各方面からご連絡があり、2月1日より、海区・湖・河川などで条件は違いますが、
ライフジャケットの義務化がありますので、ボートフィッシングされる方はご確認ください。

国土交通省 ライフジャケットの着用義務拡大のページ

てっきり、水産庁方面からの連絡かと思っていましたが、国交省なんですね。
これまでは、努力義務だったのが、着用義務になりました。

特に遊漁船に乗る際は、着用義務です。

そして、『認定品』のみという扱いでございます。



ライフジャケットの格付け(グレード)

ライフジャケットのグレード TypeA~TypeG 海区・河川など

ライフジャケットの型式によっても、TypeA ~TypeG まであります。
海だとより安全性の高い、TypeAのみ使用可能(TypeAは、救命胴衣の法定備品と同様)だったり、
川だと、TypeG(この場合は、救命浮環扱い)でもよかったりするので、ご自身で行かれるフィールドを考えてみて下さいね。



水産庁・PDFファイル

以下は、水産庁のPDFファイルのライフジャケットにおける、Q&Aの抜粋になります。
特に、問3と問11がボートフィッシングをされる方に重要な項目だと思います。


(問3)桜マークのないライフジャケットを着ていないと違反になりますか。

(答) 20 トン未満の小型漁船の場合、 12 マイル以遠で操業する場合は船舶検査を必要とし桜マ ーク入りのライフジャケットが法定備品となりますので、そういったライフジャケットを 着用しないと違反になります。 一方、12 マイルより沿岸で操業する漁船は船舶検査を必要としませんので、桜マークの ないライフジャケットを着用していても違反にはなりません。ただし、その場合は桜マー ク付きと同等の性能を有していることの証明が必要になります。 また、国際認証(ISO 規格品)を受けているものであっても型式承認試験等の確認がと れていないものは違反の対象となります。

(問 11)空気密閉式のライフジャケットで空気が抜けているものを着用していた場合 は違反の対象になるのでしょうか。

(答) 空気が抜けているライフジャケットは安全基準を満たしていないので、その場合はメン テナンスしていただくか買い換える等の対応が必要になります。 また、船舶検査が必要な船舶であれば、検査時に空気が抜けているものが搭載されてい た場合は是正の対象となります。事故が発生した時に著しく機能に不備があるものを承知 で着用していた場合は違反の対象となりますので注意が必要です。 まずは、違反の対象となるならないに関わらず、ライフジャケットは命を守るものだと いう認識を持っていただくことが重要です


バスフィッシングのライフジャケット(ウエストタイプ)

ノリーズからは、数年前から、桜マーク(認定品 Type A)のウエスト式ライフベストが発売されております。
これなら、バスフィッシングに出かける際は、一安心ですね。ただ、点検はしっかりしましょう。


EG_03B_2018020614084109c.jpg

ウエストタイプラフトジャケット
  型式承認品NS-03B (自動膨張式)

動性、快適性を追求した膨脹式ラフトジャケットの新しい形が「ウエストタイプラフトジャケット型式承認品NS-03B」です。ボンベ、充気装置の位置をサイドにデザインすることで、抜群のフィット感を実現。体への負担を軽減し、長時間の着用でもゲームに集中できます。また、シートに座ってもボンベが腰にあたらないので、座った際の快適性も大幅にアップしています。ダブルセンサー付き充気装置を搭載し、ボンベとカートリッジの使用、装着状態を、安全確認用ウィンドウから確認できます。2つのセンサーがグリーンであれば使用準備OKです。当製品は種々の試験を実施し、その技術基準をパスした国土交通省型式承認品の救命胴衣です。また、すべての航海区域の小型船舶に適応するTYPE Aであり、法定備品(小型船舶検査機構検定品)として使用可能なだけでなく、作業用救命衣としての承認も取得。膨張した際の浮力は0.5kg(初期値)で国土交通省の定める7.5kg/24hを充分にクリアしています。

※一年に一度、製造元での点検(有料)を受けていただくようおすすめします。


楽天市場 ウエスト式 ライフジャケットの案内一覧

ノリーズ ウエストタイプラフトジャケットのご案内

エコギア ウエストタイプラフトジャケットのご案内

シマノ・ダイワ ウエスト式 ライフジャケットのご案内









スポンサーサイト
2018.02.06 Tue l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
image2_20180126205100c4d.jpg

NORIES CATALOG 2018

フィッシングショー横浜では、一足先のリリースになりましたノリーズカタログ2018。
新しいアイテムを含め、バスフィッシングロッド&ルアーのラインナップが充実!!

