n.jpg

メタルワサビー 8g
 マジで神ってます!!!


ほんまにデカい!!!

でも・・・写真見ると、バスの口角の柔らかい部分に、
ちょこっとしか針が掛かっていないことが判明!!! しっかし、よく獲れた。



そんで、その後もラッシュは続き・・・

L3450.jpg

再び、メタルワサビー。
 今度は、メタルワサビー4gで45UP!


その後も、トップで40UPを追加したり、まだまだ写真ありますが・・・このへんで。

本日は、40UPがちっちゃく見えるほど釣れた一日でしたが、
この一発は、久々に見た次元の違うファイトと、久々に見たビッグマウスやった。


brokumaru450_20170810202459c7b.jpg

目玉が飛び出るほどのモンスタ!
みなさんも、ぜひ、狙いにきちゃってくださいね~。


rokumaru60450.jpg


いや~、デカいなぁ~。

やはり、目指せ60UP!! 河口湖ガイド日誌ですからね。

まだまだお盆休み期間中、空きございます。お気軽にお問合せ下さい。





2017.08.10 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top











毎回ながら、このパターンは、ハマるとヤバイ!!

なんか、次元の違う魚(ロクマル)も獲れ、ハマりすぎな1日だった。

iPhoneから送信
2017.08.10 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



スーパーやばいのキタよー!!

まだガイド予約空きございます。ご希望の方は、ぜひ、お待ちしております!

iPhoneから送信
2017.08.10 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



ビッグサイズ捕獲!!

ビッグサイズばかりの群れのナブラが凄かったけど…トップにタイミング合わず、レンジが下がってからの夏メタルで一発!!


急遽、11日も空きでました。
12日、13日、14日、以降もまだ空きございます。

釣れてるうちに、ぜひ、ご応募お待ちしております。


予約連絡先 090 - 7136 - 6665

一日コース 7時 ~ 16時まで
1名様 27000円 2名様 30000円

※早朝、夕方コースなど、各種コースございます。

iPhoneから送信
2017.08.10 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
shot_over_7_20170809134524ec3.jpg

サマークランキング解説!!

いよいよ今年も新色2カラーを追加して、
ショットオーバー7が発売中です!!

shotover7450_201708091343372ae.jpg

さてさて、「クランクベイトで釣る基準」となるのがルアーの振動とシルエットだと私は思います。
5月以降の河口湖はクリアアップすることが多く、たいていは、ミノータイプのルアーが有効です。
ミノータイプのルアーは、あまり波動=振動を出さず、ルアー本来のシルエットで賢いバスを視覚効果で釣る方法です。

ただ、水質が変化したらどうなるのでしょう?
ミノータイプのルアーは、波動も弱く、濁っていたらバスからもルアーは見えません。
そんな時、スピナーベイト・クランクベイトなどの巻きモノが、いきなりよくなるタイミングがあります!!


2016 サマークランキング

それは、突発的な濁り。
台風や水温の上昇に伴う、いきなりの水質変化。

2016年は、大減水かつ気温上昇でアオコみたいな濁りが発生。
これが、2016年に『サマークランキング』でハマる条件でした。

takahiroadatchi_edited-1450.jpg

真夏にディープクランキング!?

なかなかタフコンディションの夏にやろうとは思わないと思いますが釣れます!
ワカサギの当歳魚パターンは解明されつつありますが、
実は、XDクランキングもワカサギパターンでイケる条件でもあります。

bassshotover_fish52.jpg

ヒットカラーは、ショットオーバー7の第二回から登場した、
 安定のホログラムフラッシングギル


over7yoko.jpg

ショットオーバー7などのXDクランキングをする上で重要なのが、ロッドパワーと飛距離の出るリールです。

ロッドパワーは、最低Hクラス以上で、XHクラスでも全然OKです!!
また、7.6以上のロングロッドですと、MHクラスでもOKですが、Mだと、ルアーの水圧などのパワーで、ちょっとしなりすぎで的確にイメージが伝わってこないので、もう少しパワーのあるロッド選びが必要です。


また、リール選びですが、基本的にショットオーバー7はフロロ14lbでキャスティングで7mボトムタッチが可能。
なので、7mボトムタッチをする場合、必ず助走となる、ルアーの飛距離が必要です。
最低でも、フロロ14lbを100m以上巻けるスプールが標準装備のリールがいいでしょう。
また、リールハンドルですが、ショットオーバー7は、引き抵抗が軽いと言っても、
マグナムクランクの部類ですので、80mm以上のロングハンドルがおススメですね。


ここからは、おススメカラーについて

2016年・・・秋口になりましたが、秋もターンオーバーによる濁りが入るので、
ショットオーバー5&ショットオーバー7などのディープクランキングはおススメです!!

over7.jpg

otama.jpg

やはり、安定はホログラムフラッシングギル!
パワーのあるルアーで、ゴン太の1発が釣れます!!


より、秋が深まった11月中旬の晩秋にも、ショットオーバー7が炸裂!!

moblog_d58697b3.jpg

フラッシングリアルギル、イケてます!

第一回の発売当初からよかったカラーですが、
フラッシングリアルギル
ハーフミラーワカサギ


この2色はクリアウォーターでも安定して釣果を出しています。

60tate800_edited-1450.jpg

このロクマルは、ハーフミラーワカサギ!

新色も気になりますが、
ホログラムフラッシングギル
フラッシングリアルギル
ハーフミラーワカサギ



この3色が実際に実績が出ておりますので、お忘れなく。









2017.08.09 Wed l ショットオーバー7 l コメント (0) トラックバック (0) l top







本来は、月曜日・火曜日と夏休みガイド予約だったのだか、天候が天候予報だけに。

本日は、意外にも、偏西風につられて、台風5号が北上したので、影響無しで、午前中は、台風明けのビッグバスパターンチェック。


やはり…簡単か、激シブかと思いきや、
台風接近で食い過ぎちゃった系で、トップは、見に来るだけ。パワーフィッシングもバイト無しで、マッチザベイトのスモールメタルや、キャロライナプロップを出さないと、なかなか難しいかな~。

一発、スピナーベイトでまあまあサイズ。

しかも、湖は、濁り気味へとコンディション変化していたので、チャートがgood!

あと、夕方のスクーリングに合えば、ハマりそうですが。ほとんど、毎日の夏とかわらんやん。


11日前後~ まだ空きございます。

ご希望の方は、ぜひ、お早めにお問い合わせ下さい。


お問い合わせ電話番号 090 - 7136 - 6665

iPhoneから送信
2017.08.08 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析