こうご期待下さい!!
2018.01.26 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
年末年始、いろいろとやることが多くバタバタしておりましたが!
昨年より、さかなやボートにてワカサギ専用・ミニドーム船(免許不要艇)が導入されましたので、より、河口湖のワカサギ釣りを楽しんでいただこうと、冬季限定!で防風対策バッチシのミニドーム船にてワカサギ釣りレクチャーいたします。

image2400.jpg

冬季限定 ワカサギ釣り

2018年度
 募集期間は、1月8日~2月28日までとなります。


冬季限定 ワカサギ釣りレクチャー おためし

おためし料金コースは、1月26日~2月4日までの期間限定コース

期間限定おためし   午前便(8:00~12:00) 午後便 (12:00~15:00)
 2名様まで 16000円(ボート代・レクチャー代込み、入漁券別途必要)
  ※釣り竿・釣りエサなどは、各自で購入の上、ご持参ください。

moblog_4127a93a.jpg

 レンタルロッド(有料) ベイトロッド 1500円  電動リール  2000円 (仕掛け付き)
  → おためしコースは、レンタルロッド希望者のみ、特別に仕掛け交換何度でも無料にいたします。

 現地販売、ワカサギ仕掛け・エサも別途あります。ワカサギ仕掛け1セット400円、エサ(紅サシ)200円
  → つまり、手ぶらでもOKです。事前にお問合せ下さい。


ワカサギガイド・スケジュール

1月26日 ×
1月27日 ×

 ※以降はお問合せ下さい。



冬季限定 ワカサギ釣り ドーム船(ミニドーム船)レクチャー料金

●一日コース

1日レクチャーコース (7:30~15:00)
2名様まで 22000円(ボート代・レクチャー代込み、入漁券別途必要)

 ※釣り竿・釣りエサなどはご持参ください。また、レンタルロッド(有料)も用意出来ます。



●ショート・コース(3時間)

ショート・レクチャーコース(3時間でのご案内) 午前便 7:30~10:30  午後便 12:00~15:00
2名様まで  18000円(ボート代・レクチャー代込み、入漁券別途必要)

 ※釣り竿・釣りエサなどはご持参ください。また、レンタルロッド(有料)も用意出来ます。
  年内はこのコースがオススメです。一日バッチリやりたい方は下記コースをお選びください


ワカサギ用レンタルロッド(ベイトリール)料金  1本 1500円(1セット仕掛け付き)
現場販売で、ワカサギ仕掛け・エサも別途あります。ワカサギ仕掛け1セット400円、エサ(紅サシ)200円


※手ぶらでお越し頂いても楽しんで頂けます。(レクチャー代にレンタルロッドとエサ代でご案内出来ます)
※6名までの団体ガイドも受け付けております。1艇につき2名様乗船できます。6名様の場合3艇出しとなります。各船に1名ガイドスタッフが乗船します。
※当日の天候により出船できない場合や出船見合わせをさせていただく事もございます。
※遊漁券別途必要 大人1050円 中学生420円 必要となります。


出船場所は河口湖のボートハウスさかなや
〒401-0310 山梨県南都留郡富士河口湖町勝山(勝山村営駐車場)

Yahoo! 地図 住所 山梨県南都留郡富士河口湖町勝山3833-1(勝山村営駐車場)

Google マップ 「ボートハウスさかなや」で検索! 住所 〒401-0310 山梨県南都留郡富士河口湖町勝山


   釣りインストラクター  担当 足立  090-7136-6665




2018.01.25 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



早朝の山中湖

最近、もっぱら、山中湖からの投稿ですいませんが!





冬季の山中湖の「土日のドーム船営業は大船団」でございます。

そんな山中湖も冬はタイミング次第でかなり渋い状況も。

moblog_4127a93a.jpg

それでも、渋いワカサギながらも、数を伸ばすにはテクニックがいります。

実際、上手い人とそうでない人で、10 : 1 ぐらいの大差が出てしまう状況でもあります。


moblog_d4156d35.jpg

サイズですが、4cm(当歳魚)~9cmぐらいが多いですね。
河口湖に関しては、ビッグワカサギばかりで、7cm~11cmがメインです。

2018.01.25 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



今日も、河口湖 ワカサギ ドーム船

ではなく、山中湖ドーム船です。

朝から北西風が強いけど、まあまあ釣れてます。

まあ、河口湖だと、初心者でも100匹以上は、安定の保証がありますが、山中湖だと、上級者・テクニカルで100匹/1日超える感じですね。

まあ、これはこれで、繊細なアタリを取るのにおもしろいゲームですね。
2017.12.17 Sun l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top











今日は、河口湖 ワカサギ ドーム船 ではなく。

山中湖 ワカサギ ドーム船 です。

曇り空なんで、まあまあ、釣れるなっ!!


ドーム船は、防風対策がバッチリなので、オススメです。



iPhoneから送信
2017.12.16 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
先日から、写真を撮ったり、写真をアップしたりバタバタしておりましたが!
今年度より、さかなやボートにてワカサギ専用・ミニドーム船(免許不要艇)が導入されましたので、より、河口湖のワカサギ釣りを楽しんでいただこうと、防風対策バッチシのミニドーム船にてワカサギ釣りレクチャーいたします。

image2400.jpg

冬季限定 ワカサギ釣り

ご案内期間、予約可能日は、2017年度は12月17日~21日まで
  2018年度は、1月8日以降~2月28日までとなります。(年末年始レクチャーは休業します)


冬季限定 ワカサギ釣りレクチャー おためし

予約可能日は、12月17日~21日までの期間限定コース

期間限定おためし   午前便(8:00~12:00) 午後便 (12:00~15:00)
2名様まで 16000円(ボート代・レクチャー代込み、入漁券別途必要)

 ※釣り竿・釣りエサなどはご持参ください。また、レンタルロッド(有料)も用意出来ます。



冬季限定 ワカサギ釣り ドーム船(ミニドーム船)レクチャー料金

●一日コース

1日レクチャーコース (7:30~15:00)
2名様まで 22000円(ボート代・レクチャー代込み、入漁券別途必要)

 ※釣り竿・釣りエサなどはご持参ください。また、レンタルロッド(有料)も用意出来ます。



●ショート・コース(3時間)

ショート・レクチャーコース(3時間でのご案内) 午前便 7:30~10:30  午後便 12:00~15:00
2名様まで  18000円(ボート代・レクチャー代込み、入漁券別途必要)

 ※釣り竿・釣りエサなどはご持参ください。また、レンタルロッド(有料)も用意出来ます。
  年内はこのコースがオススメです。一日バッチリやりたい方は下記コースをお選びください


ワカサギ用レンタルロッド(ベイトリール)料金  1本 1500円(1セット仕掛け付き)
現場販売で、ワカサギ仕掛け・エサも別途あります。ワカサギ仕掛け1セット400円、エサ(紅サシ)200円


※手ぶらでお越し頂いても楽しんで頂けます。(レクチャー代にレンタルロッドとエサ代でご案内出来ます)
※6名までの団体ガイドも受け付けております。1艇につき2名様乗船できます。6名様の場合3艇出しとなります。各船に1名ガイドスタッフが乗船します。
※当日の天候により出船できない場合や出船見合わせをさせていただく事もございます。
※遊漁券別途必要 大人1050円 中学生420円 必要となります。


出船場所は河口湖のボートハウスさかなや
〒401-0310 山梨県南都留郡富士河口湖町勝山(勝山村営駐車場)

Yahoo! 地図 住所 山梨県南都留郡富士河口湖町勝山3833-1(勝山村営駐車場)

Google マップ 「ボートハウスさかなや」で検索! 住所 〒401-0310 山梨県南都留郡富士河口湖町勝山


   釣りインストラクター  担当 足立  090-7136-6665




2017.12.14 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
sankaku_t-san.jpg

「5” サンカクティーサン」

根掛かりにくく、ビッグフィッシュとのファイトにも耐えられるオフセットフックと、ヘビーウエイトのネイルシンカーをセットするヘビーウエイトネコリグを前提に開発された新感覚のソフトベイトが「サンカクティーサン」。 オフセットフックとネイルシンカーがそれぞれ背骨の役割を果たすので、カバーなどに引っ掛けて一点シェイクすると、テール、ネイルシンカー挿入部、フック部の各パーツが別々の方向に動くという今までにないハイアピールアクションを発生させ、スレたビッグフィッシュにも口を使わせます。また、ストレートリトリーブではボディ全体を震わせてバスにアピールするので、一般的なストレートワームと同様のリグで使用した際にもハイパフォーマンスを発揮します。ベイトフィネスだけでなく、スピニングロッドでPEラインを使用したパワーフィネスにも対応。 トーナメントやメディアで活躍する伊藤巧が、釣果に困ったときの切り札として長年自作して使用してきた信頼のアイテムです。


話題のルアーが新発売!!

近日、全国のお店で入荷のようです。ぜひ、手に取ってみて下さいね~。
今回のタイミングですと、ショットオーバー5、ダイラッカ38g、エスケープツインなど。
秋からの再入荷ラッシュもありますので、ぜひ、一緒にお買い求め頂ければ幸いです。

※ワーム禁止レイクでは使用出来ません。




2017.12.07 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
shot_over_5_20171201152045f57.jpg

ショットオーバー5

私が好きなクランクベイトのショットオーバーシリーズ。
その中でも、ショットオーバー5がダントツに使用頻度が多く、早春と晩秋では他を圧倒するクランクベイト。
そして、晩秋から初冬にかけて、釣れればほぼ50UPでスリリングなのがショットオーバー7。
続いて、使用頻度が高いのが、ショットオーバー4ですね。もちろん、ショットオーバー3も増水時はありです!!

そして、私が一番多用するカラーは、
 圧倒的にホログラムフラッシングギル


PB120556.jpg

当時のホロギル

さて、ロクマルキラーのクランクであり、晩秋の河口湖で最も実績があるショットオーバー5
今でこそ大人気カラーになりましたが、当時のホログラムフラッシングギルについて。

カラーラインナップでは、今までは細かすぎて伝わらず。
一見して「エッ!?こんなカラー??」って第一印象で敬遠されがちだったこの色。
きっと、みなさん、クリアレイクにおけるナチュラルカラーと言えば、どストライクは”ハーフミラーワカサギ”だったと言ってました。ですが、実は、見た目は「特殊過ぎて凄さが理解しずらい」このホログラムカラーが、実は本当にヤバいくらい釣れます。

PB120549450_2017120115282216a.jpg

shotover5_201712011530212e8.jpg

数々の実績が証明して、数年前まではいつもお店に並んでいるカラーでしたが、
ようやく細かすぎて伝わりにくい。これが、圧倒的実績でまわりにも理解されるようになりました。
そんな”河口湖実績ナンバーワンのホログラムフラッシングギル”を含めショットオーバー5が再発売!!


その他にも、各色発売予定!!

207H_201712011532053c1.jpg

ホログラムフラッシングギル

238_2017120115320750b.jpg

ハーフミラーワカサギ

221_20171201153208de3.jpg

ナチュラルゴールド

オススメは、上記の3色かな。



ぜひ、店頭にて!!






2017.12.01 Fri l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
KNIT_CAP_07_2017_BLACK_GRAY.jpg

ノリーズニットキャップ07-2017

冬の必須アイテム・ノリーズ・ニットキャップ07-2017 が発売中です!!
寒い時期としては本当に助かるアイテムです。デザインもオシャレですね。

冬のフィッシングシーンには欠かせないツバ付きニットキャップ。ボートシーンでも飛ばされにくいフィット感を追求。シンプルで飽きのこないデザインのなかに、ノリーズらしいワンポイントなアクセントとして、ツバ表にはノリーズロゴ、ツバ裏にはザリガニの刺繍入りです。





gray.jpg

実は実は・・・

今年の3月中旬にノリーズニットキャップ07を降ろしたてですが!(笑)

moblog_150234c5.jpg

ノリーズニットキャップ07

冬のフィッシングシーンには欠かせないツバ付きニットキャップ。ボートシーンでも飛ばされにくいフィット感を追求。シンプルで飽きのこないデザインのなかに、ノリーズらしいワンポイントなアクセントとして、ツバ表にはノリーズロゴ、ツバ裏にはザリガニの刺繍入りです。

bass_edited-1_2017032421100495e.jpg


b2---450.jpg

実際、今シーズン
ノリーズニットキャップ07-2017が発売される前はコレを使ってました。


ちなみに、まだあります。
こちらは、裏フリースなのでもうちょっと暖かいですね。ちょっと前の製品モデル。

knit_cap_05_black.jpg

"ノリーズニットキャップ05"
 表地は質感豊かな手編みニット。ノリーズの織ネームをサイドに施し、シンプルで飽きのこないデザインに。

ura_fleese.jpg

裏地には保温性高いフリースを採用。



本当は、最新作を推して行けよ!! って言われそうですが。。。
ノリーズニットキャップ07-2017 以外は、売り切れになっておりますので、店頭のみとなります。
ぜひ、気に入ったアイテムを探してみて下さいね~。

2017.11.30 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
初冬のバスフィッシングゲーム

本日はお馴染みのお客様1名様と出航しました。
11月中旬になりましたが、まだまだイケそうなバスフィッシングシーズン。
ただ・・・水温は、初冬に入り、晩秋の基準の14℃を下回り、早朝12.5℃。

そして、当日。
この低気温、低気圧のタイミングこそ、実はスーパービッグしか反応しないような状況。
そう・・・雨が降るとデカバスは浮き、低水温だとマメから越冬体制に入り動けなくなります。


そんなこんなで色々なパターンで探ってみるもなかなか反応がない。
そのまま、私の十八番でもある、XDマグナムクランキングを要所要所で展開。
すると、水温12.5℃の初冬の模様の水温のミドルレンジにマグナムクランクを通すと!!


b2---450.jpg

ドカーーー--ン!!
 XDマグナムクランキング!!
   ショットオーバー7でデカバスキャッチ!!


きましたよ~。この1発を待っておりました!!
ただ~し、XDクランキングのレクチャーフィッシュになってしまいましたが、
この1発でやはり今年も伝家宝刀・初冬のXDクランキングは今年も健在!!!

bassmou.jpg

デカすぎるビッグマウス!!

こういった個体が出てくると、春先を思い出させますね。
確実に・・・こういったバスの体色や口内の様子で、晩秋・初冬のデカバスの動きがわかります。

さてさて。
実に河口湖にはXDクランキングが炸裂するピンスポットが、10か所以上あるので!
そんな、XDマグナムクランキング展開でエリアローテーションをしてみる。


相変わらずの爆風!

それでも、関係無しにエリアを流すもバイト無し。
午後から、ショットオーバー3ゲーム → ショットオーバー5 ゲームへシフト。

ただ、なかなか次のバイトは無く、夕方の夕まづめタイミングへ。
一生懸命、風の中、XDクランキングをメインにやってみるもその後は出ずに本日終了。

タイミングさえ合えば!
 ショットオーバー7による、
  XDクランキングがまだまだイケそうですね。


河口湖で釣れたショットオーバー7!
 実績カラーリングはこんな感じ!!


miy.jpg

フラッシングリアルギル

over7.jpg

ホログラムフラッシングギル

bass7.jpg

ホログラムフラッシングギル

12243344_873250239464948_7497911667048412070_n_20151116215116129.jpg

ハーフミラーワカサギ


あと、セクシーシャッド・・・釣れすぎていてすいません。。。
ぜひ、XDマグナムクランキングをお試しください!!!!!





2017.11.18 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



低気圧の低水温&初冬のはしり

毎年恒例のXDマグナムクランキングに、ビッグサイズがドカーーンとバイト!!


※日曜日、まだ、空きございます。
以降も、木曜日(祝)も空きございますので、お気軽にお問い合わせ下さい。


予約受付 090 - 7136 - 6665

iPhoneから送信
2017.11.18 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
dairakka_20170605144248308.jpg

DAIRAKKA SEASON 9
人気カラー中心に今秋リリース中!!


すでに発売中ですが、ダイラッカ38gが全国の店舗に入荷中でございます。
これまでの奇蹟ですが、全て完売御礼となり、誠にありがとうございます。

毎度毎度、本当にありがとうございます。

2013は、秋頃の発売と同時に無くなってしまい、今年の2014春で2回目の発売。
DAIRAKKA SEASON 2 2014 春先の入荷。
DAIRAKKA SEASON 3 2014 真夏の入荷。
DAIRAKKA SEASON 3 2014 Plus は、晩秋の琵琶湖スプーンブームの真っただ中。
DAIRAKKA SEASON 4 2015 6月の梅雨時で、酷暑の夏まで爆釣御礼。
DAIRAKKA SEASON 5 2015 ブラックギルの登場
DAIRAKKA SEASON 6 2016 5月 バスターホワイトの登場
DAIRAKKA SEASON 7 2016 12月 冬季に限定発売
DAIRAKKA SEASON 8 2017 5月 ガンメタルブラックの登場
DAIRAKKA SEASON 9 Plus 絶対的安定色で限定発売

カラーラインナップも18色となり、絶大なご支持を頂きありがとうございます。

デビューから5年。
 日本で一番売れ続けたビッグスプーン。


お陰様で、毎年、ご要望を頂きまして、
毎年度、再リリースとなり、本当にありがたい限りでございます。


今回発売中の 絶対的安定色 は、

 DR02 オイカワ
 DR03 ワカサギ
 DR04 パープルワカサギ
 DR05 ゴールドラッシュ
 DR09 プレミアムシルバー
 DR10 プレミアムゴールド

と、なっておりますが、個人的にクリアウォーターでさらに安定色は!!


この3色がオススメ ↓↓

taka_edited-1.jpg

 DR03 ワカサギ
 DR04 パープルワカサギ
 DR09 プレミアムシルバー
 
ぜひ、伝統のビッグスプーンゲームをお試しください!!!!!!!











2017.11.16 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
moblog_781c23f8.jpg

低気圧残りの巻きモノ展開

本日は、お久しぶりのお客様2名様と出航しました。
さらにさらに水温が下がってしまい、早朝水温は13.8℃とまあ微妙な感じ。
ただ、朝に通過した爆弾低気圧がまだ低い気圧を残し、巻きモノで朝から釣れそうな感じの予感。

ただ、決め手となるエリアにはバスは入っておらず、そのままディープ・メタルゲームのチェック。
ただただ、ここでもいい感じにベイトは入っているもののなかなかメタルゲームは炸裂せず!!

お決まりの北西風爆風となる。。


爆風クランキング展開

午後になる。
午後も様々なフィッシングパターンを試してみる。今日はメタルゲームでは無いと判断。

あさイチ、霜が降りるような寒い晩秋でも、巻きモノパターンは存在する!

その可能性を信じて、スピーディーなシャロークランキング展開。

シャロークランキングでウィードに絡んだ後に・・・ゴフッと感じるバイト。

一気にガイドゲストさんのフックアップも決まり、上がってきたのは体高バリバリのビッグ!!

b1-----_edited-150.jpg

キターー!! 晩秋ビッグサイズ!!
 爆風シャロークランキングで捕獲!!


その後も、もうワンバイト狙って、巻き展開を続行。
夕方のタイミングでディープウォーター・メタルゲームにも後ろ髪を引かれるが。
男は黙って爆風クランキングを続行するも・・・その後はやはり甘くなく本日終了。
でもまあ、晩秋のクランキングゲームは今年も健在!!

moblog_03515c61.jpg

本日のヒットルアーは、ノリーズのシステムクランキングの”3 スリー”です。
ショートディスタンスでのテクニカルな撃ちのシャロークランキングなんです。

moblog_7cfaf099.jpg

今年はこのシャロークランキングパターンもイケてますね。
ぜひ、ノリーズのシャロークランキングをお試し下さい!!
オススメは、ショットオーバー2、ショットオーバー3、ショットダブルフルサイズですね。

11月7日 〇
11月8日 〇
11月9日 × 予約済み
11月10日 〇
11月11日 × 予約済み
11月12日 × 
11月13日 〇
11月14日 〇
11月15日 〇
11月16日 × 予約済み
11月17日 〇
11月18日 × 予約済み
11月19日 〇
11月20日 〇
11月21日 〇
11月22日 〇
11月23日 〇
11月24日 〇
11月25日 〇
11月26日 〇
11月27日 〇
11月28日 〇
11月29日 〇
11月30日 〇

12月1日 〇
12月2日 〇
12月3日 〇
12月4日 〇
12月5日 〇
12月6日 〇
12月7日 〇
12月8日 〇
12月9日 〇
12月10日 〇
12月11日 〇
12月12日 〇
12月13日 〇
12月14日 〇
12月15日 〇
12月16日 〇
12月17日 〇
12月18日 〇
12月19日 〇
12月20日 〇

※以降はお問合せ下さい。






2017.11.11 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top



太いのキター!!

明日以降、空きあります。(日曜日も空き日)

ご希望の方は、ぜひ!

iPhoneから送信
2017.11.11 Sat l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
本日は、板垣様ご一行様と客様と出航しました。2名様でご案内。
晩秋の河口湖で水温も低下しつつ、増水も加わって、なかなか難しい状況ですが・・・

あさイチの水温はまだ14℃を超えているので、モーニング回遊フィッシュを狙う。
ただ、水温18℃前後の状況とは違って、高確率で当たることも少なく難しい感じ。

そのまま、ミドルレンジ~ディープレンジをくまなくチェックするもノーバイト。
お昼頃になり、ど定番の”西風強風”となってしまい、さらに、ど厳しい感じ。

それでも、西風はプラス要素なので、気合いで巻きモノをやり続けるもノーバイト。
ちょっとディープレンジも気になる時期になってきました。
今年はどうなんでしょう?晩秋から初冬のメタルゲームにも期待です!!
2017.11.09 Thu l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ike_edited-1.jpg

そういえば、先日、ディーパーレンジ 3/4ozで釣れた日に、全く同じウエイト・カラーで!
湖上でお客様に会った時に、写真を頂きました。朝の連発だったそうで釣りたてほやほやです(笑)
いや~うらやましい!!河口湖にも、デカバス連発ってあるんですね!!!

さぁさぁ、今年のディーパーレンジ祭り!
 一体、ディパレンは、いつまで続くのか!?


ショットオーバー7にも期待です!!!




2017.11.06 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
20141104_29.jpg

晩秋の紅葉と、熱いモンスターチャンス!

本日は、最近から河口湖に参戦!?
お馴染みのお客様1名様と出航しました。

先月までは、あまり紅葉してなかったような気がする風景・・・
でも、11月上旬の冷え込みで一気に”桜の紅葉”はきましたね~。
そんな景色も綺麗な河口湖での晩秋を感じながらのバスフィッシングです!!

ここんころ、普段、私がやらないような釣り方にもチャレンジしていたりして!
(普段やらないとは、シャロークランクやマグナムクランク!)
でも、それが、タイミングがハマれば、以外にも上手くいったりと。

レイクコンディションが厳しいと言われるなかでも、
ハードベイトがガンガン釣れる!!状況でもありました。

ただ、明らかに水温はハードベイトに適水温だが、どピーカンになると、
朝夕に地合いがあり、何も手応えが無い日もあったりで、なかなか難しくてすいません。



トーナメント閉幕後のモンスターバスシーズン到来!!

例年だとかなり寒くなり貸し切りの11月ですが。
今年は、週末になるとトーナメント開催で湖は超ハイプレッシャーでした。
さすがに散々プレッシャーが掛かると、モンスタークラスは賢いので姿を現しにくくなります。

ただ、トーナメント閉幕して以降、月曜日以降は、グッと人も少なく、
河口湖は貸し切り状態で、再び、ロープレッシャーの晩秋の河口湖に戻るでしょう。
こういった、晩秋の肌寒い、水温低下で厳しい状況こそ。、ロクマルオーバーを狙える時期でもあります。


さて、ここ数日ですが、天候は、台風22号が通過後、
急に冷え込みが厳しくなり、より一層、水温低下で晩秋らしくなりました。
霜が降りるような晩秋の厳しい日こそ、一発大物狙いでやり切ればモンスター降臨です。



deeper_range_20171106130520e2e.jpg

shot_over_7_20171106130519db4.jpg

ディーパーレンジ 3/4oz
&ショットオーバー7 深海攻略!!


毎年恒例のディーパーレンジ 3/4oz&ショットオーバー7の釣り方。
”スピナーベイティング&クレイジークランキング”のハイリスクハイリターンの攻め。


朝のスタートは、この時期に晩秋バスが差してくるであろう。お目当てのスポット。
まだ完璧にフルセット準備もままならいうちですが、とにかく朝の地合いはあるのでキャスト!
すると、いきなりですが、ウィードを抜けたぐらいからガツンとビッグバイト!!

きました~。おー、ロッドがガンガン曲がってる!
 いやっ!!これは、デカイでしょう。


40UPぐらいのロッドの曲がり方かと思ったものの、直前までくると満月に。
魚体を見せてからさぁデカい。エンジンやペラに巻き込まれないようにファイト。

ボート下へ潜るような下へ下への突っ込みもロングロッドのしなりで対処。
そして、なんなくいなして、一気に浮上させたタイミングで、無事にモンスターサイズ捕獲!!

5450.jpg

ディープインパクト!! キタ――!!!
晩秋のビッグサイズ、54cmを捕獲!!


やっぱ、デカかったですね!!

朝からの一発は、私もホッっとしますが、本当にチョー気持ちイイーですね。

deepre54.jpg

ヒットルアーは、
 安定のディーパーレンジ 3/4oz アユカラー


今日は、ほかのセッティングもありましたが、巻きパターンでイケそうなので、
もう一発狙えそうな雰囲気なので、再び、ビッグサイズ狙いの旅へ出掛ける。

ただ、その後は、平日のフィッシングプレッシャー皆無だが、バイトは無し。


午後の、ベイト接岸パターン。

午後も。相変わらずの凪のどピーカンの気持ちの良い日。
それでも各所をまわりつつも、魚探映像などでもエリア・水深別の雰囲気を見つつ。

ロクマルオーバーパターンを中心に、河口湖のモンスターサイズに挑んでいく。
それは、私の信条でもある、”世界を変えてみたい”というでもあり、今日はチャンス日。

なので、どピーカンで厳しそうだが、フィネスで1本釣るなど考えも浮かぶこともあるが、やはり目標以上を狙いたい。
その為には、ショットストーミーマグナム・ショットオーバー7など新しい駒も動員。
さらに、あらゆる可能性を秘めた”シャロークランク”展開も視野に入れて総動員です。


だがしかーし、やっぱり、全く釣れないね。
夕方のタイミングを見計らって、気になるスポットを再度ランガンする!!!


そして、元々、陸だったエリアの冠水植物のアウトサイド!?(笑)
ショットオーバー3を投げるとバイト!!

shotover3.jpg

わぉ! ショットオーバー3!!
 シャロクラパターン構築!?


シャロークランキングゲームもイケてます!!

やはり、ワカサギがぎっしり接岸したタイミングでの夕方の地合いはアリですね。
その後も、もう1発出そうで出ない展開だが、秋の夕暮れは短く、本日終了。

yoko450.jpg

船中釣果は、ディーパーレンジ 3/4ozで54cmと、
ショットオーバー3で40cmぐらいのグッドサイズ2本で終了。


今季2本目のモンスタークラスおめでとうございます!


ガイドスケジュール更新

11月7日 〇
11月8日 〇
11月9日 × 予約済み
11月10日 〇
11月11日 〇
11月12日 〇
11月13日 〇
11月14日 〇
11月15日 〇
11月16日 × 予約済み
11月17日 〇
11月18日 × 予約済み
11月19日 〇
11月20日 〇
11月21日 〇
11月22日 〇
11月23日 〇
11月24日 〇
11月25日 〇
11月26日 〇
11月27日 〇
11月28日 〇
11月29日 〇
11月30日 〇


12月はお問合せ下さい。
晩秋のモンスターバス狙い!! お待ちしてます。











2017.11.06 Mon l 河口湖ガイド航湖日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析